Vornado(ボルネード) Amazon – 購入のきっかけはまず見た目の格好良さでした

シンプルな加湿器です。性能は加湿器としてもサーキュレーターとしても中途半端に感じます。水のタンクから水槽に落ちた水がフィルターに吸い上げられそれをサーキュレーターで起こした風を通過させて加湿します。最近流行のイオンなんとかとかは一切ないですし、水の除菌とかもないです。センサーは湿度センサーのみで、水が切れたりしてもお知らせとかは一切ありません。良い所タンクの給水が非常にやりやすい。タンクの残量が分かりやすい。単純な構造なので分解清掃が簡単良くない所フィルターの寿命は1~2ヶ月と短めファンの音が気になるヒーター無しの気化式加湿器としては高価本体の作りは悪くないものの、必要最低限の組み合わせを必要最低限の組立で行っているので価格の割に非常にチャチです。その分お手入れはやりやすいです。ミニドライバーが必要ですが。フィルターのメーカー推奨お手入れ期間は、2週間に1回塩素で殺菌となっております。濡れたまま弄ると直ぐにボロボロになるので、結構気を遣います。水質にもよりますが、1ヶ月もするとフィルターが硬くなってきて、水を吸わなくなってきます。上下逆にしたり表裏逆にしたりして使っても、3ヶ月ぐらいが限界でしょうか?加湿力はあまり高い様には思えません。ヒーター無しの気化式なので、50%を超えてくると大分厳しいです。湿度センサーは若干高めに反応するようで、55%設定でファンが停止した時に6畳の部屋内3カ所の湿度計の数字が48~52%でした。サーキュレーターとしてはファン径が小さいので、期待はしない方が良いでしょう。専用機と比べて力不足です。設置場所をしっかり考えてハイ設定で回していれば、なんとか風の流れが出来あがるかな?という感じです。ハイの場合は音もそれなりにします。ボルネードの630jの弱より五月蠅いです。一般的な扇風機の標準から強ぐらいの音です。タンク回りは水の補給はやりやすいです。キャップが1回転もしないで外れるのでタンクを外す際に絶対にひねらないということだけを意識していれば、水が垂れることもないです。大きく透明なので、残量もすぐ分かります。ピンポン球みたいなフロートを1個入れておくと、残量がもっと分かりやすくなるのでオススメです。価格を考えますと、他社の高機能な加湿器を見ていると物足りさを感じますが見た目が気に入ったならアリではないでしょうか。個人的には現物を見てこの価格を提示されたら買わないでしょうが半値ぐらいで売っていればなら満足度が高いかなぁ・・・と思います。更にあと1000円ぐらい足すとevap3-jpが買えますので、迷い所ですね。.

デザインだけで決めました。典型的サラリーマンの部屋でこれだけ浮いてます。定期的にフィルターのクエン酸洗浄(漬け込み?)をするのですが、お手入れが超ラクチンです。白い本体を上に持ち上げるだけで灰色部分から上がカパッと外れます。下部分の内部にフィルターが置いてあるので取り出すだけです。なんの固定も蓋も爪もありません。ただ置いてあるだけ・・・。書いてたらなんか安っぽそうだなと思ったけど、これが素晴らしい(たぶんデザイナーが秀逸)。カパッと外したら本体に水滴とかついてないので、そのまま横の床に置いてフィルターだけをスッと取って終了です。.

厳冬寒冷地にて冬期間使用。洗濯物の室内干しと併用すると、湿度が保たれ満足しています。気化式は室温が高いほど湿度が高められるので、ほぼ一日中暖房を使用している我が家では大活躍でした。この気化式だけで湿度を保つのは、ほぼ無理でした。以前使用していたスチーム式加湿器がいちばん湿度を保てますが、音がうるさく電気代が高騰、何より結露とカビカビカビ!に悩まされました…。それと比べると、夜に、寝室に洗濯物を干し、隣接するリビングで夜間は静音モードで稼働する…という使い方を始めてからは、湿度は適度に保たれ(室温22度前後、湿度50%前後)喉の痛みもなく、何より結露とカビから解放されて(室温上、多少の結露はありますが)、本当に!冬季感の生活が快適になりました!フィルターはごく少量の塩化ベンザルコニウムを使用し、取説通りに週一で塩素消毒(水4lにハイター小さじ1で20分)でフィルターも綺麗に使用出来ました。痛みもそれほどなく綺麗な状態でしたが、念の為メーカー様推奨の8週間でフィルター交換を実施。フィルターはメーカー様ホームページでも購入可。(¥2,200+消費税で送料は全国一律¥300 。3箱以上の場合送料無料で、1箱2枚入り)送風量は緩やかなので、サーキュレーターを別に使用。タンク容量が大きいので給水は一日一度程度でいいし、お手入れと掃除も楽だし、デザインもシンプルでインテリアの邪魔をせず、本当に大満足です!十数年ぶりに風邪を引かずに冬をすごせました。反面、作動音がそれなりに大きく、寝室での仕様は断念し、テレビ視聴中も停止していました。我が家にとってネックに感じるのは、それぐらいでしたでしょうか。冬期間はどうしても湿度のパーセンテージばかりに意識がいきがちでしたが、様々な加湿方法の加湿器のメリットとデメリットを調べて体感し、音波式、スチーム式、他気化式の加湿器の使用を経て、この製品に落ち着きました。なにせ、長年のカビや結露の悩みから解放され、風邪を引かずに冬を越えられた我が家にとっては、とても素晴らしい製品です。メーカー様に感謝です。.

気化式加湿器を探していて、やっと手頃でスタイリッシュなデザインにたどり着きました。8畳の寝室に使ってます。はじめの日はなかなか加湿されず購入は失敗だったかと思ったのですが、2,3日もすると、エアコンつけっぱなしでも湿度は40%前後に保たれていて快適です。60%の自動設定でも40%程度にしかならないのが少し残念なので☆1つマイナスに。音はもともとサーキュレーターをつけていたこともあり、あまり気になりません。いつもlowをエンドレスでつけて寝ています。なんといっても作りがシンプルなので、簡単に分解して洗えるところが気に入りました。タンクにも手を突っ込んで洗えます。長く使っていきたいです。.

一番気になるのはファンの音ですが、小型扇風機が筒の中で回っていることを思えば仕方ないですね。それを除けばほぼ満足です。気化式なので加湿スピードは遅いですが、点けっ放しにしておけばいいです。湿度センサーが付いているので設定湿度になれば自動的に止まります。ただ、その湿度センサーですがカシオの置き時計に付いているものと10%程度誤差があります。置いてある場所にもよるのでしょうが、その辺は調整して設定すればいいと思います。デザインもいいし満足していますが、ファンの音がちょっとうるさいので星4つにしました。.

買って損はしなかった加湿器ですデザインもメディカル的でいかにも良く効きそう感はありますメンテも楽です。清潔は維持できそうです。静音ですが加湿強度は低いかもしれません。暖房off時にサーキュレーターを入れると空気が流れるので寒くなる様な(気がします).

気化式としては、良くできています。見た目もリビングに置きやすいデザインです。機構がシンプルで洗いやすくメンテナンス面でも優れています。 欲を言えばフィルターが有るので空気清浄機モードが自動で有るといいなぁくらいです。モードで回しぱなしもできるので空気清浄機としても使えます!.

サーキュレーターの動作音は結構しますが、リビングに置いているので、さほど気になりません。湿度設定できて、実際かなりの勢いで水がなくなるので、加湿機能はなかなかだと思います。給水タンクのフタが大きくて固く、開け閉めの度に手が痛くなるので星1つマイナスです。部品が簡単に分かれて、洗えるので、手入れはそんなに苦にならないかな。.

利点と欠点

メリット

  • 価格の割には・・・
  • カビと結露の悩みから解放され、風邪も引かず大満足!
  • いいもの見つけた

デメリット

購入のきっかけはまず見た目の格好良さでした。気化式の加湿器を使うのは初めてで、目に見えない分効果はあるのかと思いつつ湿度計を見るとしっかりと加湿器されている用です。音も静かで何よりタンクの水の交換がとても簡単です。.

音が大きすぎ!ペットと子供が驚いて、置いている部屋に入らなくなった。.

40平米の広さの部屋の加湿用に購入しました。十分、加湿されてる感じがあり、大満足です。使い方もシンプルでわかりやすいので、女性でも扱いやすい商品だと思います。購入して正解でした。.

特徴 Amazon.co.jp限定 ボルネード 加湿器 サーキュレータ搭載 お手入れ簡単 3.8L 16畳 まで 気化式 EV100-JP

  • コンパクトでもサーキュレーター内蔵だからむらなく加湿◆熱源なしの気化式加湿器だから電気代もだんぜんお得(弱運転約0.3円/時)
  • 加湿しながら室内の上下温度差も解消
  • お手入れ簡単、フィルターは使い捨て◆固くなったフィルターのお手入れ方法はこれで検索→wick1.0
  • サイズ:約幅33×奥行21×高さ31cm◆本体重量(kg):2.4◆電源:AC100V 50/60Hz◆消費電力:50Hz/強17W・弱11W、60Hz/強15W・弱10W
  • 風量調整:3段階(強・弱・自動)◆最大給水容量:約3.8L◆コードの長さ:約1.8m◆保証期間:1年(※正規輸入品に限る)◆セット内容・付属品:本体、フィルター×1枚、日本語取扱説明書兼保証書

◎うるおった空気をムラなく循環させる ボルネード ボルネードは、世界で初めてサーキュレーターを開発した米国メーカー。70年以上サーキュレーターを作り続けている。 ボルネードの加湿器や電気ヒーターは、内蔵されているサーキュレーターにより、効果が部屋の隅々に行き渡る。「部屋のどこにいても心地いい」を実現。◎サーキュレーター効果で 気化式でも素早く加湿 加湿に時間がかかるといわれる気化式だが、サーキュレーター効果で加湿時間を短縮。 EVAP3-JPを使用した実験では、約10分で湿度を約20%アップ。◎加湿しながら 上下の温度差も解消 内蔵サーキュレーターが、暖房によりできた天井の暖気を足元に降ろす。 EVAP3-JPを使用した実験では、約10分で上下の温度差を解消。

◎お手入れらくらく 手間いらず。 だから、簡単きれい。 病院、介護施設、幼稚園、保育園、店舗、オフィスで重宝。 簡単なメンテナンス。

  • 1回の給水で「強」highでも24時間、連続使用可能。
  • フィルターは、使い捨て。 ※1
  • 部品は取り外して丸洗い可能。プロペラも外して水洗い可能。(パワーヘッドは除く)
  • 広口タンクは、手を入れて奥まで洗浄可能。

※1 水質や使用環境により異なるため、汚れが目立ち固くなったら交換時期。交換目安は、約4~12週間。◎操作方法 LEDランプが設定状態を表示。 1.電源ボタンで、電源ON/OFF。風量設定(HIGH/LOW)または自動運転(AUTO)を選択。 2.湿度調節ボタンで、湿度設定(目安40%~60%)または継続運転(∞)を選択。

  • 自動 AUTO 設定湿度を一 定に保ち、必要のない場合には運転を停止。無駄な電気代を削減。
  • 弱 LOW 運転音が静かなため就寝時におすすめ。

◎気化式は、体にやさしいナチュラルな加湿 水を含んだフィルターに空気を通して気化させる加湿方法。 空気中の湿度が高い時や気温が下がった時には、吸収される水分量が自然と減少するため、過加湿にならない(※)。

  • 結露ができにくくカビの発生を防ぎ、人や家具、楽器にも優しい。
  • 熱源が無いので、電気代がかからず(弱運転わずか0.3円/時)ヤケドの心配もない。
  • クリーンな空気。フィルターで空気中のチリやホコリ、水道水に含まれるカルキ等の不純物をろ過するので、ホワイトダストが出ない。
  • オゾンを発生しない。
  • アロマオイル使用可能。(水溶性のみ)
  • お肌やのど、赤ちゃんにもうれしい快適湿度。

※ 過加湿にならない理由 超音波式やスチーム式では放出されたミストや水蒸気は目に見えるが、やがて気化して空気中に取り込まれていく。気温により空気中に含まれる水分は決まっているため、放出された量が多すぎると気化されなかった水分は、家具や窓などについて結露の原因になる。 一方、気化式は既に気化した水分を含む空気を放出するため目に見えない。また、余分な水分が放出されないため過加湿にならない。

◎ボルネードだからできる対応面積16畳! サーキュレーターの循環力で広範囲でも室内全体がうるおう。 実用性とかっこよさを備えたスタイリッシュなデザイン。家庭用にぴったりなサイズ。◎その他 Q&AQ. 加湿されにくいのですが。 A. 以下をご確認ください。・タンクの水が減っていない場合 →フィルターが受け皿の底にしっかり接していて、十分に水を含んでいるか確認してください。フィルター全体がしっとり濡れていないとうまく加湿されません。・タンクの水が減っている場合 →加湿はされています。部屋のドアや排気口を、可能であれば閉じてください。換気扇も必要がなければ停止してください。 人の出入りの多さや部屋の構造により、加湿されにくい場合があります。Q. ファンが途中で止まってしまいます。 A. 設定湿度に到達すると自動でファンは停止します。より加湿を求める場合は、設定湿度を「∞」(連続加湿)にし、風量を「HIGH」か「LOW」に設定してください。

ベスト Amazon.co.jp限定 ボルネード 加湿器 サーキュレータ搭載 お手入れ簡単 3.8L 16畳 まで 気化式 EV100-JP レビュー