Venta (べンタ) Venta 空気清浄器付き気化式加湿器 ホワイト – 効果絶大です

このマシンは単なる加湿器ではありません。謳い文句の通り,空気を洗ってくれる装置です。使い続けると実感することができます。夏に水まきをした後のような,爽やかな気分にさせてくれます。音については両論あるようですが,私はまったく気になりません(最強にして運転しても)。都会で暮らしている人であれば,この程度の音はまったく問題にはならないと思うのですが(他の加湿器と比べれば,うるさいのでしょうが)。また設計もドイツらしいシンプルで,掃除や点検が楽。長く使うならばオススメだと言えます。.

自然の原理で空気を洗浄。フィルターの要らない「venta」空気清浄器付き気化式加湿器。ドイツで3000人以上の医師が自分自身と家族の為に、ventaエアーウォッシャーを使用しています。マジかよー!!エアコン、暖房機などで乾燥した空気は、人体に気分的なだけでなく、呼吸器系にも影響を及ぼします。乾燥した空気は粘膜を乾かします。まさに快適な暮らしができる!!室内の空気には目に見えないほこり、花粉、バクテリア、ウィルスが充満しています。ventaはお部屋に充満したそれほこりなどを下部ハウジングの洗浄水に閉じ込め、除菌し、室内に再び放出される事はありません。だから安心して暮らせるね!!ドイツの3000人の医師に感謝して!ぜひぜひぜひ買ってみましょうよ。ねー!.

昨シーズンから使っています。何と言っても加湿し過ぎず、空気清浄効果があるのが目に見えてわかるのが◎。いたってシンプルな作りで普段は水道水を足すだけ。お手入れは汚れの状態によって1〜2ヶ月に1回丸ごと洗って専用の液剤を加えておしまい。家の中のホコリ、春先の花粉などなど一手に引き受けてくれてる感じです。使い始めてから適度な湿度でインフルエンザ予防になってるかもと実感してます。マイナスイオンもちょっと期待。使っていない夏期と何だか違うんです。音は考えていたより小さかったです。寝室で一晩中稼働していたらちょっと気になるかも・・・・ですが。.

空気清浄機能もあり、電気代も安いので気に入っています。フィルター代の変わりに、ハイジェン液が必要ですが、お手入れが楽です。広い空間を加湿するならヴェンタはお勧めです。.

これを寝室で使い始めて2シーズン目に突入しています。これを買ってから、寝ている間に喉が痛くなるというようなことがなくなり、効果を実感しています。部屋の目覚まし時計についている(温度計+)湿度計で確認する限りでは、湿度はだいたい45%〜55%くらいでキープされているようです。確かに、湿度の低かった日の翌朝は水の減り方が激しいし、逆に湿度が高かった日はさほど減らないことからも、それが分かります。音は、確かに静かとは言い難いですが、(我が家では強さ2で使っていますが)エアコンよりちょっとうるさいぐらいで、枕元に置きでもしない限りは、問題ないと思います。.

リビングで使用しています。生活音があるので、動作音はほとんど気になりません。維持費をケチってオスバンを使用していますが、今のところ問題なしです。ただ、水を足すのを忘れて底のあたりまで水位が下がると、多少臭いが発生します。フィルターが目詰まりしないというのは、とても良いと思います。もう少し給水タンクが大きければ良かったかと思います。.

私も家の者も超ヘビースモーカーなのですが、これを買ってから部屋の壁があまり茶色くならなくなったと思いますあと家には4匹の犬がいて、ベンタの汚れにはいつも犬の毛やタバコのヤニがギッチリついています。逆にベンタが無ければ部屋中にこの汚れが蔓延してると思うと、ゾッとします…掃除はファン&モーター部分が離れないので、拭き取るのが少し面倒くさいです。でもお陰で空気がかなり綺麗になるので毎日爽やかですなかなかオススメですよ〜(‘-^*)/.

ボネコの加湿器とは逆の設計思想のベンタ。ボネコは湿ったフィルター(もしくはディスク)から加湿された空気を吸い出す方式だが、ベンタはディスクに向けて風を送り込むことで加湿された空気が放出される設計だ。だから空気清浄機の機能としてはボネコよりもベンタに軍配があがる。その特長を活かしてか、アロマエッセンスがオプションとして揃っており数滴添加するだけでアロマ・リラクゼーションも楽しめる。ボネコもベンタもどちらも医療機関などでよく見かける。これらの製品の信頼性の証しだろう。.

利点と欠点

メリット

  • おおむね良好
  • 効果絶大です
  • 秋から初夏まで稼働してます

デメリット

・室内の乾燥した空気を加湿機内部の水にくぐらせて湿った空気を送りだす気化式なので、加湿しすぎない。・内部の掃除ができる。ことから購入を決めました。20畳のLDKで今シーズンから使用していますが、エアコンを使うと喉がひりひりして咳が出ていたのがとまり効果絶大です。スチーム式に比べて部屋を適当な湿度まで持っていくのに時間がかかるかと思っていましたが、ONしてすぐ喉が楽になるので効果を感じます。またつけっぱなしにしても、ファンをまわすだけなので、電気代が気になりません。稼動時の音もリビングで使う分には気になりません。給水もやかんから注ぐだけで、重いタンクを持ち歩く必要もなく簡単です。フィルタに着いた汚れを掃除するのは思っていたより手間ですが、反対に内部が掃除できない機種は汚れが溜まっていくのかなと思いながらやっています。添加液が結構高いので星一つ減ですが、満足しています。.

12畳の子ども部屋においています。朝起きると、喉がいたかったりするので、買いました。加湿は20畳、空気清浄は12畳ということです。国産でも空気清浄機能がつくと、2万円後半かかりますし、有効範囲が狭い。それに、お休みタイマーとかこざかしい、不必要機能がついているので、国産は選びませんでした。マイコンが組み込まれている?のは故障しても取り替えられませんからね。うちは、ぐっすり寝る人ばかりなので、音は気になりません。夜間電力で夜中、つけています。夜なら1で十分じゃないでしょうか。効果は十分で、空気がほんのりしめっているのがわかります。中学生の子どもはダストアレルギーがあるのですが、朝、ハナをかまなくても済むようになりました。結局、よい選択だったと思っています。.

特徴 Venta 空気清浄器付き気化式加湿器 ホワイト (12畳) LW24-W

  • メーカー型番: LW24-W
  • サイズ: W290×D300×H330mm
  • 重量: 約4kg
  • 定格: 100V 50/60Hz
  • 消費電力: 32W
  • 騒音レベル: 37/42/48dBA
  • タンク容量: 7リットル
  • 付属品: ハイジェン液(50ml)2本付き
  • 加湿範囲: 最大34m2(約20畳)
  • 浄化範囲: 最大20m2(約12畳)

ベスト Venta 空気清浄器付き気化式加湿器 ホワイト (12畳) LW24-W レビュー