宮崎製作所(Miyazaki Seisakusho) 宮崎製作所 ジオ 両手鍋 深型 21cm 日本製 IH対応 オール熱源対応 15年保証 GEO-21D – IH200Vで共振音

油を鍋に先に入れてから余熱したりしちゃいまして、茶色く鍋が変色したり、余熱が足りず食材がくっ付きやすかったりしました(クリームクレンザーで落ちた)なので書かれてる通りにきちんと使い方を守る事がとても大事でした。「中火でまず鍋を余熱してから油を入れる」等徹底してみたら焦げ付く事も無くいつもと同じような肉と同じ手順で作った角煮なども、蓋をして暫く置いておいただけで凄く柔らかくなっていてビックリした。それから大きさなんですが20cmの両手鍋で10皿分のカレー、シチュー、200gのパスタ(半分に折ったもの)、ポトフ、肉じゃが等3〜4人分が全部作れてしまっている。具材の量にもよるが、上が2cm程度しかあかずかき混ぜる時に丁寧にやらないと溢れるので自分は今後1サイズ大きいのも買い足そうと思っているが鍋を増やしたく無い方や、たまにしか大きな鍋は使わない方はとりあえず20cmの両手鍋が1つあればだいたいなんとかなりそうですね25cm両手鍋を買い足そうと思ってたけど、これなら22cm両手鍋か20or22cmポトフ鍋でいいかなーと迷ってます。. さすがmade in japan煮物も美味しく出来上がります。. つなぎ目が無いので、きれいに洗いやすい。使い始めたばかりなので耐久性はわかりません。他の方も書いているように火力が強いと持ち手が熱くなります。基本のレシピより火力弱めで十分のようです。鍋の中で炒めてそのまま煮込むなどしても、こびりつきもなく、キレイに使えて、料理が楽しくなりました。. IHは火力が強いので普通のIH鍋ではすぐに傷んで使えなくなります。この製品はとにかく丈夫で長持ちです。. 5lの買い換えで、22cm両手鍋を購入しました。大きいさつまいもを圧力鍋ほどに柔らかくというのは難しいけど、それでもとっても満足しています。圧力鍋では億劫だったことも、この両手鍋ならガスレンジに常駐してても邪魔になりません。無水調理でキャベツやニンジン、ホウレン草もとっても甘く仕上がります。じゃがいもも火を消して放置しておけば、柔らかく仕上がります。. フライパンと片手鍋を愛用していますが、たくさん作る用に両手鍋も購入。余裕があるので作りやすいです😀. 無水鍋、と言うジャンルで探していました、が、実際には水は必要です。この鍋を使用して一番最初に感じたのは、ガス代が非常に安くつく、です。とにかく中火と弱火以外に使うことがない、それも最初に中火でそこそこ煮立ってきたらあとは弱火だけ、それもそんなに長い時間火を付けておく必要場ない、余熱をうまく使えば十分火が通ります。よく無水鍋でジャガイモやニンジンの味が変わった、美味しくなった、と言うコメントもありますが、私は味は、料理人の味付けで決まる、と思います、無水鍋はあんまり関係ないと思いますが、全然関係ないとは言えません。私の個人的見解ですが、食材の味が全体的に「まろやかになる」ような気がします。それとタイトルにも書きましたが、なにを料理するにつ、水は若干ですが必要、だと思います、焦げ付くのが怖いし。まだ焼き肉には使用してませんが、今度使用してみようと思います。もちろん買ってよかった、と思います。. 使いやすいし洗いやすい。取っ手も熱くならないので(熱いようなら火力強すぎ)、取り回しが楽です。嫁は重たいと愚痴ってますけど、料理の出来映えには満足しているようです。唯一の悩みが「蓋の高さがあって、鍋ごと冷蔵庫に入れられない」ことでしたが、こちらを購入して解決しました。. Jp/gp/product/b005indob6/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o01_s00?ie=utf8&psc=1″>遠藤商事 業務用 ムラノ 鍋蓋 20cm用 インダクション 18-8ステンレス anb3503. 利点と欠点 メリット 20cm両手鍋。サイズと使い方について 期待し過ぎました 見た目もきれいだし、機能も十分の優秀な鍋です。 デメリット この鍋の熱伝導を試しました、気温28℃、湿度66%、1㍑、沸騰まで5分38秒 比較対象は丸新、雪平鍋21センチ 沸騰まで5分20秒 その差18秒!  銅鍋とgeo7層鍋の伝導率は大差無かったという結果! あとは、使いやすさ、デザイン、重さ、ih対応か非対称、一番大事な、使いたいと思う事、私の考えは十人十色なので自分の趣味趣向で選んで行きます.…

宮崎製作所(Miyazaki Seisakusho) 宮崎製作所 十得鍋 片手ハンドル 日本製 Jn-1h – 洗わないで!

以前持っていた物とは少し違っていたけど、鍋を買い替えるよりお得で満足です。. 商品は期待度通りだが、送料が品物の大きさに比較して高い印象。. 十得鍋を愛用しています。コンパクトに収納できて、凸凹がなく手入れがしやすいデザイン。何より効率的な調理ができて、汚れや焦げが簡単に落ちる。一生モノの鍋だと思って使っています。だからこそ、この片手ハンドル、どうにかならないのでしょうか。今回で3個目です。海外に居住しているため、簡単に買い替えできないという個人的な事情もあり、難儀しながら騙し騙し使い、接合部が少し割れ、鍋に固定するための先端がどうにもこうにも回らなくなり、やっと注文しました。消耗品だと考えて割り切るのか、それとも他社の製品で代替できないのか。。。代わりに使えるハンドルをご存知の方がいらっしゃれば教えてほしいくらいです。. 十得鍋のセットを購入した時に予備として一緒に購入しました。8ヶ月ほど経ちますが、まだ使っていません。. うちでは毎日使用で、一年半でハンドルが回りにくくなり、二年でほぼ完全に回らなくなりました。鍋自体は三体持っていてとても気に入っているので、ふきんや鍋つかみを使って代用しています。でもやはりハンドルがあったほうが便利なのでまた購入することにします。耐久性は2年ぐらいですね。価格は倍くらいでもよいので、耐久性がよくなるとさらに良い商品だと思います。. 取っ手が外れるので、収納にはとても便利だと思います。鍋に差し込んでくるっと回す2アクションは慣れれば苦にはならないです。しっかりとしたハンドルは長く使用できます。. 十得鍋はもう15年以上使っています。3本目もアマゾンで購入しました。今回もだんだんと取っ手を固定するために回す部分が固くなってきました。十得鍋があまりにもいいのでハンドルも改善の余地があるのでしょうが、私の場合は3~4年でハンドルを交換している計算になります。消耗品と割り切って考えたほうが気持ちがすっきりします。. 引越した際、今までほしかった鍋やキッチン用品を一気買いしました。某有名鍋や有名料理家プロデュース商品まで。でも一年経って一番使用している料理器具は十得鍋です。毎日フル活動です。でもぴかぴか。ハンドルもどのくらい耐久性があるかわかりませんが、一年前と使用感が全く変わってないので長持ちしそうです。と上記の様に2011/11コメントしてからさらに2年経過し追加します。やはり良い買い物をしました。上記の通りの使用感です。ハンドルの使用感も変わりません。凄いと思います。. 利点と欠点 メリット 買い替えです 十得鍋の必需品 愛用者です! デメリット 十得鍋 蒸し器付き特別セット と合わせて購入しました。 やはりハンドルが有ると無いとでは全く効率が違うと家内が言っていました。. 耐久性はないが 鍋は長く使えるから買い換えるしかない。. 鍋は一生ものですが、こちらは定期的に買い替えをしています。といっても5年くらい使用。間違って食洗機にいれてしまい回す部分が回らなくなりましたのでご注意ください。取説にも、汚れたらふき取る程度とありました。. 取っ手がすぐ駄目になります。それなりの価格がする鍋で、これほどすぐ駄目になる製品も珍しいです。取っ手がしっかり鍋に固定されなくなるので、とても危険です。鍋自体の品質はともかく、取っ手のクオリティが低いのが、大きな問題です。取っ手のクオリティの低さを考慮すると、鍋の品質以前の問題として、鍋を購入しませんでした。取っ手を製造しているメーカーに大きな改善を期待したいです。. 少しはぐらぐらするのかなと思っていましたがしっかりとした取っ手になります。バッチリです。. 十得鍋 もう10年以上使っています。ただこのハンドルはよく壊れる。今回ので5個目です。. 理論的に鍋が外れて落下する訳が無いのだが、差し込み方で、がたつきが感じられる、但し、使用に全く問題は無い。海外製の、挟み込む方式の物は壊れると、落下する構造だが、此れはよほどの事が無い限り外れない筈。耐久度は、鍋の空焼きや、炎が直接あたらなければ、問題は無い筈。有名海外製に比べてお安いし、アマゾンなら、送料は***. 十得鍋、10年使ったところでハンドルが回らなくなり、買い換えることに。10年持ったから充分かな。t-falの取っ手のほうが、1年しか持ちませんでした。お鍋も大好きだし、これからも使い続けます。. 12年前3サイズセットを買い、ハンドルの操作が固くなったので買い換えました。鍋はまだまだキレイで現役です。大満足の商品です。.…

宮崎製作所(Miyazaki Seisakusho) 宮崎製作所 ジオ 両手鍋 25cm 日本製 IH対応 オール熱源対応 15年保証 GEO-25T – 素晴らしい鍋

皆さんのレビューを参考にして、この商品に決めました。今の季節は麺類を茹でるのに重宝しています。. やっとジオを手に入れることが出来ました。ガスからIHへの変更のため、今までの鍋が使用できなくなり、外国製か、国産か、いろいろ悩んで、やはり国産に決めました。また、鍋底だけでなく、鍋全体が多層鋼というところが決め手でした。これまで使用していたものが同様な仕様で、かなり高価でしたが、約20年間びくともせず元をとった満足感があります。ジオにも期待しております。. いままで一回り小さいのを使っていたのでこんかいので能率アップできました. 我が家では主におでんをたっぷり煮込むときや、大物を加熱する時に使用しています。たっぷり煮込みにもばっちりの容量ですが、星を減らしたのは洗う時に重いから。でも、一生もののしっかりした作りと美しいデザインにほれて、シリーズで揃えてしまうのがジオプロダクトの製品です。. 普段は二人家族ですが、お正月は四人家族に戻るので、この鍋を買いました。geo-28tにしようかと迷いましたが、こちらにしてよかったです。<よいこと>・深いのでたくさん入ります。八頭(里芋の親芋)4つ、豚肉300gを煮ました。深さにゆとりがあり、安心してふたをして煮られました。・以前は圧力鍋で煮ていましたが、この鍋で、家族の好きな煮くずした状態まで短時間でできました。・台所洗剤できれいに洗えます。・cihヒーターに載せたときのデザインが最高です。<残念なこと>・アルミ鍋に比べれば、重いです。電気の節約のためには我慢しなければなりませんね。・シリコンの鍋敷きを使っていますが、この鍋の大きさのものが見つからず、小さいものを使っています。. 扱いやすい煮込み鍋がほしかったので、思い切って大きいものを買いました。別のメーカーの26㎝のものをずっと使っていて、ステンレス鍋が使いやすいことはわかっていました。友人の結婚祝いに24㎝両手鍋と20㎝片手鍋をプレゼントして、大変喜ばれたので、自分でもほしくなってしまいました。弱火でokで、取っ手も熱くなりません。お得な割引があったので、品質・価格ともに満足です。. さすがにジオのお鍋は、大変使い勝手が良いです。結婚以来、ジオの鍋のいろいろなサイズを使ってきましたが、最近家族が増えたこともあって、カレーやシチューを10皿以上作る時の鍋として購入しました。ジオの鍋は、煮込み料理が得意です。火加減に気を付ければ、長時間煮込んでも焦げ付いたり、炒り付くことなく、美味しい煮込み料理が出来ます。こちらのショップの対応も良く、梱包も丁寧で、すぐに商品が届きました。しかも、かなりのお買い得価格でありがたかったです。. Very high quality, great design, cleans easily. Initially, i was going to buy a foreign brand but discovered…

宮崎製作所(Miyazaki Seisakusho) 宮崎製作所 十得鍋 ソースポット20cm 日本製 IH対応オール熱源対応 無水・余熱調理 10年保証 JN-20B – よかったです

10年以上使っていたお鍋(他社のステンレス鍋)が使えなくなり、色々探してこのお鍋にたどり着きました。上記のお鍋でも良かったのですが、スタッキングが悪く、持ち手も取り外し不可のため収納に場所を取るのが悩みの種でした。ティファールのお鍋も視野にありましたが、お鍋の表面加工がフッ素加工のため丁寧に扱っても我が家の場合、5年持てばよいほうでしょうか. このお鍋は、最初使うのにコツがいりますが、扱いに慣れてしまえば、光熱費の削減、調理時間の短縮に一役かってくれることと思います。また、スタッキング能力にも優れています。蓋は、二個以上有る場合、重ねて収納することが出来ないので、たてて収納をしないと場所をとります。このお鍋で、味噌汁を煮焦がしてしまいました。鍋の蓋は茶色・鍋の中の汁は蒸発して具が炭化し真っ黒で焼け焦げていました。鍋蓋は、スポンジでこすればきれいになりました。鍋は、しばらく水につけ、たわしでこすったら焦げはきれいに取れました。あらためてこのお鍋の良さを発見しました。(^ ^;). 独身中年のおっさんが、デイリーユースとしての使用のために購入基本的な煮る、茹でるの使い方しか使っないが、多層鍋として保温性は全く問題なしパスタや素麺などの乾麺やゆで卵、ゆで野菜は沸騰したら火を止めて放っておくだけ今後の夏に向けては重宝しそうシャトルシェフほどではないのかもしれないが「徐々に冷ます」効果もありそうなのでおでんの季節などにもトライはしてみるつもり無水調理も今後、徐々に試す予定これと行平鍋とフライパンとやかんとレンジがあれば「簡単な趣味料理」程度の男性なら十分収納のよさもgood他社高級入れ子式鍋との比較は分からないが、コストパフォーマンスを考えたら悪くはないはずハンドルの追加が必要か否かは現時点では分からないが念のため. 宮崎製作所のジオプロダクトが煮込み鍋として凄く良かったので、普段使い用の鍋として買い揃えました。鍋の機能的には、重ねられる(置き場所をとらない)・継目がないので洗い易い・案外取手も使い易い(レビューの評価よりは)・焦げも取れ易いといいこと尽くしでした。キッチングリップと16cmの鍋蓋もあった方がより使い易いかなと思い一緒に注文しましたので快適です。ただ、気になった点があったので星1つ減らしました。使い始めの時に、酢と台所洗剤を使って洗う用に書いてあったのですが、1回では皮膜が取りきれず、湯がいたパスタの味がおかしかったので捨てました。又、使い始めの頃に鍋を洗っていたら縁で指がザックリ切れました。使い始めだけ注意が必要かなと感じました。今では使い易いのでメインの鍋として毎日使ってます。. 取っ手の取れる鍋が欲しくて、クリステルを見たら高いしティファールはお手ごろだけど、樹脂加工がすぐに取れそう・・・と、色々探したあげく、この十得鍋を見つけました。これはいいです。本当に!・厚みがしっかりした鍋で、焦げ付きも取れやすい。・保温力が高く、何を作っても美味しくできる。・一体型で引っかかる所が無く、汚れがたまらないので洗いやすい。・重ねて収納できて、場所をとらない。・軽い・ハンドルは取り付けやすく、しっかり固定できる。・値段も、高級鍋にしては本当に安い。と、言う事なしです。 既に10年近く使っていますが、全く問題がありません。それほど手入れしているわけでもないのに、きれいな状態で、ペコペコの安物の鍋とは段違いです。調理が上手くできる上に、片付けや収納まで考えつくされた鍋です。外国の鍋もいいですが、日本人の細やかな心遣いが感じられる、この鍋もいいですよ!. 数年前買い求めた鍋と同じものをやっと探し当てました。すべてこの鍋に換え買えてしまいたい。この鍋は一枚の厚みのあるステンレスで作られている。継ぎ目がないので食品が継ぎ目に挟まることもなく、いつも清潔、そして洗いも簡単。又、プラスチックの持ち手が焼けこげ悪臭が出ることもなく、外れる事もないのが何よりうれしい。保障期間が10年とあるのはうなずける。私は一生物とおもって使っている。本当にみなさんに使っていただきたい鍋です!. テフロン加工の鍋類がすぐにだめになるので(テフロンがはげて)、これに切り替えました。カレーなど、少し炒めてから煮込むようなものでも、焦げません。また、蓋をすると少量の水で蒸したりゆでたりができます。熱がすぐに、均等に伝わるので、加熱時間も少なくてすみます。たとえば「ゆで卵」などは、100mlくらいの水で蓋をして加熱し、沸騰後に火を止めて余熱で10分くらい置くとちょうど良い感じになります。とても洗いやすいです。一番大きいタイプのものも持っていますが、何年使ってもピカピカです。. 前から欲しかったセットを遂に買いました。無水鍋のようにも使えるし、ih対応が気にいっています。また、10年保証も決め手かな!ハンドルとか、痛んだ場合など、修理していただけるのも助かります。. 蓋に重みがあり。丈夫で安定感あり汚れ落ちもよいが蓋を閉めたまま中身が見えればもっとよいかと思います. 利点と欠点 メリット この鍋最高! よかったです 使い始め注意! デメリット 結婚前、いろんなものを買い揃えていた時に、母に言われたひと言が購入のきっかけでした。「鍋は重ねられるものにしなさい。そうしないと後悔するから」それで探して見つけ出したのがこれです。ハンドルをつけると片手鍋としてもつかえるので、私はゆきひら鍋も持っていません。無水鍋も持っていますが、ごはんに関しては、こちらの方が若干硬めに炊き上がります。おかゆも煮物もとてもおいしいし、揚げ物もからりと仕上がります。. ちと重いですが、とてもしっかりしたなべです。ふたを裏返して置くと裏についた水滴が流れてしまうので、調理中、何処に置くか時々悩みます。. 取っ手がとれない鍋はいらない!って思えるほど便利です。中もミラー仕上げで焦げも落ちやすいです。. 特徴 宮崎製作所 十得鍋 ソースポット20cm 日本製 IH対応オール熱源対応…

宮崎製作所(Miyazaki Seisakusho) 宮崎製作所 ステンレス卓上鍋 DONABE 18cm ベージュ DN-18B – カッコイイけど

使ってみました。ルックスは和でも洋でもいい感じ!当たり前なんだろうけど、蓋をあける時も鍋を移動する時も鍋つかみは必須!いままで、取っ手がプラの両手の浅型多層鋼鍋を使っていたので、うっかりリ取っ手をつかんでしまいそうで・・・まあ、なれればだいじょうぶかな。とりあえず、IHが使えるので良いとしよう。内側のコーティングが剥げなかったら、星四つでもいいかな。. 塗膜が薄く弱いので、すぐにスクラッチが付きますし、ちょっと当てると地金の銀色が見えてボロくなってしまいます。サイズが丁度良かったのと黒いステンレス素材というところに惹かれて購入してみたのですが、いまひとつの買い物でした。. かなり以前からずっと欲しかったのですが、お値段が良いので何となく先送りしていました。最近になって手持ちの鍋のテフロンが剥げてきたことから、念願叶ってようやく購入しました。残りはもう僅かになっているようで、間に合って良かったです!何より、墨色のステンレス素材で正しい土鍋姿を忠実の模した、そのスタイリッシュで洗練された外観が抜群に食卓に映えます。また、黒い鍋肌は中に入れたものの色がよく映えると同時に、どこか品格があって、味も雰囲気も格上げしてくれる気がします笑ワイングラスにも日本酒のお猪口に合う、モダンでクラス感のある鍋です。本体はブラック、蓋はダークグレー。本体は18-8ステンレス、アルミ、18クロムの3層。蓋はアルミ。本体内側はふっ素樹脂焼付け塗装、外側はシリコン樹脂焼付け塗装。なお、この鍋は販売者である株式会社フジイのオリジナル商品として宮崎製作所が製造したoem商品のため、同社の表記はどこにもありませんが、その品質は間違いのない確かなものです(宮崎製作所に問い合わせて確認しました)。. IH鍋は初めてでいい悪いは判らないですが、落ち着いた感じで大人3人で余裕です。土鍋より軽くて使い勝手がいいです。素材等いろいろ探していたので満足です。. 宮崎製作所と書いてありますが、商品の入った箱にはどこにも宮崎製作所の名はありませんでした。また商品の説明も小さな紙だけ。以前、宮崎製作所のジオプロダクト鍋を購入した時はしっかりした冊子がついていましたが…。不安です。. ふたの持ち手の部分と持ち手が熱くならなければ、もっといいのですが。他は、軽い点とか色とか気に入ってます。宮崎製作所の文字はどこにもないのですが。本体にも、説明書にも。. 先ず熱伝導が良いと言うのですか、ihで今までの鍋の半分位の時間で調理ができます。始めは誰だって信じられないと思います。土鍋に比べてその軽い事。これも想像以上でした。更に洗い勝手の良さ、全ての奥様方にお薦めいたします。        以上 マイ ワイフの伝言です。. 土鍋+カセットコンロをこの鍋と卓上 ih調理器にリプレースしました。土鍋と違って普段の扱いも楽だし、鍋自体を洗うのも楽だし気にとても気に入ってます。あとは、蓋も金属なので熱くなるので気をつける必要があることと、価格が高めでグレー版が安く売っていたときの価格になれば尚良いかな。. 利点と欠点 メリット 4人用サイズです 不満はただ一点 かっこいい デメリット 後片付けが面倒なので(笑)キムチ鍋を小鍋で作っていたのですが、韓国料理店で出てくるような鍋で食べたいと思っていました。宮崎製作所の製品はジオを使っているので品質は間違いないと思っていたのですが、ジオよりも割高なのと18cmのレビューがなく、いまいちサイズ感が掴めず購入を迷いましたが、結果は大正解でした!こちらを購入してからは家にあるどんぶりを使わなくなりました。鍋類は勿論、うどんにラーメン、お雑炊など、寒い時期は湯豆腐なんかもバッチリです。この鍋は蓋を含み、どこを触っても熱いので移動時は注意が必要ですが食べる際に多少、顔を近づけても触れることはありません。保温性も高く最後まで熱いままです。一体成型なので洗いやすく、一人用に完璧なサイズだと思います。お湯もすぐに沸き、一般的な鍋と同じ様に使うとあっという間に煮詰まりますので火力を弱くして使う必要があります。ちなみにsalus ステンレス 取り箸 28cmというものを使って食べています。普通の箸より長いので食事中、鍋に立て掛けたままでも持ち手が熱くなりません。スプーンも通常より持ち手が長い、カンダ ステンレスビビンバスプーンというものを購入しました。私は鍋から直接スプーンで食べたかったので色はシルバーのステンレスを購入しましたが他の塗装してあるタイプだとスプーンなどで傷が付くかもしれません。小さなお子様がいらっしゃるご家庭はテーブルへの持ち運びの際はくれぐれもご注意下さい。. お値段が高いなぁーとお思いでしょうが、とてもしっかりしていて、鉄の質感、シンプルなデザイン、食卓での存在感バッチリです!さすがです!made、in、japan. 大きさ、熱伝導、保温性、デザインなどすごく気に入ってますが、蓋の持つ部分が素手でもてるようになったら完璧です。. 持ち手が熱くならなかったら嬉しいですが……見映えはいいです!. すごくいいです。デザインも機能もとても気に入ってます。大きさも2人の夕食にちょうど良かったです。. 難点は持ち手が本体から伸びたものなので熱いです。それ以外は本当に最高です。軽いし、落としても割れないし、洗うのも本当に楽!.…

宮崎製作所(Miyazaki Seisakusho) 宮崎製作所 オブジェ スチームプレート 22cm用 日本製 5年保証 OJ-22-SP オプション品 – 美しい

16cmと18cmのジオ片手鍋を持っています。16cmと18cmのスチームプレートを購入しましたが、16cm1つだけで十分だと思います。. ジオの22センチの鍋で使用しています。大きさ、高さも丁度よく、洗うのも簡単。これで蒸しパンを作ったら美味しくできました。それから蒸し物にハマってます。もっと早く買えばよかった。とてもおススメです。. 羽が広がるタイプを10年くらい使っていました。羽がポロポロと何枚か取れてきてすきっ歯状態、洗うのもスポンジに引っかかりやすいし、羽が重なっている部分を洗うのも大変・・・夫に洗いものを頼んだ時も、非難ごうごうで、思い切ってこちらに買い換えました(とりあえず18センチ)。ずーーっと使うことを考えると、羽タイプよりこちらの方が絶対おすすめです。しっかりしたステンレス(本当、ペラペラではないです)で、多分、この先一生、劣化などで買い換える必要はないと思われるし、とにかく洗うときのストレスがまったくありません!。20センチのも欲しいなぁ。. レビューを見たら20㎝の鍋に使用してる方が多かったので購入しましたが、やはり20㎝の鍋には20㎝用のを買えば良いと思います。鍋の形にもよりますが、結構隙間が出来ます…。使い心地は良いです!以前は開くタイプのを使ってましたが、隙間を洗うのが大変で不潔っぽいのでやめました!. 平らなので上に器を並べ易く便利です。作りも綺麗でシンプルなので洗い易いのも良いですね。大き過ぎると鍋を選んでしまいますが、このサイズなら使い易く便利ですよ。. 蒸し器を購入しようかと検討していたところ、これを見つけました、深めの鍋で使うと普通の鍋が蒸し器に変身、蒸し器の使用頻度が我が家で少ないので、蒸し器を買わずにすみました、ヨカッタ。. 一番小さな大きさを買いました。中華まん1コをレンジでいろいろ工夫して温めていましたが、どうしても美味しく頂けずいつもがっかりしていました。これは1コでも小鍋で本格的に蒸しあがるので嬉しくなりました。鍋にピッタリで安定しています。取り出しも中央に穴があるので取り出し易く、冷凍食品もふかふかになるまで、長時間持ちます。. サツマイモを蒸す為に購入しました。20cmの鍋に20cmのスチームプレートでちょうど良かったです。沸騰している時も、とくにカタカタぶつかった音もせず、全く問題ないです。深さは30mm程で、28mmぐらい水を入れて沸騰させても、20〜30分ぐらいでは空焚きにならず、ちょうど良かったです。太くないサツマイモなら、20〜25分ぐらい蒸せば中心まで柔らかくなります。. 利点と欠点 メリット 安物の深型フライパン(26cm)で使用しています なんたって洗うのが楽! サツマイモを蒸すのにちょうど良かった デメリット 24cmの無水鍋でつかってます。少し隙間があくが使用もんだいありません。商品もしっかりしています。買ってよかったです。. 庭先でプチアウトドアやってます。最近、ダッチオーブンで、じゃがいも蒸しに使ってます。. 美味しくて栄養の残ってる蒸し野菜などを食べたくてストウブやmusuiと悩みまくってジオプロダクトの22センチの両手鍋と一緒に購入しました。プレートの脚の高さがあるので鍋のスペースがずいぶん小さくなるように思うので☆−1です。使いやすさ、洗いやすさはオッケー。一回り大きいお鍋なら落し蓋に使えるのも嬉しいです。. 圧力鍋はワンダーシェフの旧式3lタイプに使用、蒸すための水も十分入るし形もシンプルなので洗いやすいです。プリンや茶わん蒸しの時に使用しますが時短でとろとろフルフルの美味しいのが出来て大変便利. これがあると、オブジェ ソースパン 16cm oj-3が蒸し器に大変身します。シュウマイを蒸しても良いし、野菜、肉、魚・・少量の蒸し料理が手軽に作れます。ゆで卵も作れます。正確には、蒸し卵ですがお湯の量が少なくて済むのでエコです。煮物料理の落し蓋としても使えます。単純な構造の脚付きプレートですが、センター穴の折り返し加工の美しさ、蒸気穴の仕上げ加工、縁の折り返しやエッジ処理等、非常に丁寧に作られた製品です。. 簡単な構造なので洗いやすいです。落としぶたにも蒸し器にも使えとても便利。内径19センチ強、18センチ弱の二つのお鍋に丁度良く、これを買ってから手軽に蒸し料理を楽しんでいます。. 他の方のレビューにもありましたが、なめらかなのでとても洗いやすいです。100均の蒸し目皿とは違いますね。別のメーカーの18cm片手鍋でもジャストサイズでした。. わざわざ蒸し器を買うのは・・と思い。以前買った物はたためるタイプでしたが、お鍋の側面に斜めに広がるタイプで、使いにくく、底がフラットな物を探してました!サイズは丁度良く、しっかりした作りで良かったです。.…

宮崎製作所(Miyazaki Seisakusho) 宮崎製作所 オブジェ スチームプレート 20cm用 日本製 5年保証 OJ-20-SP オプション品 – 大同電鍋で使用

家族が三人だけなので(しかも小食)、大きな蒸し器を買うのはコスパが悪いと思い、とりあえずプレート(本商品)のみを購入。実売千数百円のフライパンに水を入れ、本商品を使って手作り肉まん&餡まん(一度に3個ずつ)に挑戦しましたが、普通に良い感じで作れました。本格的に蒸し器を購入するとかなり場所を喰いますが、本商品だけならば場所も喰わず、更にはリーズナブルなので、大量に作る事にこだわらないのならば、これで十分かと。ちなみに、フライパンの蓋がガラスの透明蓋ならば、中の様子も確認出来るのでその点も悪くないです。蒸し料理初心者ならば、フライパン&本商品の組み合わせを試してから、本格的に蒸し器を購入するかどうかを決めたら良いと思います。…なんせ蒸し器はデカくて高いですから、良く考えた上でのご購入をお勧めします。. ジオプロダクトの25cm両手鍋に使ってます。蒸し物に使ったり、落し蓋として使ったり。25cmの両手鍋が今まで以上に大活躍になりました。. 私の16cm鍋ではベストサイズ。多少サイズにバラツキがあるのかもしれませんが、私の購入したこの品のサイズは内径×高さφ154×h32㎜でした。ごはんの暖め直しから、蒸し野菜 和菓子作りetc何でも御座れ。一人暮らしようにはこれで十分です。あくまで一人用としてですが、サイズ的にも大抵の容器は使えてます。シンプル構造で洗うに簡単。足は固定式で、使用途中に倒れたりすることも無し。同種のもので中央にリング付きの物がありますが、これは後でリングが外れて使えなくなることもありませんね。わたしのbestchoiceです。ただ色に関して 画像のゴールドっぽい色ではなく、ふつうのステンレス色です。. お手入れも簡単で、価格もリーズナブル。蒸し料理が簡単にできる。. 16cmと18cmのジオ片手鍋を持っています。16cmと18cmのスチームプレートを購入しましたが、16cm1つだけで十分だと思います。. サツマイモを蒸す為に購入しました。20cmの鍋に20cmのスチームプレートでちょうど良かったです。沸騰している時も、とくにカタカタぶつかった音もせず、全く問題ないです。深さは30mm程で、28mmぐらい水を入れて沸騰させても、20〜30分ぐらいでは空焚きにならず、ちょうど良かったです。太くないサツマイモなら、20〜25分ぐらい蒸せば中心まで柔らかくなります。. 無水鍋用に買いました。安くて便利、これで十分です。鬼まんじゅも沢山できそう。. 今まで花が開くみたいなタイプを使っていたのですが、この底上げ式、もっと早く知りたかった!花タイプだとそこそこ鍋の深さが必要ですがこちらは深めのフライパンでも対応してくれます。ただ、小さいと食材が落ちたりこぼれたりするので採寸の上購入しましょう。蒸しパンの緩めな液をこぼした者より. 利点と欠点 メリット 安物の深型フライパン(26cm)で使用しています なんたって洗うのが楽! サツマイモを蒸すのにちょうど良かった デメリット ピカピカでツルツルなので汚れがすぐに落ちました。何より見た目がきれい。我が家では落し蓋の登場回数は少ないのですが、色々使ってみたくなりました。. 使いやすく洗いやすい. 簡単な構造なので洗いやすいです。落としぶたにも蒸し器にも使えとても便利。内径19センチ強、18センチ弱の二つのお鍋に丁度良く、これを買ってから手軽に蒸し料理を楽しんでいます。. 問題なく蒸すことができています。シンプルな構造なので洗いやすく清潔に使えそうです。. ガス専用の無水鍋 20センチに18センチの蒸板がピッタリで美しい!皆さまにお伝えしたくレビュー致します。高さは写真の通り、蓋に置くとほんの少し蒸板が低いくらいで、思ったより水が入ると思います。本体に板を置いてコップを置くと、ギリ蓋が閉まるくらいです。蓋に当たってはいないようです。また24センチの無水鍋用に22センチを購入しましたが、まだ大きい無水鍋を使っておりませんので、また使ったらご報告します。追伸 ストウブ20センチはまさにピッタリです。余裕はありませんが問題なく蒸せると思います。写真4参照. さすがともいうべき商品です。ちょっと高いけどおすすめです。. 蒸し野菜するのにとても重宝しています。20cmの無水鍋にピッタリサイズ過ぎてなかなか外れないですが…. 蒸し器を購入しようかと検討していたところ、これを見つけました、深めの鍋で使うと普通の鍋が蒸し器に変身、蒸し器の使用頻度が我が家で少ないので、蒸し器を買わずにすみました、ヨカッタ。. わざわざ蒸し器を買うのは・・と思い。以前買った物はたためるタイプでしたが、お鍋の側面に斜めに広がるタイプで、使いにくく、底がフラットな物を探してました!サイズは丁度良く、しっかりした作りで良かったです。.…

宮崎製作所(Miyazaki Seisakusho) 宮崎製作所 ジオ 両手鍋 浅型 28cm 日本製 IH対応 オール熱源対応 15年保証 GEO-28S – 納品書(領収書)がない。

すき焼き・チゲetc 高さもないので冷蔵庫にも入れやすいです。. 今まではアルミの浅鍋を30年ほど使っていましたが、いまいちおいしそうに調理できなかったので買い替えました。女房が大変気に入り喜んで使っています。. 両手浅鍋を探していてジオを見つけました。最初22cmを購入したのですが、家族が多く少し小さかった。25cmは非常に使いやすいと評判が良いです。ちなみに鍋の作りはさすが国産。かなり良いです。. Ihに変えたので、土なべがつかえなくなり、鍋料理用に購入しました。熱伝導、保温性よく、使いやすいです。持ち手が熱くならないか心配しましたが、ihや卓上コンロで使う分には、問題なし。魚の煮つけにも使っています。. 最近、タッパーウエア始めて、多層鍋に興味を持ちましたが、いかんせん驚くほど高い!アマゾンで探してみたら、同じような多層鍋があるではないですか!しかもお値段は、タッパーよりも全然安い!レビューをいろいろみて、25センチか28センチの蒸し器で決めかねたので、どちらも取り寄せてみたら、私の使い方であれば(肉まんやもち米を蒸す)28センチの方がぴったりだった。25センチは思ったよりも小さく感じました。これだと、一度に蒸せない感じ。28センチのスチームプレートも一緒に取り寄せたので、気軽にシューマイもできそう。保温性は、土鍋にも劣らないと思います。さっそく、スチームプレートでホウレンソウを蒸してみた所、その甘いこと!もうびっくりです。土鍋は重いし、かけたり割れたりかびたりするのに対し、こちらはそうゆう心配が全くないので、土鍋よりも3~4倍ぐらいの値段しますが、私は買ってよかったと思っています。(ちなみに土鍋も日本製の大きいの3個ぐらい持ってるんですが、この鍋でしゃぶしゃぶもいけそうなので、廃棄の予定)土鍋にくらべたら、こちらの鍋は軽いです。これで、長い間の理想の鍋探しからやっと解放されます。ちなみにフィスラーの圧力鍋、クリステル、十徳鍋、活力鍋を持ってます。活力鍋は、ご飯が早く炊けるので、これからも使う予定です。ジオプロダクト(28蒸し器、25ローストパン、21ローストパン、卵焼き)とあとは十徳鍋(16、18、20)が活躍中。クリステルとフィスラーはお蔵入り。クリステルの底が角張っているのがどうしても気にいりません。汚れるし。こうゆう情報は、結婚前に知りたかったですが、使ってみなくては分からないところもありますので難しいですね。この年(48)になって、ようやく理想の鍋、キッチングッズ(タッパーウエア)、財布(is/it ギャルソンウォレット、カードがたくさん入ってコインがすっとだせて、パチンと閉めれる錠前財布、15年ずっと探し続けてやっと見つけた)やギャッベ(たまたま行った百貨店で偶然遭遇したイランのふかふかカーペット、まさに雲の上にいるような感覚が味わえます。すんごく高いですけど、あまりに素敵なので、今年買ってしまいました!)に出会えて、本当にうれしいです!ちなみに食器は、結婚時にコレールで統一(15年たってもきれいだし、割れない)食材や調味料入れは、高いですが、タッパーウエアのssセットやフリーザーメイト、mmだ円、キッチンキーパー(20キロのコメを保存できるのですが、虫害を受けません。絶対おすすめです。これにしてから、暑い夏でもコクゾウムシに食われてません)、レタスキーパー(いつまでもみずみずしい)等で揃えられると、台所仕事が楽しく、効率的にできます。結婚前は、台所仕事をあんまりしていなかったので、食材がいかに虫とか湿気にやられやすいか知らなかったので、100円ショップの入れ物でいれてたんですけど、タッパーウエアの良さを知ってしまうともう使えません。長文すみません。これから家計を預かる人の参考になればと思います!.  かぼちゃの煮物や魚の煮付け、冬の鍋物に適した少人数用の浅型鍋を探していました。以前使っていたアルミの薄い鍋では、調理に工夫をしてもかぼちゃごとの実力(鮮度や個体差)で出来上がりに差が出ることがありましたが、これは買ってから少し日が過ぎたかぼちゃでもしっとりホクホク美味しくできました。調理時間も「余熱効果」を利用し、火にかける時間を短く出来たと感じました。「ウォーターシール効果」で蒸し野菜の無水調理も上手にできるのではと思います。ジオ・シリーズはMIYACO(宮﨑製作所)の最高ラインで値段はちょっと高めですが、性能が良くが出番が増えそうなので元は取れそうな気がします。22cm浅型両手鍋は蓋付で1. 8kgあるので重さは感じますが、デザインもすっきりしていて扱いにくさは感じませんでした。. 30年前に購入して愛用していました。キッチンをihにしたので鍋類を新品にしましたが、丈夫で長持ち、焦げにくいこの鍋が気に入っていたので、迷わず同じものを購入しました。. ジオ・プロダクトよりも価格の高い有名メーカーの鍋も持ってますが、毎日使うのはジオ・プロダクト。一番のお気に入りです。把手が同じステンレスなのgood。洗いやすいです。しかも調理中でも把手はそんなに熱くならず、素手で触れます。取り外し可能な有名メーカーの把手はネジがゆるんだり、うっかり把手まで火が回ってしまうと、熔けたりして意外とダメでした。(無料で交換はしてもらえますが、面倒です)。もちろん料理も○。煮込み料理は絶対この鍋です。. 利点と欠点 メリット ご飯4合炊いてます。 我が家の万能鍋 炒まり方・煮方が丁寧な気がします! デメリット ジオプロダクトの商品は何個も持っていますが最高の商品です。ビタクラフトのウルトラシリーズの値段の半額以下で機能は遜色ありません。デザインもジオプロダクトの方が私は好きです。. 長期保証もあり、日本製で丁寧に作った品物だと思います。レシピ本も付いていて本当に買ってよかったです。. 普段は煮魚や温野菜に使っています。パスタをそのままの長さで茹でられるので最近はパスタポットではなくこちらで茹でています。お湯が少なくて済みますし、速いですから(邪道ですみません)。フィスラーの同型24センチの方が気持ち焦げ付かないと感じますのでマイナス1。.  部屋で一人で鍋料理を楽しむために購入しました。煮魚や寄せ鍋などこの大きさで充分です。もちろん加熱はihヒーターです。ガスコンロより手軽で重宝しています。. 安いものをあれこれ使うより、やっぱり良いものは良いと思いました。鍋料理用に購入しましたが、いろいろな料理に使っています。信頼の日本製、間違いありません。. 野菜がおいしくゆでられます!無水でもできるけど、今は放射能が気になるので、水も入れてゆでてますが、それでもおいしいし、早くゆでることができます。そして、煮物やカレーなどにもいいし、いろいろな料理に使えてます。ちょっと卵との相性がいまいちで、こびりついてしまうのが難点ですが、それでもチャーハンも作ってます。結構おいしくできますよ。目玉焼きがうまく焼けないのが残念なのですが、ゆで卵はばっちり。おいしいです。上手に使えるようになれば、これで何役もこなせるんじゃないかなと思える便利な鍋です。こびりついた卵もゴシゴシこすれば取れるし、他の汚れなら簡単に落ちてくれるので助かってます。. とにかく見た目の高級感が素晴らしい 丈夫そうな感じがします しかし、説明書に炒め物もできると書いてあったので肉を焼いてみたところすぐに焦げついてしまいました…

宮崎製作所(Miyazaki Seisakusho) 宮崎製作所 ジオ 両手鍋 浅型 25cm 日本製 IH対応 オール熱源対応 15年保証 GEO-25S – 理想の鍋、とうとう、みつけた!

すき焼き・チゲetc 高さもないので冷蔵庫にも入れやすいです。. 大きいのが欲しかったので、ちょうど良かったです。ただ、説明書のような水分量での調理はできなかったです。.  かぼちゃの煮物や魚の煮付け、冬の鍋物に適した少人数用の浅型鍋を探していました。以前使っていたアルミの薄い鍋では、調理に工夫をしてもかぼちゃごとの実力(鮮度や個体差)で出来上がりに差が出ることがありましたが、これは買ってから少し日が過ぎたかぼちゃでもしっとりホクホク美味しくできました。調理時間も「余熱効果」を利用し、火にかける時間を短く出来たと感じました。「ウォーターシール効果」で蒸し野菜の無水調理も上手にできるのではと思います。ジオ・シリーズはMIYACO(宮﨑製作所)の最高ラインで値段はちょっと高めですが、性能が良くが出番が増えそうなので元は取れそうな気がします。22cm浅型両手鍋は蓋付で1. 8kgあるので重さは感じますが、デザインもすっきりしていて扱いにくさは感じませんでした。. これを買う前に、同じジオの三点鍋セットを購入。煮魚にちょうど良いサイズが欲しくて、これを買いました。良いところは、、、熱の回りが良く、ガス代も節約?コトコト煮詰める時、汁を蒸発させたくなければ、蓋をしめればよい。取っ手部分に蓋を引っ掛け立ちできて便利。取っ手にプラスチックが無いので、強火でも焦げる心配がない。黒く焦げがついても、同じ材質のステンレスたわしでこすっても、安心。難点は、ちょっとだけ重いぐらい。他者のステンレス製と思案してるのであれば、比較対象もそれなりに重いから、問題にならないでしょう。胸はって、お勧めします。. 長期保証もあり、日本製で丁寧に作った品物だと思います。レシピ本も付いていて本当に買ってよかったです。. 超好用,這是買第二個了. 気に入っています!仕上がりがとっても綺麗です。. 二人になり、iHで卓上で鍋をする事が多くなり、主に卓上用にと購入。大きさはちょうどよいです(3人でも大丈夫!)高級感があって、テーブルが華やかになります。ガスで煮てからテーブルに持ってきたり、また、もちろん煮魚等にも使えて、一つあると重宝する思いました。このシリーズの蒸し器も購入しょうと思っています。. 利点と欠点 メリット ご飯4合炊いてます。 我が家の万能鍋 炒まり方・煮方が丁寧な気がします! デメリット デザインがシンプルで、ステンレスの艶がとても気に入っています。はじめは取り扱い説明書を頑張って読みながら使っていました。焦げ付くこともなく、無水料理もでき、料理がより楽しくなりました。. うまく言えないけど炒まり方が急激すぎないところと、なんだか芯からきれいに煮えてるので ジオシリーズ大好きです❤️. 我が家では、オブジェシリーズでお鍋を揃えています。この25cmの浅型両手鍋は、新参者ですがすでに2年近く使っています。3〜4人の料理を作るのにちょうど良い大きさです。このメーカー(宮崎製作所)は、つまみや取っ手などが経年劣化しても交換部品のアフターサービスが親切丁寧に対応して貰えるので安心して使えます。気に入った製品を永く使いたい人にお勧めします。同時に、オブジェ オプション スチームプレート 25cm用 oj-25-spを購入しておくと、シュウマイや野菜、しいたけ、魚etc. の蒸し物料理ができて大変便利で重宝します。. 美しさと機能性耐久性は、すばらしい。.…

宮崎製作所(Miyazaki Seisakusho) 宮崎製作所 ジオ 両手鍋 浅型 22cm 日本製 IH対応 オール熱源対応 15年保証 GEO-22S – 購入前に想定していなかった使い方も

蒸し器と一緒に購入しました。ジオのお鍋でご飯炊きだしてから、電気炊飯器がいらなくなりました(使いたいと思わないw)蒸し器は、ジオではなく、ホームセンターとかで売ってる色んなお鍋に使える広がる安いやつを普段活用していますが、今回敢えてジオのやつも買いました。理由は、大量に茶碗蒸ししたいと考えた時、ジオの蒸し器は大量に入りそーと考えたからです。こちらも考えた通りでした。買ってよかったです。. まず形が美しいこと。品質が良いこと。鍋底から上部にかけて一体物のため 隙間に汚れがたまったりすることもありません。我が家では 鴨鍋、しゃぶしゃぶ、おでんなどテーブルの上で 使っていますが 見た目もよく 扱いも楽で満足しています。. 長期保証もあり、日本製で丁寧に作った品物だと思います。レシピ本も付いていて本当に買ってよかったです。. これを買う前に、同じジオの三点鍋セットを購入。煮魚にちょうど良いサイズが欲しくて、これを買いました。良いところは、、、熱の回りが良く、ガス代も節約?コトコト煮詰める時、汁を蒸発させたくなければ、蓋をしめればよい。取っ手部分に蓋を引っ掛け立ちできて便利。取っ手にプラスチックが無いので、強火でも焦げる心配がない。黒く焦げがついても、同じ材質のステンレスたわしでこすっても、安心。難点は、ちょっとだけ重いぐらい。他者のステンレス製と思案してるのであれば、比較対象もそれなりに重いから、問題にならないでしょう。胸はって、お勧めします。. この鍋は、15年保証です。amazonから購入しましたが、納品書等が入ってなくて購入年月日の証明が出来ません。これでもし修理を依頼した場合は、修理してくれるのでしょうか?鍋は、まだ数回しか使用してませんがとてもいいものだと思います。. 美しさと機能性耐久性は、すばらしい。. 二人になり、iHで卓上で鍋をする事が多くなり、主に卓上用にと購入。大きさはちょうどよいです(3人でも大丈夫!)高級感があって、テーブルが華やかになります。ガスで煮てからテーブルに持ってきたり、また、もちろん煮魚等にも使えて、一つあると重宝する思いました。このシリーズの蒸し器も購入しょうと思っています。. すき焼き・チゲetc 高さもないので冷蔵庫にも入れやすいです。. 利点と欠点 メリット ご飯4合炊いてます。 我が家の万能鍋 炒まり方・煮方が丁寧な気がします! デメリット 大きいのが欲しかったので、ちょうど良かったです。ただ、説明書のような水分量での調理はできなかったです。. うまく言えないけど炒まり方が急激すぎないところと、なんだか芯からきれいに煮えてるので ジオシリーズ大好きです❤️. Ihに変えたので、土なべがつかえなくなり、鍋料理用に購入しました。熱伝導、保温性よく、使いやすいです。持ち手が熱くならないか心配しましたが、ihや卓上コンロで使う分には、問題なし。魚の煮つけにも使っています。.  部屋で一人で鍋料理を楽しむために購入しました。煮魚や寄せ鍋などこの大きさで充分です。もちろん加熱はihヒーターです。ガスコンロより手軽で重宝しています。.  かぼちゃの煮物や魚の煮付け、冬の鍋物に適した少人数用の浅型鍋を探していました。以前使っていたアルミの薄い鍋では、調理に工夫をしてもかぼちゃごとの実力(鮮度や個体差)で出来上がりに差が出ることがありましたが、これは買ってから少し日が過ぎたかぼちゃでもしっとりホクホク美味しくできました。調理時間も「余熱効果」を利用し、火にかける時間を短く出来たと感じました。「ウォーターシール効果」で蒸し野菜の無水調理も上手にできるのではと思います。ジオ・シリーズはMIYACO(宮﨑製作所)の最高ラインで値段はちょっと高めですが、性能が良くが出番が増えそうなので元は取れそうな気がします。22cm浅型両手鍋は蓋付で1. 8kgあるので重さは感じますが、デザインもすっきりしていて扱いにくさは感じませんでした。. 大きいかなと思いましたが、とても使い安いです。4人分の料理をいっきに作れます。回鍋肉、餃子、シチューなどです。余熱調理も出来るのでいろいろな料理に挑戦したいです。ihで使っています。. 今までアルミの浅型両手鍋を使っていたのですが家人からアルミではダメ出しを喰らい、新しい浅型鍋を探してジオにたどり着きました。冬場の鍋物にも使えるようにジオに。多少重いのですが使い勝手はいいです。そしてピカピカでかっこいいです。. 海外に住んでいるのでご飯は毎回鍋で炊くのですが、浅型鍋は炊飯用には向かないかと思ったんですが挑戦してみました。四合炊いて、まったく吹きこぼれなどもなく、お米が底にこびりつくこともなくきれいにとれ、おいしく炊けて驚きました。もっと前にジオの鍋に出会っていれば、最初から揃えられたのにと後悔してます。もし今後ほかに鍋が必要な時はジオプロダクトで購入したいと思ってます。. デザインがシンプルで、ステンレスの艶がとても気に入っています。はじめは取り扱い説明書を頑張って読みながら使っていました。焦げ付くこともなく、無水料理もでき、料理がより楽しくなりました。.…