ツインバード工業(Twinbird) Twinbird パーソナル加湿器 ミントグリーン Sk-4973gr – 遅遅レビュー

会社のデスク用に購入しました。値段も手頃、デザインもコンパクトで、蒸気の出る場所もパーソナル用として適切です。ボトル型にするか選択に迷ったのですが、6時間連続使用できる点と、時間当たりの加湿量が十分な点が魅力で選択しました。内部に1. 2lのボトルが入っており、給水もしやすい構造です。コポコポとお湯が沸く音がしますが、許容できる範囲ではないかと思います。本体にハンドルがついていればもっと便利なのに、と思い星ひとつ減点しましたが、よい選択をしたと思っています。. 音がどの程度か気になる人がいるだろうし、私もそうだったので、具体例をあげると、1. 5リットルか2リットルの大きいペットボトルに水を満たし、まっ逆さまにして水を出した時の泡の音の大きさと思ってもらえればだいたいあっている。「こぽん」という音が、数十分に1回鳴る程度だが、気にするかどうかは人それぞれだろう。私は十分に睡眠が取れる。細菌をばらまく可能性が低い加熱蒸気式のものを探していたらこの加湿器にめぐりあった。価格が飛びぬけて安いので損してもよいか、と軽い気持ちで買ったら当たりだった。私の寝室は8畳、床はカーペット、壁はクロス張り。冬季に暖房だけつけておくと室温20〜25℃、相対湿度は20〜40%になる。この加湿器は、相対湿度30%の場合、稼働後約1時間で湿度40%台になり朝の喉や鼻の粘膜の乾きはなくなった。メンテナンスは水タンクを外した部分を布で吹くだけ。週に1回程度でよいとある。過熱式だけに熱が加わった後の導線は基本的にメンテフリーのようだ。6〜8畳程度の部屋には十分な機能、プラスチックの簡単な構造で防音を犠牲にしている分安いが、音は気にならないので良い買い物だった。. 私的にはオススメです。音がうるさいと言われる方もいらっしゃいますが加湿されてる感があり満足です(逆に音が出てないと 不安になってしまいますw)手入れは 水垢がすぐつくのですが 洗えばいいし、なんといっても交換するようなカートリッジがいらないので買い替える心配がないので そこが一番気に入ってます。加湿器置いてから風邪知らずで、加湿器様々ですただ、アロマの機能がないのがザンネン と、ねぼけて蒸気が出てるとこに手が行き 飛び起きた事があったくらいでとてもシンプルな加湿器で本当に満足してますw(小さいお子さんがいらっしゃる家庭は 危ないかな・・・?). 乾燥する季節の必需品。子供部屋用に購入しました。大人は、音(沸騰する音)が気になりましたが、意外に子供は使用中でも熟睡しています。頻繁に手入れは必要ですが、衛生面からみてしかたがないかな・・・。値段もてごろだし。. オフィスがかなり乾燥しているので、卓上での使用を考えて購入しました。皆さん書かれていますが、鍋でグツグツ煮ているような音が常時します。最初、卓上に置いてみたのですが、どうも気になるので今は床に置いて使用しています。暖かい蒸気が足元から昇ってくるので、常に潤っている実感があります。水タンクの要領も十分にあり空焚き防止も付いていますので、このお値段なら納得の商品だと思います。. 安く購入できたのはよかったです。ただ、音が大きく気になります。寄せ鍋などで、沸騰させてグツグツ煮ている時のような音がずっと続きます。私は寝る時はやっぱり気になるので、寝る前に切るようにしています。枕元ではなく、少し離れた所に置けば、そんなに気にならないかもしれません。タイマー機能がないのは、この値段なら仕方ないと思います。サイズは非常にコンパクトで良いです。. 大きさといい機能といい充分だと思います。ちゃんと蒸気が出ているのを見ると「加湿されてるなー」と感じます。会社のデスクに置いていますが、朝タンクにお水を一杯にして夕方くらいになくなるペースです。デザインもかわいいし、空炊き防止機能もついてるのでいいですね。ただちょっとお湯が沸く「ぽこぽこ」という音が気になりますけど。。. 乾燥している6畳の部屋で就寝時に使用しています音は、お湯が沸いている程度の音で気になりません。朝、鼻腔の乾燥は多少ましになった気はしますが、空気が潤っているというところまでは、いきません。夜中に水を足せば、違うと思いますが。でも、あんまりじっとりとしても困るし、価格的なことを考えると、満足しています。重くないし、場所もとりません。. 利点と欠点 メリット VSアロマピュア においが・・・ うるさいです デメリット 会社のデスクの上に置いてます。ペットボトル型のタイプに比べると少し大きいですが、水タンクが6時間もつことを考えると小さいと思います。1日に1回〜2回の水補給でいいのは大変楽です。ただ薄茶色の浮遊物(水垢?)と、白いこべりつき(カルキ?)が気になります。どれだけ気にするかによりますが、2〜3日に一度は洗ったり拭いたりしています。カルキはゴリゴリ削ってます(^_^;). 一週間使用した感想は、今の時期悩みだった、肌の乾燥がなくなったのでうれしいです!こんなに安いのに、しっかり加湿してくれます。ただ、音がけっこうするので、就寝時には気になりました。(もう慣れましたが)初日に寝不足になった以外は、問題なし!でした。. しばらく使ってみたところ、加湿器の機能はしっかり果たしてくれています。実際前まで血が出るほどひび割れていた唇が正常に戻りました。ここ数年の冬の悩みが消えてよかったです。ただ、これはうちの水道水のせいなのか分かりませんが、使っていると刺激臭がしてきます。それ以外は値段以上の機能を果たしてくれていると思います。. 機能はきわめてシンプルです。加湿の調整もなければ、タイマーもないです。ただひたすらぐつぐつとお湯を温めて加湿します。でも加湿はちゃんとしてくれます。水がなくなれば電源が切れます。この値段では、こんなもんじゃないでしょうか。こういう単純な仕組みなので、水垢はたまります。1〜2週間に一回は中をすすぐくらいはした方がいいのでは。これも値段相応というところでしょうか。. コポコポ音がするのは最初気になるけど、慣れればなんてことないです。気を付ける点は、(沸騰させるタイプの加湿器なので)子供が触れないように置き場所を考えるくらいでした。寝室で寝る時に使う程度なので、下手に色んな機能がついてるより使いやすくて気に入ってます。場所もとらないし、ちゃんと機能してくれてるので買ってよかったです。.…

ツインバード工業(Twinbird) Twinbird アロマピュア パーソナル加湿器 シルキーホワイト Sk-D974si – いいですよ♪

初めて加湿器を購入するということで慎重に選びました。買って正解だったと思います。コンパクトだしシンプルで扱いやすいです。はじめ見たときはアロマを垂らす所がちっちゃいのに笑えましたが・・・特に問題はないです。乾燥しないのでノドのイガイガもなくなり快適です!. セットして電源を入れた所、グツグツ勢いよく蒸気が噴出しています。思ったよりコンパクトで、丸っこくデザインも気に入りました。いい買い物だと思っています。. 一台あるのとないのでは大きな違いです。とてもコンパクトなのに喉や顔が潤います。ちょっと音がしますがメーカーにこだわらなければ、十分だと思います. 安さに惹かれて、乾燥対策に購入しました。…が。割引無くなったんですね(実は自分は3000円弱で購入)。でもまあ、定価でも十分買う価値はあると思います。※以下は「購入金額が3000円」であることを前提に書いています。現在7畳ほどの一人暮らしの部屋で使っていますが、満タンの場合、5〜6時間もちます。その間の湿度は60%前後に保たれているので、割と助かっています。給水の際も塩を入れるなどの手間がありませんし、タンク自体も軽いです。マイナス点は、みなさんもおっしゃっているようなあの「こぽこぽこぽこぽ」という沸騰音です。夕方など周りがうるさい時はともかく、夜静かな時は少し目立ちます。ちなみに夜だと2mほど離れていても意外と聞こえてきます。ただし夜ベッドから1mほど離れた場所でつけっぱなしにしていますが、あまり気にしないで眠れています(慣れの問題かもしれませんが)。だから寝るときに使うには、時計の針の音が気になるような人だとちょっと…、という程度でしょうか。とはいっても値段を考えると、コンパクトで、且つきっちり仕事は果たしてくれているので、私にとってはプラス面の方が大きいです。今年の冬はこれで乗り切ります。. 会社で使用するために購入しました。大きさもコンパクトで机に置いても邪魔にならない良いサイズで満足でした。見た目もシンプルでよいですよ。おすすめです。. 大丈夫です。ちゃんと加湿器としての役目は十分に果たしてくれます。水が空になると自動的に止まるのでタイマー代わりに水の量を調節しておくことでOK。パーソナルに各部屋に設置できる価格ですね。. 安い加湿器を探していたので仕方がないですが・・・いろんなメーカーの加湿器のレビューを見てみてこの加湿器の評価がなかなか良かったので買ってみました効果は・・・正直・・・う〜ん・・・て感じです。いろんなレビューに書いてあるほど絶賛するものじゃないです。. 使ってみての感想書かせていただきます。タンクに貯める水ですが思ったよりも早く水が減る気がします。他のユーザーさんが書かれている「ぼこぼこ音」は私はそんなに気になりませんでした。乾燥している冬の時期 室内に湿度を保つ便利な一台、送料込みの値段で、お安いので満足しています。. 利点と欠点 メリット 助かります 加湿を求めるなら十分 こぽこぽ。 デメリット 初めて加湿器を買ったのですが、とても満足しています。アロマもほんのり香っていい感じだし、水がなくなったら自動的に止まってくれます。ちなみに他の方がレビューで書かれているような嫌な臭いは、私の場合全くしませんでした。ペットボトルタイプのものより、部屋に置いておいてかわいいし、タンク容量も多いのでこれにしました。音は確かにポコポコいいますが、暖かい雰囲気がして私は逆に心地よく眠れました。この値段なら絶対オススメです☆最近新しいモデルが出たようですが、加湿量が200→150ml/hになり、加湿時間が6→8時間になっているようです。特に加湿されすぎという感覚もないので、私はこっちでよかったかなと思ってます。. 購入して1週間使いましたが快調です。蒸気の吹き出し口から覗くとお湯がポコポコ沸いているのが見えます。音の原理が分かったので、あまり気にはなりません。一番最初はプラスチック臭がしましたが、空焚きしないようこまめに水を補給しているのでその後異臭はしません。多分使い方によるのでしょう。付属のアロマ皿は、皿部分が小さくてあっという間にオイルが蒸発し、5分くらいしか保ちませんでした。この点はあまり期待しない方がよいでしょう。加湿という目的を果たすのには十分で、値段も手頃な買物でした。. コンパクトで軽いのでドコにでも置けちゃうのも魅力です。今はリビング使ってますが、寝室にも使いたい!値段が手ごろなので買い足すのも可能なぐらい威力発揮してくれてます。マイナス点といえば、みなさんも書かれてるようにコトコト音がする、アロマを乗せる部分が小さいコトですね。でも値段を考えると・・・まぁ、納得できる範囲です。. おもしろい 水を入れて5分で蒸気がでてこない。 初期不良だ。 いま、メーカーさんに交換を依頼中。 手配は迅速なので許す。 風邪引く前に早く使いたいと思う。. タイトル表記の3点を満たしたいかたにはおすすめです!オフィス用に購入しました。私は湯気ではない水蒸気が、カサカサした感じで好きではなかったので、スチーム式にこだわりました。たしかにぐつぐつと煮込みの音がします。でも冬っぽくていいです。本体も温かいし…。アロマはお皿に2滴ほどしかのりませんが、ほんのり香っていい感じです。満足しています。※使い始めはプラスチックのにおいがしますとの注意書きが入っています。 数時間で消えましたよ。. この価格で、加湿器が購入できるなんてすばらしいです。夜寝る前にのどを痛めないように、そんな用途にも使えます。これから寒くなり乾燥するので、室内作業が多い方にはお薦め商品。欲を言えば、アロマの受け皿がもう少し大きいともっともっと良かったかもしれません。. 小型で置きやすいデザインです。お湯が沸騰している音も心地よい程度です。アロマ用のお皿はホントに小さな皿なのでスポイドが必要かも。。。しかし充分アロマ機能は果たしていますマイナスの点はタンクの給水口が狭い事です。私はお値段の割りに満足できました. 風邪をひいて慌てて購入。喉のイガイガがちょっとだけよくなりました。一昔・・・二昔前の加湿器は、水の補給が重い、翌朝部屋がべちょべちょ結露している、だったので敬遠していました(私が使っていたものだけかもしれませんが)。ですが、これはボトルが1. 2ℓと軽く、それで6時間は持つそうです。単純計算すると1時間あたり200mlの蒸気なので、翌朝部屋がベチョベチョになることもなく適度な潤いでした。ただ、欠点はお湯が沸くボコボコッという音。まるで部屋内でヤカンが沸騰しているよう。。自分はあまり繊細な方ではないので、大丈夫だと思っていたのですが数日たった今でも慣れず夜中目を覚ましてしまいます。補足ですが、アロマをされない方はこれと同デザインでアロマトレーだけがないミントグリーンのものもあります。. 会社がひどく乾燥するので購入してみました。試しに家で寝るときに使用したらやっぱり音が気になって・・・会社では足横においてみましたがぽこぽこ・・ほっこりする音です。まだ使い始めたばかりですが若干乾燥も防げてる気がします。一冬使ってみようと思います.…

ツインバード工業(Twinbird) Twinbird 電気おかゆ鍋 おかゆ三昧 Rm-525w – 簡単で美味しい

お粥はそう頻繁に作りませんが. ゆで卵は好きな家族なので、大いに利用しています。10分弱で出来ますし。. アマゾンの中古の状態では、綺麗だと書いてあったけど、届いたら、箱は真っ黒。非衛生的だと思って、アマゾンのカスタマーサポートに連絡をしました。その前に製造業者のツインバード工業に電話して、相談したら、なんとこの製品は2003年に販売停止したものらしい。何故、アマゾンでこの製品が売られているか判らない・・・と言われ、この製品を買っても保証も部品の交換もできませんよ・・・と言われました。誤嚥でもあり、当社が訴えられたら、大変なので、お願いですからアマゾンさんに返品してください・・・と言われました。ご理解のある、アマゾンのカスタマーサポートさんには感謝しております。やはり、14年以上前の中古製品て、使う勇気がありません。ツインバードさんの誤嚥の話しもまさに可能性ありで、誠実な製造会社で良かった・・・と思いました。. 103歳の親父が、自分でお粥が炊ける炊飯器が欲しいとのことで、購入しました。食欲がないときに、自分でお粥を炊き、美味しいと喜んでいます。. 父親が医師会の新年会で福引に当たってもらってきたものだったので期待していませんでしたが、意外に使えるのでビックリしたアイテムです。他に新年会の福引では、靴乾燥機もツインバードでしたが、意表を突く発想でなかなか使い勝手が良かったです。ツインバードの製品は壊れにくく、斬新なアイデアが凝らされています。是非また製造して欲しいものです。. 米からたくおかゆは美味しい。吹きこぼれもなく手軽でコンパクト。手入れも簡単で気に入っています。. セット内容を確認した処、キッチンブックがありませんでしたガイアサービスさんで買ったのですが、大変残念な気持ちになりました. まだ一度も使用していないのでコメントすることができません。悪しからずご了承のほどを。. 義母が生前自宅介護を希望したのでおかゆ必須になり、簡単におかゆが炊ける電気鍋を探しました。炊くのは義父なので、70代後半の義父でも操作可能かどうかで判断してこちらを購入しました。購入後、上手に炊けているよと義父が言っていたので、この商品にして良かったと思います。. 利点と欠点 メリット 中古で買ったのも災いでしたが、なんと2003年に販売停止になっていた 簡単で美味しい ツインバードのお粥三昧 デメリット 解説どおりおかゆが作れます。ダイエット中の人や、さっぱりしたものが好きな人は、これを買って自分なりのアレンジかゆを作ってみてください。商品代金も安いですね。今が買いです。. 特徴 Twinbird 電気おかゆ鍋 おかゆ三昧 Rm-525w おいしいおかゆが誰でも簡単に作れる おかゆ以外にもオデンなどの煮込み料理が楽しめる 便利な60分クッキングタイマー付き 付属の蒸し台で、シュウマイやゆで卵も作れる…

ツインバード工業(Twinbird) Twinbird ハイブリッド加湿器 ホワイト Sk-D977w – まあまあ

ツインバードの商品は安っぽくて垢抜けないデザインのイメージが有りますが、この加湿器は概観はすっきりしていてツインバードにしては良いデザインだと思いました。音、静かです。蒸気も見えないので稼動しているか不安になるぐらいでしたがタンクの水の減りが早いので見えないけど蒸気は出てるんでしょう。1ヶ月ほどで加湿器からカビの臭いが・・・フィルターにカビが発生。それなりに掃除してたのに最悪。掃除し易くしないとどうしても雑菌が繁殖してしまうのでもう使ってません。加湿の目的が、雑菌のばら撒きになってしまう。結局は、一日2回タンクに水を足すわずらわしさもプラスして冬を越す前に結局使わなくなってしまいました。タンクの水漏れも多かったです。本体にセットする時に水がポタポタ・・・加湿の強弱を付けるボタンは上蓋を開けて調節しないといけないし。デザインを重視する余り、使い勝手は考えてないね、これは。. 確かに水の量が減るのだから加湿してるとはおもうが、いわゆる超音波式のようにもくもくと煙がでている雰囲気はまったく味わえません。構造的には、扇風機の前にぬれタオルを吊るす感じです。. 事務所の個人用として購入しました。仕事中ずっと加湿して1日タンクがもつのはいいです。いい買い物しました。. 低重心の安定感のあるシンプルなデザインが気に入って購入しました。音がほとんどしないので、動いているのか?と心配になりましたがきちんとお仕事しています。on、offスイッチ以外の操作ボタンが全てカバーの下に隠されています。設定を頻繁に変えることはないでしょうからそれで良いと思うのですが、そう思わない方もいるかもしれません。ここが評価の分かれ目かもしれません。行儀は良くないですが、体を曲げることなく足の親指一本でon、off出来るのも魅力です。1つだけ難点をあげるとしたら上向きの吹き出し口が大きいことでしょうか。ホコリが中に入らないようにまめに部屋の掃除をするようになりました。. 他の方のレビューを参考に、購入しました。結果、室内の湿度は全く変わらず、音も振動音がひどく、就寝時には止めないと眠れず、全く役にたちません。本当にがっかりしました。廃棄して違う物を購入予定です。. 家には1歳になる娘がいます。去年の冬は娘もまだ動き回ることが出来なかったのでスチーム式の加湿器を使っていましたが、今年は家中あちこち動き回っては、そこら中の物をいじってしまうので、何か良い加湿器はないかと探してました。スチーム式だと万が一倒した場合、熱湯が出る可能性もあるし、スチームの噴出し口も熱くなるので、子供にはちょっと危険だなって思ってました。この加湿器ならローフォルムで倒れ難そうだし、ハイブリッド式でスチームも熱くならないみたいですね。スイッチ類も蓋の下に隠してあるので子供にいたずらもされなさそう。デザインも北欧家電ぽくっていいんじゃないでしょうか?既に買われた方がいたらレビュー載せてください。. デザインに惹かれて購入しました。子どもがいることもあり、チャイルドロックと蓋が閉まる(悪戯でボタンを押されない)機能はとても重宝しています。就寝時に主に使用していますが、標準モードですと少し音が気になります。省エネモードでは気になりません。他のメーカーのものを使用したことがないため機能の比較ができませんが、デザインに関しては賞もとっているように、優れているのではないでしょうか?実際、買って良かったと思っています。. 音も静かで、とても気に入っています。水も一日近く保つのでいいです. 利点と欠点 メリット 値段の割によかった ちょうどよいと思います。 思ってたよりよかったです。 デメリット 乾燥してきたのでデザインや価格などを考慮して購入しました。想像していたより実物は一回りほど大きかったけれど、よいと思います。加湿量を3段階選べますが通常運転ではファンが回っているような音がしますが使っているうちに寝てる間でも気にならなくなりました。. 冬の朝は乾燥で喉が痛くなるので加湿器を探していました。「ハイブリッド式は高い」と言われる中でお手頃だったので購入。6畳の部屋で使っています。結果・喉の痛みは、加湿器を枕元に置くことで解消されました。・結露あります。・蓋を開けても水滴がぼたぼた落ちてくることはありません。・水のコポコポという音がして癒されます。総合的には◎です。フィルター交換は1年に1度で良いとのことです。. まず、安いのが良かったです。今までは、ペットボトルタイプを使っていたのですが、使っているうちに、ペットボトルが変形してしまったり、誤って倒したりしていたので、この商品を選んで正解でした。音も特に気になりません。. シンプルにワントーンの白い筐体の加湿器を探していて、デザインも美しいこの加湿器に辿り着きました。しかし、届いた本体を見ると、予想してた色と全然違いました。他のサイトでの画像も含めて確認してみましたが、僅かにグレーっぽく映ってる画像も有りましたが、ここまで完全なグレーだとは思えなかったです。もしかしてマイナーチェンジされたのかと、twinbirdさんに電話で確認してみましたが、その様な事は無く、この色をホワイトとして売ってるようです。. 寝室で寝るときに使うつもりでしたが、あまり乾燥してないので未だ使っていません。. 水のタンクは入れやすいですが、2シーズンで壊れました。場所も取りますね。. 安価であるにも関わらず機能盛りだくさんでした。寿命がやや心配です。. 特にありません。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。. 中古品で購入しました。当初、中(トレイ)がかなり汚れており、カビだらけで清掃が大変でしたが、その後、半年ほど使っていますが、今のところカビなどは見当たりません。綺麗に使えてると思います。加熱式の加湿器に比べると、確かにフィルター(加湿部分)やトレイ、もう一つのフィルター(吸気部分)など、気をつけて使わないといけない点があると思います。それらのメンテナンスが面倒な方には、あまりおススメはできないかも知れませんが。弱モードで使用すると、音は静かです。就寝時にベッドサイドに置いていてもいいくらい。「中」では、就寝時には少し気になると思います。時々、水の動きがあるのか「ボコボコッ!」と大きな音がするのには驚かされますが、慣れれば大丈夫です。弱モードであれば、一日中運転していても水の入れ替えは1回で済みます。ただ、水を満タンに入れたタンクは、少し持ちづらいです。(容量が2リットルなので、力のある人は大丈夫かと)タンク、トレイ、フィルターと、メンテナンスはやはり気になるところですが、綺麗に保つためのコツもあります。それは、使っていないときは「中に水を残さない」こと。タンクだけ空にしても、トレイの部分に水が残ります。そこに水が残っていると、カビなどが発生・繁殖する原因になります。なので、使わないとき、私はとりあえずタンクと、トレイも外して水を抜きます。(慣れると案外ラクです。)弱モードは「純粋な気化式」なので、加湿しすぎることもなく使え、デザインもよく、全体的には良い商品だと思います。. 特徴 Twinbird…

ツインバード工業(Twinbird) Twinbird 湿度センサー付き ハイブリッド加湿器 4l 自動コントロール機能 Sk-D966w ホワイト – デザインがいい!

スタイリッシュでインテリアの邪魔になりません。8畳の部屋で充分加湿でき、満足しています。. 操作がかんたんでわかりやすく、水タンクの容量が多いのも助かりますデザインも気に入りました. 加湿器機能自体は申し分ないと、水の入れ替えの際の水漏れも、こんなもんでしょう。ただ、やや音が大きく、もう少し静かならいいですね。なので、☆4つにしました。. 予想していたのよりいくらか大き目でしたが、これからの時期、楽しみにしています。. 加湿能力は合格です、少々音がうるさいのが難点です。水タンクの水位を、もう少し見やすくできないでしょうか。. 以前の物のタンクを落として壊してしまい、新しい物を探しました。ハイブリット型でそこそこの広さに対応する中で、この商品が一番お得でしたので購入しました。中国製というのが少々気になりますが、問題なく動作しており、潤いを与えてくれております。. 動作音が大きい、湿度計の精度が悪い、加湿性能が良くない。これなら倍の値段を出しても国内メーカー品を買った方が幸せになれます。最近の中国製品は良くなっている印象だったのですが、久々にハズレを引いた感じです。. 動作音はそれなりにします。リビング使用なので問題ありませんが寝室には厳しいかと。価格を考えると十分満足。. 利点と欠点 メリット カラカラと気になる音がする。 加湿能力は合格 コストパフォーマンスは良い デメリット この昨日でこのコスト。ありえないくらい大満足です。音も静かなので夜も気になりません。製造が古く、電気代が不明ですので ☆-1ですが・・・. ずっとシャープ製でした。最初は加湿器。次にハイブリッドへと。交換フィルターは加湿と空気清浄の二つ。数ヶ月で交換です。費用がとてもかさみました。生活用品としては高い出費でした。フィルター交換不要をうたっていた某メーカーも新しめのものはシャープと同じ方式に変わってしまいました。こちらはロングライフフィルターがとても助かります。空気清浄機もツインバードですが、それもロングライフでお安いです。各消耗部品も売ってます。これがsh社だとネットでも売ってなく、裏側のフィルターひとつ県に一箇所しかないサービスセンターまでとりに行くかそこから高い送料で送ってもらうかなどと電話で言われました。消費者目線の会社のひとつだと思います。今の国産大手は本当に駄目だと思います。消費税も上がるというのに一体、何をしているのでしょう。ツインバードはスティック掃除機も使ってます。シンプルで重宝です。ジェネリック家電と呼ぶにはもったいない。十分一流です。大手があまりにも怠慢だと思います。ツインバードさん、がんばってください。. 最初に見た感想は大きいな・・・使って見たら、ハイブリッドなので全く目に見えないので加湿されて居るの?でも意外とのどが楽だったり・・・これも加湿器の影響かな?ありがとう. 加湿機としては特に問題ないです。ただ作動時に「カラカラカラ…」と音がします。通常のファンの回る音などと違い、かなり気になる音です。他のレビューではあまりこういった報告は無いみたいなので、自分の個体だけ外れだったのかもしれません。もう使っていません。. 表示がわかりやすく、操作もしやすく、部屋えの移動も簡単で、今の所大満足です。動作音も静かです。. シンプルだけどちょっとおしゃれな感じがインテリアの邪魔にならなくてgood!加湿も十分。. 特徴 Twinbird 湿度センサー付き ハイブリッド加湿器 4l…

ツインバード工業(Twinbird) Twinbird 空気清浄機 ファンディタイニーe グリーン – シンプルで機能は十分!

ネット通販にてコレを購入。自分はタバコを良く吸うという点と、埃の除去を目的としました。実際に大きさ、値段の割にはそれなりの清浄効果はあるようです。しかし、動作音が少々大きい、電源を入れるとパソコンのモニター等に干渉する(crtの画面が波打ちました)、どうやら動作時の電波ノイズが結構激しいようです。ですが、本来の空気清浄機能はソコソコという点も含め、コストパフォーマンスは良い方では無いでしょうか。換えのフィルターも数ヶ月は持ちそうな感じです。. この値段でこれだけホコリを吸ってくれるのはたいしたもの。動作音が気になりますが、この値段なら我慢します。. アレルギーの子の部屋で使用していて本人は快適に寝ているから効果はあると思うのだけれど音が静かではない。. 中にファンがあり、前面から吸い込んだ空気を上部から吐き出す時に前面のフィルターでろ過するというシンプルな構造の製品。シンプル故に普通に効果はある。けど結局、うすっぺらいフィルターの性能便りだからホコリの吸着ぐらいしか期待出来るものはない。タバコの煙をフッーっと吹きかけると上部からほとんどろ過されてない白い排気が勢い良く吹き出して拡散するだけ。タバコとかで使えるようなものでないことは確か。そこを理解して買うなら良い製品だと思う。. 騒音の事を書かれている方も多いけど、リビングや寝室、キッチン等除いて、あまり長居しない部屋に設置するなら最適だと思う。正し4畳半までしか対応してないので、理想としては4畳半以下の部屋か、出入りの少ない小さな部屋への設置をお勧めします。フィルターが安いため、ランニングコストは安く抑えることができます。タイマーや強弱の設定などはく、on/offのみですので、機能を求める方には向きません。価格がそれを反映してると思います。. とにかく急ぎでよいものを買う前にと購入しました幅は取らず良いですがとにかくうるさい!私は耳が良いので特別か?と思いましたが旦那、子供もうるさいと、テレビの音をひとつ大きくしないとだめでした後に、少し金額を上げて良い物を買い替えました. この商品、安さはピカイチでそれなりに狭い空間、プライベートな空間にはいいのですがいかんせん音がすごく気になります。 とりあえず空気清浄機が初めての人や、狭い空間、音が気にならない人にはオススメです。性能的には問題ないとおもいます。. 某電化量販店のお年玉箱1万円の中に入っていました。機能や集塵能力は値段相応でしょう。健康という意味合いでの空気清浄機としてはあまり効果がないので、pcなど精密機器の側において埃取りなど別の目的で使用した方がメリットがありました。. 利点と欠点 メリット シンプルで機能は十分! 作動音。。。 コストパフォーマンスまあまあ デメリット 製品を一度使ってみてびっくりしました。運転音がうるさいし、排気口が上にあるので、ごみを本体に吸入する前に部屋全体に拡散しています。空気清浄機と言うよりもごみ拡散機ですね。. 低価格で買いやすかったので購入してみましたが小型の割にハイパワーで1ルームの方なら十分と思います!. 一番安かったのでこちらを購入してみましたが、やっぱり音がうるさいです。それでもよく埃を取ってくれるので、その点は満足しています。. 空気清浄機初心者なのでまったく選び方もわからず、とりあえず必要性に迫られていたので購入しました。音が少し出ます。気にならない程度ではありません。アマゾンのレビューを見て買ったのでそれはわかっていたので問題ありません。私にとってのキーワードは、「狭い部屋」「初心者向け」「安いのに強力」でした。ピンときました。狭い部屋に住んでいてタバコをよく吸う金のない大学生にはとてもいいんじゃないかなぁと思います。. 運転させると物凄いおとが。。。せっかく予備のフィルターまでかったのですが。。. 約1年使用しました。使用環境は3畳ほどの脱衣所で24時間稼動していました。我が家では猫を飼っているため各部屋に空気清浄機を設置しています。3畳程度の場所に置くものなので小さな製品が良いと思い、これを選択しました。集塵力や消臭力は価格相応あるいはそれ以上かもしれません。その点では満足しています。しかし、消耗品であるフィルターが我が家の環境では2ヶ月を経過した後集塵力が低下してきました。仕方なくフィルターを購入。本体は3千円で購入したもののフィルターは千円。本体価格の3分の1です。で、2ヶ月おきにフィルターを交換したとして(実際しました)年間6千円。本体価格と合わせると初年度約1万円程度の費用がかかりました。冷静になって他社製品を見渡すと本体価格は1万円程度でフィルター交換が3年〜5年のものが結構あります。集塵能力、消臭能力も当然他社製の方が上。結論としては1万円程度の空気清浄機を買ったほうが安上がりで、かつ性能も上でした。というわけで一日中稼動させるようなヘビーユーザーにはおすすめしません。この製品はベッドサイド等に置いて一日の稼働時間が短くポイントポイントで使う方法が適しているように思います。使い方によってはかえってコスト増をまねくので、その点に注意ですね。音に関しては他の方のレビューのとおりです。. 以前から使用しており、追加購入したが期待通りであった又必要になれば. 小さいながらも、埃などをちゃんと吸い込んでくれます。各部屋に一台置くのにとても良いと思いました。以前、高価な空気清浄機も買ったのですが、すぐにフィルターが臭うようになり、フィルターが高価で思うようではありませんでした。いずれもう一台購入したいと思っています。. この商品は、、、音がかなり大きいです。夜寝るとき耳栓をしなければ寝付けないほどうるさいです。フィルターの交換目安は三ヶ月ですが使用一ヶ月で吸引力が弱くなったような気がします。結論 この商品を買うことは全くオススメできないです。. 特徴…

ツインバード工業(Twinbird) Twinbird アロマトレイ付パーソナル加湿器 ホワイト Sk-4975w – 品質とメーカーの対応の良さ

機能的には問題ないですが、お湯を沸かす音がうるさいです。オフィスのデスクで利用したく買いましたが周囲の方に悪いので、残念ながら廃棄しました。. 安い割に加湿効果は高く、デザインもシンプルで、アロマも使えるので、かなりお勧めです。でも少しだけ欠点があります。1. 音が少々大きく、寝室で就寝時に使うには辛いです。2. 加熱部にカルシウムが固着してくると、掃除が大変です。音に関しては気にならない人や慣れる人もいるとは思いますが、ある程度覚悟しておいた方が良いです。使っているうちに音は気にならなくなってきた、と思ったら、実は要注意。これはカルシウム固着によって気化効果が減っている状態です。カルシウムを除去すると、また音が大きくなります。逆に言うなら、これをうまく使うと、加湿効果は若干落として、音を小さくすることもできる可能性があるということ。カルシウムは、多少の固着は気にしなくてもいいのですが、固着が多くなると加湿できなくなってしまいます。カルシウムを除去するにはクエン酸を使います。掃除用の安いクエン酸で十分です。クエン酸を5g程度ポッド部分に入れて2時間ほど使うと、カルシウムが剥がれ易くなります。柔らかいブラシで軽く擦ってください。強く擦ると加熱部を痛めると思います。カルシウムが剥がれないようなら、水を入れ替え、クエン酸を入れなおし、これを何度か繰り返します。カルシウムは、徹底して落とす必要はありません。逆に、若干残しておいた方が、音が小さくなるので有難いかもしれません。カルシウム除去を行うと、ポッド回りに黒いヨゴレが付きますが、これは洗剤を少し付けた歯ブラシなどで擦れば落ちます。落とした後、水やお湯でゆすいで、洗剤を残さないようにしましょう。カルシウムの固着を予防するために、タンクが空にならないよう、ある程度こまめに水を追加した方が良いです。本体に残った水には、カルシウム分が凝縮されているはずなので、これを捨ててから、タンクに水を追加しましょう。これだけで固着はかなり減ります。なお、加湿効果の調整はできませんが、電源タイマーを使えば、定期的に電源をon/offして、加湿調整することが出来ます。タンクの水が空になるのに10時間程度かかるので、タイマーを9時間にしておけば、空になる前に止めることもできます。(水が空になれば止まる自動停止機能は付いていますが、この機能で止めると、ポッド部分が乾いてしまうので、カルシウムが固着しやすくなります。)電源タイマーは千円程度で購入できます。2016/1/24追記。1年ちょっと経過して、水漏れするようになってしまいました。ヒーター部分あたりに亀裂が入ったように思われます。捨てるしかなさそうです。点数を4から2に下げました。. 10年使ってた加湿器が壊れ同タイプの後継機を探したが製造されていない加湿器は超音波式が多いがカビや雑菌が繁殖しやすく不衛生なのでスチーム式は電気代が高いが衛生面でも心配がないので今回もスチーム式前の機種に比べサイズも小さいのでタンクが小さいが蒸気の吐出量が少ないので10時間使える狭い部屋で使う分には間に合いそうですしかしお湯を沸騰する音が多少気になるので枕元等での使用に向かない過去に何度も空タンクを落とした為タンクは外部式のプラスチックより内臓式の方が材質がポリエチレン樹脂なので落としても割れにくいのも選択理由のひとつ既にこのモデルは製造中止してるのでアウトレット品を購入しました今思えば前の加湿器は一度もクエン酸洗浄をしてなかったので故障ではなくてセンサーまで結晶で覆われてたのかも?. 他のレビューにある通り、使用していると水に含まれるミネラルが結晶化して内部にたまっていきます。これがたまってくると安全装置が作動して動作を停止してしまうため、ミネラル除去用のクエン酸を連日稼働時で3日~5日に一回投入が必須です。クエン酸自体は100均でも買えるので用意しておく事をおすすめします。タンク容量は必要十分で満水時で6時間くらいは行けたと思います。. 6lで、時間当たり160mlの加湿。 10時間使用となっており、日中使うにも、就寝時に使うにも丁度良いです。  例えば朝9時~夕方7時、よる8時~朝6時 といった具合で使えます。・音について 沸騰水型加湿器ですので、「コポコポ」とお湯が沸く音がします。 私は気になりませんが、気になる人もいるかもしれません。 確かに蒸発型などの、ほぼ無音のタイプと比べるとうるさいです。・加湿量について マンションなどの密封性が強い部屋なら、6-8畳程度だろうと思います。・においについて 初回のみ、とても臭い匂いがします。 初めて使う際には風通しの良い場所で。 アロマは使用しないので、評価できません。・良いところ パーツが少ないところ:細かな部品がないので、なくす心配がない。 コンパクトなところ:帰省時など、スーツケースに入れて持って帰りました。 水の補充時に水滴が垂れない:山善の加湿器をいくつか使っていますが、これらはタンク周囲が結露して、カビます(今でも愛用しています:笑)。この商品はタンク周囲が結露しないので、これはとてもありがたいです。・悪いところ あまり分解できない:分解して洗うことができない:他のコメントにあるように、クエン酸洗浄が定期的に必要でしょう。・海外について カナダ(~120v)ではすぐに「水が足りません」表示になり、うまく動きませんでした(その後日本に持ち帰ったらうまく動きました)。事故にならなかっただけ良かったかもしれません。 . 冬場の乾燥を何とかしたいと探していましたが、こちらを発見。機能面でも、価格でも望みのものが入手できて大変満足です。. パソコンデスクの上に置いて使っています。電源スイッチとリセットボタンだけの、簡素な作りです。実売三千円程度のパーソナル加湿器の中では、比較的安っぽくない筐体デザインで、寝ぼけていてもポットや炊飯器と間違えることがなく、その点では安心です。お湯が沸くコポコポ音、イマイチ見えにくい残り水量窓、初回運転時のそこそこ刺激的な匂いなど、細部に不満は残りますが、運用上では気にならない程度です。机上での使用を想定しているもののため、加湿量は160ml/hと少なめで、電源コードもすぐに外れるマグネットプラグではありません。メーカーが推奨する手入れ間隔は一週間に一度と結構な頻度ですが、基本的にはクエン酸を小さじ一入れて運転し、浮いたカルシウム汚れを流す程度です。性能面ではpetボトル加湿器と大差ありませんが、粗悪品の多いpetボトル加湿器を買うくらいなら、こちらを選択肢に入れて検討してもいいものだと思います。. 少し不具合があった為、メーカーに連絡したらスグに新品と取り換えてくれた。他の加湿器は周りがベタベタになるが、この加湿器は全くならない. 利点と欠点 メリット 1週間に一度お手入れしないといけない。 エアコンをつけると湿度が20%以下に 使い方次第。 デメリット 会社の机上に置いています。まさにパーソナル。タンクの容量も十分にあり、長持ちします。アロマオイルは、ローズマリー、ゼラニウムを試しました。ほのかな香りがいいです。ただ、1~2滴なので、長持ちはしません。. 音はうるさいと言う人が多いですが私は気になりません。熱帯魚の飼育に使うエアポンプ程度で、私は癒されています。赤ちゃんとの寝室に使っていますが音に泣いて起きることもないです。上蓋が載っかってるだけで、隙間もあるのでホコリが入りそうだなと思いました。値段の割にとても良いです。. 値段も安くコンパクトでアロマも楽しめていいです。ただカルキがつくので洗うのが面倒です。. 狭い部屋なら本格加湿できるちゃんとした加湿器です。本体サイズは想像よりは大きかったものの、タンク容量、加湿能力を考えるとコンパクトにまとまっています。写真の通り、デザインも価格からイメージするチープさはありません。このサイズと価格では他機種にないくらいの長時間加湿(10時間)で水の補充の手間も半分です。加湿器としてきちんと仕事はしますが、欲を言えばコードはリール式がマグネット式が良かったかな。コードを収納する空間だけが底部に空いていますので、もっと小型化できたのではないかと思います。もう少し高くてもいいのでこれに調湿機能がついたら言うことないのですが、難しいのでしょうか。スチーム式ですので音はけっこうします。ストーブにやかんを乗せてるぐらいの音が気にならない方だったら問題ないと思います。加湿するという本来の目的を達成できるかという点においては星5です。アロマトレイはほんとにおまけの機能ですのであまり期待しないほうが良いです。. 蒸発皿へのカルシウム固着がひどく、毎週クエン酸洗浄をしなければならないのは解っていましたが、十分に除去するにはクエン酸洗浄を繰り返す必要があります。最終的にクエン酸カルシウムが生成され、水が合っても蒸発しなくなる(頻繁に安全装置が稼動する)し、無理やり除去すると穴があいて水漏れします。久しぶりにひどい設計の製品でした。. 前にここの会社のミルサーを知人から中古で譲り受け、すこぶる高品質だった為信頼出来そうでこれを選びました。透明なプラスチックの水タンクが外に出ているタイプは、どこか壊れやすそうだし見た目に安っぽい感じがするけどこちらは安定感があります。静かな寝息のような、かすかなシューという音で、枕元に置いても気になりません。他の製品のレビューのようなコポコポという音はしません。水もたっぷり入り、10時間くらい余裕で持ちます。乾燥する季節、のどに違和感を感じて寝にくかったのが一気に解消されて大助かりです。超音波式は中で水がカビて、毒素を部屋にまき散らすことになると聞いたのでこっちタイプのほうが断然おすすめですが、子供とかペットがいる家では蒸気の出る穴が熱くなるので注意が必要です。あと5~7日おきの掃除ですが、説明書には綿棒や歯ブラシなどを使って汚れをふき取るとありますが、実際カルキが固まると綿棒ではとてもこすり落とせず、底面直径5センチの円形部分は歯ブラシでは毛部分に当てる事が出来ずこすれません。100均でよさそうなブラシを買ってくるまでは不便しました。掃除するための部品もつけてくれたらより親切なのに、と思ったので星マイナス1。その他は気に入っているし、この価格でどれだけ壊れず使えるかわからないけどリピートしてもいいと思っています。. Rc造のワンルームアパートに1人暮らしですが、昨シーズンは冬になんども風邪を患った経験から、この冬は加湿器を買おうと考えていました。ただ、ワンルーム用の小さいものでスチーム式となるとなかなかいいデザインのものがなく、どれも変な照明がついてたり無駄な場所をとるデザインだったりといまいちだったところこれを見つけて購入しました。使用して1か月が経ちましたが、他のレビュアーさんが書かれてるような不測の停止などの動作もなく、快適に使えています。確かに動作音は最初は少々気になりましたが、3日もすれば慣れました。むしろ寝ているときは、タンクの「コポコポ」という音や蒸気を抜く「シュー」という音が「ちゃんと動いてくれてるなぁ」という感じで安心するようになりました。手入れは1週間に1度の割合でしています。クエン酸も購入し、「日曜はクエン酸の日」という感じで掃除をしているおかげで煮沸部分にカルシウムなどのこびり付きは今のところありません。掃除もそんなに手間ではない形ですので、丁寧に使ってやればコスパのいい商品だと思います。. あまりの空気乾燥に我慢できずsk-4974wを購入しようと思ったらたまたまamazonがたまたま品切れで1サイズ容量の大きい(10h運転)この商品を購入しました。第一印象は商品説明にも書いてある通り、コンパクトな省スペース設計でした。■臭いに関して 注意書きにもありますが、初回の通電は臭います。最初の1時間くらいは換気扇のそばで試運転した方が良いかと思います。最初だけです。■音に関して 狭い部屋だと沸騰しているボコボコと言う音が聞こえます。そして定期的に「シューゥ」って音がしますので夜などは気になるかも知れません。ただ慣れてしまえば問題無いと思います。■アロマトレイ 橙色部のトレイに垂らすタイプです。シンプルで良いんじゃないかな? ただ数滴では直ぐに乾燥してしまいます。■汚れについて カルキの付着が酷くなると運転後直ぐ停止してしまいますので、定期的にクエン酸で掃除が必要です。 100均にてチャック付きクエン酸を購入しお掃除すると綺麗になりました。■その他・電源コードが若干短く感じます(約1. 8m)。・値段も手頃で気軽に購入出来る商品かと思います。・上蓋はシンプルでポンと載せるだけのタイプです。・水量確認の窓枠は分かり難いです。・平らな場所に置かないと止まってしまう事があります。十分満足感は得られました。追記空気の乾燥がきつくなり、2シーズン目に突入です。今となってはタンクが大きいのを選んで正解だったと思えます。もっと大きければ・・・・と思う事も。.…

ツインバード工業(Twinbird) ツインバード パーソナル加湿空気清浄機 ホワイト Ac-4252w – 超シンプル加湿空気清浄機

強さは二段階でアナログスイッチ。センサー無し。タンクが取り出しやすく、掃除しやすい。機能が絞ってあってシンプルです。ただ、適用畳数は少ないので、狭い部屋かサブ機がいいかと思います。. 清浄もできて加湿もできるけど、音がとてもうるさいです. なぜか使用したものがきた空気清浄フィルター開封済み加湿フィルターはカルキでカッピカピだから安いのかとなぜか納得. 加湿があるのがいいです。ただ、強にすると音がうるさすぎて、寝ながら使用するのは、無理と思えます。電気代も安いのでこの点を改善すると、もっと売れるでしょう!!. 利点と欠点 メリット まずまずです。 超シンプル加湿空気清浄機 中古または使用済みを売っている? デメリット 特徴 ツインバード パーソナル加湿空気清浄機 ホワイト Ac-4252w サイズ:33×15×29cm ●強32/28W●弱23/20W 空気清浄フィルター×1・加湿フィルター×1( 本体装着済 ) ●方式 集塵:機械式加湿:気化式●風量 強:約0.8/約0.7m3/分(50/60Hz)弱:約0.5/約0.4m3/分●適応畳数 空気清浄機能:適用床面積 2~3畳●加湿機能:木造和室…

ツインバード工業(Twinbird) Twinbird マイナスイオン発生空気清浄機 ファンディビタミン グリーン – 値段の割りに よく吸ってます

ペットのにおい除去のために購入しました、弱で使用しないと若干うるさいですが、値段の割りに良く吸っています。ペットショップで売っている専用の物と大差がないと思います。. 思ったよりうるさく、寝室には不向き。また、熱が出るみたいで、締切の部屋の中がもやっとしてました。. 本体とフィルターの安さでこの商品をえらびました。マイナスイオン効は気持ち良さを体感できるぐらい効果があります。ビタミンcフィルターの効果はよくわかりません。あとフィルター交換がメインフィルターが約六ヶ月、ビタミンcフィルターが約一年だそうです。作動音と振動が少々気になりますけど清浄性能とタイマー機能、マイナスイオン、ビタミンフィルターもついてこの値段なので満足です。. 音がちょっと気になりますけどデザイン的にも可愛いので気に入りました。音は弱でもちょっと気になります。例えて言えば薬缶の中で沸騰するお湯のような音でしょうか?まあ中で直径15センチくらいのファンを回してるのでこのくらいは仕方ないと思います。使ってみた感じでは、マイナスイオンの効果か集塵機能の効果なのか分かりませんが、使用する前より部屋の空気が澄んだような気がします。言われてみると確かに空気もおいしくなったかなって感じです。ちょっと残念だったのはマイナスイオンの機能だけを単独で使用できないことです。マイナスイオンが使えるのはファンを回している時だけです。マイナスイオンのランプは緑色に光ります。. 利点と欠点 メリット なかなか良いです まあまあですね。 値段の割りに よく吸ってます デメリット 特徴 Twinbird マイナスイオン発生空気清浄機 ファンディビタミン グリーン メーカー型番: AC-4317GR サイズ: 本体/約幅340×奥行120×高さ280mm 重量: 本体/約2.2kg 素材: 本体/ABS樹脂 推奨畳数: 3~6畳…

ツインバード工業(Twinbird) Twinbird タイマー付空気清浄機 ファンディビタミン ホワイト – 値段相応

タバコ用として買ったので、特に問題はありません。ビタミンはCフィルターの効果は眉唾ものですが、ご愛嬌という感じです。他の方と同じですが、使用中の音は大きいです。デザインも最近のものにしては古めかしいです。それでも使用方法とこの売価かからみたら充分許容できる商品です。. 川崎から南風に乗って、粉塵がやってくる。少し小さいが安いし、替えのフィルターも安いので満足。. 無いよりあったほうが・・・的な商品でしょうか。ビタミンcフィルターに、アロマオイルたらしてディフューザーとして使っています。. 喫煙用にと高いものから安いものまで色々探していました。この商品はこの価格ですが小部屋で至近で使用する分には案外吸い込みパワーも強く、脱臭効果も高いと思います。本体から離れて吸うほど煙の除去に時間がかかったり、煙草や煙の位置により煙が排気に合わさってしまう場合があります。寝室で寝る前とかに至近で数本煙草を吸っていますが、フィルターは3ヶ月経過で、タールの大量付着により排気にヤニ臭が出ます。タールは避けられない物なのでフィルターを交換するか容量の大きい芳香剤を本体吸気前に置くと消臭効果が増してさらに長くフィルターも持つでしょう。(メーカーのフィルター交換推奨は6ヶ月ですが至近の喫煙により期間が短くなります)フィルター自体も安いものなので至近の喫煙専用としてなら大変良い商品です。部屋の全体的な空気清浄を考えるならもっと大型で強力な製品の方がいいでしょう。尚、パワーは吸気口(前面)は広いのであまり感じられませんが排気口(上部)に手を当てると小型扇風機並の結構な風が出ている事で体感できます。. 値段的には問題ないのですが少し稼働中の音が気になります。以前購入した同じ商品名の製品はこれ程音が大きくなかったような気がします。ただ、今回の商品はタイマー付きな点が良ですね。.  3000円台というお手頃な価格で購入できるtwinbirdの空気清浄機です。【長所】・機能がシンプルで使いやすい。・非常に安価。・軽くて持ち運びがとても便利。【短所】・音が大きく、夜間など周囲が静かな環境では非常に気になる。・3〜6畳用なので、大きめの部屋では効果が薄い。使用できる環境が限定される。 欠点もありますが、やはりお手頃な価格は魅力。ユーザーの条件さえあえばお買い得だとおもいます。. 1年程前に購入、たしか3000円台でした。ビタミンcフィルターは・・・・・?です。 あってもなくても変わりません(芳香剤の方が気分的にも良いと思うが・・・)。操作は3時間タイマーのダイヤルを回すと0nになります(連続運転も可能)・・・が、固い・・・ダイヤルが滑ります。 非力な方だと回せるかな・・・?と思う程固いです。運転モードの「強」「弱」があります。  「強」は喧しいです。  「弱」ちょっと喧しいです。タバコは吸わず、半年程使って(弱モードで連続運転放置)フィルターを見たらビッチリ・・・ホコリが・・・・。本体と一緒に買っていた予備フィルターも使い切り交換フィルターを・・・と思ったが・・・価格1300円、3000円台で買った本体に・・・・。 2枚買ったら「twinbird 空気清浄機 ファンディタイニーe グリーン」本体が買えます・・・・。そこで、100均でフローリングワイパーの替シートと竹炭を購入、替シートを数枚重ね間に竹炭入れて自作のフィルターの完成。1ヶ月程して自作フィルターを見たら薄らとグレーに・・・ちゃんとホコリはキャッチしているみたいです。 どれだけキャッチしているかは不明ですが・・・。自作フィルターの使用は自己責任で・・・・。. 値段からすればお買い得な一品かと。ビタミン効果があるのかはよくわからないが、使って1ヶ月経たないにも関わらず、それなりにホコリを吸っていることが確認できた。強弱の切り替えができるが、強にするとさすがに目立つ。しかし、弱にしているとそんなに気にならない。(とはいえ、他に除湿機とか扇風機が動いていたりするので、 私が鈍感なのかもしれませんが…(笑))でも、位置づけとしては、メイン使用というより、サブなのかもしれませんね。私の環境が、他に除湿機を使っていて、少々のホコリを吸い込んでくれたらいいかと思っていただけに、私の使用環境はバッチリとはまったということもあるのでしょうが…。. 利点と欠点 メリット 値段からすれば…。 必要最低限 五月蠅い… デメリット 本体とフィルターの価格の手頃さでこの商品を選びました。ビタミンフィルターが付き、気のせいかさわやかな柑橘系の香りがほのかにします。机の上において使っています。パソコンのファン作動のために、花粉やほこりが飛ぶせいか、よくくしゃみすることが多かったのです。確かに空気の吸い込み音は少々うるさい気はします(テレビがちょっと聞きずらくなるかな。星ひとつ減点)。ただ、空気が清浄になっているのは実感できます。くしゃみしなくなりました。静粛性が少々犠牲にされている感はありますが、デザインもコンパクトで、清浄性能も十分、それでいてこの値段なので満足のいく買い物をしたと思っています。. 五月蠅いです。3,000円未満ですから仕方ないですね…でも、小さい割にはきちんと働いてると思います〜♪. 四畳半の部屋で喫煙するために購入しました。卓上用とのことでしたが、吸引力が弱いため机の上においてタバコを吸うと吸引速度より煙の上昇速度のほうが速く、本体上部の排気口から出る空気と混ざって拡散されてしまいます。デザイン上、上下方向に短く左右に長い横長の吸引パネルを採用していることと、吸引口のサイズの割りに排気口が小さく排気速度が速くなるため、煙の上昇力を加速させる気流が発生しています。喫煙される方は、窓があるなら窓を開け、換気扇があるなら強力なものに取り替えたほうが空気清浄効果は高いでしょう。両方ともムリならもっとお金を出して大型かつ強力な空気清浄機を買うべきです。今回の件はすごく勉強になりましたが、3,000円程度の空気清浄機としては良くできていると思いますよ。. 弱で使っていれば、睡眠に特に問題は無いですね。兄弟機にマイナスイオンを出せるのもありますが、自分には要らないと思いましたので、これにしました。余分な機能が無い分安いですし。ただビダミンについては、効果がわかりませんけど、まぁ気分の問題でしょうか?フィルターの交換はメインのプリーツが半年、ビタミンが1年とのことで、これらもアマゾンさんで手に入るので便利かと思います。同社のファンディタイニーの騒音は耐え難いものがあったので、これにしたのですが、とても良い買い物でした. 特徴 Twinbird タイマー付空気清浄機 ファンディビタミン…