イービーエム(EBM) EBM 鉄ブルーテンパー プレス 中華両手鍋 33cm – 堅実な作り

一年以上前に購入してレビュー書くの忘れていましたが使用して一年の今コメントしますテフロンと違いコーティングが剥がれて使えなくなるフライパンと違い一生使えそうです、私は結構雑に使用しますが全く問題ありません、やっぱり鉄鍋はいいです. Wimaxの補助アンテナを探していたところ「これだ!」と思いついたのは中華鍋でした。これにアルミホイルを巻き、ホームセンターで買ってきたかごに紐を通し、カーテンレールに掛けるとそれだけで安定しました。焦点距離が遠めなので調整が難しいです。かなり丈夫なのでいざというときにも使えます。アンテナ・ソーラークッカー・ヘルメットや、水はもちろん物を運ぶのにもこの大きさはちょうどいいです。中華鍋は割と鋭利なので、鈍器だけではなく凶器にもできます。勿論、盾にもなるのでちょっとした強盗のナイフなんかは通しません。つまり、武器・防具としても使えます。また、中華鍋なので料理をすることも可能です。wimaxのアンテナなんかにわざわざこんなものを~と言われても、ちゃんと効果があります。これほどオールマイティーな中華鍋は是非いくつか持っておきたいです。. システムキッチンに付属したビルトインコンロで使用するため33cmを選択。野菜炒め物や炒飯などは少し余裕のある調理器具で作ったほうが美味しく仕上がります。33cmは1. 5人前ぐらいまでを作るのに適したサイズ感です。2人前を作るのであればもう1つ上の36cmサイズが必要です。36cmのほうがより火元から手が遠く離れるので安心感も増します。一人暮らしできっちり一人前しかつくらない場合は33cmでもよいですが、家族が二人以上で複数いる場合は基本的に36cmサイズで良いと思います。両手の中華鍋は形状がやや浅目です。柄がないため同じサイズでも片手鍋タイプ程には大きさを感じません。鍋振りについても、鍋そのものに近い位置を掴むので、慣れてるとこちらの方が遥かに軽い力加減で楽です。もしサイズ選びでお悩みの方は36cmをお勧めします。材質はブルーテンパー材なので最初から油もよく馴染み、使い心地も断然良いです。初回はクリア塗装を除去するため空焼きが必要です。中華鍋は大きいので少し大変です。中華お玉は中サイズが合います。お店でチャーハンを1人前丸く盛るのが中サイズです。. 初の中華鍋でしたが、鍋の厚みが薄い事もあり軽くて使いやすいです使い初めの空だきにの手間さえなければ最高ですが、空だきを省くと後々の火の通りに影響出て食材がこびりつきやすくなると聞いたので頑張りました。いざ使うとやはり中華鍋は火通り良くて、炒めものが素早く出来て時短になりました。これから色んな料理に使うのが楽しみです♪. 商品届きましたが、傷もなく、とても良い状態からスタートできます。これから楽しみです。. 中華鍋なので当たり前ですが、揚げ物炒めもの蒸し物なんにでも使えてお値段が手頃一家に一つですね. 燻製用に使ってます。使い勝手や、燻製もいい感じです。オススメ。. 利点と欠点 メリット やっぱり鉄鍋はいいです 燻製 堅実な作り デメリット 特徴 EBM 鉄ブルーテンパー プレス 中華両手鍋 33cm 外寸 :H80mm・内寸 :33cm 重量:1155g 材質:鉄・ブルーテンパー材・表面加工:クリヤラッカー塗装…

イービーエム(EBM) EBM 鉄ブルーテンパー プレス 中華片手鍋 30cm – おっきい

柄のところにカバーがあれば良い. とてもよい作りの鍋だと感じました。長く使えそうです。正直、こちらの鍋にたどり着くまで、さまざまなメーカーの鍋を注文し、傷があったり、溶接がいい加減だったりで返品を繰り返しました。各メーカーの誠意をもった製作と厳しい検品の目を求めます。困るのは消費者なのですから。. ただ一度使った後の翌日、錆がもうつきました。びっくりしました。. 焼ききりが大変でしたけどその作業だけちゃんとやればパラパラチャーハンが簡単にできます!あとは油返しや終わったあとに油を塗れば最高の中華鍋になると思います!. 上手にチャーハンが出来ました。こびり付くことなく、気に入ってます。. 仕事柄中華鍋を使う機会が多く自宅でも使ってみようかな、と思い購入しました。1人暮らしのため30cmは大き過ぎるのでは?と疑問に思っていましたが結果大正解でした。これより小さいと、炒飯を作るときなんかは鍋に食材が溢れてしまうのではないかと思います。肝心な火が通らなければ中華鍋の意味はないですしね。. 少しくらい高くても納得の行く商品です。 安心して使えるのが良いと思います。. 鉄鍋は、最初の処理をきちんとすると一生もので使えると思います。. 利点と欠点 メリット 焼き入れが上手くいったかな ごく普通の鉄の中華鍋 焼き飯と野菜炒めには、最強です。 デメリット なんでもっと早く買わなかったのか。炒め物はもちろん、揚げもの茹でもの蒸しものほとんど何でもできる。うどんやパスタなどを茹でても吹きこぼれないのは素晴らしい。使った後はタワシでひたすら擦るだけ。杜撰で適当な自炊生活の頼もしい味方です。. 元々鉄フライパンを愛用しています。ティファールの中華なべタイプのコーティングが劣化してきて、使い勝手良かったけれどいよいよ寿命かと次なる物を探していました。こうなると今までの鍋は捨てるしかない。これが本当に嫌というか…ゴミを出してしまう罪悪感。一生物というほどではなくても、長く愛用出来る物は本当にないものか?そんな都合の良い物はやはり高価な鍋でしかないのか?そんな風に思いながら探していたら、行きつく先は『鉄製』そう、鉄フライパンの丈夫さは知っている。金タワシでガシガシもへっちゃら。うっかりの空焚きだって全然平気。料理で鉄分だってとれちゃう。しかも安価。調理後の後始末だってもう慣れたもの。でも…中華なべとなると相当重いのではないだろうか?30cmだとなおさら…。思い切って買ってみた!凄い!凄い!全然こびり付かないし、重さが気にならない!もしくっついてもタワシでゴシゴシで簡単に取れちゃう!そして驚くのがその値段です。もうひとつちょっと高くてレビューの評価が高い人気のある鉄製中華なべとこちらの中華なべと大いに悩んだのですが、使ってみてわかりました。価格の問題じゃないんだと。勿論プロの方の意見となると違ってくるとは思いますが、ご家庭のコンロで一般の方が中華なべを使うならこちらの商品でまったく問題ないです。よほど握力や腕の力が弱い方じゃない限り普通に扱えますよ。女性でも。ただ取っ手はある程度熱くなるのでミトンを使用したほうが安心です。『焼き込み』も簡単です。この時はキッチンのコンロだと安全装置が働いて火が止まってしまう場合もあるので、換気に十分気をつけてカセットコンロで焼いてください。そのまま置いた状態のままだと熱のまわりが不十分なのでときどき鍋を傾けて熱が全体にまんべんなく回るようにしてくださいね。数十分かかりますが、最初のこの作業をしっかりやれば後はこの中華なべをちょっと乱暴に扱ったって平気なものになりますよ!この商品をこの価格で購入できたのはイチ主婦としてとても嬉しいです. 定石のカラ焼き&油の処理で、立派に使い物になる。酸化皮膜は確かに青っぽい。まあ、ブルーテンパーじゃなくても青黒くなるものだが。この商品に限ったことではないが、鉄鍋の材質はステンレスより柔らかい。ステンのお玉やヘラで調理するとだんだん傷が入る。テフロンコートのように傷をやたらと気にする必要はあまり無いが、気になるなら木や竹製のターナーとか、鉄(ステンにあらず)のお玉などが相性がいいだろう。炒め物、チャーハンなどではもうテフロン処理のパンはもう出番はないだろうな。火力大でガンガン仕上げると満足いく出来上がりになる。調理前に煙が上がるほど熱してから油を入れれば頑固に焦げ付くことは無い。一般的な鉄パンと同じ。焦げ付くという人は、はじめの空焼きに失敗したか、調理前にきちんと過熱しないせいだろう。テフロンコートのパンとは使い方が異なることを分かっていれば、トラブルはおきにくいと思う。鉄板が薄めのためか保熱はやや悪く、家庭用のやや非力なコンロでは、火から離したり、冷たい食材を多く入れると冷め易い。火に近いところでガンガンあおるように調理すれば問題はない。鉄板が薄いということは軽いということもであり、小刻みに鍋を振るのもやりやすい。標準的な男性の体力なら、自由に扱えるだろう。一般的な2口のガスレンジでも使える大きさ(ちょっと大きめ?)。個人的には、2人前の料理を作るのにベスト。欲張って大量の料理を作ろうとすると、さすがにべチャっとする。もっとたくさんの料理を一度に作りたいのなら、もっと大降りの鍋と業務用の高火力なコンロがいるだろう。. 娘の嫁入り道具に・・・私の物より軽く羨ましいです。合羽橋も見に行きましたがコチラの方がお安く家まで届くので買い物で重い荷物を持ち歩く事も無く楽チンです。. おっきくて、使いやすいです。中華じゃなくても、もちろんいろんな料理に使ってます。大事にします。. 使いやすくてもっと早く購入しておけばよかっと思いました。炒めものをするには最適です。値段もスーパーなどと比べてもとても安いです。使い始めの処理をしっかり行えばこげつきもなく手入れも楽です。. 使い始めて数ヶ月いい感じになってきました。最初はこびりつき等ありましたが、扱い方さえ間違わなければとても良い品です。チャーハンなんかも強火で出来パラパラに仕上がります。某製作所の有名な商品よりお買い得ですし使用感も劣らずだとおもいます。. 思った以上にシッカリとしていて使い勝手が良いです。中華のコンロでしっかり空焼きした後に使用したので家庭用コンロだとどうなるかは分かりませんが、家庭用のコンロだと少し大きすぎる気がします。もう一回り(2cmくらい)小さい方が使い勝手は良いと思うので家庭用に使うのなら28cmくらいをオススメします。. フライパン3つ壊れて、今度は中華鍋にしました。皆様のレビューをたくさん読んだ上、こちらにしてよかったと思います。空焼きなどはウェブ上で色々検索して、手順通りに出来ました。メンテナンスも毎日ちゃんとやってます!炒め料理は最高に向いてます。ただ、思ったより少し小さいので、もっと大きい方買ったよかったな~。. 特徴 EBM…

イービーエム(EBM) EBM 純チタン 超軽量 中華片手鍋 36cm – Good shop

やはり焦げた後の変色が気になる。お湯でこそげるようになってるみたいだが落ちない。しょうがないことだけど。. 中華店へのプレゼントでした。とても喜んでもらえました。商品が届くのも早くてお店の一周年記念として良いプレゼントになりました。ありがとうございました。. 値段が高いのが欠点ですが、実際に使用するとこの軽さは抜群!手放せません、お勧めです。. 今まで、腕が、パンパンに張っていましたが、かなり軽減されました。. チタンなので超軽量です。チャーハン大量に作っても手首を痛めません。熱伝導率も抜群ですが、焦げやすいです。ですが純チタンなのでコーティングもされていません。表面が凸凹で焦げたら金タワシ使ってもけせません。. 厚みが薄いので少し焦げ付きやすいけどそれを除けば良いです。. テニス肘を患った時フライパンを持てず、それ以来軽量のフライパンを探していました。こちらは厳密には中華鍋ですが、目玉焼き以外の調理はほとんどといって良いくらいこちらを利用しています。確かに局地的に熱くなったり、保熱性が弱いなど欠点はありますが一人者の自炊であればさして苦になりません。体全体を使ってナッツ類を炒ったり、最後の仕上げでパスタとソースをひっくり返しながら混ぜ合わせたりするときにはこちらの商品購入してよかったとつくづく思います。星ー1は価格が高いところです。(関係ないですがそこが深いのでフライパンよりも油が跳ねが少ないところも良いです。). 何回も購入しましたすごくいいものを購入しました軽くて助かります. 利点と欠点 メリット テニス肘には最適w 一生使えそうです。 Well made デメリット 友人チタン鍋をが使っていたのでその軽さに惹かれ無知識で購入しましたが、面白いほど食材が焦げ付きました。炒飯なんて作ろうものなら3分の1位はご飯が真っ黒。高い無駄使いでした。. 今まで同じ商品を15個位使ってますが、今回購入した物が一番安いです。. 飲食店でチャーハンを作るのに使用しています。鉄鍋だと、腱鞘炎になりますし、テフロン加工などは、耐久性がないのでチタン鍋は軽くて、耐久性もあり最高です。. Would be nice if the grade of…

イービーエム(EBM) EBM 鉄厚板 ブルーテンパー フライパン 24cm – 特に問題なく使えてます。

一週間も使ってないのに、もうくっついてしまって残念です。. 全体のバランスを検討してほしい。この柄は、24cmのフライパンとおなじものを流用している?フライパンの重さはちょうどいいぐらいです。. 業務用のフライパンで、すでに鉄板に処理をしてあるので、すぐに使えます。何しろ、野菜を塩だけで炒めても、美味しいです!18cm~24cmまで2ヶ月ぐらい悩みましたが、18cmを買いました。ソロキャンプでは、十分な大きさと思います。手放せません。. 業務用として利用しています。取り回しも易く堅牢性も価格に対して満足度は高いと思います。. 総合的にいい物だと思います。鋳鉄を使ってキャンプ用にしてましたが重さに負けてコレを購入。グリップエンドのところをくるっと曲げてひっかを作って使ってます。難点はカーブ部分が大きいので平面が少ない事ですね、平面部分だと3廻りくらい小さいスキレットと同じくらい。. 軽くて丈夫、長持ち。小ぶりなのでオムレツや親子丼などを作る時重宝しています。. まだ使い始めて数回ですが、オムレツができました。しかもきれいに。張り付きもありませんし、テフロンと変わりありませんでした。買ってよかったです。. 30cmの中華鍋と26cmスキレットの間を埋めるために購入しました。鉄フライパンは1. 6mmが主流ですが2mm厚の蓄熱性は素晴らしく野菜炒めがパリっと仕上がります。しかし、非常に大きく重い深さもありますが外向きに大きく開いてるので外径は28cmですが底面は28cmしかありません。なので矩形20cm対角24cmのベーコンプレスは使えませんでした。重さには注意が必要です。30cm中華鍋は軽く振れるけどこれはかなり力が要ります熱伝導の防止のためか非常に長い柄がこれまた重さを引き立ててくれます。(これが収納面でマイナスポイントなので星5でなく4にしました)女性には振るのはキツイと思います。しかし、焦げ付きにくく、蓄熱性が高いので振らなくてもかきまぜるだけで良さそうです使い始めたばかりなので長持ちにポイント入れてませんが間違いなくフッ素加工のフライパンより長く使えると思います。これの邪魔な柄の対策、側面肉厚を削いで軽量化、開きを狭くして底面有効径を広くした上位互換の製品もありますが価格が4倍するのでコスパは最強です小さめを購入して厚い鉄鍋の入門にするにはコスパ最高のシリーズだと思います。. 利点と欠点 メリット レビューを書かずにはいられませんでした 焦げない テフロン不要! やっぱり鉄。ブルーテンパーだからかな? デメリット 振りやすい角度のグリップで作業をしやすい。悪い部分は特にない。. 商品も対応もよかったです。商品も対応もよかったです。満足してます。. テフロン加工されていない鉄フライパンで自分でオムレツを作れたらいいなと思い探していたところ、仲のいい先輩にこちらのフライパンをすすめられたので購入しました。軽さはやはり鉄なので普通のフライパンよりは重かったです。でも問題なく振れます。値段もそんな高くないのでコスパは良いと思います!おかげでおいしいオムレツが作れて良かったです。. このところ8インチスキレットや岩鋳オムパンに出番を奪われがちだが鋳物に比べ匂いが残りにくく鉄製品のわりに軽めでサッと手軽に使え重宝してます。柄は長めの薄い鉄板なので熱くなりにくく素手でも大丈夫ですがちょっと痛い。底径が意外と小さくもう1cmあれば最高なのだが満足です。. 焼き入れしなくて良い上に、調理するときに、しっかり熱して油を馴染ませば、食材が張り付かない。野菜炒めなど美味しくできる。そして、厚板なので重くてフライパンは振れないだろうと覚悟していたが、振れた!. 購入して一か月が経ち、10回以上使用して感じた事を書きます。今まで、テフロン加工の焦げ付きにくいを売りにしているフライパンしか使った事がなかったので、初めて鉄のフライパンに挑戦してみました。 やはり重さは倍以上ありますが、慣れるとそれほど苦でもありませんでした。焦げ付きも心配していましたが、コーティングされているためかフライパンを十分熱してから油をひけば、焦げ付きはほぼゼロです。 洗う時も洗剤を使わず、お湯とタワシだけで十分に綺麗になります。肝心の料理の出来ですが、熱伝導率がいいので同じガス台でも火力が強くなるため、短い時間で美味しく出来上がります。特に、チャーハン、野菜炒め、ステーキなどが美味しくなりました。 今回は28cmを購入しましたが、玉子料理用に24cmもほしくなりました。. 1ヶ月ほど使用しました。少しですが鍋肌が斑に白っぽくなってきました。表面の黒いものが削れたのか何なのかわかりませんが、見た目はあまり美しくはありません。なべ底に斑は出ていませんが、くすんだ黒色になっています。使い込むほどきれいな黒になると思っていましたが、ちょっと残念。あと淵の辺りはシリコン加工がいまだに少し残っていて、私的にはいまいちです。空焚きするタイプの方が良かったかなと少し思っています。見た目以外は特に問題なく普通に使えています。. 使い始めて3日目くらいでコーティングがはがれ洗い物をして干しておくと水滴が残っていた部分がオレンジ色に錆び始めた。非常に残念でしかない。のちにイオンで500円の安いフライパンを買ったが全然そっちの方が使えて軽くて焦げず炒めやすい。. 2年使ったティファールに飽き飽きして、鉄のフライパンを探していました。もう少し値段が上のものと迷ったのですが、とりあえずお試しにと思い、この1800円のフライパンを購入。まず、温度の上がり具合にテンションが上がりました。すぐに高温になって食材に熱が通り、何を焼いても美味しくなります。熱ってこんなに大事だったんだ〜と感激。ティファール、ごめん。もう戻れません。家にあるすべてのフライパンを鉄に変えます。こんなにお安いので試さないと損です。お手入れも楽チン、調理して、汚れた表面は熱いうちに少量のお水で浮かせて捨てるだけです。ちなみに食パンも外はカリ、中はもっちりに焼けて、トースターなんて全然いりません。使うとアチアチになってミトンでも使わないと持てなさそうなハンドルは、素手で問題なく持てます。鉄なので多少は重いですが、美味しいものが食べられて、フッ素フライパンと違って育てる楽しみもあるこちらに軍配が上がります。とにかく買うべし。料理へのモチベーションも上がります。1800円…安すぎます。. 特徴…

イービーエム(EBM) EBMフェニックス セラミックコーティングフライパン 28cm – とても重宝しています

製造元の製品と同じなのに価格はお値打ち。言うほどすべてがくっつかないわけではないです(むしろくっつく)最初のうちは焦げ付きやすいけども、重曹ペースト/重曹そのままと新聞紙など(スポンジは重曹が入り込んでしまうので効果なし)でこすると落ちます。すごい強火とかには強くありませんので(そもそも必要ない)その分じっくり温める必要があります。とはいっても普通のフライパンよりずっと早く温まります。. チョット良いフライパンを探していたので少々お値段的に高いと思いましたが、思い切って購入!使って見て今まで使ったフライパンの中で一番です、餃子の焼き具合などは最高な焼き上がりで購入してから何度も焼いていますが失敗は一度もありません当分は壊れそうにありませんが万が一ダメになった時があったとしたら又購入したい商品です。. プロ用の製品で性能はさすがです。説明書どうりに使っていれば、他の製品のように次第にくっつくようになることはありません。ただ妻が使うには少々重いのです。対策に取っ手に被せる純正のカバーを購入しましたがそれでも毎日使うには重過ぎるのです。重いことさえ大丈夫なら万全の製品です。. コーテイング面がガサガサなので、最初は驚き、滑らないイコール使えないと思い、がっかりしましました。しかし、捨てるのももったいないので、メーカーの方や取説に有る様に、まず最初に油をひいて使用してみると、ガサガサはあまり気にならず、とても使い易い事が解り、次にどうせ捨てるのならと、餃子を焼く際、全く油を使わずに調理をしてみると、餃子に適度な焼き目がついた頃に、フライパンをゆすると餃子はスルスルと滑り、皿をかぶせ、皿とフライパンを逆さにひっくり返すと、綺麗に焼き目のついた餃子が皿の上に、これに味をしめ、今では全く油を使わない調理だけに。油を使っていないので、後始末も簡単です。外国製の油を使わないで調理できるフライパンが好評な理由が良く解りました。でもこのフライパンは国産でしかも値段は比較にならないくらいお安い。底面のアルミを厚く(8ミリ程度)作れば重くなるかもしれませんが、とても使い易くなると思います。. 使いやすいです、フッ素コーティングではありませんが、使っていて遜色はありません、ほとんどの食材が焦げ付くことはありませんそのうえフッ素加工ではないので高温にも強く、フッ素加工が剥がれて買い替えということもなく同じ性能でずっと使えます。. 利点と欠点 メリット さすがプロ用 OEM品の半額以下 1年前に購入した時はちょっとお値段が高いと思ったけれど。 デメリット 特徴 EBMフェニックス セラミックコーティングフライパン 28cm 外寸 :φ300mm 底径:235mm・内寸 :φ280×54mm 重量:1.3kg 材質:SUS304・アルミニウム・SUS430 ベスト EBMフェニックス セラミックコーティングフライパン 28cm…

イービーエム(EBM) EBM 18-0 PC柄 丸カバー φ220 小 – すごく便利です。

今まで、家でお好み焼き(ホットケーキも)を造ると、しっとり感が出ないのですが、本製品を使うと、好み焼きがお店で食べるような、しっとりしたものができます。おすすめ品です。. 内径24㎝の蓋は26㎝のフライパンにピッタリでした。これでギョウザや蒸し物やお好み焼き等が美味しく調理出来ます。手持ちの鍋より若干小さめの蓋を選ぶと良いと思います。適度な高さもあるので茶碗蒸しやプリンや焼き芋等の蒸し調理も出来ます。買って大正解でした。良い調理器具を見つけると料理が楽しくなります。. 私は、熔岩プレートで良く焼き物をしますが、ステーキなどを焼くときには、かなり役に立ちます。レアーで食べるのが好きですが、短い時間で中まで加熱されて柔らかく出来上がります。. 3センチ厚さの常備リンゴ米粉h,ケーキ を。上出来に。 ー厚いので 蓋に粉がいつも付き、?アマゾンさんで探し、グー! お陰さまです。感謝です. 鉄製プレートに被せたいと思い、購入。大きすぎず、小さすぎず、普通に扱いやすいです。. 利点と欠点 メリット 茶碗蒸しにハマって すごく便利です。 すばらしいです。 デメリット 特徴 EBM 18-0 PC柄 丸カバー φ220 小 外寸 :φ220×H70mm 全高:90mm 製品重量:350g 材質:18-0ステンレス ベスト EBM…

イービーエム(EBM) EBM 18-0 浅型 モツ鍋 – てっちゃん鍋に!

いろんなレビューを見て、決めたつもりでしたが、小さかったです。大人三人でも十分と書かれてて、大丈夫と思ったのですが届いて使って見ると、鍋淵が低すぎて汁が溢れだしそうで、且つ、具もさほど入れられず、ワンサイズ多き方が良かったと後悔しています。大人二人なら、十分なサイズでした!. 食いしん坊の4人家族にピッタリサイズ!モヤシにキャベツ、玉ねぎとニラ、それに牛モツを入れて醤油ベースのスープで最高!家に居ながらにしてお店の味と雰囲気です。ihにも完璧に反応してグツグツと煮えました。値段的にも遠慮なく手入れ出来るし、かなり良い買い物でしたね。. Snowpeak のちりとり鍋が欲しかったのですが価格差からこちらを購入しました。大は小を兼ねるかな、と思い、30cmを購入しましたがオーバースペックでした。当方の使用シーンは二つです。1)家での使用四人家族(成人女性多め)ですが敷き詰めるように野菜を引くと、家族が全員お腹一杯になってしまい、他のものが入らなくなり、ちょっとしたフードファイト状態になります。2)キャンプでの使用男メンバーしかいないですが、6人前はゆうに作れます。基本的にキャンプの食べ物は”いろんなものをちょっとづつ食べたい”になりますので、それを考えるとやはり大きいです。◼︎コンロ台イワタニ、カセットフーマーベラスを使ってますが、30cmでは鍋が大きい為、ちょっとカッコ悪いです。見た目的にも、実用としても、24-27cmをお勧めします。◼︎余談別会社様より深型モデルが出てますが、私見としては深型使うような料理はちりとり鍋に向いてないと思います。汁を少なく、炒め煮にするような料理こそ映えるような気がします。皆様の購入にあたって一考の助けになれば幸いです。宜しくお願いします。. 色んなちりとり鍋があるけど、ステンレスの溶接部分が一番綺麗だったので、これにしました。見たまんまです。. 利点と欠点 メリット てっちゃん鍋に! サイズのオーバースペック感 思ったより小さい! デメリット 特徴 EBM 18-0 浅型 モツ鍋(てっちゃん鍋)27cm 外寸 :底辺:240×240mm・内寸 :270×270mm 深さ:27mm 製品重量:1100g 材質:18-0ステンレス 容量:1.6L ベスト EBM…

イービーエム(EBM) EBM アルミ 田舎鍋 27cm – 気分を味わいながら!

思った以上に、しっかりした商品でした。対応も、迅速で安心な点がかなり評価出来ます。. 一人鍋で熱々食べれます。湯豆腐や各種の鍋料理、具沢山の味噌汁など。便利ですよ。. 鍋自体は小さいので1人用で一度食べたら無くなる程度の大きさだと思ってください。自分は台座に固形燃料を使って使用していますが耐久力はそこそこあります。しかもスキレットと違ってアルミ製なので洗う時も軽量な為にらくちんで御座います。やはりこういうのは雰囲気を大事にしたいので旅館の食事のようなものと一緒に食べるのが良いかと思います。. 一人前の鍋って以外と無いですよね。当店では敢えてカウンター一人鍋とかやってます。評判は上々ですよ♪楽天など価格を比べましたがこちらが一番安いです。. 旅館気分を味わいながら鍋や鍋焼きうどん等、食べています。蓋付きなので便利です。丁寧に包装されて届きました。非常時にも使用できます。. 利点と欠点 メリット 旅館の食事に出てくる一人用の鍋です お洒落 迅速で判り易い対応に感謝! デメリット 特徴 EBM アルミ 田舎鍋 27cm 外寸 :φ270mm・内寸 :φ270mm 深さ:92mm 製品重量:1.55kg 材質:工業JIS規格アルミ合金 容量:4.0L ベスト EBM…

イービーエム(EBM) EBM 鉄ブルーテンパー プレス 中華片手鍋 33cm – 焼き入れ大変

使い始めて数ヶ月いい感じになってきました。最初はこびりつき等ありましたが、扱い方さえ間違わなければとても良い品です。チャーハンなんかも強火で出来パラパラに仕上がります。某製作所の有名な商品よりお買い得ですし使用感も劣らずだとおもいます。. 野菜炒めなどをするときに鍋をカリカリに焼きます。 テフロンのフライパンをカリカリに焼くとすぐにダメになります。 これはカリカリに焼いて油をひき、材料を入れボーボーと火の出るくらい煽り使っても以外に焦げつかない。焼けた油の香りが食材を香ばしく出来で良い感じ。 何も入れないで、ただ焼いただけの玉子焼きが旨い手入れは、洗剤を使用せず金タワシで汚れを落とし、焼いて乾燥させ終わり。もっと超強力なガスコンロが欲しくなります . 柄のところにカバーがあれば良い. 定石のカラ焼き&油の処理で、立派に使い物になる。酸化皮膜は確かに青っぽい。まあ、ブルーテンパーじゃなくても青黒くなるものだが。この商品に限ったことではないが、鉄鍋の材質はステンレスより柔らかい。ステンのお玉やヘラで調理するとだんだん傷が入る。テフロンコートのように傷をやたらと気にする必要はあまり無いが、気になるなら木や竹製のターナーとか、鉄(ステンにあらず)のお玉などが相性がいいだろう。炒め物、チャーハンなどではもうテフロン処理のパンはもう出番はないだろうな。火力大でガンガン仕上げると満足いく出来上がりになる。調理前に煙が上がるほど熱してから油を入れれば頑固に焦げ付くことは無い。一般的な鉄パンと同じ。焦げ付くという人は、はじめの空焼きに失敗したか、調理前にきちんと過熱しないせいだろう。テフロンコートのパンとは使い方が異なることを分かっていれば、トラブルはおきにくいと思う。鉄板が薄めのためか保熱はやや悪く、家庭用のやや非力なコンロでは、火から離したり、冷たい食材を多く入れると冷め易い。火に近いところでガンガンあおるように調理すれば問題はない。鉄板が薄いということは軽いということもであり、小刻みに鍋を振るのもやりやすい。標準的な男性の体力なら、自由に扱えるだろう。一般的な2口のガスレンジでも使える大きさ(ちょっと大きめ?)。個人的には、2人前の料理を作るのにベスト。欲張って大量の料理を作ろうとすると、さすがにべチャっとする。もっとたくさんの料理を一度に作りたいのなら、もっと大降りの鍋と業務用の高火力なコンロがいるだろう。. 調理中は中華鍋として文句なしの仕上がり。5人前をパッと作れます。ブルーテンパーですが、やはり普通の中華鍋同様空焼き油差しは必須で洗剤やお湯で洗うのはもってのほかです。もし、洗剤で洗ってしまったら油を回してからクズ野菜で焼付をしましょう。親が昔から使っている中華鍋と比べると明らかに軽く、調理が楽です。洗剤は必要なく、金たわしでゴシゴシできるので3品くらい作ることもある中華料理が好きになりました。. 使いやすい。でももうひとまわり大きいのにすれば良かった(. ただ一度使った後の翌日、錆がもうつきました。びっくりしました。. 空焼きで見事なブルーの表面になります。鉄鍋はいろんなうんちくがありますが、そんなに神経質になる事はないかと。確かにちゃんと手順を踏めば、コーティングされたフライパンのごとくなかなか材料がくっつく事は無いですよ。でもいずれこびりついてきましたが、金ダワシで思いっきりこすってまた空焼きしたら復活しました。こいつとは穴が明くまで自炊できそうです。. 利点と欠点 メリット 焼き入れが上手くいったかな ごく普通の鉄の中華鍋 初めての中華鍋 デメリット 値段に釣られて買いましたが、良い商品だと思います。始めは焦げ付きもしましたが、何度も使用しているうちに油も馴染んできたのか焦げ付くこともなくなりました。野菜炒めもシャキシャキに仕上がりますし、もっと早く買うべきでした…。. 鉄鍋は、最初の処理をきちんとすると一生もので使えると思います。. 中華鍋と言えば、こちらのサイトでは山田工業所さんのモノが人気のようですが、値段的に、もうちょっとリーズナブルで、それでいて良いものをと探していたらブルーテンパーと言うフライパン用に開発された鋼材を使用しているこの商品に出会いました。何やら油とのなじみが良く、錆びに強く丈夫な材質らしいです。安くても中国製は嫌でしたので、日本製で金額的にも、材質的にも良さそうなコレを購入。で、使用前の準備として「焼き」を入れてみました。すると、とても綺麗なブルーに焼き上がりました(だからブルーテンパーかどうか判りませんが・・)油のなじみも最高です。家庭用のコンロでは火力に限界がありますので、休む事無く振り回して調理する中華鍋では、熱の立ち上がり的に厚みも1.2mmで充分ですね。大きさも30cmで正解でした火力に余裕があれば、もっと大きなサイズでもよかったかなと思いますが、なにぶん振り回しますので(笑)中華鍋っていいですね、料理の幅が広がります。また鉄器での料理の醍醐味は中華鍋の独壇場でしょう。キンキンに熱し、油がほんのり煙りを出し始めたところに、具を入れた時の豪快な音は最高です。テフロン加工のモノではココまで温度上げられませんので・・・・野菜炒めなんか、シャキシャキで、チャーハンもあっという間に出来上がります。炒め鍋等に迷ったら、とりあえずコレ選んでみたらどうでしょうか?(メーカーの回し者ではありません)金額も安いので、使用後に「中華鍋はやっぱり無理」と感じても後悔しない金額でしょうし。そういう私も「中華鍋ってそんな使う事無いしなぁ。けどちょっと使って見たい」なノリでした(今はかなりはまってます、逆にコレ一つでいいんでないか?くらい使ってます)youtubeなどでも、プロの作るチャーハンの動画などアップされていて、振り回しにほれぼれしますね。今回、中華鍋バンザイって感じでした. 薄くて、軽いので振るのが楽です。薄いと錆が出始めると穴が開くのが早いかもしれませんが、少なくても5年は開かないでしょうから、その時は買い替え時期です。青い鉄板が品質の高さを感じさせます。. 使いやすくてもっと早く購入しておけばよかっと思いました。炒めものをするには最適です。値段もスーパーなどと比べてもとても安いです。使い始めの処理をしっかり行えばこげつきもなく手入れも楽です。. 味道の中華片手鍋 30cmを長年愛用しています。定番のチャーハンや野菜炒めはもちろんですが、煮物やカレーにも使います。我が家では一番出番が多いです。今回中華鍋がもう一つ入用になったのでこちらのを求めてみました。比べてみたら、安いのに質は味道と遜色がないどころか素晴らしい出来です。ちなみに、味道のは重量:1033gで鍋の一番深いところで88mm位です。このEBM製は、重量:1038gで深さは88mm位と同じでした。個体によって多少の違いがあるかも知れません。注文してから深さが75とあったので、深さがちょっと足りないかもと心配でしたが88mmはあったので良かったです。これは絶対おすすめです。●重量:1050g→1038g●深さ:75→88mm. 意外と頑強で、焼き切るまで結構時間が掛かりました。鉄のお玉も一緒に焼き切ったので余計です。早速、チンゲン菜と卵炒めとチャーハンを作りました。チンゲン菜はシャキッで中はジワッでとても美味しい。チャーハン3人前は流石に多く、パラパラになるように振るには無理がありました。味は抜群!良いの分かっていましたが、換気扇の不織布フィルターが炎を出すと一瞬で穴が開くので躊躇していました。もう、コレを使う時は諦めて、ボーボーとやろうと覚悟しました。. 商品、配送までの対応、全てに満足です。なかなか近くの店には、値段と品物で満足できるものがなかったので。. 中華鍋がもうひとつ必要になり、いろいろと探した結果これにしました。現在使っているのは30cmの山田工業所製の1. 2mm厚です。比べてみると持ち手はブルーテンパーは溶接、山田は一体成型が最初に気づきます。底は山田は円形ですが、こいつは少し平らになっています。結果、座りが山田よりよく、家庭用の小さなコンロでも使いやすくできているかな。それに山田製よりも少し軽い。でも、個体差もあると思うので一概には言えないかも。購入してからじっくりと焼き入れ。カセットコンロで30分くらいできれいなブルーになって、そこからまだ焼き入れをすると少し白っぽい色に変わった。油をなじませると、少し黒くなってきました。で、実際使ってみると・・・。食材がすべる。調理しやすい。山田製の鍋は最初は少し焦げ付き、油がなじむまで使いにくかった記憶があるが、こいつは違った。今はなじんで使いやすい山田製と比べてもほぼ同程度の使いやすさ。これはすごい。週に2回位使用しているが、こいつとは長くつきあえそうだ。現在の山田の鍋は息子がどうしてもと言って、新居に持って行かれるのだが、これがもっとなじんだら最高の鍋になりそうな予感。長く付き合えそうだ。いい買い物をしました。.…

イービーエム(EBM) EBM 鉄厚板 ブルーテンパー フライパン 20cm – 特に問題なく使えてます。

焼き入れしなくて良い上に、調理するときに、しっかり熱して油を馴染ませば、食材が張り付かない。野菜炒めなど美味しくできる。そして、厚板なので重くてフライパンは振れないだろうと覚悟していたが、振れた!. 20年前から愛用しているフライパンですが単身の夫が前のものを使っているため新たに同じものを購入しました。子供達のお弁当やちょっとしたものを蒸し焼きにする時、揚げ物もこれを使います。お好み焼きやパンケーキ、餃子などテフロンのものと比べると焼き上がりが全く違うと子供達にも言われます。油も馴染んでくると洋食屋さんで使ってるフライパンのようにアジが出て愛着が湧いてきます。. 届いて箱を開けて現物を見た第一印象としては「小さっ」底面の面積が小さく、底から縁までの角度が緩やかなので、内寸から想像する以上に実際の容量は少ないです。商品説明にはサイズもきちんと書いてありますが、現物を見ないと中々イメージはし難い。試しに水を注いで、普段使っている同じ28㎝のティファール・ルビーエクセレンスのフライパンと比較してみましたが、ティファールが2700ccほど入ったのに対してこのフライパンは2000ccほど。同じ28cmフライパンでも容量が軽く2割以上も違い、ティファールと同じ感覚でやると炒める具材がボロボロこぼれて大変なストレスです。正直、2~3人分の主菜を炒めて作るにもちょっと微妙なサイズ。そして想像以上に重い。コンロの上でゆする、持ち上げて運ぶ位ならさほど気になりませんが、器に盛るために傾けるといきなり辛くなる重量です。柄が円柱状ならまだいいのですが、角度をつけて曲げただけの平たい鉄板なので、手に食い込んで痛いですね。こびりつき難さ、メンテのし易さは、フッ素加工のフライパンとは比較になりませんが、鉄製のフライパンと考えると十分及第点でしょう。使った直後に熱湯を注いでフライ返しでゴリゴリ荒くそぎ落とし、スチールウールでこすって水で流して軽く空焚きするだけで殆ど汚れが取れます。つくづく、もう少し容量があればと思います。. コーティングのアルミフライパンは約4か月ぐらいで毎回買い替えてます。無駄な感じがして鉄のフライパンを使い始めました。取説通り使うと案外焦げ付くことも無く普通に使えてます。ただ重いのでフル事は少ししんどうい感じがします。何年ぐらい使えるか楽しみです。. こんなに安くていいのだったらなんでもっと早く買わなかったのかと思うぐらいおすすめです。鉄のフライパンは手入れが難しいという先入観でしたが、全然楽。私がしてるのは使った後にすぐ洗う、そして乾かす。そのぐらいですが使い始めて半年ぐらい経ちますが、いい感じに黒い鉄のフライパンになって来て来ます。テフロンがはげて体に良くないんじゃないかとかくっついてきては買い替えが本当に嫌だったので、それから解放されて嬉しい!. 熱伝導率も良く他入れも簡単で良い買い物が出来たと思っていたのだが突然焦げたしかも水を沸騰させようがたわしでこすろうが全く取れないスチールウールを使うとダメにしそうだし普通の鉄製よりとても使いづらいタイプだった. Ihで熱伝導が早く温度が上がり過ぎ、ihが止まる。手入れをしても焦げ着く。取り扱いが難しい。. 商品も対応もよかったです。商品も対応もよかったです。満足してます。. 利点と欠点 メリット レビューを書かずにはいられませんでした 焦げない テフロン不要! やっぱり鉄。ブルーテンパーだからかな? デメリット 手入れしだいでずっと使えるからとてもいいです。とても使いやすいです!!. 業務用のフライパンで、すでに鉄板に処理をしてあるので、すぐに使えます。何しろ、野菜を塩だけで炒めても、美味しいです!18cm~24cmまで2ヶ月ぐらい悩みましたが、18cmを買いました。ソロキャンプでは、十分な大きさと思います。手放せません。. うちは3人家族なので、このフライパンの大きさだと主食を炒め物にしたとき、容量をどうしてもオーバーしてしまいます。でももう一品焼き物を入れたいな、と言うときにはすぐ使えます。まだフライパンに油がなじみ切っておりませんが、フライパンに材料がこびりついた試しがなく、手入れも楽なので助かっております。. 2年使ったティファールに飽き飽きして、鉄のフライパンを探していました。もう少し値段が上のものと迷ったのですが、とりあえずお試しにと思い、この1800円のフライパンを購入。まず、温度の上がり具合にテンションが上がりました。すぐに高温になって食材に熱が通り、何を焼いても美味しくなります。熱ってこんなに大事だったんだ〜と感激。ティファール、ごめん。もう戻れません。家にあるすべてのフライパンを鉄に変えます。こんなにお安いので試さないと損です。お手入れも楽チン、調理して、汚れた表面は熱いうちに少量のお水で浮かせて捨てるだけです。ちなみに食パンも外はカリ、中はもっちりに焼けて、トースターなんて全然いりません。使うとアチアチになってミトンでも使わないと持てなさそうなハンドルは、素手で問題なく持てます。鉄なので多少は重いですが、美味しいものが食べられて、フッ素フライパンと違って育てる楽しみもあるこちらに軍配が上がります。とにかく買うべし。料理へのモチベーションも上がります。1800円…安すぎます。. 1ヶ月ほど使用しました。少しですが鍋肌が斑に白っぽくなってきました。表面の黒いものが削れたのか何なのかわかりませんが、見た目はあまり美しくはありません。なべ底に斑は出ていませんが、くすんだ黒色になっています。使い込むほどきれいな黒になると思っていましたが、ちょっと残念。あと淵の辺りはシリコン加工がいまだに少し残っていて、私的にはいまいちです。空焚きするタイプの方が良かったかなと少し思っています。見た目以外は特に問題なく普通に使えています。. よーく見ると、塗装が削れ白くなっていた部分もありますがとってもきれいです。柄の部分に関しては、長いのは覚悟の上でしたが、思ったよりも太くて手に食い込んでちょっと痛いです。ホットケーキを焼いてみましたが、素手で持てました。味もとってもおいしく、こびりつきもありませんでした。シリコンコーティングがはがれてきた後が少々不安ですが、鉄フライパンデビューは今のところ成功です。. このところ8インチスキレットや岩鋳オムパンに出番を奪われがちだが鋳物に比べ匂いが残りにくく鉄製品のわりに軽めでサッと手軽に使え重宝してます。柄は長めの薄い鉄板なので熱くなりにくく素手でも大丈夫ですがちょっと痛い。底径が意外と小さくもう1cmあれば最高なのだが満足です。. 無害な初期コーティングがされてますので面倒な「焼き作業」も無く、即、使用出来るのがうれしいです。あとは使用しているうちに油も馴染み、お手入れをしていれば末永く楽しくお料理出来ます。全てを無にする強火の空焚きと一夜で錆びるつけ置き洗いだけにはご注意下さい。. 極めて良質な道具。使い始めて間も無いので『長持ち』評価は一応★★★。使用法と管理法を知っていれば文句など出るはずもない。依存心の強い方は御使用をお控え下さい。. 特徴 EBM…