siroca(シロカ) siroca ハイブリッド加湿器 SHH-140[大容量4L/ハイブリッド式/卓上加湿器] – びしゃびしゃ

超音波のみで使用しましたが床が濡れることもなく加湿でき、湿度設定もできるので、加湿し過ぎない点が良かったです。またボタンもタッチ式なので、見た目もシンプルで自分好みでした。当初は上から給水できるものを検討しましたが、転倒したときが心配で、下からキャップを開けて給水するタイプにしました。特に給水時に水浸しになることもありませんでした。難点は上部の噴き出し部が、乗っているだけなので、給水時に外れること、また4l入れると重みで取っ手がたわむことです。いつか取っ手が折れそうで怖いです。しかしながら全般的には良い商品であるため星4つとしました。.

意外とコンパクトでスッキリしたデザインで気に入ってます。タッチパネルも感度が良いです。加湿の調整が3段階のみなので、もう少し微調整できると嬉しいです。他のレビューでもありましたが、取っ手はタンク部分にしか付いていないので、本体にも持ちやすくするために窪みなどがあるといいなと思います。音は静かで加湿機能も十分なので、★4つで!.

スイッチを押せば直ぐ動き、加湿りよも制御できるの機能がありますが、変化は、感じられずガンガン加湿してくれます。近くのものがしっとり、湿り感、あり。でも気になる点は、ヒーター交換があまり感じられない。部屋が寒くなります。そのほか、水を補給するときにタンクから、水が滴り落ちます。ビショビショになります。稼働時は、水のポタポタ落ちる音も大きく。気になります。でも動きがいいから、良しとしてます。.

Shh-140-aをオーダーしたところこちらの製品が届きました。amazon殿に確認したところ両者は同じ製品であるとのお返事をいただきましたので、こちらにもshh-140-aと同じレビューを載せておきます。(amazon殿からのレビュー指示はオーダー通り-aへということでした。)実物は画像より縦長でスリムな印象です。床占有は幅260×奥行140mmと省スペースながら4リットルの大容量を実現しています。動作音がとても静かな製品です。これまでナショナルの2万円程度のハイブリッド加湿器を使っていたのですが、動作音が大きくてtvの音が聴こえにくいくらいでした。このsirocaの動作音が静かな理由の1つはおそらくフィルター類が吸気のみだからで、タンクの水は一切浄化されずそのまま霧となって放出されます。これは好みが分かれそうですが、下部の水溜まりにカルシウム等が付きにくいので手入れが簡単なメリットがあります。スイッチ類は突起のないタッチ式で感度が非常に高いセッティングです。指先がタッチセンサーに無視されやすい私の体質でもまったく問題ありません。取扱説明書でハイブリッド機能の説明がわかりにくいのですが、弱・中・強すべてで急速加湿のハイブリッド運転ができます。私は電気代節約のためハイブリッドを使いませんが、住居の部屋にはそれ抜きでも既に十分な加湿能力だと思います。以上長所を挙げてきましたが、短所として以下の点が気になりました。・霧の強度は弱・中・強の3段階しかないので、間が欲しい人には不便かもしれません。・内蔵湿度計(センサーは底部)は当てになりません。実際の湿度より10%程度高く出るようです。湿度の設定= どこまで数値が上がったら自動停止させるかの便宜上の設定、と割り切りましょう。私は55にしています。・上部に収納されているハンドルは水タンク用で加湿器全体を持ち上げることができません。・タンクに水を補給しようと不用意に持ち上げて逆さにすると必ず吹出し口のアダプタが落ちます。3回失敗して ようやく慣れましたが、先に外しておく必要があります。さて、このshh-140とshh-140-aとの違いは冒頭に書きましたようにamazonでの型番、掲載ページ、価格だけです。販売開始時のデータが何らかの理由で重複し別物として扱われたのだと思われます。これから購入される方は両者の価格差などにご留意ください。あらゆる突起を廃した洗練されたデザインと、白色ながら汚れの付きにくい美しい加湿器です。☆は総合で4. 5といったところですが、短所がそれほど致命的でないため5つとしました。.

水を補給する際、タンクを外すと下面から多量の水滴が落ちて、辺りがびしゃびしゃに濡れてしまいます。上面には給水口がないので設置したまま水を補給できません。加湿機能は良いですが、肝心の水の補給に難があるのでおすすめできません。.

値段が安く湿度設定まで出来るのでコスパは高いと思います。ただ、商品全体を持てるのではなくタンク部分しか持てません(セパレートタイプのため)。このため、移動させる時にはやや不便かなと思います。.

到着して1週間もせずに蒸気が出なくなり、カスタマーサービスに電話して言われた事を試しても変わらず。交換には7日もかかる、返品はamazonで購入した場合はamazonを通してくださいとのことで、返品する事にしました。子供がいて冬場は加湿器が必需品なのに、時間も手間もとられて、本当に買わなければよかったです。.

タンクの容量も大きいし、加湿量も調整できて凄く気に入りました。.

利点と欠点

メリット

  • 噴き出し口と取っ手は難点あり。
  • 買わなければよかった
  • 加湿力はなかなか

デメリット

冬のエアコンによる乾燥対策に購入しました。超音波ハイブリッドという事で加湿力と省エネを期待して購入しました。加湿力はなかなかのものですが、吹き出したミストに当たるとやはり冷えます。湿度設定は便利です。後から知りましたが、超音波式ゆえに家電製品に白い粉が付着します。水道水のミネラルなどが原因かですが、空気清浄機のフィルターが真っ白になってしまいました。パソコンなどへの悪影響を考え使うのをやめました。その辺りを気にしなければ良い商品だと思います。.

工場内の加湿で4台購入しました。しっかりと加湿され、下に水溜りもできないので満足しています。.

昔安物の加熱式の加湿器を使ってたが暖めた蒸気やからエアコンを低めの温度でも暖かかったが超音波なんでミストは美顔機バリに細かくて良いのだが触れたら冷たくて寒く感じ、寝てる時風の流れで顔や腕に触れた時目で覚める位冷たかった・・・ヒーター機能も説明書読んだら使い初めに水をちょっと温めてミストを出しやすくする為で出口からは冷たいミストなんでヒーター機能は要らない分値段を下げて欲しい位だ。メリットは湿度設定できて設定以上になると自動的に止り、下がったら自動で噴出してくれるから結露しにくくなる事位だ。.

ディザイン、機能など全般的に満足しています。ソフトタッチの各スイッチ類ディジタル表示がいいね。音も静かで加湿性能も6畳和室で超音波加湿だけで十分に機能している。湿度表示は部屋の代表値ではないので(加湿器の表示の方がかなり高い:大凡倍くらい)その差の感覚で加湿器の湿度設定をするといいと思う。移動する時は取説にもあるように本体の下の部分を両手で中の水がこぼれないように水平に注意。全般的に満足していますが後は耐久性に期待して使っています。.

特徴 siroca ハイブリッド加湿器 SHH-140[大容量4L/ハイブリッド式/卓上加湿器]

  • 湿度コントロールでお好みの湿度に設定できるハイブリッド加湿器。
  • 加熱超音波と超音波の2種類で、一気に加湿したいなら加熱超音波、いつものご使用なら超音波と、加湿方式が選べます。
  • タッチパネルとシンプルデザインでお部屋のインテリアとしても最適。
  • らくらく取っ手と水量が見える窓が付いて、便利にお使い頂けます。
  • 最大4Lに入る大容量タイプだから給水の手間を軽減してくれます。また、嬉しいセパレート式だから給水も楽々です。

メーカーより

大容量加湿器

最大4Lの大容量加湿器なのにシンプルなデザイン。加熱超音波でパワフル加湿を実現

湿度コントロールでお好みの湿度に設定できるハイブリッド加湿器。加熱超音波と超音波の2種類で、一気に加湿したいなら加熱超音波、いつものご使用なら超音波と、加湿方式が選べる。タッチパネルとシンプルデザインでお部屋のインテリアとしても最適。らくらく取っ手と水量が見える窓が付いて、便利にお使い頂ける。

ハイブリッド加湿器の特徴

乾燥

うるおいコントロール

ハイブリッド式

「ウイルスの冬」到来!お部屋の湿度は大丈夫?

冬になると流行するウイルスは、湿度が40%を下回ると活発に活動を始める。お部屋の湿度は、50%以上に保つことがとても大切。

それ以外にも、乾燥すると静電気が増えたり、口内が乾燥する等、様々な不快な環境を生み出してしまう。お部屋をカラカラに乾燥させないよう、室内環境を整えることが重要だ。

40~75%まで、お好みの湿度に設定できる

うるおいコントロールで、快適な湿度に設定できるから、過剰加湿や乾燥を防ぐ。タッチパネル式なので軽いタッチで操作することができる。

ハイブリッド式だから、急速も、省エネも◎

超音波式も、加熱超音波式も、どちらも選べるハイブリッド式。消費電力の低い超音波式は普段使いに、急速で加湿したい時はさらに加湿量が増やせる加熱超音波式が便利。

ハイブリッド加湿器の特徴

3段階加湿

4リットル大容量

取っ手付き

選べる3段階加湿+ヒーター(加熱)

お部屋の環境に合わせて、加湿量が選べる。※画像はイメージ。実際の噴霧量は環境により見え方が異なる。弱・中・強それぞれにヒーター(加熱)をプラスできる。

最大4リットルの大容量

最大容量は4リットル。たっぷり入って給水の手間を軽減できる。水位窓つきなので、残水量がひと目でわかる。水がなくなると自動で運転を停止する。水タンクと本体はセパレート式なので給水もらくらく。

取っ手付きで水タンクの持ち運びらくらく

水タンクは持ち運びに便利な取っ手付き。4Lの大容量でも、らくに持ち運ぶことができる。

※本体に取っ手は付いていない。

ハイブリッド加湿器の特徴

最大9時間切タイマー内蔵

360度吹き出し口の角度が変えられる

コンパクト

最大9時間切タイマー内蔵

1時間単位で最大9時間まで設定できる切タイマーを内蔵。

吹き出し口の角度は自由自在

360度吹き出し口の角度が変えられるので、加湿したい場所にダイレクトに届く。吹き出し口は手で簡単に回せる。

コンパクト&スタイリッシュ

コンパクトなのに大容量。スッキリデザインでインテリアとしても◎

ベスト siroca ハイブリッド加湿器 SHH-140[大容量4L/ハイブリッド式/卓上加湿器] レビュー