siroca(シロカ) 長谷園×siroca 全自動炊飯土鍋 かまどさん電気 SR-E111[3合炊き/おかゆ/おこげ/乾燥モード/雑穀米] – とても面白い商品でした。

美味いです。デザイン性もとても良い。この味の白飯を食べられるという事を考えると、毎回重たい土鍋を洗わなくてはならない煩わしさは、プラマイ0になります。.

ご飯を炊く事で,選択する電気炊飯器を,炊いたご飯を食して選ばなかった私です、こんなもんかと満足しておりましたが、近所のお食事処で食したご飯があまりに美味しかったのです、普通のお米がとても美味しい、このかまどで炊いおりました、店主に教えてもらい購入です、美味しいご飯を食べよう。.

私自身かまどさん電気を購入し、炊きあがったご飯に大変感動していた事もあり、ちょっと思い切って良い物をと思い、日頃子供達もお世話になっている人にプレゼントとして送りました。送った先の方は、もともとご飯好きであった事もあり、大変興奮した様子で感謝の連絡を頂けました。たまたま、デパートで見た事があり、いいなぁと思っていたそうです。お粥を普通に炊くよりお米が柔らかくてとても美味しい!ちょっとおこげが出来たりして、炊き上がったお米の弾力も全然違うし、これはご馳走ご飯だよ!ちょっと重量感と高級感もあってか笑、コワゴワ使ってるけど、毎日楽しく美味しく使ってます。ホントにありがとう!とても、喜んで頂けました。私もシロカさんに感謝です!大正解でした!!.

美味しいご飯を食べたいときは、いつも土鍋で炊いていましたが、火加減や炊き時間の調節など付きっきりでいなければならず、かなり不自由を感じていました。その点このシロカのかまどさんはスイッチを入れれば土鍋で炊いたお米と全く変わらない風味を味わうことが出来て、本当に満足しています。冷凍してレンジで解凍してからも土鍋ご飯と同じように美味しく食べられました。.

今までガス用のかまどさんを使っていましたが、知り合いが電気用のかまどさんを使っており、そのご飯をいただいたところ、ガスと同じように電気でも美味しいご飯が炊けていてビックリ。とても感動したので、思い切って購入してみました!!電気釜なので便利で火の心配もなく、スイッチひとつで極上の美味しいご飯が炊けるので、これからますますご飯を食べる機会が増えてしまいそうです。。。.

土鍋で炊いているという満足感がとてもあります冷凍したあとのご飯も美味しいですいつも”ふつう”の硬さで炊いていますが、カレーには向かないです。”かため”にするといいかもしれません最初は水道水で炊いたり、無洗米で炊いたりしましたがあまり美味しくありませんでしたミネラルウォーターに変更して、お米を研ぐものに変更したらとても美味しく炊きあがるようになりました.

土鍋は重いしおこげは固くて美味しくありませんが、普通に炊けば炊飯器の中で1番美味しいです!.

以前テレビ番組でこの商品を紹介しているのを見てから、ずっと関心がありましたが、価格を考えそのままになっていました。今般、食生活の見直しをすることになり,おいしいご飯を食べたいと、思い切って購入しました。今までの炊飯器と使い勝手はほとんど変わりませんが、ご飯の美味しさが全く違っていることがわかりました。また、今までの炊飯器との製品面の比較では、炊く際の蒸気が非常に少ないこと、静かであること、吹きこぼれがないことなどがあげられます。買って良かったと思っています。.

利点と欠点

メリット

  • 毎日のごはんへの満足度が頗る高まった
  • ちょっと驚く味ですね
  • 贈り物に最適です。

デメリット

土鍋で普通に炊くのはなかなか手間がかかり使っていませんでしたが、こちらのかまどさん電気はスイッチ一つで美味しい土鍋ご飯ができます。tvで特集を見て欲しかったのですがついに購入しました!土鍋ならではのおこげ、蓋を開けたときに広がるお米の甘み、ツヤ、どれも最高で、家族にも大好評です。そしておにぎりして家族に持たせたのですが、今までのおにぎりと違って冷めても美味しいとのことでお弁当にも最適!レシピ本もついていたので次回は炊き込みご飯にチャレンジします。.

以前から凄く興味がありましたが、値段も高いので二の足を踏んでいました。前の方が書かれているのを参考に今回思い切って購入することにしました。まず、送られてきたときの箱の立派さにびっくりさせられました。本物の土鍋の味ってこんなにおいしい物かと思いました。ごはんの色、つや、香り、そして食べた時の味どれをとってもすばらしいの一言です。おこげも、今まで硬いだけで何がおいしいのかと思っていましたが、この土鍋のおこげは柔らかくおいしいのです。ほんと思い切って購入して正解でした。ご飯だけじゃなくいろいろな料理にも使えそうです。.

毎回炊ける米が一粒ずつ艶々でとても美味しく毎食が楽しみになりました。旅行先で食べるごはんみたいで特別感があり家族で食事をする回数も増え、弁当箱に入れた冷めたご飯も美味しい。とても気に入ってます。.

糖質オフを決め込んでいた20代の息子が炊きあがりのにおいに誘われ早速、どんぶりで食べておりました。ごはんがあまい!と同じお米とは思えないと感激です。炊きあがった土鍋を置いて家族で囲む食卓はそれだけで、料理上手になった気分になります。.

ご飯の味はさすがに美味しいと思います。おかゆもとても美味しかった。テーブルの上に置いてある姿もステキです。保温が無くても かなりの時間暖かく、多少 家族の帰宅がズレても、それほど冷たいご飯にはなりません。良いところはたくさん。うちで問題になっているのは、まず高温で炊き上げる時には かなり電力を使うようで、台所のコンセントから同じく電源を取っている電子レンジと同時に使ったらブレーカーが落ちました。今までの炊飯器では 無かったことです。暗い中、離れたところのブレーカーを上げると、かまどさんの表示が 切 になっていて、まだ 炊きあがっていないはずなので 炊飯 を押すと、しばらくして焦げ臭い匂いが…。底が黒焦げのご飯になりました。この焦げがこびりついて取れず、それから暫く 炊いたご飯に細かい真っ黒の焦げが混ざり 取るのが大変でした。それを うっかり二度も繰り返し、ブレーカーが落ちた時の対応をメーカーに問い合わせしました。まず、電子レンジと同じ所から電源を取らない。ブレーカーが落ちて直ぐに電気が通じれば、続きを炊いてくれるが、少し経ってしまうと 初めからになるので焦げてしまう。など 教えて頂きました。ブレーカーを直ぐにあげるのは困難なので、そういう場合 どうすれば良いか聞いてみましたが、どうすることも出来ないので、ブレーカーが落ちないようにするしかない とのことでした。直火にかけられれば 続きを加減しながら炊くこともできますが、それもできないので、ご飯を炊く時だけ少し遠いコンセントにさして、使い終わったら抜く という方法で使っています。あと、鍋が乾いていない状態で炊いてはいけない というのも…。乾燥モードがありますが、30分もかかるので、慌てて夕飯の支度をする時は困ります。なんとなく湿っぽい気がする時はドライヤーで乾かしてから炊いています。そして 炊く時に毎回チョット変な匂いがします。湿り気が残っているのか心配になります。が、ちゃんと炊けます。そんな具合で、1月以上経ちましたがまだ使いこなせていないのだと思います。なかなか手がかかるヤツです。でも、これを購入した理由は 炊飯器の内釜のコーティングが剥げるのが嫌になったから!です。炊飯器が壊れた事は一度もなく、今まで買い換えたのは 全て内釜のコーティングが剥げたせいなのです。もう、剥がれないものを買うしかない!と思い、バルミューダと比べてかなり悩んでこれにしました。バルミューダは色々調理出来る機能がついていますが、シンプルに炊飯器の方が良いと思ったからです。あと、作りもシンプルで洗いやすいと思いました。この条件で考えたら、洗いやすいですし、きっと何年かしたら良かったと思うのではないかと思っています。.

釜戸で炊いたご飯がお家で味わえるなんて、今までの炊飯器とは一味違うとても面白い商品ですね。ご飯の質感が全然違いますのでオススメです.

今までは結構高級品の電気炊飯器で炊いていましたが、かまどさん電気に変えたところ兎に角炊き上がりのご飯が粒が立っていて美味しいです。柔らかめが好きなのですが柔らかモードで炊いても粒が立っていてほんのり甘く炊き上がります。世の中にこれ以上の電気釜はないのではと思います(大げさかな).

土鍋なので取り扱いには、一手間かかりますが、それを差し引いても、物凄く美味しいご飯が炊けて感激です。我が家のご飯消費量が増えそうです。.

今回は、実父の誕生日に二台目の購入です。1台目は、自分で白米が本当に美味しく炊ける炊飯器の購入をかねてから考えており、鋳物や釜などの炊飯器も検討していたのですが、あの「かまどさん」がパネルに数回タッチするだけで、しかも電気で炊けると聞いて即買いしました。キッチンで炊いて土鍋を食卓に移動させるのも非常に良いと思います。おこげモードもありますが、普通モードで十分、土鍋で炊くご飯の食感が楽しめます。やはり、2合〜3合炊きが我が家には量、炊きあがりともにあっているようです。土鍋なので予熱で1時間は保温されていると思います。冒頭、今回は私個人が気に入って実家用に購入したのですが、80歳に届く両親は一回に2合炊いて、半分は食べて残りはラップに包んで即冷凍庫へ保存しているとのこと。解凍しても風味、旨味が全然落ちないとびっくりしていました。非常によいプレゼントになったと思います。.

特徴 長谷園×siroca 全自動炊飯土鍋 かまどさん電気 SR-E111[3合炊き/おかゆ/おこげ/乾燥モード/雑穀米]

  • 「テレビ東京 ガイアの夜明け」で紹介されました。【サイズ】(約)幅30×奥行30×高さ26.1cm(※土鍋含む)  土鍋のみ:(約)幅26×奥行26×高さ16.7cm  本体のみ:(約)幅30×奥行30×高さ19cm
  • 【コード長】約1.8m 【重さ】約7.6kg 【素材】ABS樹脂、ポリプロピレン、陶器 【電源】100V 50Hz/60Hz 【定格消費電力】1300W
  • 【炊飯モード】白米:(炊飯・おこげ) 1~3合 (おかゆ) 0.5~1合  玄米:(炊飯) 1~2合 (おかゆ) 0.5~1合  雑穀米:(炊飯) 1~3合 (おかゆ)0.5~1合  仕上がり  炊飯(かため・ふつう・やわらか)  おこげ(こいめ・ふつう・うすめ)  おかゆ(ふつう・やわらか)
  • 【操作方法】タッチパネル 【炊飯時間目安】白米約60分(蒸らし込み)/玄米約90分/おかゆ約65分 【機能】保温なし、水温検知、土鍋乾燥モード
  • 【タイマー】炊飯モード:炊上り時刻セット方式(最大13時間) 【付属品】取扱説明書×1、レシピブック×1、米カップ×1、  ブランドブック×1、しゃもじ×1、水カップ×1、  しゃもじ置き×1、手ぬぐい×1、鍋敷き×1 【生産国】日本製 Made in Japan 【ご注意】保温機能は付いていません。土鍋は直火にかけられません。

メーカーより

伊賀焼炊飯土鍋「かまどさん」をそのまま使った、唯一の土鍋炊飯器。

伊賀焼窯元長谷園

伊賀焼窯元長谷園

天保3年(1832年)築窯。奈良時代から続く伊賀焼の伝統と技術を継承してきた、伊賀焼窯元「長谷園」。

三重県伊賀市の深き山奥に足を踏み入れれば、そこは古き良き時代の日本がそのまま息づいている世界。時の流れにせかされることなく、自然と対話しながら生きる、心豊かな暮らし。そんな伝統工芸の里で、かまどさんは生まれた。

伊賀焼炊飯土鍋「かまどさん」をそのまま使った、唯一の土鍋炊飯器。

かまどさん電気は、伊賀焼炊飯土鍋「かまどさん」をそのまま使った、唯一の炊飯器。4年の歳月をかけ、伝統工芸と家電を融合した炊飯器は、「かまどさん」の直火炊きの味を、そのまま電気で再現。土鍋そのものを使って、先人の知恵が詰まった伝統工芸の「本物の味」を再現した、折り紙付きのおいしさ。さらに、土鍋炊飯の手間を限りなく軽減。お米をセットして、炊飯ボタンを押すだけで誰でもかんたんに、直火のかまどさん同様のおいしいごはんを炊くことができる。

  • 3合炊き
  • 白米(炊飯・おこげ)1~3合(おかゆ) 0.5~1合
  • 玄米(炊飯)1~2合(おかゆ) 0.5~1合
  • 雑穀米(炊飯)1~3合(おかゆ) 0.5~1合

かまど炊きを実現する、伊賀の陶土でできた「かまどさん」。

呼吸をする伊賀の土で、炊きたても、冷めてもおいしい土鍋ごはん

通常の何倍もある厚み。

肉厚成型だから理想的な炊飯ができる

呼吸をする伊賀の土で、炊きたても、冷めてもおいしい土鍋ごはん

はるか400 万年前、古琵琶湖の底に位置していた伊賀の土は多孔質。木製のおひつのように土がご飯の余分な水分を吸い、逆に時間が経ってご飯が冷めてくると水分を返してくれるので、時間の経過にかかわらず、艶のある冷めてもおいしいご飯が楽しめる。

通常の何倍もある厚み。

他の産地に勝る耐火度を誇る伊賀の土でできたかまどさんは、ほかの土鍋と比べて肉厚に成型されており、緩やかな熱伝導と高い蓄熱性を持ち、かまど・羽釜・おひつの役割をすべて土鍋だけで担うことができる。

肉厚成型だから理想的な炊飯ができる

「はじめちょろちょろ、中ぱっぱ、赤子泣いてもふた取るな」という理想的な炊飯の温度推移(ゆっくりと温度が上がり、一度上がると冷めにくい)を、その肉厚な構造で実現。

その「かまどさん」のご飯を、電気で炊けるようにした「かまどさん電気」

土と釉薬から出る遠赤外線。

電気の力で、誰でも土鍋ごはんがかんたんに。

電気の力で直火を再現。

土と釉薬から出る遠赤外線。

土と遠赤外線を放出する特製の釉薬で、金属や磁器には真似できない遠赤効果を実現。加えてかまどさんの高い蓄熱性により、強い遠赤外線と熱がお米の芯まで届くことで、糊化※が行われ、ふっくらしたごはんに炊き上げる。

※糊化(こか):お米からごはんに変わるために、水と熱の力で糊状に変化する過程

電気の力で、誰でも土鍋ごはんがかんたんに。

土鍋炊飯の手間を限りなく軽減。お米をセットして、炊飯ボタンを押すだけで誰でもかんたんに、直火のかまどさん同様のおいしいごはんを炊くことができる。

電気の力で直火を再現。

本物の土鍋を使う難しさは、熱の伝え方と逃がし方にありました。あえてシーズヒーターを使い、土鍋をすっぽりと炎のように包みこむ、直火炊きの熱伝達を再現する構造。さらに蓄熱性のよい土鍋の熱を適切に逃がす熱循環構造で直火を再現した。

本物の土鍋ごはんのおいしさを簡単手軽に

お手入れも、手間をとらせない。

専用レシピブックつき

もっとたくさんの人に土鍋を使って欲しい

お手入れも、手間をとらせない。

洗った後の土鍋は、風通しの良いところでしっかり乾かす必要があるが、乾燥モードを搭載することで、短時間でしっかり乾燥。お手入れの手間を軽減した。

専用レシピブックつき

土鍋ごはんを毎日おうちで楽しんでいただくために、三十日の献立集をご用意。加えて、長谷園のレシピやおすすめのごはんのおとももご紹介。そしてほんの少しの手間で、何倍にもごはんがおいしくなる「作法」も掲載している。

もっとたくさんの人に土鍋を使って欲しい

昨今はオール電化の家庭が増えており、お年寄りだけのご家庭で火を扱う危険性も話題に上がる。そんな人たちにも、土鍋で炊いた昔ながらのおいしいごはんを届けたい。そんな思いから生まれたかまどさん電気を、ぜひ使って欲しい。

かまどで炊くのは、ガスの場合本当に大変ですが、これだと、ビックルするくらい楽です。お米の本当のチカラを出してくれるのは、かまど炊きだと思っていますので、まさか、長谷園のかまどで電気炊飯器が出るとは思いませんでした。ガスと比べて、楽で、安定してオコゲも楽しめて美味しく頂けました。.

炊飯器はどれも一緒だろう。と思って特にこだわって来ませんでしたが、試食会でご飯を食べてみた時からどうしてもあのご飯の味が忘れられず思い切って購入。最初は目止めなどがあり、ちょっと大変。。と思いましたが、ご飯を食べたらもう大変さなんかどうでも良い!笑香りと甘さが凄いです。お米ってこんなに甘いんだとただただびっくりです。土鍋なので普通の炊飯器よりはやっぱり扱いは注意しなきゃなとは思います。お米を炊くに関しては本当に良い炊飯器だと思います!.

此れまでの電気炊飯器は、かまどで炊いた味に如何に近づけるか?如何にかまどと同じ様に炊くかを追求してきたと思います。釜を工夫して、何重もの構造の金属釜を作り出したり、セラミック釜を採用したり・・・多くの技術者の挑戦により新技術を採用した新製品が出るとワクワクしたことが何度もありました。とは言え、そう頻繁に買い替えの出来る物でもなく、今回も一年位なにかにつけきょろきょろと品定めをしていました。かまどさん電気に出会えたことは、此れまでの概念を覆すと共に、一年きょろきょろしていた事に終止符を打つ事となりました。届いたばかり、一度しか炊いていませんが、期待以上の炊き上がりです。水加減や設定や色々なお米など、かまどさん電気との相性を積み上げて行く楽しみが加わりました。これから購入されるのであれば、事前にご飯の友を色々準備される事をお薦めします。.

土鍋でご飯を夢見て、大変高価なものをオーダー洗浄して、乾かして、目止め作業と二日がかりで、挙げ句の結果は作業途中のe1表示で、ただちにコンセントを抜いて使用しないで下さいと・・・。これだけ高価なものが初期不良で、家族一同テンション下がりまくり。ただちに返品しました。出荷前に検査はしていないのでしょうか?.

和食屋さんで出てくる土鍋ご飯が美味しいのはわかっていましたがずっとそばについていないといけないし火加減も難しそうで躊躇していたら、それが電気で予約もできるということで購入。白米は甘くてとっても美味しくて、付属のレシピブックの炊き込みご飯も絶品です。大満足。土鍋のまま食卓にだすとテーブルが華やかになりますよ。.

母親へのギフトで購入。元々、我が家で毎日使用していて味も使い勝手も抜群でお気に入りでした。両親共に土鍋で炊くご飯が好きですが毎日炊くとなると火加減やら手間がかかり、特別な日だけ炊いていました。土鍋で炊く味はそのままでボタン一つで簡単、手軽に炊飯出来るこの炊飯器で毎日美味しいご飯を食べている両親の顔が想像できて届くのが楽しみです。.

東京銀座にて料理屋を営んでおります。お客様からのお勧めと目の前で炊き上がりを楽しんで頂きたく購入致しました。当初、伊賀焼の土鍋をそのまま使用した家電と言う事で正直な所、期待と懐疑と両方御座いましたが、一度使ってみますと火の入れ具合、炊き上がりのツヤまで見事にコントロールされていて電気でここまで出来るのかと感服致しました。年々、品種改良等によりお米の品質、多様性が向上する今日、家庭でもその品質を最大限に引き出しうる、土鍋ご飯の美味しさと家庭用電化製品の手軽さを兼ね備えた新しい炊飯器の形だと思います。.

ガイアの夜明けで知って以来、気になっていたシロカのかまどさん電気をやっと購入。土鍋で炊き上げたご飯は友人宅で食べたことがあり、大変に感動したものであったが、手間がかかるため日常使いにはハードルが高いなと思っていたのでこの商品を知った時は正直しびれた。値段もそこそこ高く、友人宅で食べたときの好印象もあったため、ハードルは無意識のうちに高く設定されてしまっていたと思うが、実際食べてみるとそのハードルを軽く超えてきた。。とにかく、簡単に最高の白飯が簡単に炊ける。。こんな美味しいコメは普通じゃ食べられない。いつもなんとなく食べていたコメのポテンシャルが最大化され、こんなものが毎日食べられると考えるとたまらなく嬉しい。保温ができない、通常よりは手入れをしなくてはいけないという点も、ここまで美味しいご飯が食べられるのであれば逆にそれはもう愛おしさすら感じる。これからも大事に使用していきたい。.

後悔しない物間違いなし!贅沢で米研ぎしてセットしドキドキしながら待つ!炊ける前の土釜特有のの匂いがたまらない!なによりフッ素コーティングしてないと思われる釜がいい!.

雑誌を見て以来、非常に気になっていた本製品を遂に購入。炊飯をしてみた感想ですが、炊飯器を変えるだけでここまでお米の炊き上がりが変わるものかと正直なところ驚きました。米の粒立ち、光沢、香り、なによりも噛んだ瞬間の甘さ。絶妙なバランスと美味しさに感動です!保温機能はあえてつけていないようですが、冷やご飯を塩むすびにして食べるとこれがまた絶品です。土鍋の手入れには少々手間がかかりますが、手間暇をかけることで製品への愛着も湧いてきました。インテリアに馴染むデザインも◎で、両親へのプレゼント品として追加購入を早速検討しています。.

私が幼い頃風邪をひくと土鍋で母がお粥や柔らかめのご飯を炊いてくれた。その時の味に勝るとも劣らない素晴らしい炊飯器。知り合いの南房総市の農家から分けてもらった米がすぐなくなりそうなので新たに注文してしまいました。.

「特選米」は高いので、ふだんはアキタコマチ、茨城コシヒカリなど標準的なコメを食べていますこの窯を買った時も、家にあったのはこのレベルのコメでした炊きあがったとき、いつもよりキラキラ感があったのにまず驚きました一口食べて・・・ふっくらした歯ごたえ、ほのかなかおり、じわっと伝わってくるうま味・・「え、これ、いつものコメ?」というのが私の第一声でしたちょっと高いけど、買い応えのある品だと思いますなお、ご飯を冷蔵庫に入れると、どんなコメでも格落ちしますが、ステンざるに入れてさっと水洗いしながら、ほぐしてチンすると、おいしく食べられました.

長谷園の土鍋のかまどさんを使っていたので、炊きあがったご飯の良さは判っていました。ただ、土鍋だとガスの火を気にしたりタイマーを入れたりと面倒で持っているけど使っていませんでした。今回はそう言った事を気にしなくても良くスイッチを入れるだけなので助かっています。これなら続けられそうです。娘たちもお米の一粒一粒が立っていて美味しいと言って食べてくれます。炊き具合でおこげに炊けるのもうれしい限り。これから炊き込みご飯や混ぜご飯など沢山作れるので楽しみが増えました。かまどさん電気を大切に使っていきたいと感じています。.

「炊き上がったら土鍋ごと食卓に運んで、つやつやのご飯を家族の前で茶碗によそう」という何でもないことが、ちょっとしたイベントになります。冷めてもおいしいご飯が炊けるので、シンプルな塩おにぎりも我が家の定番となりました。.

土鍋で炊飯するとご飯が美味しく炊けるのは間違いありませんが、電気炊飯器に比べて手間や時間がかかるので、私の場合は、やはり余裕のある週末に限られます。(特に我が家はihですので、カセットコンロで火にかける必要がありますので)その点、この商品は電気炊飯器と同様の使い勝手で、タイマー機能もある為、平日の朝も炊きたての土鍋ご飯を食べることができます。また、土鍋の状態でテーブルまで運び、目の前で蓋を開けて茶碗によそうという「儀式」も楽しむことができてしまいます。炊き上がりや味はもちろんですが、見た目の高級感もあり、気軽に毎日楽しめるという点で、日々の生活を豊かにしてくれる商品だと思います。.

主人の父が土鍋で炊いたごはんがおいしいとテレビを見て話していて食べてみたいけれど、面倒なのではと思っていました。電気で土鍋で炊いたごはんが、食べられると知り思い切って購入しました。いつも実家で作っているお米を炊飯器で炊いたごはんをおいしいと思って食べていますが、そのお米がもっと美味しくふっくらつやつやで美味しいごはんになり感動しました。お手入れも思っていたより簡単で大満足です。.

還暦をこえた両親に、プレゼントとして購入しました。以前から土鍋でご飯を炊いて食べていた両親ですが、歳も歳ですし、安全面も考え電気炊飯器を選択。自分が選んでも、使うのは本人たちですので、いくつかある高級電気炊飯器のうちどれが良いかと本人たちに聞いたところ、本物の土鍋を使っている、本商品が良いとのことで決定。味のよさと手入れの簡単さに、喜んでくれています。自分用にも欲しくなりましたが(笑)、贈り物には最適なのではないでしょうか。.

絶対に購入して後悔しない商品だと思いました。実際使用するまでは、他の炊飯器と何が違うのか半信半疑でしたが、使用してみるとびっくりしました。使用しているお米は普段と変わらないのに味が全く違いました。蓋を開けた瞬間、米が立っていて、輝いていました。そして、とても柔らかく、甘く、米本来の味が引き立ち、おかずがなくてもお米だけで楽しみたいぐらい美味しかったです。思わずおかわりして2杯食べてしまいました。親にも食べさせてあげたいと思うほど美味しいお米が炊けました。it was very delicious . Made the rice taste soft and sweet.

お米の味が違います。土鍋を乾燥させるのは手間だけど、食卓に土鍋を置いて炊きたてを食べると気分も違います。.

家庭で手軽にかまどで炊いたかのようなご飯が作れる…感動しました!!炊きたてのおいしさやおこげはもちろん。スイッチをピピッと押せば炊飯も楽々!冷めてなお美味しいご飯は家族に大好評でした。本体が土鍋である以上、一般的な炊飯器よりも取り扱いには十分に気を配る必要がありそうです。しかし通常であれば火加減の調整等で目を離しにくいのが土鍋。土鍋ご飯の美味しさを再現しつつ、「土鍋炊飯の難しさ」を解消した一品です。.

炊き上がり、フタを開けるとお米が立っていました!!触れ込み通り米の旨味を楽しめます。ただ無洗米だったからか、ツヤと甘みはもう少し欲しかったなあと。あと我が家は子あり共働き家庭で保温なし、三合炊きはちょいと使いづらい。完全に休日用ですね。思い切って大枚叩いて買ったのでこれから大切に使わせていただきます。あと梱包は気分上がりますが、ちょいと大げさかなあ。そのぶん、安くして欲しかった!.

炊き立ても冷めても美味しい土鍋ごはん。わっぱの弁当箱に詰めた時その違いが分かる。.

庶民なので、買う米は高級ではなく普通の物、炊飯器も普通の物でした。取説に記載されているとおりに目止めしてから使いました。目止めのおかゆもきれいに出来ていて美味しかったです。●おかゆいつも食べている5分がゆ(10倍がゆ)の分量で炊きました。芯までふっくら、おねばもいい具合です。●白米やっぱり土鍋ご飯はおいしい!冷えたご飯もおいしかった!●おこげ自動できれいなおこげが出来ていて感動しました。おこげご飯もおいしいですね。おこげの後の土鍋を洗うのが大変かと思いましたが、20分ほどお湯を張ってから付属のしゃもじでぐるっと一周こそげ落としてみたら、糊が見事に取れました。その後スポンジで普通に洗うだけで簡単にきれいになりました。スポンジの硬い面は使っていません。※付属のしゃもじが素晴らしいです。おこげを食べるために盛る時も、土鍋を洗う時も最高です!気を付けたのは、お米、水の量、水の温度(酷暑で水道の水がまるでお湯なので冷蔵庫に冷えている水を使用)、ケーキ作りの時のように真面目に計りました。(我が家は無洗米なので、無洗米の計量カップで計りました)使ってみて……サイズが少し大きいし土鍋なので重い事は重いのですが、ご飯は間違いなくおいしく失敗なく出来る、手入れも楽なので、買ってよかったと思いました。ガス火でやっていたら、噴いたり予定外に焦げたりで後始末も大変ですが、かまどさん電気ならきちんと計ってセットするだけ。毎日ガンガン使おうと思います。.

ベスト 長谷園×siroca 全自動炊飯土鍋 かまどさん電気 SR-E111[3合炊き/おかゆ/おこげ/乾燥モード/雑穀米] レビュー