SCANPAN(スキャンパン) スキャンパン フライパン 20cm CTX 65002000 – 使ってる人ならわかってくれると思う。これが一番良い

高価格、高性能!(耐久性は今後わかることですが)今まで使っていたフィスラーより1万円以上高価です。フィスラーは5年近く使っていますがひどくこびり付くという訳でもなく、剥がれが生じたわけでもなくまだ耐用出来るのですが、当初のようにスルスルっと目玉焼きを皿に移すのが出来にくくなり買い替えることに。某料理番組で使用しているのを見て一目惚れし、局に問い合わせ、アマゾンで見つけたのです。悩みましたが安全性耐久性に期待して決断しました。使い勝手は期待通りです。ただ普通のフライパンより浅めですので卵料理、ステーキ、魚焼き用としては申し分ありません。次は深いほうの28センチ、ソテーパンが欲しいのですが、蓋付きなのが残念。無しでその分割安なら即買いたいところですが。.

作りがしっかりしている。半年使ってもコーティング剥がれ無し。10年もつか楽しみです。.

最初にウォック、次に20cmと26cmを購入しました。3つとも蓋も購入しました。 3つの中ではウォックが一番出番が多いです。どれか1つだったら、重さが気にならなければウォックと蓋のセットがオススメです。性能は素晴らしいし、焦げ知らず。あと、スキャンパンの中でもctxの方が良いです、カッコいいから。有名なイギリス人シェフのgordon ramsayがctxシリーズを良く使ってます。ティファール、mauviel、グリーンパン、wmf等々の他社製品と使い比べても 実用性とビジュアルを考えるとスキャンパンが一番です。た だ し ティファールや薄いフライパンを愛用している方、力の無い女性にはウォックは洗うのも困難、調理中も煽れないぐらい重いです。そもそも煽る道具ではありませんが、、、デパートでも行って一度持ってみた方がいいかもしれません。.

焦げ付かないフライパン・・・いくら費やしいくつ処分しただろうか。どれもこれも大事に使っていてもコーティングが剥がれて長く使えませんでした。買い替えは鉄にして育てている最中です(笑)しかし家族から焦げないフライパンをリクエストされ辿り着いたのがスキャンパンでした。普通のテフロンが1つありますけどこちらは早く火が通りますし比較にならないほどお料理がおいしいです。熱が均一に伝わっているからだと思います。高い買い物かもしれませんが今まで処分したフライパンに比べればはるかに安いです^^b.

フライパンがダメになったときって、何だか憂鬱でした。 どれを買ったら長持ちするのか。スーパーで買っても、デパートで買っても、結局は同じぐらいしか持たないようなきがしていて。でも、これは保障が10年です。例のごとく、使い方によるらしいのですが、実際手にしてみて、長持ちするような予感がしています。少し重たいなあ、と思いましたが、きのこを炒めてみると、熱が均等にまわって、柔らかく、美味しく炒めることができました。このことだけでも、良いものを買ったと嬉しくなりました。20センチは小さ目なので、今度もう一つ大きいのを買おうかと思っています。.

まだ使用し始めですから詳細な感想は無理ですが、良い商品だとは思います。無油調理をしたいと思い、いろいろ調べて使用しやすそうなこちらの商品を購入しました。確かに油をひかなくても、こびりつかず美味しく出来ました。使用2,3回での感想です。ただ、野菜など材料が滑りやすい分、こぼれてしまうことも多く周辺が汚れて、料理のテンションが下がり気味になりました。材料を入れすぎかもしれません。24cmの浅型フライパンを購入し、重さはで調べてありましたが、やはり重さが洗う時に少々もたつきます。美味しく仕上がったので購入して良かったと思っています。.

良いものは使いやすく、耐久性も良さそう。半年後が、楽しみ.

大きさ手頃。高品質そうな見た目!妻も満足して毎日、使用している。買って良かったという満足感が、じわじわ!.

利点と欠点

メリット

  • もう買い替えはしないで済む
  • 良い
  • とても良いフライパン

デメリット

フッ素がはげるのが嫌で鉄フライパンも考えましたが、夫も使うのでフッ素がいいだろうなぁということで購入。スーパーなどで売っている1000円ほどのものと比べて、温まりが遅いですが焼き目が均一で気に入っています。サイズは浅めです。私はいんげんやアスパラなどをミニパンでゆがくことが多いので、もう少し深い方がいいですが、まぁ使えています。鍋底は茶色ぽく焼けてしまうのが残念です。(きれいにする方法があれば教えて欲しい)★1つ減らしたのはまだ耐久性がわからないからです。商品は使うたびに良いものだなと感じられ、満足しています。.

以前使っていたフライパンが少し深底だった為、浅く感じますが、それを含めても完璧です。とにかく付きませんし、このノンスティック加工が10年保証ですから自信のほどがうかがえるというものです。他のブランドで似た様な価格の製品もありますが、保証しているのは稀かと思います。オススメです。.

特徴 スキャンパン フライパン 20cm CTX 65002000

  • サイズ:直径20×深さ3.5cm ハンドル/18cm
  • 本体重量:810g
  • 素材・材料:ステンレス アルミニウム チタン合金 フッ素樹脂加工
  • 原産国:デンマーク
  • 保証期間:10年

メーカーより

拡大表示

圧倒的な耐久性・10年保証のフライパン

一般的にフライパンのコーティングは消耗品ですが、スキャンパンは独自の表層加工技術で、

硬いチタンが劣化しやすいフッ素樹脂加工をしっかりと保護しているので、丈夫で長持ち。

安心してご使用頂ける10年間の製品保証付き。

拡大表示

フッ素樹脂加工でも、ゴシゴシと洗える。

フライパンのコーティング摩耗を心配して、優しく洗うと汚れが取りきれず、フライパン表面を少しずつ汚れが覆ってしまうことがある。

スキャンパンなら、その丈夫な表層技術により、硬いスポンジでもゴシゴシ洗うことができる。

もちろん、ノンスティック効果も長続き。

拡大表示

優れた熱伝導の全面多層構造

CTXはスキャンパンの持つ全ての技術が注ぎ込まれたシリーズ。

優れた熱伝導を得るため、ステンレス層、アルミ合金などを含む7層の設計はナベ底部のみではなく、

全面において多層構造を採用。IHクッキングヒーターでの使用にも適している。

拡大表示

フッ素樹脂加工

昨今、欧米にて安全性が疑問視されているフッ素樹脂加工時に使われる物質「PFOA/PFOS」を

スキャンパンは使用することなく、フッ素樹脂の加工が出来る技術を開発している。

拡大表示

北欧デンマークの文化から生まれた良い道具

1956年にデンマーク、オーフスにて創業を開始したスキャンパン社は、「良いものをしっかりと長く使う」という北欧デンマークの素晴らしい文化がそのまま受け継がれた調理器具を製造し続けている。

また、新たな性能やより良い製造技術の開発のため、スキャンパン社は常に最先端の技術に挑戦し続けている。

PFOA/PFOSを使用せずにフッ素樹脂加工が可能となったスキャンパン独自の技術

バリエーション

CTX フライパン 20cm 65002000

CTX フライパン 24cm 65002400

CTX フライパン 26cm 65002600

CTX ソテーパン 26cm 65102600

CTX ソテーパン 28cm 65102800

CTX ウォック 32cm 65303200

ベスト スキャンパン フライパン 20cm CTX 65002000 レビュー