Russell Hobbs (ラッセルホブス) ラッセルホブス 電気ケトル 細口 0 – 高価でしたが、購入して正解でした。

このもの自体は気に入っているのですが、たまたま届いた商品の蓋が開けにくく、毎度力を入れないといけません。届いた日からほぼ毎日使っていますがいまだに引っかかりがあります。すぐに交換依頼すればよかったのですが….

見た目がスマートで素敵です。前はt-falだったので 高級感あり。蓋を取り外して水を入れるのですが 全く気になりません。蓋もキチンとハマるので注いでいて外れることはありません。外側が熱くなるので 小さいお子さんは気をつけないといけませんが、置き場所を考えれば触ることもなく使えます。注ぎ口が細いので コーヒードリップも入れやすく、カップに入れるのも簡単でした。買って良かったです。.

10年前に1代目を購入、今回1台目の電源が入らなくなり2代目も同じデザインのラッセルホブスの電気ケトルを購入しました。10年間一度も壊れず、毎朝 コーヒーを入れるのに大活躍!!ガスでお湯を沸かすより電気ケトルのほうがはやく沸きます10年間使い続けらえれる耐久性、見た目のかっこ良さ! 大満足です.

ティファールがそろそろ汚く&古くなってきたので買い替えのため購入しました。見た目がおしゃれなのを取るか、うっかり触ってしまった時に火傷しない安全性をとるかで数日悩みましたが前者を選びました。うっかりしなきゃいいだけですしその場にあって見栄えするほうがテンション上がります。同棲二人暮らしで子どももいないし、熱くなる部分にうっかりパンの袋などがくっつかないように気をつけている結果キッチンが綺麗に保てているので一石二鳥です。取っ手がかなりしっかりしているので安定性もあり、口が細いのでコーヒーを淹れる時も使えそう(まだ使ってはいない)湧く時間も普通に早い。ティファールはティファールでお世話になったしいいんだけど別に使ってて気分は上がらなかったので、これに買い替えてよかったです!まだ使い始めなので耐久性は星4にしました。シンプルな構造だし壊れないことを願ってます。.

こちらの商品を購入したのは初めてです。レビューを見て決めました。早速使用していますが、本体のしっかりとした質感、重み、蓋の締め易さ、早く沸く、注ぎ易さなど、今のところ満点です。消耗品で、何が起こるかわかりませんので、保険を掛けました。5年間は安心です。もう一点、どこに書いていいか分からず、この場を借りて失礼します。今まで、ヤマト便の時は安心でした。今回はデリバリープロバイダという業者さんが配達されたようです。在宅しているのにチャイムを鳴らさず、気配がしたのでドアを開けてみると、マンションの共同通路の真ん中に投げ出すように置かれていました。他の商品と抱き合わせでしたが、必要以上に大きな段ボールで、それが放置されていたのですから、外出していて直ぐに入れ込まなければ皆さんの邪魔になった事でしょう。アマゾンは個人の業者に委託しているらしいですが、この配達の仕方は誠意が感じられません。ヤマト便の方が安心でした。.

デザインが気に入って買ったが、とにかく瞬時と言っていいほどすぐにお湯が沸くし注げばきちんと電源は切れるのも素晴らしい。インスタントコーヒーで十分なので90ccを沸かせるにはほんの15秒ていど。あとはカップ麺。デザインも飽きないしポットみたいに場所取らないし保温がいらないから経済的で人生で最高の買い物だった。たまにはドリップコーヒーも飲むけどね。.

他のメーカーの電気ケトルと比較した結果、こちらの0. 8リットルのサイズを購入。決め手は、デザインとステンレス素材。クラシカルなデザインが素敵で、オープンキッチンのアクセントになりました!レビューでは、ふたが固いとの指摘がありましたが、今のところ特に問題は感じません 。また、二人暮らしの場合、容量は0. 8リットルにして良かったです。一つ気になるのは、湯を使い切っても、ケトル内に水分がわずかに残り、中を乾かしにくいことです。.

追記、コーヒードリップには最適ですけど、普通の湯わかしとしては、最後の方のお湯を出すときに、かなり出しにくい欠点があります。/今まで湧かしてたのをわざわざこういう(当ケトルのような)水差しに移し替えて、コーヒーを淹れてました。ドリップコーヒーを作るときに、大変便利です。ひとつ手間が省けます。こういう細い注ぎ口じゃないと、淹れるときにドリップの粉がコーヒーサーバーに混ざることありますから。以前から古いケトルが沸いても動作が止まらなくなったので沸いたな、と思ったら手動でスイッチを上げて居たのですが、なんか別のことしてるとたまに、つい忘れて、お湯が蒸発しかけたり、大変危険(あと電気代も)で、無論安く上げようと、かなり安いのを買おうと思ったのですが。つまらないので、で、さっき言ったようなことが当然期待できるこれを買いました。形もカッコいいし、とても良いです。セールの期間中なのか、ディスカウントされており、そこまで高いわけでもない。一万円したらさすがに考えましたが。amazon安かったです。たまたま。あと、見た瞬間に買わないと、次見たら妙に値段が上昇していることがあるので、すぐ買わないなら検索かけないほうが、精神には動揺しません。難点は少し沸かせるお湯の量が少ない気がします。でも、以前の中国製のケトルはお湯の量がこれより多くできますが、そのお湯がマズいという欠点あります(壊れかけのケトルを結局ここまで使い続けた理由になります)このケトルはちゃんとお湯がおいしいので、これで淹れた紅茶と、中国製のケトルのお湯の紅茶、飲んだら誰もが違いが分かると念う。.

利点と欠点

メリット

  • 見た目だけなら5だけど
  • 飽きないし、人生で最高の買い物
  • 一回使用しただけでそこにぽつぽつとしたものが移る

デメリット

コーヒーを淹れるのに便利なので、3代目です。デザインはとても気に入っています。これでお湯がもれやすいのがなければ5ですね。お湯がもれることが原因なのか、寿命はさほど長くないです。保証期間内で動かなくなり交換してもらったこともありました。平均して2年半くらいでしょうか。.

すぐに使用しとうと思い、開封したら、外側も中も擦り傷だらけ、とても新品とは思えず、未使用のまま返品しました。デザインが気に入っていただけに、非常に残念です。.

他社の比べていた物より、蓋の部分を含めて全体的なフォルムがお洒落で可愛いので、少しお高いですがこれに決めました。大きさは1lと悩みましたが、我が家はこの大きさにして正解でした。特に蓋の部分があきにくいという事もなかったです。他社の電気ケトルを長年使っていましたが、プラスティックの口の中の部分が焼けてきたので買い替えました。毎朝、コーヒードリップをする時に、買い替えて良かったと特に実感してしまいます。.

軽量で持ちやすく、ドリップ式コーヒーを淹れるのに最適です。贅沢を言えば…スイッチ入れた時の点灯ランプが少し見え辛いかと思われますが、デザインもおしゃれで気に入っています。.

長年使ったティファールがくたびれてきたので、その代替として購入しました。デザインに惚れて購入したのですが、使い勝手もなかなかです。注ぎ口が細いので、湯量が調節しやすいです。コーヒードリップには、もっと細い方が使いやすいと思いますが。蓋を開けないと中に残ってるお湯の量を確認できないのが唯一の難点でしょうか。.

これまではガスコンロと笛吹きケトルを使っていました。そろそろ電気ケトルに変えようかと思い始めていた折、保温性が高いのが売りだという宣伝文句に惹かれ購入。使用しているティーポットに十分な湯を沸かすには1. 2リットルサイズいっぱいの水量が必要なので、水を入れた時の重さが心配でしたが、持ち手がかなり持ちやすいので問題ありません。持ち上げやすく注ぎやすい。蓋も扱いやすいので、使い勝手は非常にいいです。購入前は見た目のデザイン的にデロンギやバルミューダにも食指が動いていたのですが、実際に使い始めるとむしろシンプルでオーソドックスなこのデザインが良かったかと思います。残念なのは、ガスコンロの強火で沸かした湯と比較すると、どうしても酸素が減ってしまうようで、茶葉のジャンピングがガスコンロの時より弱くなってしまったこと。まあこれはこの製品に限ったことではなく、ガスコンロ vs 電気ケトルの問題だとは思うのですが. この辺を割り引いても良い製品ではあるので、電気ケトルとしてはお薦めです。.

とにかくデザインが素敵です。以前は○ファールを使用していましたが口元からお湯が垂れるのが気になっていました。これは全くそういうことを気にせずに使うことができます。蓋が固いと言う意見もありますが、そんなに気になりません。これ以上ゆるいと傾けた時に蓋が取れそうで嫌です。表面がステンレスなので熱くなりますが注ぐ時に触るところでは無いので気になりません。ただ、熱いうちに水を継ぎ足す時は気をつけた方がいいかもしれません。沸かしているときは少し音がしますが音が消えたら沸かし終わったことがわかるのでかえってわかりやすいです。.

7年使ってたティファールが漏れがひどくなり買い替えました。容量としてはもっと大きいのが良かったので他のと迷ったのですが、デザインと価格でこちらに決めました。結果的に買って正解でした。容量は少ないなぁと思いますが、分かっていたことなのでオッケーです。ティファールに比べると注ぎ口が小さいので、注ぐのに少し時間がかかるような気がします。まぁでもこれも許容範囲。デザインで帳消しです。それでも気になることが2つ。1つ目がメモリの位置。なぜそこにしたの?って感じです。笑持ち手の方に書いてあるので、片手で持っていると手を手前に捻らないと見えません。そこが残念。もう一つは蓋の固さ。一度沸かしたあとにもう一度沸かしたくても、熱いし固いし蓋を開けるのが難しいです。笑なのでいつもカッチリとは閉めないで沸かしてます。実用的にはティファール。でも見た目を取ってこっち。って感じです。.

約10年ほど愛用しており、3台目です。とても使い易いのですが、耐久性はあまりないと思います。2台目は3年ほどで水漏れするようになりました。それでもデザインと使い易さでまた同じものを選んでしまいます。.

特徴 ラッセルホブス 電気ケトル 細口 0.8l 7408jp

  • 本体サイズ:幅25×奥行13×高さ20cm
  • 本体重量: 680g
  • 材質:ステンレス、ポリプロピレン
  • 電源:100V 50/60Hz
  • 消費電力:1250W
  • 保証期間:1年
  • 原産国:中国
  • コードの長さ:1.3m

メーカーより

洗練されたデザインと、技術力の高さから世界各国で高い評価を得ているロングセラーのカフェケトルです。カップ1杯分なら約1分で沸かすことができ、空焚き防止などの安全設計も備えています。

コードレスタイプで持ち運び自由

コンセントさえあれば、キッチンやリビング、寝室など、どこでも好きな場所でお湯を沸かすことができます。

また、沸騰した直後でも、ケトルの底部は熱くならないので、ナベ敷きが不要で、そのままテーブルの上に置くことができます。

ドリップしやすい注ぎ口

コーヒーポットのような細長い注ぎ口は、注ぐ湯量を調節しやすく、普段使いはもちろん、コーヒーをドリップしたい時にも便利です。

注ぎ口が下のほうに付いているので、最後までお湯をしっかりと注ぎきることができます。

持ちやすいストッパー付きの取っ手

力があまりない方でも持ちやすいようになっています。

また、持つときに手がステンレスの部分に触れて、熱さを感じることがないように、ハンドルのステンレス側にもプラスチックが付けられています。

注ぎの補助部

注ぎの際にケトルを支えるために、本体底に補助部を加えました。 これによって、水を入れて重くなったケトルでも、安定して注ぐことができます。

お湯を捨て易く、中まで洗いやすい

やかんと同じ感覚で使用でき、注ぎ口が下のほうについているので、残り湯をより捨てやすくなり、いつでも新鮮なお湯を沸かせます。

間口が広く手がラクに入るからお手入れも簡単です。

自然保温力が高く電気代もお得

ステンレス製の密閉に近い構造なので、自然保温力が高く、沸騰してからしばらく温かいままです。

好きなときに好きな分だけ沸かすから、その分電気代がお得になります。

2017年、グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞

グッドデザイン・ロングライフデザイン賞は、発売から長年にわたり人々から支持され続け、これからも変わらずに存在し続けて欲しいデザインに贈られる賞です。

この度、ラッセルホブスの『カフェケトル』と『クラシックトースター』が、この賞を受賞しました。

何と言っても、お湯が注ぎやすい今まではガスでお湯を沸かし、コーヒー用ポットに移し替えてコーヒーをいれていました。これは、移し替えなくていいし、お湯が垂れないし、とても使いやすいです。良い具合にお湯を注ぐことができます コーヒーを以前より気軽にいれて飲めるようになりました他の方のレビュー通り、確かに蓋が固いのですが、お湯を注ぐ時蓋が外れる心配はないのでいいと思いました。見た目もおしゃれでカッコよくてとても気に入っています。.

シンプルでとても美しくテーブルの上に置いても様になりますが、蓋を開けるのに力がいります。左手の指を負傷してますので負担がかかります。若い方には何の問題もないかも。残念ですが蓋の開けやすいものに買い替えました。.

内部の底にピンポイントの凹みと 擦り傷! 接合部分に湯垢の様なゴミが張り付いている!  まるで中古品! 奥様がイイって言うから使ってもらっているが 数日経過した今でも 気になる! シッカリ検品してもらいたいものだ! ひょっとして返品された商品の使い回し? 何れにしても OBK shopさんか amazonさんに 慰めのお言葉でも頂きたいものだ!因みに 商品の底には 「18年製」の表示が有る! 益々 中古っぽい感じがしてきた 友人(の奥様)にプレゼントした物だけに残念さも”至極!” レビューに載せるだけじゃー 慰めにはならないねー!全く!!.

以前はティファールを5年以上使っていましたが、持ち手部分が使いづらくなってきたため、口コミを見てこちらを購入。沸かす音はティファールより静かで、わき終わったパチンという音も小さいですが、沸騰音がなくなるので問題なし。表面の金属は気をつければ触ることもないので問題なし。内容量が外から見えませんが本体が軽いので持ち上げれば足すか足さないか判断できるので問題なし。ふたも何度か使ううちに開け閉めしやすくなりました。1. 2lの大容量が使いやすく、それだけ沸かしても楽に持ち上げられます。この持ち手の持ちやすさがとてもいいです。リウマチ持ちの母も持ちやすいと喜んでいますし、37の私も持ちやすく、コーヒードリップもしやすくなって買ってよかったと満足しています。.

コーヒーには丁度良い注ぎ口。そしてシンプルで使いやすいです。水の注ぎ口も広く、内部の洗浄も苦になりません。見た目も綺麗だし何と言ってもしっかり作ってあります。でもさほど重くありません。電気ケトルは初めて購入したので他製品との比較は出来ませんが良い品だと思います。.

3年ほどティファールを使ったのですが、妻が茹で麺に使うときには容量不足、また、当初からあったプラスチック臭が消えるどころか、より強くなってきたため、買い替えを検討。象印、デロンギと迷いましたが、象印は多機能ですが1. 0lまでと容量の不足と、臭いという観点ではフッ素コートに若干の不安がありました。デロンギはデザインが素晴らしく、蓋も開け閉めしやすく、内面も基本的にステンレスなのですが、よく見ると、外から湯量を見るための部分などに樹脂パーツが使われており、こちらも臭いという観点では不安が残りました。ラッセルホプスは、全面ステンレスであり、湯量も1. 2lと、全ての面でクリアしましたので、こちらに決めました。結果的には臭いの問題は完璧になくなり、湯量も十分で、しかも形状的に湯が注ぎやすく、とても良い買い物となりました。.

音がうるさいと他の方のレビューにありましたが、私は逆に沸き始めがわかるので掃除の時に重宝しています。うるささは感じません。以前は蓋を上げるだけのタイプを使用してたので、 分離はどうだろう?と思いましたが、まったく大丈夫でした。掃除の時、スプレー容器にお湯を入れるのですが、注ぎやすいです。次回もこちらを買うと思います。.

お湯が沸く音が大きいと感じる人がおられるようですが、電子レンジや換気扇の音に比べれば全く気になりません。注ぎ口がある方の底部分の黒い突起が本体部分(ステンレス部分)をテーブルなどに直接ぶつけてしまうのを防いでくれます。1. 0lよりも高さがない分、ややずんぐりして見えます。1人で使うにはこのサイズで充分。デザインもすっきりしていいのですが、1つだけ残念なのはラッセルホブスのロゴと沸騰中に光るランプの位置が悪い。取っ手が右になるように置くと正面に見える場所にあります。当方は左利きで左手で取っ手を持ち台座に置くとロゴもランプも裏(奥)側になり見えません。某社のように取っ手の上にランプがあれば右利き左利き関係なく使えるのに。それ以外はほぼ満足しています。.

蓋がちょっと開けづらい音がうるさいって書いてあったけど以前ティファールの物を使っていて同じくらいの音の大きさでそんな気にならなかった本体が重いけど持ち手が指の形に沿ってて持ちやすいとても早く沸騰する 満タンでも1分くらい(?)外側が沸騰するととても熱くなるのでちょっと危険(持ち手は熱くならない)注ぎやすい.

母へプレゼントコーヒーを入れるのに細口の方がいいので。一度にたくさん1. 2リットル沸かせるのでお茶など大量に作るときも楽です。強いて言えば、本体が熱くなるので小さい子がいる場合は絶対に手の届かないところに置くべきです。また続けて沸かすときにはフタの開閉に力かいるので、うっかり本体に触れないように注意しないといけません。今回は分かっていて買ったので。梱包も過剰、過少なく良かったです。.

今までティファールの物を使っていましたが今回こちらに変えてみてまずびっくりしたのはフタがかたいこと。ぱかっと取るタイプなのですがそれが固いんです。水の量も見づらいなーと思っていたけれどすぐに見なくてもわかるようになりましたよ。注ぎやすさデザインには文句なし。コーヒーのドリップがすごく楽になりました。.

11年前に同商品を購入し、我が家の必需品として重宝していました。先日ついに故障し、迷わず同製品を再度購入しました。マイナーチェンジしていたようで、若干幅が広くなり、持ちやすくなった気がします。一つ残念だったのが、水の入れられる限界点が以前のモデルは内側に突起があって分かりやすかったのが線だけの表示になって分かりづらくなっていました。まぁ、それを含めても我が家にとってなくてはならないものなので星5つです。.

手にすると軽い電気ケトルが多い中、ステンレス製でかなりしっかりした作り。最大量の1リットルを入れて使うと、重みもかなりのものです。注ぎ口は湯切れが良く、少しずつ垂らしたり細く注いだりもできましたが、重みはあるため使う人によって注ぎ心地への印象は変わると思います。個人的にはぴったりな重さと大きさでしたが、重さ大きさがネックになる場面もあるかと思います。拙宅では珈琲専用ですが、1リットルの沸騰までほんの数分なため、ポットをセットしてからペーパーや豆の用意をするとちょうど良いタイミングで沸いてくれます。ポット底面に張り出しがあり、テーブルに置いても据わりが良く助かります。電源部のケーブルは台座に手巻きでしまえ、ケーブル長は1.3メートル。背の高いテーブルで上で使うには足りませんが、拙宅での使用で問題はありませんでした。.

ティファールを使っていたが、中に黒いカビようなものが発生したので、ティファールの前に使っていたこの製品を購入した。(以前のはスイッチ部分が壊れてその後ティファール購入した。) 良いところは、デザインが気に入っています。黒カビの発生がなく、中もきれいにできる。不満なところは、熱い時はフタを持てないこと。続けて使用したい時熱くて水を入れることができない。前の時はスイッチが壊れたがその他は綺麗だった。結局捨ててしまったのが残念でした。.

買って2ヶ月が経ちましたがそこからお湯が漏れてくる.

メリットは、デザインとコーヒーを淹れやすいところ。デメリットは、ふたを開ける時に力一杯引っ張らなければならないところ。周りが熱くなるので、小さい子供がいる場合は危険かもしれないが、大人だけなら問題なし。約4年使用して、故障。毎日に3、4杯のコーヒーと、土日の料理作りで使用していました。.

購入して1年、週2〜3回ほど使用しています。見た目が良い上に湧くのがとても早く、ステンレスでシンプルな作りなのでお手入れも楽です。レビューにあった漏れもなく、フタは硬すぎて開けるのに苦労した事も、緩すぎて注いでいる途中で外れたこともなく、ちょうど良いです。お湯が湧いたときのサイン(赤いランプが消え、スイッチが上がる)が控えめなので、他事をしていると気付かない事もありますが、深夜にソッと御茶を飲みたいときにはそれくらいが助かります。今のところ全く問題無く使用出来ていて満足です。.

今まで使ってたラッセルホブスが、注ぎ口の根元からの水漏れで、再購入。電気系統よりステンレスの結合部分が5年ぐらいでダメになるのが唯一の欠点。根元に白いミネラルの結晶が付いてたら、水漏れ確認や修理した方が良いです。しかし、この形に慣れてしまうと他のケトルは使えなくなります。お湯を出す量の調整も簡単でこぼれません。.

今まで使ってた物がすぐ壊れたので評判の良さそうなこちらを購入。沸きも早めで、お湯も入れやすくてかなり使いやすいです。お湯を上限まで入れてても、お湯が出やすい分だけこぼれたりする事もなくとても良いです。あとは壊れないことかなぁ。.

まず 良いところはデザイン、見た目はグッドです。ドリップを入れるときも注ぎやすいですが。持ち手の重心が上の方にある為握力のない私にはとっても重く感じ手首が疲れてしまいますし、持ちづらいです。音ですが皆さんがおっしゃっていたようにとっても大きな音なので最初何事かと思うくらいびっくりしました。今までのケトルはそれほど気にならない音でしたが本当にびっくりするくらいな音でまだ慣れません。ふたの取り外しはさほどきついとは思いません。スイッチはちょっと触れただけで入ってしまい、大きな音で気が付きました。機能的には特別すごくはありませんがデザインで選んだって感じです。.

デザインがレトロで気に入っていた。音が凄くて、夜中の使用は気がひけるレベル。蓋もキツくて、ケトルが熱いうちに開けるのは至難の技。それでも佇まいが好きで愛用していた。コーヒーをドリップするにも使いやすく、重宝していたが…1年と1ヶ月で底の接合部分?から水が漏れ出した。お湯を沸かしている時にも、注ぐ時にもダラダラと溢れる。保証期間も過ぎているので、諦めるしかないのか…それにしても、1年で使えなくなるなんて酷くない?そこそこ高いのに….

ラッセルホブスは2機目ですが、新しく購入したこの商品は①湯沸かし時にスイッチ部から、漏水は小さじ1杯程度ならふつう。②交換にも2週間かかる。とのことでしたので、うちは代わりのケトルがないので、交換には出せませんでした。それに、これの1シーズン前のケトルは水漏れなんてなかったから気に入ってたのに、漏れるのが当たり前になってしまったそうでとても残念です。.

すぐ沸く、持ちやすい、カッコいい!とっても気に入っています。注ぎ口の位置や持ち手が絶妙です。たっぷり容量もあり、コーヒー入れるときや朝のインスタントのスープなど…今となっては必需品です。黒×シルバーが生活感が出ず、ピカピカとキッチンをおしゃれに格上げしてくれる感じです。あとは耐久性に期待します!素敵な商品ありがとうございました♪.

ベスト ラッセルホブス 電気ケトル 細口 0.8l 7408jp レビュー