KIPROSTAR 業務用アルミ半寸胴鍋 24cm – サイズ感

サイズが丁度よく、性能もいい。買ってよかったと本当に思いました。.

届いたのですがおおきいかなとおもってたけどエクステトマトスープなどを作るのにちょうどいいです。二人暮らしですが、子供ができるのも考えるとこの大きさは作り置きできるのでオススメのサイズかと….

普通に使えてます。自分の選択ミスですが、家庭用のシンクで洗いやすいサイズは22cmだと思います。持ち手と蓋が熱くなるので素手では掴めなくなります。安いのでそこは大目に見るしかないです。.

蓋の裏側に薄い錆色の変色ができました。カレーに1度使用しただけですが。アルミ自体の酸化、腐食などの現象ですかね。そんなに問題ないと思います。商品は、気に入ってます。ちょっとデカイです。.

利点と欠点

メリット

  • サイズ感
  • よかった
  • 少し大きいかな

デメリット

特徴 業務用アルミ半寸胴鍋 24cm

  • アルミ寸胴鍋・半寸胴鍋は、主にスープやカレーの煮込み料理に大変便利な業務用鍋。 アルミは熱伝導率が良いので効率がよく、時間やエネルギーの節約になります。 コンロのサイズにあったお好みの寸胴鍋・半寸胴鍋をお選び下さい。
  • 【寸法】内寸Ф240×高さ170(mm) 【容量】約7.8L(満水時)
  • 【厚み】3.0mm 【重さ】約1.9kg ※IHでは使用できません。
  • ※アルミは非常に傷が入りやすい柔らかい素材であるため、 製造工程で付いた細かな擦り傷などが御座います。 品質上は全く問題ありませんので、予めご了承下さい。
  • ※IH非対応※アルミ製の鍋ですのでパスタ等の塩分の強い料理にはご使用いただけません。

当ショップのコストパフォーマンスに大変すぐれたこだわりの業務用アルミ寸胴鍋です。 アルミ寸胴鍋・半寸胴鍋は、主にスープやカレーの煮込み料理に大変便利な寸胴鍋・半寸胴鍋です。 アルミは熱伝導率が良いので効率がよく、時間やエネルギーの節約になります。 当社の寸胴鍋・半寸胴鍋は上部を外側へ曲げることにより強度が増し変形しにくく設計されており、 寸胴鍋は21~60cm、半寸胴鍋は24cm~60cmまで取り揃えておりますので、 コンロのサイズにあったお好みの寸胴鍋・半寸胴鍋をお選び頂けます。 ※アルミは非常に傷が入りやすい柔らかい素材であるため、 製造工程で付いた細かな擦り傷などが御座います。 品質上は全く問題ありませんので、予めご了承下さい。

強度にこだわったエッジロール加工を採用し耐久性・摩耗性に優れたアルミニウム合金を使用しております。 鍋の構造をご確認下さい。鍋底を分厚くなっていますので熱伝導にも大変優れております。 【寸法】内寸Ф240×高さ170(mm) 【厚み】3.0mm 【容量】約7.8L(満水時) 【重さ】約1.8kg​※IHでは使用できません。

業務用「アルミ」寸胴鍋は、主にスープや、カレーの煮込み料理に大変便利なアルミ寸胴鍋です。 アルミ寸胴鍋は熱伝導率が良いので効率がよく、時間やエネルギーの節約になります。 こちらのアルミ寸胴鍋は上部を外側へ曲げることにより強度が増し変形しにくく設計されております。 アルミ寸胴鍋は、酢などの酸性の物を使用した料理や、コンニャクなどアルカリ性の強い食材を使用した料理や塩分の多い調理には不向きです。 その際ステンレス製の方が腐食に強いため、ステンレス製寸胴鍋やモリブデン製寸胴鍋が向いています。

アルミ寸胴鍋のお手入れの仕方は、使い初めに米のとぎ汁を入れて10分位煮ると、アルミ寸胴鍋の表面に被膜ができて、黒く変色しにくくなります。 黒変色はアルミ寸胴鍋の自然皮膜による侵食防止の性質によっておこるものですが、黒ずんでしまった場合は、アルミ寸胴鍋にレモンやりんごの皮・芯を入れ、ひたひたくらいの水を加えて15分くらい沸騰させ、それらを捨てたあと、スポンジでこすって落とします。

ベスト 業務用アルミ半寸胴鍋 24cm レビュー