Kaz (カズ) Kaz VICKS スチーム式加湿器 V165C – もっと早く買えばよかった…♪

いろいろ加湿器を買ってみましたが、これはすごく単純で楽です。塩の入れ具合で、蒸気の調節もできるし、構造が単純だからタンクも洗いやすいし。タンクの水を捨てきるのが意外と難しいという欠点や、タンクが持ちづらいとか、まあ多少のことはありますが、それでも部品がいろいろとわかれていてそれぞれ掃除するタイプよりは楽だと感じます。がんがん出てくる蒸気もいいです。.

ハンズで買いました。タンクに塩を入れて使うのですが、加減が難しい。床が塩水のスチームのせいかベトベトするし、ざらつきます。やはり同じ値段でも、普通のモノにすれば良かった・・・デザインは好きです。.

過去に何種類か使用した加湿器は水がすぐになくなったり、加湿具合が強かったり弱かったりと、不都合な機器ばかりでした。ですので、ここ何年かはストーブでお湯を沸かすという昔ながらの加湿方法に頼っていました。しかし、事務所ではストーブ禁止の為、エアコンのヒド〜イ乾燥に耐え切れずダメ元でタンク容量が大きいこちらの機器を購入してみました。お値段も手頃でしたし。購入して大正解です!!エアコンの乾燥した風に耐えうる加湿をしてくれます。加湿されたお部屋は暖かく感じますし、お肌や喉の辛さもなくなりました。確かに運びづらさ等を感じない事もありませんが、購入を躊躇するほどの事ではないと思います。私は『もっと早く買えばよかった…♪』と思っています。.

今年の乾燥対策に、加湿器を買い足しました。とにかくパワフルです。造りがシンプルなのがいい。ただ、結構、黒い沈殿物が出来るのが思ったより早くて、それだけが気になる人には気になるかも…。でも、放出されるのは、純粋な水蒸気なので、慣れると、洗い流せばいいだけなので、便利です。関連商品のアロマ型の液体と合わせて使うと、尚、喉にいいです。.

2台購入、使い勝手が今一で、1年くらいで壊れてしまいました。やはり少し高くても日本製がお勧めです。.

カット専門店で使用しています。丁度いい大きさ、スチームの量で13坪の間取りには丁度いいと思います。 形もかわいいですし、10時間使用で水の量も丁度いいです。.

子ども部屋の加湿器として購入しました。以前のタイプより形がかわいいし、使い勝手も良くなっています。うちの子供部屋は、あまり広くないので加湿器の威力のほうがすごくて・・・時間設定が出来れば言うことなしですが、このお値段なので、贅沢なんでしょうね。子どもが自分でセットして使っているのできっと効果があるんでしょうね。お気に入りです。.

夫の喉風邪(扁桃腺)がなかなかよくならないので、昨年まで5年ほど使用していた日本製の加湿器(超音波式)をひっぱりだしましたが、メンテが悪くそのままだと使えない・・・・ということであっさりリプレース。vicks印ということでのどに良さそうなうえ、安いのでリフレッシュ液(メンソール)とともに購入、翌日には届きました。早速塩をいれて利用中(4日目)ですが、加湿性能はいい感じ. 10畳の寝室利用で湿度が25%から60%まであがっています。(温度計は特に変化なし) 朝起きたときの喉の痛みもなく、気に入っています。ただ1点気になるのは、結露です。うちは高層マンションのペアガラスなので、今まで結露は体験したことがなかったのですが、こちらを利用すると外が見えないくらい結露がびっしり。昼間窓を薄く開けておけば自然に乾くのでいまのところ良しとしていますが、カビの原因になったらやだなぁ、と思っています。ということで★を一つ減らして4つです。(皆様そんなことないですか?塩を入れすぎているのかしら・・・)この加湿器の付加価値であるリフレッシュ液ですが、あまり香りが得意でない夫も「いい香りだね」とご満悦のようで、香り過ぎないほのかな香りが部屋に漂いとってもいいです。こちらは纏め買いしておこうかと思っています。みなさまご指摘のとおりくぼみに入れにくいですが、私は(1)リフレッシュ液の蓋に利用したい分を移す (2) 蓋からくぼみへ入れる というやり方でそれなりにうまくいっています。まだメンテナンスは行っていないですが、1シーズン限りの利用で廃棄になってもいい値段なのであんまり気にせず利用しようと思っています。.

利点と欠点

メリット

  • まぁまぁかな。。。
  • 乾燥対策
  • 安いしこんな感じかな

デメリット

初めて加湿器を購入することになり、リフレッシュ液に魅力を感じてこの加湿器にしました。どうせなら時間が長く加湿できたほうがいいと思って大きいほうのV165にしたのですが、14時間くらい持つはずが今現在使っている感じだと8時間くらいしか持ちません。6畳二間続きで使っているからなのか、単に塩の入れすぎなのかはわかりませんが。。。部屋が広いせいもあって目に見えての加湿効果はイマイチですが、無い時よりは朝起きた時の喉の痛みはありません。6畳くらいの部屋で使うのなら問題ないかもしれませんね。.

以前使っていた東芝の加湿器が7−8時間で給水が必要だったので、長時間使用出来て価格も安かったので、これにしたのですが、、、いかんせん塩のわずかな加減で時間が変わってしまい短いときは5−6時間、加減が良ければ12時間ほど持ちますが、かなり微妙です。それにタンクの蓋が本体になるのですが、水を入れて運ぶとき重いし結構こぼしそうになります。両手を使わないと運べない構造なので結構不便ですね、ドアも開けられない、、、。.

いろいろな加湿器を使った。そして最終的にこれが一番快適であることを悟った。良い点1 気化式のように室温を下げない。(これは重要)2 超音波式のように白い粉がでない。(これも重要)3 気化式や超音波式のような雑菌の発生はない。クリーンである。(これも重要)4 (予想以上に)パワフルである。5 操作が単純である。6 構造が単純である。7 水が一定量を下回ると自動で停止する。悪い点1 注水時に加湿ユニット本体を持ち上げにくい。(まあ許せる)2 水抜きに手間取る形状をしている。(水抜きなどめったにしないので気にならない)3 強弱の調整ができない。(湿度が60%程度まで上がったら止めればよい)4 本体が熱くなる。(まさか火傷するほど熱くはないよ!室温下げるよりまし)5 高温のスチームが噴き出す。(だから室温が下がらないんだけどね).

加湿器は大きく分けて4種類ある。スチーム式、超音波式、気化式とハイブリッドだ。スチーム式は水を温めて蒸気を出すタイプ。蒸気として出るので清潔で安全。室温も下げない。手入れ度合いは中だが、パソコン1台フル稼働並に電力消費が求められる。超音波式は何と言っても本体が安い。超音波振動で水を気化し飛ばすのだが、本体をまめに手入れをしておかないと本体に発生したカビまで飛ばしてしまうし、気化した水なので室温を下げる。気化式は水をフィルターにしたし、ファンで気化するもの。部屋の湿度を過剰にせず音も静か、消費電力は最も少なく手入れも最も簡単だが、フィルターは消耗品なので交換が必要。ハイブリットは気化式とスチーム式を組み合わせ消費電力を抑えたエコカーみたいな商品。どれを選ぶかは用途次第だが、睡眠時や風邪が多い時期などはランニングコストを気にせずにスチーム式を使っている。vicksスチームはデザインもお洒落で気に入っているが、タイマーがないので付けたまま眠ることは出来ないし(別売のコンセント式タイマーで対応できるが)、定期的な水垢取りが少々面倒。ミント系のアロマオイルも楽しいが、数時間で香りが飛ぶので交換は面倒だ。棒にこびりついた石灰化した水垢を取っているうちに、棒が細くなっているように感じる。これってもしかしたら本体ごと消耗品?と思ってしまう。日中のフル稼働の時には気化式を利用している。部屋ごとに使い分けても良いかもしれない。.

子供が良く風邪をひくので購入しました。最初は塩の加減が難しくカナリ加湿され、グツグツ沸騰し。すぐに水はなくなるし窓には結露だらけで壁にはシットリ水滴が・・・。その点、塩の加減にも慣れると、乾燥が気になり短時間で早く加湿したい時には塩を多めに入れたり、少なめでジックリ長くつけたり出来る利点はあります。ただ、タンク内に黒い塊が出来るのと、水の出し入れがしにくいのとタイマーがないのは欠点ですね。湿度を自動で調整してくれてタイマー付きが魅力ですが、値段的にも考え十分活用出来るので、慣れれば問題はないと思います。リフレッシュ液は自然に蒸発すると思っていたら、いつまでも残っていて拭き取らないとなくならないので、毎回ティッシュで拭き取らなくてはいけないのも面倒です。結構ヌルヌルしてるし・・・。3歳の子供が触ると危ないかな〜と思っていましたが、興味深々でしたが、グツグツと音も鳴るので「熱いからダメよ」と教えたら触ったりすることもなく危険性も感じません。実際そんな熱くもないし。リビング20畳以上のリビングと和室続きの場所で使用する為2台購入しましたが塩加減で1台で十分でした。なので1台は新品のまま残しています。.

買ってみてほんと良かった。単純だけどそこがまた良い喉の調子も良い。すべて良い。.

特徴 Kaz VICKS スチーム式加湿器 V165C

  • メーカー型番: V165C
  • サイズ: 幅310×奥行280×高さ190mm
  • 重量: 790g
  • 電気定格: 100V・50/60Hz
  • 消費電力: 310W(0.15%の食塩水使用時)
  • 定格加湿能力: 350ml/h(0.15%の食塩水使用時)
  • 連続加湿時間: 約11時間
  • タンク容量: 5.6L
  • 適用床面積: 6~10畳
  • コードの長さ: 1.6m 保証期間: 1年 原産国: 米国

ベスト Kaz VICKS スチーム式加湿器 V165C レビュー