HALムスイ ハルムスイ KING 無水鍋 両手鍋 24cm 600034 – IHでの炊飯用には薦めません

無水鍋の元祖と言える鍋で、他にも片手鍋・ミニセット・電気鍋・圧力鍋など40年使っています。40年、炊飯もこのムスイの片手鍋を使ってきましたが、家族が減りこのサイズを買ってみました。買って正解でした。炊飯・煮物そして天ぷらを揚げるにもとても重宝しています。.

加熱が早くいろいろ使えて便利です。ただし、火傷に注意!取手にカバーがないため鍋つかみやふきんの使用が必須です。.

幾分圧力なべに似ている部分もあって、どう使い分けたら良いのかなぁ?と普通の鍋と同じように使いながら考えてます。でも容がシンプルでシッカリしているので一生使えそう。大事にします。.

ご飯が美味しい!15分しか火にかけないで、経済的!野菜の香りを体験した!売れ残りの芋が美味しく茹で上がる(笑)大変満足してます!一生使えるという事なので、サイズ違いも購入しまーす.

いったん沸騰させると、すぐ消火しても余熱で十分調理可能です。光熱費は、大幅削減です。蓋が、余熱でいつまでも熱いため、針金で簡易取っ手を作成して、使用してます。製品価格が、半分位のものであれば、2個使い分けでき、移し替えなどの面倒もなくなるのですが・・・。鍋の厚みにバリエーションがあると、用途別使い分けできるので便利。.

無水で栄養を逃さずに料理がしたいと思い購入。 無水なので、野菜の甘みがすごく感じられます。時短調理も可能になりとても重宝しています。今年一番購入してよかった物です!.

ご飯を炊くと、そこにお米がへばりついて、大変でした。その他の 料理は、大丈夫です。.

ルクルーゼのような重くて厚手琺瑯鍋でなく、もう少し普段使いしやすく、かつ長く使えるもので探してこれに行き着きました。購入して二、三ヶ月ですがメリットデメリットわかってきたのでレビューしたいと思います。[メリット]・炒めてから煮る、がこの鍋ひとつでできるカレーなど、肉や野菜を炒めた後に水を入れて煮る料理に最適。ルクルーゼも持ってますが、ルクルーゼは炒めたり焼いたりといった料理には向かず、焦げやすかったりくっついたりします。こちらの鍋は炒め煮が可能です。・熱伝導の高さで、一般的なテフロンフライパンなどよりも熱通りがよい実際に時間を測ったり、といったことはしてないですが、体感的により早く具材に熱が通っていると思います。特にタマネギを炒めた際に、テフロンフライパンよりも早く飴色に仕上がり感動しました。・余熱だけで火が通る保温力も高く、蓋をしていればコンロの火を止めてもしばらく熱いです。その為余熱調理も可能。鷄大根の煮物を作った際には30分程度煮ただけで、大根も鶏肉も1時間以上煮込んだくらいに味がしみしみでした。・無水調理、野菜がやっぱり甘くて美味しいメーカーオススメの無水ほうれん草は甘く野菜の旨味が凝縮されて感動するくらい美味しく、一食で一パック丸々二人で完食してしまいました。[デメリット]・火傷に充分気をつけて鍋もフタも全て熱くなるので鍋つかみが必須です。鍋の中のものを最後にさらうのに傾けると思いますが、それがやりづらいです。また、蓋を開けた時の蒸気も半端なく熱く、それで手を火傷しました。蓋をあける際は少しずらして蒸気を逃してから開けるよう気をつかう必要があります。・傷がつきやすく、変色もしやすい特に外側が傷が付きやすく目立ちます。使い込むうちに気にならなくなるかもしれません。鍋の内側は、使い始めに野菜クズや米のとぎ汁を煮ましたが、結局は使っているうちに色がついてきます。落とし方もあるようですが、私自身はそれほど気にならないのでそのまま使っています。メリットデメリット感じていますが、私自身は総じて買ってよかったです。ルクルーゼなどよりも軽く扱いやすいし、火の通りも早く、なんでもない食材(特に野菜)がより美味しく感じられます。また、きちんとお手入れし、使い方を誤らなければ長く使えるところも気に入ってます。ちなみに、蓋もフライパンのように調理器具として使えますが、我が家では全然使えてないです。思ったより浅く、フライパンのような柄がないので出番がないです。.

利点と欠点

メリット

  • 値上げが酷すぎ
  • 美味しい。即座に購入すべき!
  • 鍋ふたが、いつまでも熱いです。ヤケドに注意。

デメリット

玄米を炊くために購入しましたが、炊飯器のように炊きむらがなく美味しく炊けました。無水で野菜を焼いたり、お肉を焼くのにも重宝しているので購入して良かったです。揚げ物などにも使いたいので、小さいサイズの購入も検討しています。.

このお鍋は、火の通り方がやさしくて、鶏肉を入れてもすぐに焦げない。きれいに、ゆっくり焼き目がつく。野菜と煮込んでポトフを作ったら、お豆もほくほく、手羽先はホロッと身が取れてやわらか。とてもいいお鍋ですね。ずっと大切に使いたいです。.

美味しいご飯を炊きたくて購入。土鍋などとは違うコツが要りそう。少しずつ好みのご飯が炊けるようになってきた。.

ふた下にして加熱する調理ができませんでした。完全に私の調査ミスです。それ以外は軽くて掃除しやすく使い勝手はとてもよいです。.

テキトーに作ったカレー とか、おいしくなります。料理 苦手な人ほど ありがたみが感じられる お鍋かも。.

ご飯を炊くのに使っています。ガスからihに変えて前に使っていた無水鍋が使えなくなってしまいこれを購入しました。ふっくらもっちりおいしく炊けます。外蓋を開けたときの水滴を受けてくれる中蓋がついていればいいなと思いました。ずっと大事に使っていこうと思います。.

蒸し煮や余熱を使った料理がとても楽に出来る.

水を使わない事で、味が濃くなった様な気がする。まだ使い始めで、使い方がよく判らないところもある。.

値段もあるが鍋の重さもちょうど良く、他の高級鍋よりも気軽に使える。気づけば毎日使っている。無水鍋の特徴を生かした使い方も出来るが、普段の料理でも熱伝導が良いため重宝する。この鍋で炊いたお米は美味しい。耐久性はまだ使い始めたばかりなので、評価は難しいが問題なく使えている。.

特徴 ハルムスイ KING 無水鍋 両手鍋 24cm 600034

  • サイズ:最大長さ31.6cmx最大高さ14.3cmx内径24.0cm
  • 素材・材質:アルミニウム合金
  • 生産国:日本

メーカーより

拡大表示

拡大表示
親、子、水入らず。日本の台所で50年以上

1953年(昭和28年)、日本で最初のアルミ合金鋳物厚手鍋として無水鍋は誕生。

  • 「加熱料理がいかに出来上がりがよく、スピーディーに、手軽にできるか。素材の旨味と栄養を生かした料理をいかにつくるか」を追求して完成。

広く使える「無水鍋」

広島県広島市の工場で職人によって1つずつ手作りされている国産品

熱回りが均一で素早いアルミニウム合金鋳物製で、フタも本体も厚手なので熱効率の良い。強火で調理する必要がほとんどなく、余熱調理もできて省エネにも。また、水を加えず、加熱時間が短くすむので、デリケートなビタミン、ミネラル等の損失が少なく、栄養を逃がしません。煮る・炊く・炒めるなどの使い方ができる鍋としてお使いいただけるので、一家に一台あれば様々に活躍してくれます。

  • 無水調理が可能で栄養を逃がさない
  • 色々使い方ができる鍋
  • 蓋もライパンや浅型の鍋としても便利に使える
  • 調理時間と光熱費を節約
  • 耐久性に優れた長く使える3世代鍋
  • 直火・IH・オーブン等に対応

1鍋8役で毎日を豊かに

拡大表示

拡大表示

拡大表示

拡大表示

ゆでる

水分のある野菜ならそのまま、ホクホクと美味しいじゃがいもの丸ごとゆでも、カップ1杯の水で信じられないほど短時間ででき上がる。エビやカニ等は旨味たっぷりの無水ゆでが簡単にできる

蒸す

ふたが閉まり、保温性に優れているので、弱火で効率良く蒸し料理ができる。デリケートな素材の風味もビタミンも失われず、美味しく仕上がる

煮る

乾燥物や水分の少ない野菜以外であれば、無水煮は可能。煮くずれしにくく、ふっくら仕上がり、美味しさが際立つ

焼く

鉄に比べ3倍も熱を伝えやすく、温度が下がりにくい鍋は、焼き物に適した「強火の遠火」状態を作る。焼きムラがなく、味は、見た目もきれいに焼き上がる

拡大表示

拡大表示

拡大表示

拡大表示

炒める

おだやかな加熱で焦げにくいので、炒飯も少量の油でベトつかず上手に炒められる。素材によっては油をひかなくても炒め物ができ、ダイエットメニューにも適している

炊く

鍋の内部の温度が100度以上に上がるので、米が急速にアルファ化(デンプンに水を加えて加熱すると粘りが出てやわらかくなること)し、モチモチとした、羽釜に負けない炊き上がりになる

天火(オーブン代わり)

ふたや本体の側面も高温になるので、全体から熱が伝わり、ケーキやパンも焼ける

揚げる

素早い熱回り、高い保温性により、ほんの少しの油でもカラリと揚がる

無水鍋で炊いたごはんがおいしい理由

無水鍋の原点は、昔、かまどで使われていた「羽釜」にあり、その形をヒントにデザインされている。また、蓋も重くできていて、羽釜の木の蓋と同じように蓋と本体のため蒸気を逃がさず、内部が高温で均一に保たれるので(ウォーターシール効果)、米のデンプンのアルファ化(デンプンに水を加えて加熱すると粘りが出てやわらかくなること)が一層進み、ふっくらとおいしいごはんが炊ける。

600032 600033 600034
サイズ 18cm 20cm 24cm
対応熱源 直火・IH・オーブン 直火・IH・オーブン 直火・IH・オーブン

ご飯が美味く炊けると思って購入したが、陶磁器製には何度挑戦しても叶わなかった。現在に至っては、この鍋より安くて優れた物が手に入るので無駄買いでした。.

美味しく炊飯出来る鍋との評判でポイントバックを差し引き約15,000円で購入しかし、我が家のihコンロでの使用では、以前に使っていたフィスラーのプロライン ステンレス鍋の方が明らかに美味しく炊けてしまう。ので、星3としました。軽量煮込み鍋なので、肉厚のアルミ製で決して軽い鍋では有りません。もちろん鋳鉄製の煮込み鍋に比べると軽いです。使いやすさ煮込み料理の鍋として使用しているが、取っ手も蓋も肉厚のアルミで出来ているため、鍋つかみが必要な分使い勝手が悪い鍋になってしまう。シチューやカレーの煮込みは主にサーモスの保温鍋を使用しているため、この鍋の出番は少ないです。耐久性アルミブロックのような鍋なので頑健なのは間違いなく、一般家庭で数ヶ月使った位では問題が生じる訳もありません。ガスコンロだと向いているかもと思ってしまいますが、ihコンロでの炊飯用には薦めません。.

人参がこんなにも甘いとは知らなかった。お野菜だけで無水調理ができます。本当に素晴らしい。ご飯も炊飯器はもう捨てたくなるくらい美味しいです。もっと早くに出会っていれば無駄なお鍋は買わなかったのかもって思います。今回は20cmサイズでしてが、24cmサイズも欲しくなりました。フライパンも捨てたくなります(笑)こんなにも良い製品に出会えた事がとても嬉しいです。、.

ご飯を炊いてみました。一度めは沢山のおこげができてしまいましたが、火加減を調整することで二度めからはおいしく炊けるようになりました。蓋をしたままオーブンにも入れられるので、時間をかけて低温調理もできて、毎日便利に使っています。.

母が欲しがったので購入しましたが、全然だそうです。2回使ってゴミになりました。『 目を離すと一瞬で焦げ付く』だそうで、わりと初心者にはコツがいるのかなと感じました。スープ系のもの作るには簡単そうなのでいいんじゃないですかね。無水鍋でも別にこれを使わなくても他のメーカーで十分感があったので☆1つです。.

煮物に最適。蓋もフライパン代わりに使えます!.

贈答用として注文したのですが外箱が破損しており、非常に残念な思いをしました。中身は問題ないから返品はしなくて良いと言ってもらいましたが、贈るまでに期間があれば間違いなく交換してもらっていたと思います。鍋そのものの使用感のレビューではなくて申し訳ありません。.

使い方やレシピは資料として同封されていますが(ネットでも閲覧可能)初心者にはわかりにくいです。そのため、使う前には情報収集をお薦めします。ただ製品としては品質は良いものです。.

自分用には旧式のものを長く使っており、耐久性は折り紙つき。今回はプレゼント用の購入。二回のリニューアルを経て価格が倍に…とても残念。ih対応も結構だけど、コスパは著しく低下。まぁ一生物ではあるけど…それならせめてもう少しまともな鍋つかみをセットにするなどサービスも向上させてほしい。.

1年近く悩みぬいた上、キング無水鍋を購入しました。大変気に入りました。もともと料理は好きですがこの鍋でのお料理は楽しいです。無水鍋が初めてっていうのもありますが興味深いです。炊いたご飯は土鍋よりも美味しく、無水肉じゃがは大好評でした。使ううちにどんどんつく傷やモンモンが気になります。サイズは4人家族で作り置きなど普段多めに作るので24㎝で正解でした。毎日使うのでずっとコンロに出しっぱです。.

5年前に購入し、今や料理の相棒です。5年の間に製品名が変更されましたが、モノは同じのようなのでレビュー。まず、書かなければいけないのは、現状の調理環境にそこそこ満足しており、面倒な鍋は嫌!という方は、この鍋はお勧めしません。今でこそ相棒の鍋ですが、私はこの鍋に慣れるまで半年かかりました。高い買い物だったので粘りましたが、そうでなければ捨てていたでしょう。茹でる:◎水をわかさずに卵や青菜を茹でる事ができます。一番使う機能です。焦げ付くという人は、百均の蒸し網を使うと良いでしょう。もちろん水を沸かしても早いです。炊飯:△パラパラの仕上がり。カレーや炒飯には良いかも。煮る:◎味が染みつつも素材の味が出て美味しいです。蒸す:◯蒸し鍋を持ってないので仕上がりの比較はできませんが、手軽で良いと思います。炒める:△食材によっては焦げ付きます。揚げる:?油鍋があるので使っていません。天火:◯コンロで蒸しパンなどもできますが、オーブンがあるなら、野菜と塊肉を入れて鍋ごと蒸し焼きにすると天上の食べ物が生まれます。総評として、この鍋でないとダメという料理は少ないかもしれません。しかし、時短・多機能性・煮物蒸し物のクオリティで、一度台所に馴染むと無くてはならない鍋になるはず。ある程度覚悟が必要ですが、一生モノの鍋を手に入れたい方は、是非。.

母の代から使った無水鍋の汚れが落ちなくなり買い替え。20cmと24cmで迷い、レビュー、茶碗蒸し4個、大は小をかねるから24cmに決めたが、ほうれん草をゆでるだけには大きく重くて億劫、水が少ない分沸騰するまで待っていると焦がす。以前の無水鍋はおこわを炊く専用だったが、茹で野菜に茶碗蒸しと欲張り過ぎたか、20cmがよかったか後悔。重曹はダメでクレンザーで洗うよう指示だがどちらも弱アルカリ性で同じ成分、意味が解りません。初めはアルミの粉が出なくなるまでよく洗う。.

とても気に入りました! 母が使っていたのはとても重く4人家族として良いですが1人での生活にはこの大きさが使いやすいようですお野菜の甘みが出て美味しくいただいています。.

 実家の母が無水なべを昔使っていたので気になっていましたが、ihタイプが24cm以外がなく半分諦めていましたが昨年リニューアルで18cm,20cm. 24cmタイプのih対応の無水鍋が発売されたのを知り購入しました。鍋の厚さが4mmから6mmと厚くなっていました。炊飯は圧力鍋で炊いていましたが、重いしゴムパッキンや圧力鍋の部品交換など何年かおきの出費がけっこう高いです。 長いお付き合いになりそうです。.

ベスト ハルムスイ KING 無水鍋 両手鍋 24cm 600034 買い取り