Electrolux (エレクトロラックス) Electrolux NERO ミニコードレス電気ケトル 0 – 電力がでかい

本家の白orクリーム色のデザインが気に入らずこちらを購入。白いキッチンに黒の本体が良く映えます。デザインも直線基調で安っぽくないシンプルさが気に入っています。お湯が沸く時間も早いのでとても重宝しています。フタの部分はまんまプラスチックなので表面処理や塗装などで少し工夫の余地あり。.

湯をそそぐ時に、100パーセントの確率でこぼれる。試作段階で、改善しなかったメーカーの良心を疑います。.

”ミニ”コードレス電気ケトルという名前の通り、小さいので置き場所には困りません。箱から出して、いきなり沸かしてみると、強烈なプラスチック臭に驚かされました。説明書を読むと”最初は臭うので数回沸かした後ご使用下さい、、”的な事が書いてあり、指示通り数回沸かした後は臭いも消え その後は特に問題なし。しかし、他の方のレビュー通り 注ぎ口は完全に設計ミスです。必ずこぼれます。これでは、いくらデザインが良くても話になりません。何度か火傷しそうになりました。非常に危険です。アメリカなら訴訟問題でしょう。素直にティファールを買うべきでした。.

電気ケトルとは思えない斬新なデザイン。0. 8lの湯沸かし量がムダなくちょうどよいサイズでした。ただ、沸騰後ある程度冷まさないと、そそぐ時に100%お湯がこぼれて、家族から非難を浴び続けました。それでもほぼ毎日使い続けて、どこからかお漏らしするようになり、ちょうど4年で壊れました。見かけは良いイマイチ君でしたが、それでも憎めない奴でした。.

確かにこぼれやすいかも。お湯は沸くし、見た目で買ったからok!.

平らな面は艶のある黒、他の面はマットな黒です。手の大きい人にもサッと持ちやすい形状の取っ手です。蓋は取り外しできませんが、開けたときの口が大きいので掃除しやすいです。お湯の沸くスピードは普通。ボコボコ音が大きいので、湧いたのにすぐ気付きます。しかしながら他の方も書いているように、注ぐ際のこぼれ方が酷い!いろいろ試してみたところ、コーヒー1杯くらいの少量だけ沸かして、そ〜っと注ぐとこぼれないことがわかりました。でも私は「チマチマ沸かしてられるか!」と毎回目一杯注水するし、湧いたのを一気に注いでしまうので、こぼれまくりです。こぼすことを前提にして、シンクの上で注ぐようになりました。子どもには絶対に使わせないでください。.

デザインがよく他に良いのがないので買った二個目なので仕方ないがお湯を注ぐときやたらたれる。周囲がびしよ濡れに。.

とにかく液ダレがひどくて・・・ お湯を注ぐだびにダラダラとたれてきます。 購入したことを後悔します。.

利点と欠点

メリット

  • 見かけは良いイマイチ君
  • カッコイイ!
  • デザイン重視で選びました…が、

デメリット

電力が大きすぎるので別の機械を止めてお湯が沸くまで待つのがつらい。.

特徴 Electrolux NERO ミニコードレス電気ケトル 0.8L EEK4080

  • メーカー型番:EEK4080
  • サイズ:幅147×奥行227×高さ210(本体のみ186)mm
  • 重量:全体/1.3kg、本体のみ/1.0kg
  • 素材・材質:本体/PP(ポリプロピレン)・PC(ポリカーボネート)、コードベース・フィルター・フタ・ハンドル・水量窓/PP(ポリプロピレン)、スイッチ/PC(ポリカーボネート)、Strixコネクター/ナイロン&ベリリウム銅、電源コード/PVC(ポリ塩化ビニル)(VFF/HVFF 2C×2.0mm)、本体内部底面/ステンレス
  • 生産国:中国(Electrolux企画商品)
  • 容量:最大/0.8L、最小/0.35L
  • 電源:AC100V 50/60Hz(フリーヘルツ)
  • 消費電力:1400W
  • 電気代の目安:約31円/時 (※1kW時=22円の場合)

ベスト Electrolux NERO ミニコードレス電気ケトル 0.8L EEK4080 レビュー