dretec(ドリテック) 電気ケトル 1.0L シンプル コーヒー ドリップ ポット PO-340PK(ピンク) – 3台目の電気ケトル

ポットを買う予定だったのですが、置く場所がなく、ケトルにしました。これは場所もとらず、ふたがついてるタイプなので衛生的でいいなとすぐ決めました。ピンク色も可愛くてお気に入りです♪♪.

T-fal タイガー に続いて、3台目です。デトリックのが一番使いやすい。給水時に蓋を取る必要が無い。湯を少量コップに注ぐ時に、湯が口を伝ってこぼれることが無い。惜しむらくはワット数が他に比べて小さいので、沸騰するまでの時間が少し遅いです。それ以外は問題なく良好です。中の掃除もし易いです。.

値段も安く、インフォメーション通りでした。ただ、フタの部分が思ったより狭く、洗いにくいのだけが気になったので星4つ。.

前に使っていた、電気ケトルpo-116が3年で電源スイッチが壊れて(電源スイッチoffでも通電状態になって)しまいました。同じメーカーの電気ケトルpo-340に買い換えました。届いた商品の蓋を開けるボタンが、押した後にボタンが元に戻りませんでした。これって不良品ですかね。仕方ないので、昔のテレビみたいに蓋を強く叩くとボタンが戻って閉まります。電源スイッチが取っ手ではなく下の所についています。まあ、ちゃんと沸くので、このまま使います。.

利点と欠点

メリット

  • お気に入りです
  • 不良品?
  • ほぼ満足です。

デメリット

特徴 dretec(ドリテック) 電気ケトル 1.0L シンプル コーヒー ドリップ ポット PO-340PK(ピンク)

  • 【すぐ沸く、青いランプでお知らせ】スイッチを押すだけでお湯が沸かせます。朝の忙しい時も待たせません。沸かしている間は、ランプが青く点灯。大きな窓から漏れる光で沸いたかどうかを一目で判断することができます。沸かし終わったらランプが消え、自動で電源が切れるので沸かしっぱなしになることもありません。
  • 【どこでも沸かせる快適さ】火を使う必要がないため、テーブルの上などコンセントがある場所であればキッチン以外で使用できます。家族での使用や職場、一人暮らしの方でも使いやすい1.0Lタイプ。コーヒーやお茶、カップ麺などちょっとお湯が必要な時に対応できます。必要な時に必要な分だけ沸かせるので、電気ポットよりも電気代を節約できて経済的です。
  • 【安心・安全の空焚き防止機能付き】水を入れない状態でスイッチを入れてしまっても自動で電源が切れる空焚き防止機能付きだから安心して使うことができます。
  • 【お手入れしやすい】ワンタッチで簡単にフタが開けられ、給水がしやすい構造です。また、給水口が広めの設計になっているため、奥まで手を入れて洗えます。注ぎ口には埃などの侵入を防ぐフィルター付き。取り外して洗えるので衛生面でも安心です。
  • 【コスパ最高のケトル】お手頃価格なのに、安全・安心の設計でデザインもシンプルでおしゃれ! コーヒー1杯分(140cc)の電気代もわずか0.8円とお財布にもやさしいケトルです。

◼️ 湯沸かし中はランプが点灯 スイッチを押すとお湯が沸かせます。湯沸かし中は青いランプが点灯し、沸騰後に消えます。ムード漂う光が辺りを照らし、お湯が沸くまでの時間が楽しくなります。 ◼️ コップ1杯がたったの90秒で沸かせます 朝のお出掛け前や休憩のとき、調理中などに大活躍の電気ケトル。 コップ1杯(140ml)の少量からお湯を沸かすことができ、わずか数分で沸かせるので時間もかかりません。火を使わず、スイッチひとつで沸かせるので目を離していても安全。沸騰すると自動でスイッチが切れるので、切り忘れや空だきなどの心配もありません。

◼️ 使いやすい機能がたっぷり 一度に1.0L沸かすことができます。1〜2人用にちょうどいいサイズです。 本体を傾けたときに開く注ぎ口のフタがほこりの侵入を防いだり、取り外し可能な洗えるフィルターで清潔な状態を保つことができます。 ◼️ 食卓に合いやすいシンプルデザイン ご家庭のキッチンやリビングなどに合いやすいシンプルなデザイン。カラーは淡いブルーとピンクの2色があります。

ベスト dretec(ドリテック) 電気ケトル 1.0L シンプル コーヒー ドリップ ポット PO-340PK(ピンク) レビュー