dretec(ドリテック) 【2019年最新モデル】電気ケトル ステンレス コーヒー ドリップ ポット 細口 1.0L シルバー(温度計付) – こんなものでしょうか

コスパ最高です。見た目もお洒落で機能的にも問題ありません。容器は熱くなりますが、触ることがないので気になりません。.

見た目は「これで大丈夫?」と最初思いましたが、使ってみると非常に便利でした。注ぎ口も程よく、ゆっくりと挽いたコーヒーをドリップ出来ました。本体も軽く、お湯を沢山入れても重くなくてgood!唯一気になったというか、注意しなければいけない点は、お湯沸騰後の本体は非常に熱いです。本体がステンレスということもあり、触れると危険です。しかしグリップ部は樹脂加工されており、握りやすいので注ぐには問題ないです。お手軽にドリップコーヒーを楽しむには、非常に使い勝手の良い商品と思いました。.

今まではティファールの商品を使っていましたが、故障に伴いこちらの商品に買い替えました。見た目はとてもかわいく、注ぎ口もコーヒーを入れる際にちょうどいいですね。ただ、思いのほか本体が熱くなるのでそれを機にされる方は注意が必要かと(ティファールはそこまで熱くなりません)。.

お湯を沸かした後お湯を注ぐ際にかなり水漏れがします。危うく床に落ちたお湯で足をやけどする所でした。沸かす量を減らしてみたり試しましたが水漏れが変わりませんでした。.

沸くまでは他のケトルよりは遅いです。沸かせる量は少なめ。コーヒー3杯ぐらいですね。沸かした後の入れやすさに星を。狙った所にしっかり注げる。入れた後も先っぽからポタポタ垂れたりしない。そして見た目のかわいさ。奥様が大絶賛です。悲しい事に6ヶ月で壊れてしまったが、きちんとドリテックが対応をしてくれました。.

突然、電源が入らなくなってしまいました。リセットボタンでも有りますか?.

コーヒーをハンドドリップするために購入。それまでは1000円程度の電子ケトルを使ってましたが、細い湯を注ぐことができず、また注ぐ度に湯が口から垂れてたので本品に買い替え。スッキリキレイに注げるようになって、コーヒーに限らず白湯を飲む機会も増えました。妻によると、湯を沸かすと本体が熱くなるので小さい子供がいる部屋には不向きとのこと。また、残量が外から見えずフタがキツめなので、湯を沸かしたあとだと残量を見るのに勇気が必要です。.

家具家電にはこだわる方なのですが、こちらはその中でも形がオシャレでとても気に入ってます。お湯が沸くのもとても早く、朝忙しい時間にも助かってます。配送された状態もとてもよかったです。.

利点と欠点

メリット

  • ティファールからの買い換え
  • お湯を飲む回数が増えた。
  • 洒落ています

デメリット

ティファール1リットルで速さ対決をしたら 1分45秒遅いですが 静かなので 買い換えて良かったと思いました。.

夜間に1階の台所(ihキッチン)までいかず、廊下や近場の洗面所辺りで楽にコーヒーがドリップしやすい電気ケトルが欲しくて色々な方のレビューを見て2日悩んで此方を購入。購入してよかったです。(以前はティファールさんを使っていました)個人的にお奨め・注ぎ口が細く、よくあるコーヒー用のヤカン?ポットなので満水まで水を沸かしても上から横からお湯がこぼれることなく最初の蒸らしが可能!ちゃんとちょっとずつちびちびお湯がかけれます。・ステンレスなので、熱湯を沸かした際にプラの臭い?みたいなのが少ない又は無い(最初の1,2回目と、水道の場合はカルキ臭は気になるかも、後お湯が温まった事によるプラ部分の臭い?中はステンレスなので大丈夫かな?)・自分の購入したのは1リットルタイプですが、500mlのボトル+350mlのマグ分一気にコーヒが作れます。更に余ったお湯でその場で一時的にゆすいでおく事も可能。面倒くさがりに最適。・中のmax表示の主張がわかり?やすい。ここが満水だからな!と、とても伝わってきました。この発想はなかった。★ちょっと残念かもしれない点?・お湯が沸くのはティファールさんに比べて遅い、今までティファールさんのケトルの音で沸騰を見極め、陶器ドリッパーでコーヒー入れてた方は注意。ティファールさんのケトルは定格消費電力:1250w、此方の商品は 消費電力:900w。ティファールさんなら「この音の後…そろそろドリッパー温めとかないとな!」の所が「残念だったな、コイツはもう少しかかるのだ。しばし待て」程度の認識をしておいて下さい。そのうち慣れます。以上。耐久性に関してはまだわかりませんので何かあれば追記しようと思います。こちらのレビューが購入の参考になれば幸いです。良いコーヒーライフを!!!.

Barで使用するためお洒落なものを探していました。見た目がいいのでbarにあっても違和感がありません。ただ、他の方も書いていますが、表面が熱くなるため小さいお子さんがいらっしゃる家庭には不向きかも・・もしくは絶対に触れられない、届かない場所で使用することをお勧めします。.

保温機能は無いですがその分コンパクトです。白ですが少しざらつきのあるマットな質感の金属製材質です。よくある外側が樹脂製のポットと違い安っぽさがありません。冬はテーブルに出しっぱなしにしています。とにかくデザインが良い。コーヒードリップもしやすいです。湯が沸くのも早いです。難があるとすれば、湯が沸くと胴体の側面の部分も熱くなるので小さいお子さんがいるご家庭では不向きかもしれません。.

非常に気に入っている。しかし、注ぎ口先端が鋭利過ぎるのでなんらかの安全策を講じる必要があると思う。.

沸かす能力には不満はありません。色も素敵です。(赤を買いました)注ぎ口の底の方から出ているものの癖なのか、注ぎ終わってポットを起こしても少しの間お湯が出てきます。気をつけたいところです。あと、沸かしスイッチがプラスティックのレバーなので耐久性が心配です。これは長い間使ってみないとわかりません。とにかく2日使った感じでは不満なしです。おしゃれだしいいと思います。.

全体的にはとても良い。あえて言うと、蓋の材質が薄い。沸きが遅い。.

以前からお茶を美味しく入れたくて温度計付きを探していましたがこちらの品に出会い左側購入致しました。とても使い勝手が良く沸騰してから中のお湯が冷めにくいので何倍も飲みたい時に温度計の温度で確かめられますので再度湧かす手間も省けてとても重宝しています。良い買い物で大満足です。値段もお手頃だと思います。.

他社の電気ポットに比べて、お湯が沸くのが遅いです。そして、半年で壊れました。別荘で使っていたので、月に3〜4回の使用です。赤いランプがついたままで、熱くなりません。2度と買わないと思います。.

特徴 dretec(ドリテック) 【2019年最新モデル】電気ケトル ステンレス コーヒー ドリップ ポット 細口 1.0L シルバー(温度計付)

  • 【おしゃれなドリップケトル】本格的なドリップコーヒーを手軽に味わえます。気軽にカフェ気分を味わいたい人におすすめです。細口の注ぎ口だから、お湯がこぼれないようにドリップすることができます。
  • 【コスパ最高のステンレスケトル】お手頃価格のステンレスケトルです。安いのに、安全・安心の設計でデザインもスタイリッシュ!家族で使う方だけでなく、ひとり暮らしの方や職場で使いたい方にもおすすめです。1.0Lですぐ沸くので、複数人に一度に対応できます。さらに、電気ポットよりも電気代を節約できて、経済的です。
  • 【安心・安全の空焚き防止機能付き】空焚き防止機能付きだから、家事などの他の作業をしながら安心してお湯を沸かすことができます。沸かしている間は、ランプが点灯。沸いたかどうかを一目で判断することができます。沸かし終わったら自動で電源が切れるので、安全です。
  • 【コーヒー以外の用途にも】コーヒー以外の用途にも、もちろん使っていただけます。お茶や紅茶を飲みたい時。カップ麺を作りたい時。このケトルが8台あれば、すぐにお湯が必要な様々な場面で大活躍間違いなしです。
  • 【温度計付でコーヒーの美味しさを正確に】コーヒーはお湯の温度によって仕上がる味が変わります。抽出温度が高い(95度以上)だと苦味が強く、温度が低い(75度以下)だと酸味のある味になります。絶妙なタイミングで淹れる為にも温度計は欠かせません。蓋に温度計が付いているので蓋を開けて確認する必要がなく、ひと目でチェックができます。

■適温で淹れられる「温度計付」ドリップケトル テクニックがなくても簡単にドリップコーヒーが淹れられるdretec(ドリテック)の温度計付きステンレスケトル。ポイントは細口ノズルとアナログの温度計がついていること。一定の量でお湯を注ぐことができるだけでなくコーヒーに適した湯温を管理することができるから初心者でも美味しいコーヒーを味わうことができます。火を使わずにスイッチひとつでお湯を沸かせるので、忙しい朝食の時間にもぴったりです。■ポイント1:注ぎやすい細口ノズル お湯を安定したペースで注ぐことができる緩やかな曲線の注ぎ口です。直径8mmと細いため、湯量やスピードを調整しやすく、コーヒーの成分をゆっくりと抽出することができます。湯切れも良いためポタポタと垂らしたり、お湯が伝うこともありません。

■ポイント2:アナログ温度計 コーヒーはお湯の温度によって仕上がる味が変わります。湯温が高いと苦味が強く、温度が低いと酸味のある味になります。蓋についている温度計で湯温を確認できるので、絶妙なタイミングで淹れられます。一定の温度で繰り返しドリップしたい時にも役立ちます。電気ポットのように保温し続けるよりもサッと沸かして使えるので電気代もお得です。■ポイント3:コーヒー以外の用途にも 温度をコントロールすることで、紅茶やお茶、ミルクなどを淹れる時にも役立ちます。 ・煎茶:85℃前後 ・コーヒー:85〜95℃ ・紅茶:95℃以上■その他のポイント ・1〜2人用にぴったりの1.0Lサイズです。本体の内側にMAXメモリが付いているので、水を入れる時の目安になります ・蓋と温度計が一体になっています。蓋は取り外せるので、水を入れやすい構造です ・安心の空焚き防止機能付き ・スイッチを入れるだけでお湯が沸かせます ・湯沸かし中はランプが点灯します<商品仕様> ・サイズ:幅269×奥行き142×高さ214mm(給電スタンドを含む) ・重量:約885g(給電スタンドを含む) ・容量:1.0L ・電源:AC100V 50/60Hz ・定格消費電力:900W ・コード長さ:約120cm ・材質:ステンレス、ポリプロピレン ・保証期間:メーカー保証期間1年

スタイリッシュでとても気に入りました。口の細さも注ぎ易い。細身のため熱くなる面が少ないからお湯の沸くスピードは遅いです。.

すぐ沸くしとても良いのですが周りのステンレスの部分が沸くと熱いのでびっくりしました!ティファールを以前は使ってたのでその感覚で触ったら火傷しそうになりました! 外観が熱くならないようにしてくれればよかったのに。.

コーヒーを注ぐのに便利だったので重宝していたのですが、1年ちょっとで水漏れするようになりました。危ないので使うのは止めましたが、耐久性が低すぎると思います。1日の使用頻度は2~3回程度です。故障して使えなくなるのはしょうがないとしても、水漏れはかなり危ないのでお勧めしません。.

コーヒードリップの際にお湯を狙ったところにきれい落とせとても淹れ易いです。.

タイガーの無骨(失礼)な電気ポットが壊れたので、次は「おしゃれなもの」ということで買い替えましたが、いくつか気になる点がありました。1.外側がものすごく熱くなる。(小さな子どもが居るのでアブナイ)2. 注ぐ時、注意しないと、蓋の空気穴から熱湯がダダ漏れ。(急いでいるときは危険)3. 何度か沸かし捨てをしましたが、まだ臭い。結局、タイガーの後継機を買い直しました。.

まだ1ヶ月ですが、今の所、見た目も使い勝手も申し分なし!期待通りです。.

ドリップタイプの電気ケトル2代目です。初代は6,000円程度のものを使用していました。初代に比べると沸くスピードは若干遅いように感じます。ただ初代より水がたくさん入ることと、沸くときのシューって音も控えめなのでそう感じるだけかもしれませんが。まぁ十分満足して使っています。初代のケトルはフタが固くなんぎしましたがこの商品は比較的にそんなに力をいれなくてもフタが閉まります。当たり前のことかもしれませんが初代がクソかたかったので満足です。.

コーヒーはムードも大事。これでゆっくり入れると、コーヒー通になったかなと勘違いします。.

卓上電器ケトルが欲しくて買いました。水をマックスまで入れてもすぐに沸騰します。また、表題の通り、注ぎ口が細いので注ぎ溢れがなく、コーヒーのドリップにも適しています。我が家では、毎朝飲む白湯から、カップ麺、コーヒーまで大活躍です。白くて綺麗なフォルムも気に入っています。.

いい感じ!見た目もおしゃれで、安い。この金額なら満足。部屋がシンプルだからmatchしてる。.

何となくヨーロッパの雰囲気御感じさせます。すぐに届きました。さつ即使用しています。.

嫁にプレゼントしました、使い勝手もデザインも大変気に入り毎日、コーヒーをいれてます。コーヒーも一段と美味しく感じます。.

シンプルで使いやすい!形も可愛いしこのお値段だし。買ってよかったです。.

電気ケトルでこの差し口がなかなか見当たらず、検索の結果購入。美味しいコーヒーを飲んでます。.

2年前に購入した同じ商品が壊れたのでリピートしました。使い勝手が良いしデザインもオシャレでコーヒーのドリップに向いたケトルにしてはお値段がかなりお手頃なのて気に入っています。お湯がわくのにたしかに時間がかかるかもしれませんが、まだかまだかと目の前で待ちわびているわけではないので気になりません。沸かし終わるとたしかに表面が熱くなります。ステンレスですから当然なのかなと思います。この値段で2年もてばカルキとかも気になっていた頃だったのでコスパはすごく良いと思います。.

ティファールよりは沸くのに時間がかかるけどさ気が長いので跳ね返りで汚れないくていい.

以前はティファールを使っていました。が、水を入れっぱなしで放置してしまったときがあり、内側のプラスチック部分にカビが生えてしまったので、内側がステンレスのものを探していました。ちょうどタイムセールで購入できたので、お買い得に購入できたので満足しています。カビを生やしてしまった教訓から、使用後はすぐに残り湯を捨ててちょっとだけ空焚きして水分を飛ばして保管しています。何ヵ月かで壊れたというレビューもあるので慎重に使っていきたいと思います。コーヒー入れるのに抜群なので長持ちして欲しい!.

オシャレな電気ケトルを探してたら お値段と見た目に惹かれて購入。お値段がリーズナブルなのでそれほど期待はしていなかったけど、商品が届きいざ使ってみると お値段以上‼︎ わたしはお湯さえ沸いてくれれば良いと思っていたので。わたしはとても満足で良い 買い物をしたなと思ってましす。.

とても気に入りました❗コーヒーを入れるのが楽しみにになりました。.

安くて使いやすいので文句なしです。bルミューダと遜色ありません。.

コンパクトで置き場を選ばず、すぐにお湯が沸かせて、とても重宝しています。購入前に読んだレビューでは、臭いが気になるとの記載を見ましたが、うちでは気にならないとの意見でした。購入して良かったです。.

使い勝手は良かったが3ヶ月ほどで壊れた。電源がonできない。電気店で買えばすぐ修理に出すが、購入金額が3000少々だし、ネット通販だと修理の敷居が高い。.

Tfalが、注ぐときにひどくこぼれるので、変えました。概ね、思ったとおりでした。ポットのお湯が、最後に、蓋の穴から出てしまうので使い方にコツが必要です。.

ベスト dretec(ドリテック) 【2019年最新モデル】電気ケトル ステンレス コーヒー ドリップ ポット 細口 1.0L シルバー(温度計付) レビュー