DeLonghi(デロンギ) Boneco 気化式加湿器 【最大約24畳】 1359SA –  ボネコ気化式加湿器買ってよかった悪かった

水を貯めて、上部からプロペラを使って気化して湿度を保つ方法で、日本のメーカーには作ることのできない賞品でしょう。加熱しませんので、目に見える水蒸気はありませんが、長時間加湿でき空気もキレイそうです、フィルターは定期交換ようで、それなりの価格はします。プロペラの回転は調整できませんが、モーター音はしずかです。でも、三年目でモーター部のオイルがなくなり回転がわるくなりました。crcをスプレーして回転の速度は戻りましたけど、素人なやり方で正しいかどうかわかりません、プロペラはふにゃふにゃなので、子供のいたずらは心配になりません。病院の待合室にあるのを見て、いいなと思いました。.

Amazonで安く手に入れましたが、使い始めて間もなくフィルターにオレンジ色のカビ(?)がつき、部屋干しのような臭いがするようになりました。仕方なく新しいフィルターを買い、時々熱湯で消毒したのですが、結果は同じ。捨てました。.

この製品に出会うまでは、水蒸気がでる加湿機が一番と思っていましたが、つけっぱなしにしておくと床や壁に水滴がついてしまい掃除するのが大変でした。しかしこの製品は気化式ということで、出てくるのが空気ですので濡れるということがありません。最初は本当に加湿しているのか半信半疑でしたが、いつもなら室内干しにしておくとすぐ乾いた洗濯物(部屋が超乾燥!)が、半乾きになっており部屋の中がしっかり加湿されているのが実感でき感動すら覚えました。デザインもシンプルで気に入っています。.

機能もデザインも良く愛用しています。気化式加湿器は、加湿力の弱さが問題にされますが、二台使うと結構力があります。スチーム式の電気代の高さを考えると、すぐに元が取れるでしょう。空気清浄機能があり有り難いです。ボネコの加湿マットは、価格が高く欠点がありますが、kaz加湿機のフィルターを代用できます。こちらの方が安価で使い勝手も良好です。詳しいやり方をレビューの下にある「クチコミ」、「気化式ブラボー!」に書きました。よろしかったらご覧下さい。.

新しくなったフィルターですが、以前に比べ目詰まりが早く湿度があがりません。改良の余地があると思います。また、長時間点けっ放しで使用していると3シーズン目で回転がしなくなります。モーターが弱すぎるのでは・・・.

北海道在住です。昨年の冬ほぼ24時間フル稼働で大活躍、今年も乾燥してきたので今日つけてみましたが、やはり良い製品です鼻と喉が楽です。(*^_^*)熱くならないので小さい子どもがいても大丈夫。2歳のイタズラ男子がいますが、派手な音もボタンの面白さも蒸気もないので、イタズラする気にならないようです(笑)フィルターがちょっとお高いけど、過去の加湿器の掃除の面倒さを考えれば…ほぼノンストレスで使い続けられて、本当に助かってます♪あ、イヤな匂いはレビューを読んで10円玉を2個ほど入れたら解消しました.

ほかの方も投稿されている通り、気化式の加湿器はとてもいいですね。乾燥具合に応じて適度の加湿をしてくれます。また、私にとっては、音がうるさいと思ったことは一度もありません。ですが・・・・・・2007年12月に購入 ⇒ 冬季の乾燥時期はほぼ毎日つけっぱなし ⇒ 2009年11月使用しようとしたところモーター動かず ⇒ 修理に出しモーター交換 ⇒ 2012年3月再度モーター停止しました。つまり、11月下旬から3月くらいまでの乾燥時期にほぼ毎日使っていると、概ね2から3年に一度モーター交換が必要になります。1度目の交換は「3年保証」の恩恵で無料ですが、2度目からは送料片道分+修理代(モーター交換代)8,400円で、合計1万円程度必要になります。購入をご検討の方は是非ご参考にしてください。.

  若干大きいしなんとも古めかしいカタチですが、逆にかわいいです。構造もものすごくシンプルでお手入れも簡単でした。給水口が小さいのが弱点ですが、ペットボトルを使えばこぼすことなく給水できますよ。.

利点と欠点

メリット

  • モーターが壊れます

  • 瀟洒なヤカン(5〜6L入るやつ) もおすすめ

  • やっぱりイイ!

デメリット

結果としては、買ってよかった! 欠点から先に書くと、音、結構大きいです。体も、結構大きいです。音は、加湿されてるんだなぁ、と思えば安心のシューだし、体の大きさは、これまた見えないで蹴っ飛ばすこともなし、安定感はあります。せまーい部屋に置く人は、一考をおすすめしますが、ちゃんと水は気化しているが、一晩中つけていても周囲が湿るわけではなし、アマゾンのお値段ではお買い得でした。.

北海道在住で冬季に暖房をバンバン使うので部屋が乾燥して仕方がなく、数年前にkaz社の加湿器を購入して使っていましたが、今年ボネコの製品を購入し使用しはじめて1ヶ月経過しましたのでkaz社との比較ということで感想を記します。まずファンの音が断然静かです。加湿器は基本的に24時間フル稼働しますので静音性というのはかなり重要だと思っています。またkaz社のものは注入した水の量に加湿性能が左右され、水を満タンにするとフィルターが水に浸かる面積が多くなり加湿性能が落ちますがこの製品は水の上にフィルターが浮く構造になっている為に水の量に加湿性能が左右されません。(最初にこれを見たときには良く考えたな!と唸ってしまいました)手入れは簡単でフィルターはワンシーズン以上使えそうで、水に浸して軽く濯ぐ時にも丈夫なのでメンテナンスも容易で長持ちしそうです。うちでは24時間常時稼働していますが電気代は一日10円未満ということで性能・デザイン・電気代などどれをとっても文句のつけようもありません。(ただしkaz社のも静音性が向上すればかなり良い).

もうどのくらい使ったか。とにかくラクでした。効果が出ているのか解らないくらいに静かに穏やかに加湿をしてくれて居ました。最後はファンヒーターの熱をあててしまって、筐体がぐにゃんぐにゃんになってファンも動かなくなって保障期間切れてしまったんですが。。。とにかく便利。とにかくこれを付けている時に肌、髪、目などの乾燥を感じたり風邪を引いたことがありませんでした。でかい、水入れる場所が面倒、フィルターの交換時期がわかりにくい、フィルターを売っている店が少ないなどの理由で☆を下げましたが、、、シンプルでここまで出来る製品は他に無いだろうと思ってます。.

 子供が喘息なので色々と加湿器を使って来ましたがやれハイブリットだのなんだのと、いい加減結局どれがええねん?と半分キレ気味に探していました。そしてレビューでみなさんがこれを褒めておられたのでそれならと思い購入したのですが、商品が着いてみるとつまりは大きな洗面器にスポンジがプカプカ浮いていて、そして上にちゃっちいファンが付いているだけのものでしたので1万円強という決して安くない金額で購入しておいおいほんまに大丈夫かと思いました。でも実際に使ってみると色々機能化された加湿器がいかに無意味かということがわかりました。20畳ぐらいのリビングで使っているのですが、つけて6時間後にはもう湿度は50%ぐらいまでいっていて、しかも従来の加湿器みたいに窓の結露がありませんでした。結露してそこにカビが生えてしまうとそれをまた吸い込んでしまって喘息の子供にはなんのために加湿しているんだという事態なので、そういう意味でも最高の加湿器ですね。無理に加湿しすぎることもなく、快適な環境にそっと寄り添ってくれるような商品です。.

それで大体1回分(2〜4日)です音は非常に静粛スペースは若干程度気化式故に過加湿もそれほどありません。効用は花粉症、感染症、乾燥から耳鼻咽喉の保護。空気清浄機も併用したらよりよいかもしれません。1シーズン使うとフィルタは恐らく黄ばんでくるのでお湯と石鹸で洗ってあげましょう多少延命できますよお金のある人は買い替えお勧め。.

超音波式、蒸気式、などなどいろいろ使ってきましたが、自然蒸発式のこのbonecoを使ってみた結果、非常に良好です。まず、■ 適度な加湿量を何のセンサーも無く『自然に』加湿します。  したがって非常にここちよい湿度で、結露も発生しにくい。  自然蒸発式ですから当然なんですが・・・・・・・・。 (超音波式や蒸気はセンサーでこれを管理します)■ 消費電力が非常に低い  ファンモーターだけですから非常にランニングコストが低い (蒸気式=電気ケトルを常時ONでお湯をわかしているようなもの)■ 高い安全性  加熱していないので、やけどの心配もなく安全。■ 高耐久性  bonecoはパッドを変えれば加湿能力が100%復活、メンテも簡単。    蒸気式は湯垢ですぐに白い粉がふきますし、  超音波式も同様で、経験上メンテナンスが完全にできません。■ 空気清浄  吸い込んだ空気が、湿ったパッドを通過する機内のエアフロー構造。  使用しているうちに、パッドに汚れが付着するのでわかる。  しかも、溜めている水には付属の銀イオンで、抗菌処理をしている。  他社の自然式は、専用の液を必要とする機種もあるが、これは不要。  さてbonecoの構造は、驚くほどシンプルで単純。水の吸い上げ量を左右するパッドは、フロートにとりつけられ、水位が減少しても一定の接水面積が維持できる構造。しかも、非常に単純で確実な設計となっているのに感嘆!パッドのみシーズン毎の消耗品。稼動部はファンモーターのみ。極めてシンプルですが、それだけ長時間にわたり安価に性能維持ができるはずです。そうそう、たまにはタンクを洗浄してください。室内のほこりの塊が浮いてました。それは空気清浄の効果があるという証明でもあるのですが、そんな劣悪な水環境でも銀イオンの効果なのか、ぬめりがほとんど無かったのは特筆すべきです。どうやら抗菌効果がそれなりに作用しているのでしょう。広くお勧めできる製品だと思います。.

特徴 Boneco 気化式加湿器 【最大約24畳】 1359SA

  • メーカー型番: 1359SA
  • サイズ: 直径315×高さ233mm
  • 重量: 2.5kg
  • 容量: 4L
  • 適用畳数: 約24畳まで
  • 消費電力: 16W
  • 電圧・周波数: 100V 50/60Hz
  • コード長: 1.9m
  • 材質: ABS樹脂
  • カラー: ホワイト 付属品: 加湿マット、シルバースティック (いずれも本体に装着済み) 保証期間: 3年 認定マーク: S-Mark JET 取得;

ベスト Boneco 気化式加湿器 【最大約24畳】 1359SA 買い取り