DeLonghi(デロンギ) デロンギ 空気清浄機能付き スリムファン 夏冬兼用 涼風10段階 / 温風6段階 Hfx85w14c – 風の質がいいです。窓から入るそよ風みたいに感じます。

今までの扇風機に比べて、風の質が違います。やわらかい、やさしい風で、窓から入ってくる自然のそよ風のようです。首振りにしておくと、よりナチュラルになるので冷え性の私でも使えます。また、細長いスタイルも気に入っています。ソファーと壁の隙間に立たせておけば邪魔になりません。狭いスペースでもきちんと首振りができる点もうれしいです。白い色にすれば、自宅の白い壁と同化するので目立たなくなり、一年中置いておけそうです。シンプルなスタイルは気に入っていますが操作ボタンもシンプルすぎて、最初は使いやすいとはいえませんでした。が、それも最初だけです。ちなみに、音は私の場合は気になりませんでした。今まで使用していた空気清浄機は、はるかに音がしましたし、このくらいは許容範囲かと思います。.

まず本体の重さは7.2キロ。タワー頂部後方の取っ手と反対の手で本体を支えながら運びますが、扇風機に比べれば持ちやすく移動も簡単です。出てくる風のあたりについては、直線的ではなくほわほわっとしており表現しずらい風を感じます。均一の風が送られてくるタワー型で送風と温風を出せるもの、また、首振りしながら1/fゆらぎ機能で強弱のついた風が出る扇風機もつかっていますが、それともまた異なった感覚です。エアコンの効いている部屋では風の温度も一様ではないようでした。欠点としては、コンパクトさが原因なのか風量と音量が比例してない感じで、「それくらいの動作音が出るならもうちょっと風が強くても」と思うところがありました。全体として本体は洒落てますし風の広がりは独特で、寝所へ送風する位置で使うと寝入りが快適でした。送風と温風に空気清浄機能があるので、年中出しっぱなしで使えるのもよいと思います。.

良い点・通常の扇風機とは違う心地よい風。やわらか〜い風。エアコンと併用することで、この夏とても快適な空間を作れる。・おしゃれなデザイン。問題点・風量を最大にしてもやわらかい風なので、汗びっしょりで帰宅した際などに浴びたい強風にならない。・オンオフ以外は、リモコンでしか操作できない。つまりリモコンを無くすと終わり。 僕はnature remoとgoogle homeで、スマホや声で操作できるようにしてます。温風はまだ試していません。この冬にまた追記しようかと思います。.

【これは何か】ラグジュアリーなタワーファン。涼風、温風、空気清浄とほぼ全部入り。ぶっつけてから出す3dな送風に特徴あり。【この製品が向く人】次のどれかにあたるかたには向くかもしれません・広くて余計なものがない、まるで映画やドラマや芸能人のお宅のようなリビングで使おうとしている方・エアコンだけでは物足りないが、扇風機はダサいしとお考えの、おしゃれなアイテムが好きな方・海外製のラグジュアリーな家電が好きな方・複数の機能を持ち、オールシーズン対応と、とにかく1台で済ませたい方・ファンの直接的な風があまり好きではなく、もっと優しい風をお求めな方・埃が苦手で、もっときれいな風が欲しい方【この製品が向かない人】次のどれかにあたるかたには向かないかもしれません・部屋が狭い、または、狭くはないがいろいろなものがゴチャゴチャ置いてあるなど、典型的な日本庶民のリビングで使おうとしている方・メーカーやブランド、デザインなどよりも、コストパフォーマンスを重視される方・扇風機の、ガーッと来る風が好きな方・タワーファンでも風量は大事とお考えの方・タワーファンのとりえは省スペースだと思っている方【解説1 ~ 3dな風?】ファンから直接風を出すのではなく、キャビネット内でバウンドさせてから出すという、その実効性云々より、ヘソ曲がりな発想が素敵です。実際の感じは、芯を抜いて少しだけふわっとさせた風というところでしょうか。首振りと併用することで、リビング全体を自然なそよ風で満たすことができます。「自然なそよ風で満たされている状態」を楽しむわけですから、風にとっての障害物が少ない、広くて余計なものが置いてない部屋こそ、本製品の魅力が活かされると言えるでしょう。私のような庶民の住宅事情ですと、やや難しいところであります。ところで、いったんバウンドさせてから送風するということは、風力は弱まることが予想されます。実際、風量はあまり稼げません。が、もともとタワーファンは扇風機と比べて風量/風力では不利なので、そこは争わずに、風の特徴で勝負しようとしたのですしょう。良く言えば、弱点を長所に転化させようとしたということです。しかし、ということは、ガーッと強い風にあたるのが好きな方にとっては、物足りないということでもあります。【解説2 ~ ラグジュアリーな外観】前段に書いたヘソ曲がりな送風システムは、デザインにも大きく貢献します。吹き出し口が全く目立たない、ぱっと見何の機器かわからない、特徴的なデザインです。いや、なかなかかっこいいし、高級感もあると思います。その意味での満足感はかなりのものです。ただし、一般的なタワーファンと比べてやや太めで大きいと思います。また、説明書によると、吸気と送風の特徴を考慮して周囲50cmを空けよとあります。タワーファンによくある、部屋の隅のちょっとしたスペースに置いて使うという感じではありません。【解説3 ~ 音】音は出ます。風量を上げると「良いモーターの音」がします(笑)。キャビネット内の風きり音もあります。一般的に騒音が出やすいのはタワーファンの宿命でもありますし、特徴的だが効率的ではなさそうな3d送風といい、仕事の量から考えれば、他のタワーファンと比べて静かな方だとは思います。【解説4 ~ 空気清浄】呼吸器の弱い家族がいるので、空気清浄機能はありがたいです。やや頭でっかちに見える太い上部が吸気部で、円筒形の空気清浄フィルターを仕込んであります。構造的には、吸気部分にフィルターがあるだけのシンプルなシステムです。脱臭機能はなく、イオンなどの仕組みも利用しないようです。フィルターは、使い捨てで、使用頻度によって数か月から十数か月のうちには交換が必要になります。交換用フィルターの値段はあまり安くはないようです。【解説5 ~ 温風と電力】温風運転は電力を食います。1400wはおそらく最近のエアコンより食うでしょう。説明書にもコンセントは壁から単独で直接とることとありますが、温風時の消費電力を考慮したものと思われます。いっぽうで涼風(送風)運転では、扇風機程度の電力しか食わないので、そこまで気にしなくてもいいはずです。【海外家電の魅力】日本のモノづくり、特に大手家電メーカー方面での勢いがなくなって久しいですが…いっぽうで、海外の家電の一部にみられる構造上の独創性やデザインのユニークさは大いに評価されていいでしょう。よくよく考えれば、本製品もタワーファンのひとつにすぎないのですが、その個性やカッコよさは、単なる機能を超える付加価値であると思います。ようするに、目の前に置いているだけで、なかなかの満足感を感じさせられる製品ですね。.

この価格で、得られるものは、フィルターを通した風・・・と考えると、とてもではないが、財布を開くことができないというのが使い始めた頃の正直な印象です。使い続けて感じたのは、得られる風の質の素晴らしさ。柱の裏側から風を出しているのに、柱の前面に手を当てると、風が吹いているのが感じられる。裏側から左右に分かれて吹き出して柱に沿って流れてきた空気が前面でぶつかり、そのまま前方へ直進するという印象。1m離れておよそ30cmの幅の風が届くのですが、羽が回転する扇風機から得られる硬い風とは違う自然が生み出す乱数のような風で、当たりがとても優しい。涼しいと感じさせる風ではなく、心地よいと感じる風。この風を最大限に活かすのは、空調が完備され、室温が一定に保たれている部屋で、部屋の空気を撹拌するものとは異なる、締め切った部屋に「風」を生み出す装置として利用するときだと感じました。ですので、扇風機の代わりにという選択肢ではなく、作り上げた最高の部屋の環境の最後の仕上げにおすすめします。ただ、風量を上げると、存在を忘れさせるとは言い難い音がします。その点からも、強い風ではなく、優しい風を得る装置であると言えます。しかも、空気をきれいにする機能がある。正直なところ、この素晴らしい空気の流れを、私の部屋の環境では最大限に生かせないので、コスパを考えると、星がつけられないものですが、そんな環境を手に入れた未来で運用してしている自分を想像して、設計者が、目的を達成するためにたどり着いた答えが満点であるという意味で、星5つをつけました。本当にこれを活かせる環境をお持ちの方には、是非おすすめしたいです。.

シンプルなデザインの本体は良い。リモコンも本体に合わせたデザインで拘りを感じる。首振り運転、上下風向き調整可。風は、高原に吹く優しいそよ風の様な体を包み込む心地好い風。ただし、風量自体がたいして強くないので2m以上離れると、その効果が感じられなくなるのは残念。温風モードは、10~28℃まで設定可能。消費電力を抑えて運転するエコモードあり。基本的に空気清浄機能は涼風、温風運転時に自動的に作動。フィルターの交換は9ヶ月を目安に交換してくれとの事。ほぼすべての動作を、リモコンに依存しているためリモコンが行方不明になると涙目になる事必至w.

風量は涼風・温風共に文句なし、とても心地よい風が流れます。マルチに調整できる風回りも良!多少、動作音が気になりますが、空気清浄機も兼ねている、と考えれば及第点。デイザインもよく、一見不安定に感じますが、足元がとてもしっかりしています。カバーできる広さに対してケーブルの短さは残念な気もしますが、本質がとても素晴らしい。.

デロンギの縦型扇風機というものです。空気清浄機としての性能もあるのが良いです。家に届いてすぐ使い始めました。すでにもう酷暑というほどに暑い日が続いていたので、保管しておこうという余裕はありませんでした。届いた次の日偶然ですが、うちのマンションの芝の手入れがあり、窓を開けているとそれだけで室内に青臭い空気が流れ込み、花粉症の主人はくしゃみの連発で大変なことに。慌ててエアコンに切り替えて、この扇風機を同時使用したところ、扇風機の一番近くに居た主人のくしゃみはすぐ落ち着きました。「気のせいかもしれないけど、綺麗な空気というか良い空気出てる気がするよね?」と主人も子供も何度も口にしていました。私もひっそり同じことを思っていたので、自分だけじゃ無かったかとニヤリ。ひとつ問題点というか、改善してほしいところが、首振りにしたときの可動域ですね。従来通りの扇風機と比べてしまい、どうしようもなく風を受けられる範囲が狭いのには全く満足できません。.

利点と欠点

メリット

  • 店頭や通販では確認しづらい騒音が気になります
  • 空気清浄機付きというのをどう取るか
  • デザインにあった広々リビング向き

デメリット

まるでスタイリッシュなホームシアターのスピーカーみたいなデザインは面白い。ですが、空気清浄機としての機能的に言うなら他メーカー品でもっとコストパフォーマンスのよい品が沢山あります。あえてこれを選ぶとしたらデロンギの熱心なファンか部屋のインテリアとして選ぶ位でしょうか・・・。.

デザインはいいのですが、我が家には向かなかったなという印象。設置場所は寝室です。・サイズが大きい。cmのリビングの様な広々した部屋にはぴったりサイズだと思います。スリムと言われると、もうちょっとコンパクトなものを期待してしまいました。・扇風機代わりにはならない。優しい風なだけあって、最大にしても扇風機の強風には全然遠いです。風向きも、一応上下二段階出来ますが、風口は製品の下部にあるので、対して上の方まで届かず。扇風機では届いていた二段ベッド(高さ105センチ)の上段には、このファンでは届きませんでした。・音が大きい10(最大)に設定すると、かなり音がうるさく、就寝時に使えるのは6が限度でした。優しい風。あまり涼めないです。・機能してるのかわからない空気清浄機能空気の汚れを感知して動くタイプじゃなく、回しっぱなしの空気清浄機。送風と切り離し出来ないのもなんかなぁ。汚れレベルも分からないし、キレイになってるのか機械の働きが目に見えないので、よくわかりません。商品説明を信じるしかない。高い買い物だと思うので、とりあえず、・広い部屋に設置予定。・風の高さは低くて問題ない。には当てはまる方にオススメします。ただ、まだ夏しか過ごしてないので、冬の温風に期待しています。.

ちょっと変わった仕組みで機体からまっすぐ風が送られてきます。フィルターは上部にあり、掃除可能です。送風の音は若干大きめ、首振りの角度は小さめ目です。スタイリッシュで、オシャレな感じが良いとおもいます。.

想像していたより大きな縦長のダンボールで届いたため、驚きました。思っていたより高さがあるため、設置場所を選ぶ製品です。当初使う予定だった部屋が狭いため、止む無くもう少し大きい部屋で使うことにしました。風は非常に優しくて、心地良いです。扇風機のゴーーッと出る風とは異なり、くつろげるような快適な風です。空気清浄機能が付いているのも有り難い。特に今年は花粉が酷くて辛い思いをしているので、花粉をキャッチしてくれるのは重宝します。これから暑くなったら、エアコンと併用して使おうと思います。欠点は、微風の割には動作音が大きいこと。これ、もう少し何とかならなかったかな…意外と気になる音です。本体のサイズが大きいことと、動作音の大きさが欠点ですね。.

扇風機は風をかき回すだけだけど、これは涼風が出てくるので涼しい。しかも、きれいな空気が出てくるので、ものすごく快適。寒い時期には温風を出せるということで、サーキュレーターよりも使い勝手がいいと思う。高さはあったけどスリムなので、それほど場所を取りません。.

モノとしてはゴリっとしてて部屋の中で圧倒的な存在感があります。【送風について】- 送風の穴が側面にあり、そこから3dの風が出てくるので、子供などがいても危なくありません。- 扇風機のように明確に風がここにある、というのがわかりづらいので、体のピンポイントに風を当てるといったことには向きません- どちらかというと広い部屋で、空気清浄機機能もあり、半分サーキュレーターのような役割にも適していると思います【騒音】- それなりの騒音があります- すぐ近くにいるとちょっと気になりそうです【使い勝手】- 起動と終了で風が出るのと止まるのに少し時間がかかります- リモコンがあるので遠くに配置してもコントロールしやすいです- 天井を触ると空気清浄機のフタが開いてしまいやすいのでそこはちょっと次の改良点かと- 背面上部に取っ手があるので移動しやすいです【総評】広めの部屋で部屋の中を送風させたい方にはよいかもしれません。.

数日間使用してみましたが、自分は持っていませんが、友人宅にある、同価格帯のダイソンと比べてしまうとイマイチなところが多かったのでレビューをまとめてみました。・音に関して風力を最大の10にすると音が結構うるさいです。昼間であれば特に大きさを感じませんが、熱い夜に最大風量で送風するのはちょっと厳しそうです。扇風機のブーンというモータ音ではなく、パソコンのファンのような甲高い音がするので、空気清浄機が入っているからそこの回転しているフィルターからの音が結構するんだと思います。友人宅にあるダイソンの空気清浄機に比べるとそれよりも少し大きい気がしました。・開封直後のニオイ電源入れてると吹き出る風から新品の家電からする独特な嫌な匂いが数日続きました。気になる方は外出時に電源をオンにしたまま外出することをオススメします。・iot対応してほしかった。これくらいの価格帯の商品であれば、最近流行りのamazonechoやgooglehomeによる音声操作やスマホなどからのアプリ操作に対応してほしかったですね。残念ながらwi-fiは搭載されておらず、操作は赤外線リモコンによるものなので、音声操作をしたい場合はスマート家電コントローラーなどから間接的に操作することしかできません。この商品は扇風機などと違い、近くに置いて風を送るのではなく、少し離れたところに置いて風を送るものなので、リモコンによる操作は当然ですが、今の時代であれば音声操作も必須な気がします。例えば夜寝ているときにスイッチを入れたいとき、暗い中でリモコンを探して操作するのは厳しいですし、リモコンはバックライトなどが付いていないので、ボタンがよく見えません。そんなとき音声操作に対応していればalexaなどに話しかけてスイッチのオン・オフができれば完璧です。6万近くの価格で購買層を考えるとiot対応家電を持っている世帯も多いと思うので、iotによる家電操作は必須な気がするだけに少し残念です。機能や性能は★5なのは間違いないですが、価格や音の大きさ、操作性、iot未対応などを考えると★3が妥当な気がします。良い商品なだけに残念。時代に合った商品を開発、販売していっていただけると嬉しいです。ちなみに同価格帯でライバルと思われる、空気清浄機、暖房、旋風機能が付いたダイソン ピュア ホット&クールはiot対応しており、音声操作もでき、スマホからのタイマー設定などもできて、価格もこれより少し安いくらいなので、ダイソンのほうが良いんじゃないかと思えてしまいます。・横の首振り扇風機のように手動で風の向きを変えることはできず、リモコンで首振りをオンにして合った角度で首振りをオフにする必要があります。・縦の首振り縦の首振りは扇風機が横に動くような動きや、微妙な角度調整はできず、上向きか下向きの2つしかありません。横振りのように上下運動はしません。風向き変えたら固定です。・本体からの操作本体から操作できるのは電源のオン・オフのみで、それ以外はすべてリモコンで行います。リモコンは小さく、本体の上に収納することはできますが、テーブルの上に置いておいてどこかに行ってしまったときのことを考えるとやはりiot対応は必須だなと思いました。.

●良い点・デザインがものすごく洗練されており、インテリアを邪魔しない・程よく冷たい風が足元から吹くので部屋の風がしっかり循環する・空気清浄機能もそこそこ頼りになるレベル●残念な点・リモコンの反応がイマイチ。角度がシビアでほぼ真正面でないと反応しない・10段階中1なら静音だが、2以上だとヒーーーンという高周波系の音が鳴り、かなり耳障り。人によっては耐えられないかもしれない類の音。少なくとも寝室には厳しいまとめ扇風機より涼しいし、サーキュレーターとしても優秀で、一台あったらすごく便利。すでに夏日で、鉄筋最上階の我が家は汗だくだくでしたが、これをつけて30分もしたら、ふと「あ、涼しいな」と感じました。風が自然風のような強さで吹くので、音を抜きにすればつけていることを忘れそうです。とにかく作動音が大きいので、常時テレビがついていたり人の集まるリビングに置くのが一番。扇風機より効率よく涼めるし、操作も単純でわかりやすいため、昨年のように夏が暑くなることを見越してご年配・お年寄り世帯へのプレゼントにも良いかもしれません。.

柱状の筐体の上部の円周が吸気口になっており、その内部にシフォンケーキの様な、直径130mm、高さ155mmのドーナツ状のフィルターを持っている。(交換用のフィルターはメーカーのオンラインショップで税込み5,378円)フィルターの下に内蔵されている80mm角の軸流ファンで吸入した空気は、柱状の筐体の側面後方から正面に流れる独自のフロー(写真参照)を持つスタイリッシュな空気清浄機だ。風量調節のみの涼風モードとヒーターで温度調節できる温風モードが有る。さらに首振りと風の上下方向の切り替え、タイマー機能があり、リモコンも添付されている。筐体の上部には移動用のハンドルが付いているが、意外に重い本体(7. 2kg)を動かすには片手で本体を支えたくなる。(これはマニュアルにも正しい持ち方として記載されている)今の季節なので涼風でしか使用していないが、空気清浄機というか扇風機やサーキュレーターの一種としても機能的に十分だと思う。首振り時の動作音なども特に気にならず、動きも滑らかだ。吸気口の位置が高いのでむやみに床周辺の室内ゴミを集塵しないのも良いと思う。電源コードなどはヒーターと同規格なのか、非常にしっかりしたものが使われている。問題は発生騒音の周波数だ。割と甲高い音がする。自宅で使用しているエアコンを始め、sharp製のプラズマクラスター空気清浄機や扇風機、サーキュレーターのファンに比べて、80mm角はかなり小さい。通常のデスクトップパソコンの電源などに使われるサイズと同等のファンだ。もちろん大風量用の厚みがあって騒音の低いものを使用しているとは思うのだが、風量を稼ぐために高速回転させているようで、他の空調機器に比べると音の質がかなり気になる。狭い室内に置いているから余計感いるのかもしれないが、これはちょっと残念な点だ。.

特徴 デロンギ 空気清浄機能付き スリムファン 夏冬兼用 涼風10段階 / 温風6段階 Hfx85w14c

  • サイズ:約幅270×奥行270×高さ850mm
  • 本体重量(kg):

メーカーより

キレイな空気 3Dの風 心地よさ 365日

からだ全体 やさしく包み込む キレイな風

ムラのない 涼しさ からだを包み込む

心地よさ 長時間 風にあたる ストレスを感じにくい

からだ全体をやさしく包みこむ キレイな風

デロンギ独自の3Dコンフォート・エア テクノロジーがからだ全体を包み込むようにやさしく寄り添う風を実現

ムラのない涼しさでからだを包みこむ

やさしくからだ全体を包みこむので、長時間風にあたってもからだの一部が極端に冷えることなく、表面温度の温度ムラが少ない

新発想の心地よさ。長時間風にあたってもストレスを感じにくい (※1)

やすらぐ風はストレスを感じにくく (※1) 、からだへの負担が少ないため、リラックスできる空間を作り出せるので、快適でからだに優しい

PM2.5 有害物質 花粉 アレル物質 カビ 99%除去

心地よさ 365日 1年中 快適な空間

物理学 コアンダ効果 3Dコンフォート・エア

PM2.5 (※2) の有害物質や花粉、アレル物質、カビなどを99%除去 (※3)

本体上部に位置するフィルターが、空気中を漂う物質をいち早くキャッチし効率よく除去する

心地よさ、365日 1年中快適な空間を

汗ばむ時も、肌寒い時も「キレイな風」で365日快適な空間づくり

物理学のコアンダ効果の応用した 3Dコンフォート・エア

2つの気流をぶつけることで風のもつ渦をなくし、面で移動する均一でやさしい空気の流れを生み出す

吸気 清浄 背面へ噴射

気流の発生 拡がり

肌寒い日 穏やかな暖かさ 包み込む

①吸気・清浄、背面へ噴射

本体上部から吸い込んだ空気をフィルターで清浄する。清浄された空気を本体背面へ送り込み、左右の送風口から出す

②気流の発生・拡がり

コアンダ効果により、円形の本体側面に沿って進む気流が発生する。2つの気流が本体前面でぶつかり、上下左右の広範囲に拡がる風を生み出す

肌寒い日は穏やかな暖かさで包み込む

最大1400Wの安全性の高いPTCヒーターを搭載。均一にかつ広範囲に暖かい空気を届けることができる

注釈

※1.試験機関:総合健康開発研究所 非盲検クロスオーバー比較試験。デロンギ 空気清浄機能付きファン(HFX85W14C)と従来の送風機の使用前及び180分使用後の唾液中のストレス物質(コルチゾール)を測定。入室前の被験者平均0.19μg/dLから180分後の平均減少値を引いた値で比較。被験者:30~40代(n=5)

※2.PM2.5とは2.5µm以下の微小粒子状物質の総称

※3.試験方法:日本電機工業会規格(JEM1467)判定基準:0.1〜2.5µmの微小粒子状物質を、32m3(約8畳)の密閉空間で99%除去する時間が90分以内であること。(32m3(約8畳)の試験空間に換算した値。)0.1µm未満の微小粒子状物質については、除去の確認ができていない。また、空気中の有害物質のすべてを除去できるものではない

2018/09 三か月弱毎日つけっぱなしで使っていますが、最近室内が静かな時には耳障りな作動音が目立つようになりました。リビングに置いてあるのでとりあえず室内がかなり静粛な状態にならないと気にならないのでOKですが、寝室では使えそうにないです。耳障りな作動音でなければ音がしていても気にならないのですが気にさわる音なので残念です。先に書いた胴体振り(扇風機の首振りと同じ)の時に風量レベル3以下で特定の場所で出る雑音ではなく、常時出ている動作音です。以上、追加投稿でした。セットアップはとても簡単で、操作も凝った部分が無くとても簡単シンプルで思った以上に使いやすいです。小さなリモコンのボタンも単純でマークも分かりやすく良いですが、ただ1つ表面が電灯など光に反射すると見えずらく不便を感じます。どのような状況下でも見やすいボタン表示の印刷にしてもらえたらもっと良いと思います。ぜいたくを言えば寝室で使用するとき暗闇でも操作できるようにボタンのマークが光ったりすると最高ですね。風量は10段階で設定できますが普段は1~4の範囲で個人的には丁度良いです。5以上にすると直接的に風を感じるようになり音も徐々にうるさくなります。4以下ではとても静かで寝静まった夜の寝室でもまったく気にならないほどです。寝室で使用するときは1~4でタイマーをかけて使用しています。1はほぼ無音ですが、2以上にすると寝静まった状態では少し音がしますので気に障る周波数帯だと神経質な人にとってはいやかもしれません。私も音には敏感で神経質な方ですが、幸いあまり気になる周波数帯の音ではないのでまったく気になりません。風量5以上になると普段のリビングでも聞こえるぐらいの音が出始め、7以上になるとちょっとうるさいかなという音がしはじめて8~10になるとうるさいと常時感じるほどの音になります。(個人的には感に触る音ではなく一般的な安物でない扇風機程度ですが・・)風量もかなり強くなるので、多分普通の人は強くてもせいぜい6、普段は5以内で使っていれば十分心地よい風が得られると思います。このファンの良い所は普通の扇風機のように直接風が来ると言う感じではなく、どこからともなく風が吹いてくるという心地よさがある事で3dの風という表現はピッタリだと思います。5以内の風量にしておくと、何かわからないけど部屋の空気が動いていて気持ち良く、どこからともなく涼しい風が吹いてくると言うような自然な空気の流れを感じて過ごせるところです。冷房機能はないですが、まるでクーラーがかかっているような涼しい風がどこからともなく吹いてくると言う感覚を味わえます。図体は大きいですが、扇風機のように大きな羽がついた頭が無く全体的にスマートな図体なので、何気なくかっこよいものが置いてある感じでリビングになじみ、知らないとまさかこれが空気清浄機ファンだとは思わないと思います。持ち手がついて移動も簡単、昼間はリビングに、夜は寝室に異動して便利に使っています。我が家は床暖なので冬場のリビングでは暖房機能は使わないと思いますが、寝室では今迄使っているデロンギのオイルヒーターの代わりにこの冬は使ってみようかなと思っています。想像以上に素敵な製品で大満足、友人にも勧めたいと思うほどです。追加投稿:ほぼ毎日24時間フル稼働で1ヶ月半ほど経ったころから風量3に設定した時のみ左右に振る設定で右側に行ったときに少し変な雑音が出るようになりました。特に寝室で寝静まった時間帯だと気に障る音なのでレベル3は使えずそれ以外の風量で使用を続けています。レベル3は寝ている時の風量として丁度良いのでちょっと残念、エイジング品質の観点から☆ひとつ減らしました。.

とてもスリムなタワー型 クーリングファンですまずはデザインスリムで背が高いので、場所も取りません デザインがとても素敵で、見えるスイッチは電源のタッチセンサーだけ、表示部もミラー越しに見えるし、吹き出し口さえ見当たらないので、初めて見た人は困惑する事間違いないです操作はリモコンで行い、電源に風流調整、タイマーや首振りなどもリモコンでokフィルターは上部パネルが開き、回して交換するだけ、難しい作業は一切ありません本機の特徴でもある、優しい風の正体は吹き出し口にあります実は裏側から風が放出され、それが胴体を回って前に送り出されているのです(ビンの後ろから息をかけると、前に来るあれです)なので、直接ファンの風が当たらず 気流となるので、不思議な風が起こるようですファンの音も静かで、1で一日中入れっぱなしですが、気になりません1-10までありますが、1は空気がフワッと流れている感じで、10はこのコンパクトさから想像できないような風のつよさです機能面は本体が左右に動く首振り機能付 上下にも風を設定できますオフタイマーに表示輝度調整も出来ますリモコンもボタンが大きて押しやすく、表示も文字表示は一切なくマークでわかりやすいですねとてもスリムで美しい 空気清浄機能付きクーリングファンで気に入りました.

家に赤ちゃんがいますが、扇風機だと弱でも結構風量が強かったりするので赤ちゃんの体が冷えすぎないか心配になりますが、この製品は体を包み込むような優しい風がでるのでとても重宝しています。風量強では多少音が気になりますが、弱では静かです。ただしデザインが細長いので子供が押し倒したりしないか心配はあります。上記のように体を包み込むような「面で受ける風」がでるので、例えば暑い日、外出から帰って体を冷やしたいと思っても扇風機のような強い風が出ないので、やや物足りない感じはありますね。デザインは近代的かつオシャレなのでインテリアとしても最適だと思います。ただし、見た目に結構スペースを取っている印象は感じます。.

ファンと空気清浄機の両方なのだろうけれど、どちらもいまいちな感じがぬぐえない。ファンとしては、オプションが少ない分わかりやすいけれど、細かい設定ができない。空気清浄機としては、機能はまあ十分だと思われますが、24時間使うとなると、フィルターを毎年変えないといけないでしょうね。交換フィルターは、5000円弱。それを考えると、10年間フィルター交換しなくてよい空気清浄専用機のほうがメインテナンスが楽かも。ファンの音ですが、ちょっと耳障りな高音がします。大きな音ではないですが、気になる人は気になると思いますから、実際、音を聞いてからかわれたほうが良いと思います。デザインは、好みによるでしょうね。かっこいいと思う人と、ダサい、と思う人と。むしろ、もっとシンプルなデザインのほうがよかったのでは、、、、.

家電に求める性能には機能性、耐久性、インテリア性があると思います。人それぞれ選択基準は異なりますが、sonyやapple製品を求める人にはこちらの空気清浄機のデザインは魅力的かと思います。機能面から見ると、痒い所に手が届いていません。他の方のレビューにある通りで、送風の角度、強弱、騒音のどこを見ても価格に見合っていません。特に送風音が安っぽいです。この価格帯の製品とは思えません。対してインテリア性は素晴らしいです。デロンギ製品は以前、オイルヒーターを子育て中に使用しておりました。他メーカーには格安で機能満載のオイルヒーターもありましたが、インテリア性に魅力があったのと、オイルヒーターメーカーとしての信頼性が高い事が選択理由でした。空気清浄機に関しては機能充実が必要な製品になります為、良くも悪くもイタリアのオシャレで大雑把な製品は賛否両論になると思います。私は乗用車もイタリア車に乗っています。この製品の至らない所は気にせずに使用いたします。ただし耐久性だけはとても不安です。お値段がお値段だけに。.

オイルヒータとエスプレッソメーカーの2つのデロンギ製品を使用しているので、とても期待していたのに、稼働音がうるさすぎます。一般的な扇風機を最大限回したときのような暴力的な風切り音ではありませんが、非常に耳障りな高周波音がするので、一般家庭の静かな室内では、残念ながら使い物になりません。ただ、この手の高周波音は、人によって感じ方に大きな差異があるので気にならない方が購入する場合は、問題ないかもしれません。フィルター部の奥を見てみると、パソコン等に使用されているようなファンがついており扇風機のファンに比べて直径がとても小さく、そのせいで回転数が高くて、騒音発生源になってしまっているものと思われます。 風自体は、飛行機の翼のような曲面に沿って流れる空気の流速が加速されることを応用しファンの能力以上の風を送り出し、また、翼端で発生する乱流を応用し、扇風機のような単調な風ではなく、1/fゆらぎのような不規則変化のような風となって向かってくるので快適性が向上する、という、理論的には良く考えられた扇風機だと思うのですが、いかんせん、常に耳障りな高周波音が付きまといます。10段階の風量調節ができますが、1~3くらいでは、ほぼ風が来ないような状況なのに、それでも高周波音が耳につきます。現状では、DCモーター採用の普通型の扇風機のほうに軍配があがります。もっと製品としての完成度を上げてから発売すべきだったかと、非常に残念に思います。.

インテリア性に優れたデザインで、色もダークグレー系なのでいつの間にか景色になっている。もうちょっとスリムなデザインだったらもっとよかったです。季節柄、まずは扇風機として導入。1~10段階の風量を選べる。1~5までの風量はかなりの静音性がありますが、6以上の風量だとだんだん音がうるさくなっていきます。やさしく包み込む風がウリなので、ガンガン風が吹きつけるのが好きな人には物足りなさがあるかもしれません。温風、冷風、首振り、タイマー機能、リモコン操作音のオンとオフ、空気清浄機能など機能に不足は無いように思います。一点だけ気になったのが、リモコンの反応や認識が遅く、もうワンテンポ速さが欲しいと思いました。あと価格は少々高いと感じた。.

ここ最近、扇風機からタワー型ファンが夏にメジャー化しつつありますが、これは世界のデロンギが出した空気清浄機付きのタワー型ファンです。ちょっとドバイのタワーみたいな斬新かつ厳ついモデルをしていますが、昨日は至ってシンプルでリモコン操作のタワー型ファンと大差ありません。涼風は10段階と結構細かく設定できますが、そこは今のタワー型ファンならそれくらいはあるでしょう。特徴としては冬にも温風を出して、暖房と合わせてサーキュレーター的に部屋の空気を循環させられるということ。寒くなった時に、物置や押し入れに片付ける必要性がないのはGOODです。あとは謳い文句の3dコンフォート・エア ですが、優しい風ではあるものの、扇風機とは明らかに違えど、最近のタワー型ファンもそれなりに風へのこだわりは見せていますので、中々実感はしにくいものがあります。あれっと思ったのは、タイマー設定がリモコンを時間延長側にしか出来ず、最長時間からゼロに戻すというのがちょっとこれだけの価格の割には、不親切かなということ。それとリモコンではなく、本体での操作もありにして欲しいかなというところです。空気清浄機としては、デロンギというメーカーの強みとして、強度に関しては信頼があると思います。ただフィルターは1週間1回の掃除機での清掃が推奨されています。ある程度の頻度で使うのならば、最低2週に一回は必要かもしれません。.

スリムなタワー型ではあるのですが、届いて見ると結構な存在感で圧倒されます。スリムボディーではありますが、前後左右どの面も50センチは離して設置の必要がありスペース確保。後ろ上部に取っ手があり、とっても持ちやすい形状なのですが、重い。タワー型だからこれだけ重くないと安定性が持てないのでしょうが、部屋間の頻繁な持ち運びには向かないかもしれませんね。(私の部屋は3階なので、1階のリビングから持って行くの重たかった)上部の蓋を跳ね上げると筒状のフィルターが入っていて、1週間に一回程掃除機で埃を掃除すると良いそうです。フィルター交換は9か月置き(別売り)。リモコンにはボタン電池装着済みですぐに使える。ファンは涼風と温風。温風は温度調整(設定)あり。双方、風力調整、風の位置(上部・下部)設定。タイマー。エコボタン。送風は自然な感じで快適。首振り送風あり。また、スタイリッシュで、ディスプレーも浮かび上がる様に表示されておしゃれだし、リモコンを置く場所もあり。音だけはちょっとありますね。普段リビングなど広い場所で使っているならあまり気にならないですけど寝室で寝静まっている時は、扇風機の方が圧倒的に静か。私は寝つきが悪いので本品の音は気になるかなぁ~。気になるのは寝入りの時だけですけどね。それ以外は、形も、操作性も、風の感じも気に入ってます。.

従来使っていたタワーファンとか言われる縦長の送風機は、風量が少なく、お風呂上りに掻いた汗を乾かすには力不足だったので、この商品に変えた。 先ずは、イタリアメーカーの商品だけに、デザイン性がすぐれている。 モダンアートの様だ。 そしてなにより、安定感があるのがよい。 ぐらつくという感じがしない。 空気清浄機能については、フィルター交換が一日8時間使用で9カ月が目安とあるが、私の場合、一日1時間程度なので、これも6年程度もつことになる。pm2. 5も8畳間で、90分で略除去するそうだ。 道路沿いに建つ我が家では有難い。 ただ、パッと見、上部から風が出て居そうだが、それは、吸気口だ。 実は後ろ下半分程度の場所から本体を巻き込むように風が吹く。 従い、本体から1メートル半程離れると、全身に風が当たる。 近くでは、下半身にだけ、風がくるのだ。 また、風が本体を巻き込むように拭く為か、風切り音がする。 風量は4-10段階なのだが、4でも音はする。 dcモーターとあるが、通常のdcモーターの扇風機の静かさを期待すると、寝室では少し辛いかもしれない。 デザインといい、起きている場所で使うのに良いと思う。 .

届いた時、サイズが大きいので驚きました。店頭で見ずにいたから「amazonあるある」なのかな(笑)予想以上に重い。前にi◯is◯ーヤマの空気清浄機買った時よりは軽いけど、空気清浄機機能がついてるから普通の扇風機より重くなるのは当たり前かと思いました。扇風機の風量のわりに音が大きく感じますが、世界のデロンギだもの…許容範囲内だわ。私は部屋で犬と同居しているので、羽根のついた扇風機は不安だったし、空気中に結構ホコリや犬の毛が舞っているので、空気清浄機機能付きが助かります。フィルターがどれくらいで汚れて交換になるか、またその時追記しますね。.

空気清浄機能付のタワー型扇風機です。デロンギのものなのでデザインもおしゃれでかっこいいですね。風量を強くすると音も大きくなりますが弱い時は気になりません。夜もエアコンと併用なら大丈夫かと思います。ただフィルターが4500円くらいするので夏以外も使うとランニングコストが結構高くなります。なのでうちでは冬場のサーキュレータや空気清浄機としての利用はなさそうです。.

 空気清浄機付きのタワー型「ファン」というものであるが、使用した印象は、送風機能付きの「空気清浄機」である。扇風機としての機能は高くない。強風も出せないことはないが、うるさい。ただ強風を求めるならば、数千円で買える扇風機がいっぱいある。 これは動作性能だけじゃなく、デザインも価値のうちである。扇風機ごときにこのような大げさな形は、むしろ邪魔である。だから、一見よくわからないデザインが部屋のアクセントになる(かもしれない)。本機のデザインは気にいってる。スタイリッシュだよ。これが扇風機だとは思えないものな。 で、空気清浄機としての性能は、明確にはわからないのであるが、フィルターの構造からみて効果はあると思う。汚れた空気、ホコリを吸い集めて撒き散らす普通の扇風機と比べれば、本機のエレガンスな性能は価値がある。.

手に入れた時期がそれほど暑い季節ではないので、涼風の10段階の切り替えがどれほどの差があるり、役に立つものか、まだ実感できていません。心地よく感じる風の量や風向は、その時の体調や気分、温度に大きく左右されます。結局気に入った段階の幾つかの設定のみを使う感じです。思ったよりも大きいファンで、今まで使ったことがないタイプだったので、音が気になって慣れるのに少しかかりました。ただ、埃や排気ガスの多い地域に住んでいるので、空気清浄機付きという機能が気になって使っています。はっきりわかる効果があるといいのですが。和室で使うのには抵抗のあるデザインかもしれませんが、デロンギのブランド名にもひかれて使ってみました。.

暖房・冷房の時期はサーキュレーター代りにエアコンを使わない時期は送風機として使用できると思い使っています。空気清浄機能もついており、部屋のインテリアにも違和感なく満足しています。.

思っていた以上に大きい(背が高い)です。重さは決して軽くはありませんが、持って移動するのに困るほどではありません。空気清浄機として試したかったけど、ファン機能が寒いのでしばらくは寝かせておきます。機能のレビューは後日にして、形状のレビューのみ先にしておきます。その方がいいような感想でしたので。デザイン的にはスマートでかっこいいですが、結構バランス悪いと感じました。フローリングに置いて、頭頂部(一番てっぺん)を持って揺らすと結構揺れます。小さなお子さんや、犬猫等ペットのいるご家庭には向かないか、設置場所をよく考えた方がいいと思いました。.

スタイリッシュな縦型のデザインで、インテリアとしてもおしゃれです。タイマーは運転中に設定すれば自動オフ予約に、静止中なら自動オン予約というように、合理的な操作になっています。説明書も難しいものではなく、一読すれば使いこなせます。かなり高さがあるので、リビングや広めの寝室などに向いていると思います。フィルターが9ヶ月で交換目安なので、年に一度は交換する必要がありそうです。2019/5/15までに購入したら、アンケートと製品登録でフィルターをもらえるそうです。購入を検討される方は是非この機会に。.

いわゆる縦型ファンに空気清浄機機能が備わったものと考えていいかと思います。送風は10段階に調節でき、扇風機がわりのファンから、冬場の室内用に送風するようなゆるい風のファンとしても使えます。リモコンも大変便利ですね。空気清浄機機能がついてることで、上部はだいぶ経の大きなボディになっていますが、台座の部分などは、普通の縦型ファンと実際の床占有面積は変わらないのではと思います。空気清浄機機能は、かなり細かい粒子まで取れるようですが、花粉が入らないように普段あまり窓を開けたりしていないこともあって、一月経ちましたかまだ全く汚れは目視できないと言ったところです。これは空気清浄機機能の性能ではなく、部屋にそれほどチリがないからだと思います。小さなお子さんがいる部屋など、空気清浄でも、ファンへの接触への危険防止の意味でも、安心して使える縦型ファンです。.

たしかに、包み込むような優しい風を感じます。空気も清浄されているだろうと思います。ただし、何点かこの値段にしてはチープだなーと感じる部分もあります。・ledランプが点く中央部分の塗装が甘く、一部剥げている箇所もあったためプラスチック感剥き出し。・首振り機能の角度が浅め。もう少し稼働しても良いのでは。・首振り機能使用時に左右の端まで到達すると「グググ・・・」と音が鳴る。就寝時使用するとなかなか気になります。・操作性が悪く、室温や風量を変える度に首振り機能がいちいち止まります。・コンセントからしか電源を取れない仕様なのに、本体のledランプに稼働中ずーっとコンセントの赤いマークを表示し続ける意味はあるのでしょうか?これはかなり謎でした。形状は斬新で外部から来た人とかからすれば目がいく家電になるかもしれませんが、性能・機能面では正直「2~3万円程度の空気清浄機能付タワーファン」と感じざるを得ません。元々コーヒーメーカーとオイルヒーターのデロンギ 様です。方向性がガラリと変わった、第一弾の商品に6万円払うのはリスキーだったなと感じています。.

デロンギらしい、リビングにすっと溶け込む色とデザインです。普通の扇風機よりも背は高く、底部の面積は小さい形をしていて、その大きさのわりに邪魔になりません。風は、本体背面から本体の側面に沿って前に吹き出しており、自然な風の流れを感じます。風の強さは10段階で、4,5くらいが扇風機の弱くらい。7くらいだと中くらいです。7くらいからは高めのモーターの音が少し気になる大きさになりますが、まあ音の大きさは一般の扇風機でもそれなりにするので、仕方ないでしょうか。。。コスパは、空気清浄機付ファンでは少し高めですが、デザインが気にいったかたにはぜひ、という感じです。.

場所をとらないスリムな設計。白いボディに鏡をつけたかのようなシルバーのラインでお洒落というのが最初の印象です。個人的には細かな機能がないので非常に扱いやすいです。風量が1から10まで設定できますが、6辺りからキュイ~ンというモーター音が気になりますかね…。電源を入れると、開梱の際に出た発泡スチロールのクズが吸気口にくっつきましたので空気清浄機能も確認できました。小さい子がいる家庭では扇風機使用は気を使いますが、こちらの商品では安心して使えると思います。お値段で星ひとつマイナスかな。.

夏のクーラーや扇風機が苦手で、今もタワー型冷風機を使っていますが、それでも夏になると、寿命が縮みそうーとしばしば思うのですが、初めてです。コレは寿命が延びそうーと思えたのは。商品名「空気清浄機 スリムファン、涼風」だとこの良さが正しく伝わらないのではないでしょうか?「タワー型空気清浄機能付き冷風・温風機」の方が正しい気がします。ちなみに断って置くと、すっかりガラパゴスで後進国日本製の白物家電とは、全く異なるものです。コレは。イタリアの大きなリビングに生える大きな存在感。私が好きなのは、スイッチを入れるとすぐには風が出てこず、ウィーンとタービンが回り出す感じが、ちょうど飛行機の離陸前のようです。空気が出てくるのは、上部のたくさんの穴ではなく、本体のカーブした側面からです。このカーブのセンスも、飛行機の流体力学の人が設計したの?と思ってしまいます。この空気が明らかにカーブしているので、風に当たっても風当たりが強くないし、少し周囲も空気の動きで涼しく感じられます。空気清浄機で空気も綺麗になっているせいか、風に当たっても風の周辺でも、気持ちが良い。この具合が絶妙で、風に当たっても疲れないのですね。それで寿命が延びそう、と思う次第です。風量は10にすると結構出ます。ただ比例して音もうるさくなるので、時と場合による感じですね。結構重いですが、持ち手もしっかりしているので、持ちやすいです。足元のdelonghiのエンブレムが高級感があり、存在感のオシャレさが、本当に素晴らしい。.

空気清浄機の機能が付いたファンです。本体はかなり大きく背が高く部屋に置くとかなり圧迫感があります。本体の上部に電源ボタンがありタッチ式になっており、電源のonoff以外はリモコンで操作する必要があります。その為リモコンをなくすと電源onoff以外の操作が全く出来なくなる不親切設計です。電源をonにするとキュイーンとジェット機のエンジンのような音がなり風が出てきます。1~4では静かですが、5~10にするとリビングでもうるさく感じます。リモコンを操作するたびに一々首振りが停止して1秒ぐらいするとまた首振りを開始しますが、タイムラグが気になります。風は物凄く自然で扇風機のように疲れません、まるで屋外で自然の風にあたっているような心地よさです。.

ベスト デロンギ 空気清浄機能付き スリムファン 夏冬兼用 涼風10段階 / 温風6段階 Hfx85w14c レビュー