Broadwatch 光量センサー付き 自動点灯 赤外線照明 赤外線補助照明 LED48灯 – 強力?

4m幅の通路(車路)監視に使用。左右に壁もないので、一見すると暗くも見えますが、本体から7~8mの距離で人が通ると白くなり過ぎる程の赤外線照射です。カメラに付いている赤外線では、今一明るく映らなかったので購入してみました。約ひと月過ぎましたが、問題なく照らしてくれています。カメラの赤外線ライトはほとんど見えませんが、4灯の赤色は道路からも目視でき目立ちます。.

10mー20mぐらいは照らして、ドライブレコーダーの補助光として実用することを期待していたが、全くダメだった。.

6灯赤外線の商品を購入しました。半年過ぎて点灯しなくなりました。私の使用方法に問題はありませんでしたが、無償修理または、交換の対応していただけませんでした。販売者側は、修理はするが、往復送料と修理費用は、客側の負担とのことです。そのような対応ては、安心して購入できません。原因もわからず、残念な対応。アダプター含め¥3000とは言え、「買い直した方が安くなる」の対応は不満しかない。更にこの商品、今日現在、取り扱ってない。こういう会社は、早く考えを正すべき。.

防犯カメラの赤外線ledが弱ってきたので補助用に使用しましたがあまり効果がなかった。.

庭に防犯カメラを設置したが夜間、赤外線照射角が狭まかったので庭全体が見にくかった。そこで補助として全体を照らしたくてこの商品を購入したが同じように照射角度が狭い為、ピンポイント部分は明るいが、それを外れると暗くて見にくくなる。.

意外と照射範囲が狭いためちょっとがっかりです。ほう少し広角だといいなあ防水性能は最低で1ヶ月で内部に水分が入り使用できなくなりました.

これが届いたあとに、sodial(r) というブランドでgoods leader-jp が全く同じものを送料込み808円で発売してることを知りました。。。とても損した気分。.

構造はしっかりしているが、屋外使用には防水になっていないのでシールする必要がある。高出力LEDを4個使っているが多数のLEDを使うタイプに比べて赤色が鮮明にでるのでより目立つ。各LEDにはレンズ付きリフレクターが付いておりビームが絞られ遠くを照射するのによい。本器のLED取付基板は金属製で放熱を考慮しており、また制御部を別基板としているのでハイパワーの照射に適した設計となっている。追記1: ボンドでシールしたが、台風の雨で雨が滲入してしまった。前面ガラスはしっかりアルミ枠に取り付けられているように見えるが、高圧水に耐えるかどうかわからない。前面ガラスのシールと、ねじ込み部分のシールを強化してみる。追記2: 電源電圧は12Vだが電圧を変えると照射量を変えることが出来るので、電圧を変えて消費電力を測定した。12v~10vでは4wで一定、9. 3w、6v以下で消灯した。本器は強力なので6m程の距離での飽和を抑えるため7vまで下げたが赤外線映像は十分だった、また赤色もあまり目立たない感じとなった。.

利点と欠点

メリット

  • 指向性の強さは、約20〜30mくらい離れた位置で、2.5m程度の円形状の強いスポットになります。
  • 照射範囲は十分。明るさも十分。 追記 壊れました。
  • 強力な赤外線照射

デメリット

使い物になりません。光量が全く不足です。販売元に問い合わせたところ『カメラとの相性が有る』と云われました。そこでカメラ2台で試しましたがなるほど1台は全然ダメでもう1台はかろうじて見えますが全然使い物になりません。ライト単体で販売してると云う事は通常のccdカメラに対応しないといけませんし又カメラとの相性が有るのならばその旨を書いておくべきだと思います。これの購入を検討されている方は事前に問い合わせた方が良いと思います。安物買いの銭失いでした。.

点灯中は赤い光がはっきりと見えます。防犯用途であればこれだけでも抑止力があるかもしれません。raspberrypiのnoirカメラで使用しましたが、部屋の中では驚くほど明るく照らされました。(実用になるのは4mぐらいでしょうか)まだ使っていませんが、屋外で、庭など広い範囲を照らしたい場合には明るさが足りないかもしれません。また、点灯中はそこそこ発熱しますので耐久性にはすこし不安が残ります。・追記2週間程度使用したところで点灯しなくなりました。(正確には、点灯するときとしない時があり、点灯しても数分で消えてしまう)返品しました。.

暗視モードの無いカメラではいくら高輝度でもほとんど写らない、しかし暗視モードのあるカメラでは赤外線フィルターが外れるのでヘッドライトで照らしたように明るくなります、私は4素子ともレンズで集光されていると、照射範囲が狭いので2素子のレンズを外して、センターの外光センサーにアルミテープを巻いて影響を受けないようにして使っておりますが小型で設置性もよく価格もなかなかで使い勝手がいいと思います.

値段からすればこんなものかなという感じ。irカメラに内蔵されているものよりも暗いです。照射範囲はカメラの感度にもよるとは思いますが、おおむね5m~7mというところでしょう。12v/1aとなっていますが、実際に流れる電流は400ma位です。つまり消費電力ベースで4. 8wと計算出来ます。これが”強力型”ですので、ledが多数付いたノーマルの方は相当暗いと想像出来ます。.

使用して見て大分明るくなりました、それから光の吸収してしまう場所はまだ暗いですね。.

細かいledが48個並んだの買って失敗しましたがこれはクッキリ映ります。写したい場所を縦方向に配置でなく横斜め方向に配置にすると遠くまで、幅広く照らしてくれます。電源アダプターは別売りです(12v1a)※追記 ☆5→☆4雨が降ったら中が曇ってしまいまいた。雨に当たらない場所で使うか防水処理しないとダメですね。説明に防水って書いてないから仕方ないですね。.

防犯カメラ fs-ct100 の赤外線補助照明として、「強力6灯」を購入。「照射範囲が狭い」との評価がありますが、十分広いと感じています。強力6灯の照射角について、ラベル記載の「angel 60°」と実際に使用した感覚から、照射角は60°位だと思います。防犯カメラ の視野角は45°なので十分カバーしており、まったく狭いとは思いません。「それほど明るくない」との評価もありますが、十分明るいです。この赤外線補助照明は、防犯カメラの夜間補助照明として赤外線を照射するものです。「明るい」か「暗い」かは、夜間にカメラを通した画像で確認できます。暗い場合、つまり赤外線の照射光量が少ない場合、カメラは何とか映そうとして感度(増幅度)を目一杯上げるので、その分(つぶつぶ)ノイズが多くなります。明るい場合、つまり赤外線の照射光量が多い場合、カメラは「白つぶれ」画像にならないように感度(増幅度)を抑える為、ノイズの少ない綺麗な画像になります。ですから、ノイズが多い画像ほど暗く(赤外線の照射光量が少なく〉、ノイズが少なく綺麗な画像ほど明るい(赤外線の照射光量が多い)ということになります。また、「ボンヤリ」と赤く光って見えるのは、赤外線(波長850nm)に近い波長の可視光線です。赤外線を直視していると目を傷めます。この「ボンヤリ」で動作しているのかを確認できるので、むやみに赤外線を直視しないようが良いと思います。今までは他社の「48led」同等品を4個も使っていましたが、かなりノイズがひどかったです。しかし、「強力6灯」1個に置き換えてから、ノイズはほとんど無い綺麗な画像になりました。ここまでの内容であれば、星5つに値すると思いますが、次の欠点があるので、星一つ減点。周りが暗くなると自動的に発光するようになっているのですが、ほぼ真っ暗になるまで発光しません。よって、薄暗くなってから発光するまでの間、カメラ画像はノイズだらけです。周囲の明るさを感知する部分にビニールテープを貼って、薄暗くなると発光するように調整して使っています。***** 追記。 壊れました。評価を下げます。 *****突如、点灯しなくなったので、分解し回路を確認しました。led 2個直列(両端電圧6v)にしたものを並列に3列接続して、定電流回路のic(型名 t6322a)を使って駆動。電流を決定する抵抗が0. 1オーム(1アンペア分)と0. 4アンペア分)の並列。結果、三列分の電流は1. 4アンペアとなり、led 6個分の消費電力は 8. 4a)。led一列当たりでは約0. 5アンペアなので、led 1個あたりでは 1. 5a) の消費電力。ledの形状からして0.

耐久性は期待しません。以前にこれの48ledを買いましたが、1年くらいで切れました。でも明るさはほんとに強力です。.

完全に設置位置が決まって無いので配線はむき出しです。明るさ的にはカメラ搭載の赤外線ledよりも明るく路上を映し出します。暗いとの書き込みも散見されますが恐らく設置角度や向きを変えると照らされ方が変わると思います。私も当初、防犯カメラと同程度の角度で取り付けていた際は変わらないかな?と思い角度を少しずつ変化させて夜間画像が明るくなる角度を見つけました。ただ、当然ですが日中は角度の調整やらしても実際の画面は判りません。まぁ、自宅の敷地内だからとやかく言われる筋合いは無いのですが夜間に調整するので見た目は怪しさ炸裂です。私の場合はスマホアプリで防犯カメラ画像を確認出来るので角度の調整は出来ますがもしモニターが離れた場所にあり(当然と言えば当然ですが)1人で取り付けとなると何度も確認に行くので大変かもしれませんね。取り付け場所が台風でも来ない限り風雨に晒される場所では無く設置後日数が経過していないので耐久性はまだ未知数です。.

特徴 Broadwatch 光量センサー付き 自動点灯 赤外線照明 赤外線補助照明 LED48灯

  • 赤外線LED48灯、光量センサーにて夜間自動点灯、設置ビス付き
  • 【仕様】電源:DC12V/1A(電源アダプター別売、対応アダプター:AC-DC12-1A)、センサー:光量センサー自動点灯(検地照度約10LUX)、到達距離目安:5~20m
  • 【使用環境】防水:屋外使用可能(水没不可)、温湿度:-20℃~50℃、10~80%
  • 【大きさ・重さ】サイズ:65φ50mm、重さ:200g

強力の表現につられ購入したが、点灯レベルの機能しかない。自動点灯は機能しているが、電気の無駄使いになりかねない。.

カメラに標準でついている赤外線照射がカメラと同じガラスの中にあるので、少しでも汚れるとガラスの汚れに照射してしまうので映りがわるくなるため購入しましたが、4m先・・・真っ暗。ゴミでした。.

 商品のページには”電源 dc12v/1a”とありましたが本体にはinput=2aと表示されています、電源は2a以上を購入されたほうが良いと思います。 防水にもそれなりに配慮はされていると思います。 明るさはカメラの性能次第だと思います。 .

防犯カメラに付いているir(赤外線)では暗いので購入しました。なかなか良いです。役に立たなかったとのコメントもあるようですが、設置の際の角度に関係があるようです。ふつうのライトの様に被写体に直接当てるのではなく遠くのものに赤外線を当てて反射させるようにするとよいようです。sec-irled-2b は、特に明るいです。.

Led4灯でも赤外線を照射して道の反対側の駐車場を明るく照らしています。補助光源としては明るさは良いのですがもう少し光の幅が広いと良いかなと思いました。.

取り付けて1年もたたないうちに2個点灯しなくなった。屋外には向かないようだ。多分、結露や微細なごみでダメになるのだろう。.

12vで 待機時、7ma 動作時、340ma。48ledと、比較した20m先の、明るさは、2倍程度。ケースは、塗装が、しっかりしている!防水性能は、レビューで、叩かれたせいか 完全密閉状態で、良くなった代わりに、全くあけられない!従って、中が見られず、改造も出来ない!投射角度は、60度と、書いてある。まあ、その程度。48を、2台買うよりは、此れ1台のほうが良いかも?    追記 48タイプの、レビューにも、投稿したが、アダプターを、秋月の2aタイプに交換したところ めちゃ 明るくなった。原因は、アダプターの、容量不足!某国の、安価製品は、表示の四分の、一も、出力が、出ない事が 判明! もし、暗いと、感じている方は アダプターを、交換して見る事を、勧めます。.

監視カメラの補助照明として購入、とても明るく映ります、2台購入致しましたが、問題のない商品です。.

購入、使用して1年以上経過しますが、全LED点灯。異常なし。.

赤外線ライトのセンサー付きが欲しかったので、こちらを購入しました。センサーは機能していて暗くなると赤外線を出しますが強力とは名ばかりで照らせるのは50cm先の直径20cmの円程です。一緒に購入したアダプター(1a)が悪いのかと思い違うアダプター(10aスイッチング)でも同じ結果でした。間違いなくゴミです。違う商品を購入する事をお勧めします。.

点灯しないのでいきなり故障かと思いましたが、半円の中の部分の黒赤ケーブルがおもいっきり切断されているだけでした。管理が不十分なだけでコストパフォーマンスは最高だと思います。.

指向性の強さは、約20〜30mくらい離れた位置で、2.5m程度の円形状の強く白いスポットになります。48灯の赤外線ライトと比べて、これ1灯だけで感覚的には3〜4台分以上の明るさが有り、1台分が1000mAの消費なので、結果的には省エネで、合計の購入金額では安く済むようです。ここが優れている以前に購入した、48LEDタイプと比較すると、筐体が一回り大きくて、ステーもガッチリしています。光量もかなり強くて、指向性が強い様です。固定用のネジ数本が付属しています。ここがチョット残念他の方も言われている様ですが、前面のガラスに防水シールの処理は無いようですが、良く確認すると1台には、白のシリコーンゴムがガラスの前面にねじれて、少しはみ出しており、ネジ部にも防水のためか?シリコーングリスも塗布しているようです。送られてきた製品は、内部でカタカタ音がするので、よく見ると4個の黒のリフレクターのうち、1個が外れていました。電源のケーブルが、48LEDの製品よりも少し太く、後ろの通線口に防水用の白いシリコーンゴムのパッキンも有ります。ご注意!赤外線は、通常の窓ガラスや車のガラス等は、透過や貫通をしません。室内から屋外に向けて、この赤外線の投光器を設置すると、赤外線がガラス面で反射されてしまうので、使用が出来ませんので注意をください。前面のガラス部のパッキンが、よじれてはみ出していると、防水の機能を果たしませんので、工具が無い場合は細いマイナスドライバーの2本を交差させて、溝に差し込みユックリ左へ廻すと、白パッキンが緩み溝に収まりますので、また右に廻してユックリ締め付けます。「参考資料」赤外線波長は、一般的に下記の850nmと940nmの2種類があります。当商品は850nmの製品の様です。・850nm方式 通常市販のナイトビジョン(赤外線モード付カメラなどでは、LEDが薄赤く見えるが、撮影時には写りが良く、光量も強い)・940nm方式 デジタルナイトビジョン(軍用モデルなど、光量が少なく写りも悪い)特に、都会などでは、屋外の照明等の影響では暗闇の検知の下限値が上がり、到達する距離が少し短くなることがある。また、至近距離ではハイパワーのため、赤外線の光量オーバーとなり、レベルオーバーで白とびになる場合があります。裸眼での、ir光線を直視すると、目を傷めます。(通常のガラス製眼鏡で防げる)赤外線の点灯時は、LEDを長時間は覗きこまないように。赤外線を受けて発光しない機器(つや消しの黒色塗装等)には、使用はできません。(人体の衣服に使用する洗剤の漂白剤には、特によく反応する)専用のナイトビジョン及びccd方式等には使用できますが、赤外線を検知しないcmos方式では使用できない機種があります。通常のビデオカメラ等で知りたい場合には、自分の使用機器のメーカーへご確認ください。ただし、cmos方式で有っても、赤外線を検知する方式の機種等なら使用はできます。オマケ内部の4個のリフレクターを外すと、指向性は犠牲になりますが、周囲にも光が結構拡散する様です。(リフレクターは簡単に外れます).

共同ごみ置き場の監視に。監視カメラの赤外線では出力不足だったので、これを追加。見事に役立っています。.

ステーを固定ようと左右のネジを締め込んでも途中で止まりステーの角度が固定できません。少し厚めのワッシャーでも買いに行くかな。。。しかも点灯したら赤く光っているのがわかるので用途から見えないほうがよかった。自動点灯は明るさに応じてon/offではなく、明るさに合わせて変化しているようです。.

自動で暗くなると点灯します。目には赤く見えます。赤外カメラでは10m以上の場所まで見えてるようです。固定はアーム部品をはずして付け直して板に固定しました。.

夜中に暗い部屋でビデオ通話するために購入。やや光量不足でしたが、使用目的には足りました。ただ、使っているうちにだんだんと熱を帯びてきて、透明板の内側が焼けただれ、若干茶色くなってきました。安全性は大丈夫なのでしょうか…少し不安です。.

コストコの防犯カメラの補助灯として購入、防犯カメラの赤外線ライトはかなりの確率で徐々に暗くなるか切れてしまいます、人感センサーライトも付けていますが、それを上回るほどの明るさになり大変満足です。.

電源コネクターの中心にある軸が直ぐに折れてしまい、使い物にならなかった。.

赤い赤外線が明る過ぎ。ばれない様に使おう思っていたので残念です。.

今回で3個購入。今までは4灯式なので大分明るいと思ったがそれほどでもなかった。本体には12v2a、となっているが購入画面には使用するacアダプタは12v1a、となっている。心配なので、acアダプタは12v2aのものを購入した。.

3~4m離れたら全然映りません。数十メートル映る??返品、交換依頼します。.

1年持ちません。徐々にledが死んで逝き8から10ヶ月で非点灯時と区別が付かなくなりました。.

ELPA M71の補助灯に買いましたが、一点明るくなる感じでした。残念。.

ベスト Broadwatch 光量センサー付き 自動点灯 赤外線照明 赤外線補助照明 LED48灯 レビュー