高木金属(Takagi-metal) 高木金属 ホットサンドメーカー オーブントースター グリル用 Gk-Hs – 3ヶ月迷って買った結果。

価格と性能と機能は釣り合っています。一人ぶんの食事ならこれで十分な感じです。ミミの圧着は緩い感じですが、パンのサイズや挟む位置でかわりますね(^^).

台所に物を増やすのが嫌なので、買うのに3ヶ月ほど悩み…。結果、良かった買い物でした!パンのいろいろな厚みに対応しているのもgood。結構な量の具も入ってくれます。機構がシンプルなのもgood。写真のように完全に二つに分けられ、蝶番などもなくて洗いやすい。うちのプチ食洗にも入ります。収納もs字フックに引っ掛けて、吊り下げてます。美観も悪くない。あと、何人かの方が挙げている、パンが引っ付く問題ですが、たしかに引っ付き気味でした。おまけに、引っ付いたのを素手で剥がそうとして枠に触り、ヤケド。みなさん気をつけてくださいね。水分量の多い具を入れ、特に片面焼きのグリルで焼いてたりすると、具からしみ出た分で、パンがふやけ、引っ付きます。こう書くと、高温でさっと短時間で焼けばokっぽく見えるかもですが、意外と火力を落として、じっくりゆっくり焼いたほうが引っ付きにくい気がします。対処法は1>パンの内側に油分を塗ってコーティングする。バター、オリーブオイルなど。上火だけのグリルなら、溶けるチーズ系を下側のパンの直上に置くとか。2>しみ出る隙を与えないよう、気持ちマメにひっくり返す。または、上に書いたように、火力を弱めて長時間で焼くようにトライしてみてください。3>水分量の多い具をのせない。休日朝のホットサンド、至福のときです。ぜひお試しを。残ったポテサラ、、ゆうべのキャベツとトンカツというコンビも良し…奥が深い世界です。饒舌になり過ぎましたかね。笑.

6枚切りでチキンやレタスをサンド。しっかりサンドでき、ミミもくっつく。網にくっつく事は今までない。.

魚焼きグリルで使っています。片面焼きなので、約2分ごとにひっくり返して良い感じに使えます。くっつきにくいようにサラダ油を少量塗ってから使ってます。.

調理器具が大好きで、気に入ったらずーっと長く使いたいと常々思っている者です。耳をしっかり圧着したホットサンドが大好きで、我が家にぴったりのものをずっと探し求めていました。電気式のホットサンドメーカーはテフロンのものが多く、テフロンがダメになるとアウトなのが不満でした。じゃあコンロで使えるやつを. と思ったのですが、ihで使えるものが見つからず、半ばあきらめておりました。これはihのグリルかオーブントースターで使用するタイプなのですが、品質の良いステンレスで、食洗器にも入れられて、お手入れ簡単。パンの厚さにより調整もできるようになっていて、非常によく考えられた構造になっています。六枚切りの厚みを半分にスライスしたものを最薄として、最厚は六枚切り二枚重ねまで作りましたが、香ばしい焼け具合といい、耳の圧着具合といい、「これぞメイドインジャパン!」といった感じで全く文句のつけようがありません。もしこれが全くオリジナルのデザインなら、恐らくホットサンドに凄まじい愛情を持った方が開発したのだろうと思います。大変な試行錯誤のあとを感じました。いろいろな人にお勧めしたくなる逸品です。.

美味しいホットサンドができました!キャベツとアンチョビのコールスローと焼いた卵を入れて、コンベクションオーブンで焼きましたが、パンも網にくっつくこともなく、きれいに仕上がりました。キャベツが長すぎてパン挟むのに邪魔になったので、次回は具の切り方も研究してみます。久々にいい買い物で満足🎵.

焦げ目がつきにくく、焼いた後網にくっついてなかなかとれませんし、予想外でした。中身は十分いろんなものはさめます。ある程度厚みがあってもはさめるけど、こんなんなら、フライパンで焼くタイプにすればよかったと思いました。.

びっくり‼️なんてものではありません。取っ手が熱いのは仕方ありませんが、パンが網にこびりついてしまって、剥がそうとしてもへばりついていて剥がれない。ホットサンドがぐちゃぐちゃ、バラバラに出来上がりました。フワッフワのパンでやったのがいけなかったのかなぁ。ガッカリです。.

利点と欠点

メリット

  • コツを掴めば便利。
  • テフロンの器具が苦手で困っていたらおすすめです!
  • お気に入りです!

デメリット

ホットサンドを作りたいけど収納場所がないので、買わずに我慢して四年。この商品に出会って良かったです。ひとつだけ難点が、2枚目のホットサンドを作る時に暑すぎてササっとホットサンドを作れない点です。.

挟んで入れるだけで簡単に出来ちゃうので思ってた以上にコスパよくお薦めしたい品になりました。.

油を塗ってやってもパンが引っ付いてうまくできませんでした。2回トライでギブアップ。お蔵入りしました。.

フッ素樹脂加工のホットサンドメーカーが欲しかったのですが、IH対応でなかったため断念し、こちらにしました。でも、これが正解。厚みにより、抑えも二段階調節できますし、耳を切り落とさなくてもOK。ただ、たまに網にパンが焦げ付いてしまうことがあるので、焼く前に網にキッチンペーパーにオリーブオイル等を含ませて軽く塗っておくと、簡単に取れます。個人的には、食パン8枚切り位がベストだと思いますが、6枚切りでもちゃんとホットサンドができます。焦げ目が綺麗について焼けるにはうちのトースターで7分位かかっていますから、忙しい朝にはどうかな? 土日など、時間の余裕がある日にお勧めです。お手頃価格だし、上下分けて洗えるし、カリッと美味しく焼けるので、友達にもプレゼントしようと思っています。.

さっと、洗剤を含んだスポンジで洗えるので手入れは簡単だと思います。使い方は、本体をグリルの中や、オーブントースターに入れて焼くので、ミトンを使わないと熱くて掴めませんし、サンドイッチを何枚か焼く時も気をつけなければ、火傷をする可能性があると思います。しかし購入してから、何回か作りましたが、電気のホットサンドメーカーよりコンガリできるので、子供も美味しいと喜んで食べますし、電気のホットサンドメーカーより活躍しています。耐久性はステンレス製なので、十分だと思います。あと欲を言えば、このホットサンドメーカー専用のトングがあれば、もっと良いと思います!.

10〜15分ぐらい焼くと、簡単にはずれます。パンの耳がしっかり焼けて、うっすら綺麗な焼きサンドになりました。ヤマザキパンのダブルソフト一枚を、半分に割って、色々挟んで食べています。.

使いにくい商品の代表でした。中身が半生状態なのに 周りが 焦げる。剥がしにくい。たっぷりと オイルを塗っておかないと 剥がせない。ガッカリ.

くっつくとのレビューが多かったので、私は魚焼きグリル(庫内狭めで熱源に近く明らかに焦げやすい)で、オイルはオリーブオイル(ほかは使いたくない)、ぱっとつくりたいのに多分刷毛とか使わず塗る(キッチンペーパーで塗る!)パンは低糖質パンメイン(これもくっつきやすそう)という使用条件だったので、半分近く諦めつつやってみたのですが……具がパンパンでスクランブルエッグも半熟だったため、卵液がシミ出て網に達した上に、やはり熱源が近いため全体を均一にきつね色にするまでに、縁が黒焦げになることから、中心はまだ軽く焼いたくらいのところで取り出し……その結果、、、全然くっつきませんでした。うそ、全く? 卵液は網に残ったけどパンはするっと。なんだ、こんなことなら2使えばよかった…….

この判断は難しいですね。実は一度、使用しただけです。網で包む形式ですね。これだと食パンに挟んだ中のものが蒸れません。本当のホットサンドは鉄製で中身がしっかりと蒸れながら外の皮がパリッとしていますね。この製品は網仕様のためにそのあたりの判断に迷うところであります。どちらが良いのかは好みですが私はタイ焼き風の方が好きですね。ですから、現在、使っていません。.

特徴 高木金属 ホットサンドメーカー オーブントースター グリル用 Gk-Hs

  • サイズ(約):24.5×14.8×3.3cm
  • 素材・材質:本体/ステンレス鋼 (クロム18%・ニッケル8%)
  • 生産国:日本
  • オーブントースター対応、IH・ガスグリル対応 ※直火・電子レンジ・IHクッキングヒーターでの使用は不可
  • 付属品:簡単レシピ
  • オーブントースターやグリルで簡単・便利にホットサンドができる
  • アミが外せるので、扱いやすく、洗いやすい
  • 2段階の厚さ調節ができる

メーカーより

拡大表示

オーブントースターやグリルで簡単・便利にホットサンドができる

拡大表示

拡大表示

拡大表示

焼き具合が直ぐに分かる

ステンレスのメッシュアミで出来ているので直接、熱が食パンに伝わり、外はサクサク、中はふっくらと仕上がる

アミが外せるので、扱いやすく、洗いやすい

下のアミが外せるので、パンを挟みやすく、お皿に移す時も片手でポンと移すだけ

アミが外れるので洗いやすく、乾かす時も場所をとらない。食器洗い乾燥機の庫内でもスペースをとらずに洗える

2段階の厚さ調節ができる

食パン・具材の厚さに応じてアミの間隔を2段階に調節ができる。食パン10枚切り・8枚切り・6枚切り対応

10枚切り・8枚切りは幅狭、6枚切りは幅広が目安

ご使用方法

拡大表示

拡大表示

拡大表示

拡大表示

1

下アミに食パンを縦長に置き、食パンの中ほどに具材を入れて、もう1枚の食パンを重ねる

2

上アミをセットして、1を挟んで閉じ、手元のスライド金具で上下のアミをロックする (上下アミの間隔は2段階に調節できるので、食パンや具材の厚さにより調節する)

3

オーブントースターに入れて焼く。1000Wのオーブントースターで約5分間で焼き上がる (オーブントースターの状態やお好みの焼き加減により、調理時間は調節する。また、裏表の焼け具合に差がある場合は、途中でひっくり返す。ひっくり返す際は、やけどに注意して、ミトンを使用する)

4

焼き上がったら、オーブントースターから取り出し、ロックを外し上アミを取り外して、ホットサンドを取り出す

拡大表示

ご使用にあたって

拡大表示

拡大表示

ご使用にあたって

・ご使用前に当製品の上下のアミを取り外して、食器用洗剤でよく洗う

(食器洗い乾燥機で洗える)

・当製品はオーブントースター、IHクッキングヒーター・ガスコンロのグリルで使用出来る

・食パンは10枚切り、8枚切り、6枚切りが使える。アミ中央のくぼみ (約10×11cm) より、大きな食パンを使用する。小さな食パンでは、食パンの周囲がくっつかない場合がある。お好みに応じて、ミミを切り落とす

(パンのミミを切り落とした方が、上下のパンはくっつきやすくなる)

・当製品は上下のアミの間隔が2段階に調節いただけるので、食パンや具材の厚さにより調節する

グリルでにおいはつかないの

グリル加熱では、熱くなった食材の表面から常に水蒸気が出ているため、グリル内のニオイも、受け皿からの水分も食材内部には入らない。但し、ずっと入れておくとニオイが移るので、調理後はすぐに取り出すこと

取扱い上の注意

・調理中はそばを離れない

・調理中、調理直後はアミ全体があつくなっているので、やけどに注意し、絶対に素手では触れない。熱に強い素材のミトンを使用する。特にお子様の手に触れないように注意する

・ストーブの上では絶対に使用しない

・構造上、メッシュアミの角がとがっているので、使用の際や洗浄は注意する

・ガスコンロ、電気コンロ、ラジエントヒーター、ハロゲンヒーター等の直火は使用できない。また、電子レンジ、IHクッキングヒーター天面のIHヒーターではご使用いただけない

・当製品の使用にあたり、加熱調理器具の取扱説明書も合わせて読む

・調理の際には、製品本体の水気を充分ふき取る。アミに水分が付いていると、パンがアミにくっつきやすくなる

・水分が多いパンや食材に水分が多い場合、また焼き方が足りないと、パンがアミにくっつきやすくなる。このような場合は、サラダオイルを薄く塗るか、こんがりと焼き色が付くまで焼くと外れやすくなる

・具材が多い等で、全体が熱くなり過ぎると、パンとアミが密着し過ぎて、焼き上がった後に外れにくい場合がある

・オーブントースターによっては、調理中に過熱防止機能により加熱が止まる場合がある。その際は、少し時間を置いて庫内温度が下がってから、再び加熱する

・両面焼きグリルを使用の場合は、下火が近く、パンが焦げやすい場合がある。その際は、本製品の下にアルミホイルや金属製のトレーを敷いて、下火が当たらないようにする

・製品が変形する原因になるので、製品を強く押さえたり、アミの間に無理に食材を詰め込まない

・製品の変形やキズを避けるため、当製品の上では包丁などの鋭利なものを使用しない

・長時間の余熱や空焼き、高温時に冷水を掛けての急冷は、製品が変形する原因になる

・本体が変形したり、異常を感じた場合は使用をやめる

・ご使用後は製品が冷めてから、軟らかいスポンジに食器用洗剤をつけて洗う

・食器洗い乾燥機で洗える

・洗浄後は、水分をよく拭き取って乾燥させる

・つけ置き洗いはサビ発生の原因になるので避ける。サビが発生した場合は、少量のクレンザーをスポンジにつけて、軽くこすり落す

毎朝8枚切りの食パンに、板チョコを4かけ挟んで焼いてます。ステンレスなので焼き上がりは熱くなっていて注意が必要ですが、手軽に美味しいホットサンドが作れるので、買って良かった!!と大満足しています。板チョコサンドもオススメですよ笑やってみて下さい笑.

パンもふんわりでおいしく、本体も洗いやすくて満点です!今まで、電気の物を使っていましたが、比べ物にならない…しっかり焼き目をつければ、くっつきませんでした。ちょっと早めに出してしまうと、くっつき安かったです。.

カリッと美味しいホットサンド作れます!かさばらないし、洗いやすくサイコーです!.

オーブントースターに入れて使用してます。丸洗いできるので良いです。.

簡単にホットサンドが作ることが出来ました。若干ですが網目にパンが入ってしまって手入れが少し面倒だったので星1つマイナスです。.

トースターに入れて通常なら5分程度で焼きあがるところが、なかなか焼けない。余熱をしてしっかりトースターを温めておいてから焼いた方が焦げ目も付きやすいです。.

他の投稿だとパンがくっつくとありましたが、きれいに焼けましたよ。中央が窪んでいるので具材もたっぷり入ります。これから使用頻度が増すこと◎。.

油を塗ってもくっついて、パンと具材がバラバラになってしまいます。説明に水分の多いパンは向かないとありますが、もしかしたらトースターのせい?我が家はヘルシオグリエという、庫内に水を入れて焼くタイプのトースターです。でも取り出す時すごく熱いし、魚焼きグリルで焼いてみるのももう面倒になってしまいました。うちではもう使いません。.

なんだか思っていたのとちょっと違い微妙?ちゃんとマーガリンを両面に塗っているのにパンが貼り付けてはがすのに苦労します。期待して2つも購入してしまい後悔です.

魚焼きグリルに入れれば、我が家では片面4分、ひっくり返して3分、準備も含めて10分そこそこで朝食ができあがるので助かります。使い終わったら食洗機にお任せというのも楽だし、丸洗いできて衛生的で良いですね。火傷にさえ気をつければ良いので大満足です。.

とても使い易く美味しいホットサンドが出来感激!電気のホットサンドメーカーより断然いいです.

テフロンフリーのホットサンドメーカーを探していました、オーブントースターで出来て慌てずに出来ますし、今のところとても上手く簡単に出来ます。くっつく事もないし、かなり厚みあるのもこれだと二段階あるので作れます。ただ一つ、焦げ目つけるは6分〜7分かかりました。収納もコンパクトで丸洗いできます。.

反射式ストーブの上で使いたく購入 美味しく焼けました他の方が網にくっつく事があると書かれていたので パンをのせる前にしっかり網を熱してサラダ油を吸わせたキッチンペーパーで網を拭いて油をつけ さらにしっかり熱してからパンをのせました片面7分ずつしっかり焼き色をつけて出来上げました一番最初に焼き上がったパンはやはり網に片面が張り付いてパンを引っ張った取ろうとするとパンが割けてしまいましたが 金属フォークをパンと網の間に差し込むと簡単に剥がれました初日は三回続けて焼きました焼く度に網を熱して油を塗ってを繰り返すと三回目頃にはくっつく面接は減りました初めから凝った中身であふれて網に焦げ付くと洗う手間と期待を裏切られたガッカリ気分になると思うので チーズとハムなど定番の簡単メニューから始めると良いようです使い方は鉄フライパンやスキレットの使い方を参考にすると良いかと思いました洗い方は 酷い汚れがまだ着いて無いので数回使ってますが洗剤で洗わずに 多少ついたパンくずはストーブの上に網をのせ焼ききってしまっています洗剤で洗ったあとは また熱して油を塗る必要があるかなと感じてます.

オーブントースターで使用しています。最初は網にくっついたパンがなかなか外れず難儀しましたが、ようやくコツを掴みました。ポイントは、・網には「四隅の角まで」しっかり全面に油を塗っておくこと。(真ん中だけでは駄目)・焼き目がつくまで、しっかりと焼くこと。網に油を塗らず、パンの表面にマーガリンを塗っただけでは、網にくっついてしまいました。また、焼き目がつくかつかないか程度の微妙な焼き加減だと、パンが外れにくいようです。必ず用意するものは、・2枚重ねの軍手(両手分)・油を塗るハケミトン型の鍋つかみでは、ホットサンドメーカーの金具を扱いづらいので、5本指が自由に動く軍手が便利。2枚重ねれば、ほとんど熱さを感じません。キッチンペーパーで油を伸ばしても良いかもしれませんが、ハケを使う方がムラ無く塗れますし、ゴミも減ります。ハケは、100円ショップで買えるシリコンのハケが洗いやすくて便利です。タコヤキを焼く時等に使う丸い油敷きでも良いかも。網に塗った油はパンが吸い込むので、身体に良いオイルを使用する方が良いと思います。正直、バウルーのような直火で焼くものや電気式の方が間違い無く使えるので、上記のタイプをお持ちで、問題なく使えている方には不要かもしれません。この商品の最大の利点は、洗いやすいことと、収納場所・調理場所をとらないことです。あと、表面(特に四辺)がカリカリに仕上がるのが、他には無い美味しさかも。.

電気式は場所を取るしお値段も手頃なのでこちらにしました。皆さんの言うように網目にオイルを塗ってから使っています。くっつきはありません。網目に少しパン屑が詰まるのでしっかり洗わないと、、でマイナス1にしました。トースターで焼けるので焼き目を確認しながら好みの焼き加減ができるところも大満足です。.

蓋が外れるので、作るときもパンを挟みやすいし、洗うのも楽です!トースターだけでなく、ガスコンロのグリルでも焼けて便利です。.

長期間の入院で、朝食が食パンなのでアレンジがてらこのホットサンドメーカーを使っています。はさんで、そのままトースターに入れられるので重宝してます。.

多くの方のレビューに張り付くってあったけど、網の裏からペコっと押し出したら解決。知能テストのような問題点ですw最初トースターを温めてから突っ込んだら上手く焼けませんでしたが、入れてからタイマー作動で庫内と網を一緒に加熱状態にすればこれも解決。熱さにさえ気をつければ特に問題点は見当たらないと思いました。.

機械のホットサンドと比較して検討してましたが、こちらにして正解。機械だとやはり出し入れが面倒だったりしますが、これならすぐ出せて作れます。ちゃんと耳も圧縮されてカリカリに。きつね色もきれいにつきます。ただし,できあがりで取り出すときかなり熱いです。なめてたらやけど寸前でした。.

キャンプ用に購入、パンの厚みによって挟む幅を二段階に変更できるのと、持ち運びで型崩れしなさそうなこちらの商品を選びました。自宅で試し焼きをしてみましたが、美味しいホットサンドが簡単に作れて気付けば毎朝使っています。コンロで直火使用でも焼き加減が目視できて失敗がありません。そのまま使ってカリカリのホットサンドも美味しいですが、油を塗ったアルミホイルで軽く包んでしっとりしたのもオススメです.

コンセントに繋ぐタイプのホットサンドメーカーと迷ったが、使用頻度が高くないのでこちらにしました。シンプルな構造で故障の心配も少なく、洗いやすい。コンパクトで収納しやすいです。使用頻度の低い方にはオススメです。.

おやつ用に8枚切りも使えるしランチ用に4枚切りも使えました^ – ^シンプルな作りで良いと思います。.

とても使いやすいです トースターで簡単に出来るので朝食に お弁当に 活躍しています.

ベスト 高木金属 ホットサンドメーカー オーブントースター グリル用 Gk-Hs レビュー