銀峯陶器(Ginpo Touki) 銀峯陶器 萬古焼 ご飯釜 5合 菊花 5合炊き 「2重蓋」粉引 91181 – 炊飯が楽になります

2年ほど使いました。鍋を強火にかけて沸騰して蒸気が上ってきたら(私は気持ち少し待ってからにしています)火を止めるだけなので本当に楽です。時間もかかりません(火にかけるのが20分というレビューもありましたが、そんなにかかったことはなくせいぜい10分前後です)。蒸気や蓋の音など多少するので、すぐ前で見張っていなくても、近くにいれば止め忘れはありません。水も、細かく考えなくても内側の目盛りを頼りにした目分量での水計量でほぼ失敗はないですよ。使用後洗うのも少し水につけておくぐらいで汚れが取れやすいです。少し前の土鍋のイメージと全然違います。普通のご飯でも炊き込みでも変わらず美味しいです。土鍋は大変だから、忙しいから、土鍋の電気炊飯器などと考えている人がいたら教えてあげたいぐらいです。炊飯器と比較して唯一、必要かと思った保温機能ですが、土鍋なので保温性があり、すぐ冷めることもないです。逆に何時間も保温したら間違いなく味が落ちるので、リーズナブルな選択だと思います。そのまま食卓に出しても馴染みますし、見た目も好きです。炊飯以外にも、汚れやにおいが付きにくい素材なので、鍋うどんやスープなどにも使えます。.

5合炊きのお釜を探していたところ、こちらを購入しました。通常する二度の火加減調整もなく(前回使っていたのが2度調整するタイプ)、こちらは我が家のガスコンロで火をかけておよそ20分、蒸らしに20分で5合がふっくらと炊き上がりました。おこげを作りたい場合はもう少し強火か1~2分火入れをするといいのかも。.

兼ねてから炊飯器を改めてお鍋でご飯を炊きたかったので購入。色は紺(瑠璃)と迷いましたが、あまり主張過ぎず、ご飯鍋の存在感を出す色をチョイスしました。他のキッチン用品ともベストマッチ!掲載の写真ではどうかなと不安でしたが実物の方がとても良かったです。注文して次の日に到着。早速3合炊いてみましました。付属の小さな説明書だけを頼りに炊きましたが、簡単に美味しくふっくら艶やかに炊けました。忙しい人にもぴったりだという感じです。大きい割に重くないのも気に入りました。.

[あごの商品情報]で検索できるブログ中のカテゴリー[調理器具]に詳細を記載しました。.

一番初めは、おおこげにしてしまいました。が、いろいろ試してやっと。美味しくたけております。小火よりちょっと強めで18分蒸らす時間は15分でオッケーです。大は小をかねるです。2号でもおいしくたけますよ。.

ごはん用土鍋2つ目です。吹きこぼれも焦げ付きもなく扱いやすいです。粉引の白い蓋がきれいで気に入ってます。5合炊きなので重みはありますが鍋のほうは洗いやすい形状、中蓋は滑りやすいので慎重に洗ってます。.

4合炊ける炊飯土鍋も持っているというのに衝動的に買ってしまいました。流石に5合まで炊けるだけあってどっしりとした佇まいで、そして何よりもフォルムの美しいこと!しばらくはニヤけながらご飯が炊けるのを見守る日々になりそうです。.

冷めても美味しいとにかく火を入れフツフツと沸騰した火を止めるだけ。後は、15分程待つだけです。.

利点と欠点

メリット

  • 炊飯が楽になります
  • ひとめぼれ
  • 時短

デメリット

特徴 銀峯陶器 萬古焼 ご飯釜 5合 菊花 5合炊き 「2重蓋」粉引 91181

  • サイズ:26×18.5cm
  • 個装重量:3600g
  • 素材・材質:耐熱陶器
  • 製造国:日本
  • 仕様:容量:2600cc 対応熱源:直火・電子レンジ・オーブン

ベスト 銀峯陶器 萬古焼 ご飯釜 5合 菊花 5合炊き 「2重蓋」粉引 91181 レビュー