遠藤商事 EBM 銅 玉子焼 関西型 12cm – ふわふわに焼ける

道具でこんなにも出来が違うんですか~?驚きました。しっとりした厚焼きが出来ます。.

今までテフロンのものを使用していました。だんだん厚焼き卵を極めたくなり、買うことにしました。使用して焼き上がりがちがいます。ふわっとしておいしい。このサイズですと自分はlの卵を3っつ使って作ります。4から5つ使って少し大きな厚焼きもできると思います。取っ手も釘を打って固定し問題なしぐらぐらしません。小売店で探したら5000円だったので、ネットで探し、あっというまに見つかり簡単に安く買えました。.

ふわふわのだし巻き卵が焼けました。少し重いですが綺麗に焼けます。.

テフロンではないので、ある程度の油は使いますが、実に美味しく簡単に焼けます。ふっくらした焼き上がりは本当に素敵で、毎日焼きたくなるほど。お料理初心者の方にこそオススメしたいです。このサイズは卵2〜3個が丁度良い量なので、一般家庭向きです。テフロンに比べれば、若干高いとはいえ、一生モノですし、しかも、他のものに比べると断然お安い。.

テフロン加工のものを使っていたがtvで銅製の製品を紹介しておりその機能性を期待し購入。出汁巻き卵がふっくらと手早く焼けます。使い始めは油がなじむまでくっつきます。熱伝導が良いので強火は必要なし。ただ外側の汚れはあきらめが必要です。.

ツルツルに滑り、素早く焼けますので自分が上手くなったと勘違いさせてくれる良い商品です。テフロン製が色あせて見えます。.

最近、出し巻き卵にはまっていて、出し巻きといえば銅の鍋、ということで購入。思ったより安いので良かったです。テフロンでもこのくらいするものはざらにありました。初めて焼いた時はちょっと多めに油を使いましたが、全然くっついたりすることなく上手に美味しく出来ました。弱火でよいので焦げることもなくふわっとできますよ。一生ものなので大事に使います。.

今まで、テフロン加工の卵焼き器を使っていましたが、表面がはがれてきました。以前からほしかった銅製の卵焼き器が手頃なお値段だったので購入しました。期待通りで、出し巻き卵が、ふんわりと色も薄くきれいにおいしく焼けて、感動です!まるでお料理が上手になったのかと錯覚するほどです。お手入れも、洗わずにキッチンペーパーでさっと拭くだけでいいので、らくちんです。本当に購入してよかったです。.

利点と欠点

メリット

  • 出し巻用
  • 卵焼き最高!!いい感じ!!だけど
  • ふっくらおいしい玉子焼き

デメリット

5人分のお弁当を作っていたときに、思い切って銅の卵焼き器を買ってみて開眼。フッ素加工のものとは味が全く違うことを実感しました。この度家族が分散し一人暮らしになったとき迷ったのが卵焼き器。お手ごろの値段でこの商品が見つかったので早速買いました。朝お弁当と朝ごはんのために卵2個分で焼きますがちょうどいい大きさです。3個はまだ焼いたことがありませんがちょっと小さいかなと思います。.

購入して2回目使っていますが、2回も奥(?)の方がくっつきます。.

ふわふわです。玉子焼き作る事が楽しみになりました。取ってが少しぐらつきます。.

問屋で買うより安いです。ただ錫を塗り直ししてもらえるなら、もっといい.

銅は熱伝導がとてもよいと思います。あとはささっと卵焼きを作れる技を研いていくのにぴったりのものだと思います。.

はじめにしっかりと油を馴染ませていれば、焦げ付くこともなく感動の出し巻きが作れました!お店からの発送も早く、商品も説明通りでとても満足しています。.

油を薄く引かないとくっついてしまい悲惨なことになりますが、うまくできると美味しい卵焼きができます。作るのに手間がかかりますが、それ以上に美味しくなります。もうフッ素加工のアルミ製で作られた卵焼きは食べたくありません。取っ手は、あたたまると金属が膨張しグラつきますが、冷めると元に戻ります。百発百中で卵焼きが成功するなら満点です。.

まずテフロンと比較して、熱伝導率が極めて良いので、だし巻きが出来上がる時間が違います。家内がメインで使うのですが、柄の長さがもう少しあれば…と言っていました(家内は皮膚が弱いので、熱元が近いときついため)市販のすりこぎ棒が、ちょっと削るとこの玉子焼き器の口に合いますので、少し加工して取り付けてみたら、丁度良くなったということで、ほぼ毎日のように使っています。最初の馴染みを作れば、使いやすさはテフロンよりも上ですから、十分価値のある買い物になったと思います。.

贈答品として購入しました。熱伝導が半端ないです。.

特徴 EBM 銅 玉子焼 関西型 12cm

  • 外寸 :127×200mm・内寸 :120×165mm 深さ:30mm
  • 製品重量:615g
  • 材質:銅・木・錫引き加工

メーカーより

遠藤商事 EBM 銅 玉子焼 関西型

銅 玉子焼 関西型

レストラン向け業務用商品。内側は錫引き加工されている。

仕様

  • サイズ(外寸):幅127×奥行200mm
  • サイズ(内寸):幅120×奥行165×深さ30mm
  • 板厚:1.2mm
  • 0.55L
  • 製品重量:0.61kg
  • 素材:銅/木

玉子焼 関東型 玉子焼 うす焼用 2層クラッド玉子焼 玉子焼 関西型
品番 BTM01 BTM02015 BTM4103 BTM04
サイズ(内寸:mm) 150×150 150×150 150×180 150×195
重量(g) 560 610 650 780
深さ(mm) 30 20 35 30
容量(l) 0.7 0.8
板厚(mm) 1.2 1.5 2.5 1.2
材質 銅/木 銅/木 ステンレス/クラッド銅/シリコン 銅/木
特長 ●関東型●錫引き加工 ●うす焼用●錫引き加工 ●耐久性●フッ素樹脂●クールハンドル付 ●関西型●錫引き加工

美味しいだし巻き卵が作りたくて購入しました。数回使用しましたが、まだ焦げ付きます。もう少し使用するとまた違ってくるかもしれませんが、今のところはこのぐらいです。.

以前はフッ素加工の玉子焼きフライパンでしたが使ううちに中からアルミらしきものが見えてきます・・・焦げ付きも無く使えるのですがフッ素加工は何処にいつたの?><怖くなりコレ注文しました^^そこそこの厚みも有りこの価格で考えると良い商品だと私は思いますね^^これぞコスパ満点かと。.

素人が使うには、むずかしいですね。すぐ焦がしてしまいました。.

とてもいいです。全然鍋についたりしませんし。ただし柄のつくりがちょっと。。。釘一本で支えてるため、ぐらつきがちょっと気になります。.

銅板部は重厚なつくりでよいのですが、使ってひと月くらいで取っ手の釘がゆるんできてグラグラしてきました。そのへんの改良を期待します。.

ふっくらした玉子焼には銅がベストということで購入しました。銅製の玉子焼器としてはおそらくこちらが最安価(レビュー時点)です。さっそく玉子焼に挑戦したところ、さすが熱伝導性が高いとあって、あっという間に焼けます。あまりに速いのでモタモタしていると焦がしてしまいます。玉子焼は特に得意料理ではありませんが、それでも一味違うフワフワした仕上がりになって驚きました。一つ気になるのは、取手を付属の釘1本で取り付ける点です。なるべく奥に取手を差し込んで釘を打ち込んだつもりでしたが、火にかけると金属部が膨張するのかグラグラします。これを防止するには、あらかじめ熱してから差し込む必要がありそうです(ヤケド注意)。全体的には優れた調理器具がお買い得価格で入手できたので満足です。.

出し巻き卵を作る為テフロンの玉子焼き器を使ってたが本格的に作りたくなりこちらを購入。まず取っ手と鍋を釘で留めて取り付けるのは面倒だった。トンカチ必須。実際に作ってみると油の引き方が足りないのか卵が鍋に張り付いてしまいテフロンの時よりも上手いこと作れなかった。これは私の技術の問題と思われる。皆さんのレビューの通り弱火でじっくり作ってみようと思う。鍋に身体に悪い成分は使われてないらしいので、これから末長く使っていきたい。.

商品の作り方からするとしたかないですね。メンテナンスも必要です。.

真四角の関東型と迷いましたがレビューの評価も良かったこちらを購入。錫は初めてで不安でしたがyoutube等で動画を参考にして3回目から快適に卵焼きを作れるようになりました。思ったよりも早い段階で煙が出る。万が一煙が出たらすぐにコンロから引き上げること。.

取っ手がすぐグラグラになります泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣.

初めて銅の玉子焼を購入しました、火の通りが早くてなかなか慣れないけど、きれいに出来上がった時はとても嬉しいです。手入れも油を薄く引いて終わりなので、楽ですね.

現役調理師です。コンパクトでプロ仕様ですね。テフロン加工の無駄に安くて無駄に捨てる刹那の商品よりも絶対お買い得です。こつは焼く前にきちんと多めの油で馴染ませること。卵がフィギュアスケーターのように鍋ですべる感じです。銅製品独特の使い心地満足感です。奥さーん!料理上手になるにはいい道具も必要ですよ。日本の誇るいい技術体感させて頂きました。.

フライパンがちがうだけでこんな仕上がりがちがうんですね( ¨̮ )油でしっかり馴染ませるのが大事。.

テフロン加工の同類商品は油が馴染んだ頃にはテフロンが剥げてきます。まあ、老い先短いので一生ものとして大事に使わせていただきます。.

フワフワの卵焼きを焼きたいと購入しました。最初に油ならしをしっかりしましたが、(やり方が悪いのか??)かなりこびりつきます。使いにくいので星はひとつです。.

届いたら、職人を感じさせるつくりと手ざわりにまずうれしくなるはず。私は卵3つに、だし汁大さじ3、醤油と砂糖小さじ1. 5、ってな具合でつくります。卵3つにこの大きさはちょうどよいです。実にふわふわで、おいしく仕上がって驚きました。油をしっかりなじませれば、くっつきもしません。関東型と関西型。関東型は正方形、しっかり焼いて一発で返す。具を入れたのにも向いている。関西型は長方形、何度も返して、ふるふるに仕上げる。この関西型の方が(返しがしやすいので)家庭向きだと思います。これは一生ものの調理器具になると思います。.

皆さんのレビューの通りでした。初めて焼いた時は焦げ付きましたが、油をひいて弱めの中火でしっかり暖め、卵を流した時にじゅわ〜っと言うくらいの適温(適音?)で焼けば卵ごとふわっと持ち上がり、焦げ付きません。卵1個あたり30ccほどの出汁を使い、卵は2〜3個がこの幅(12cm ) には適量のようです。お酢を小さじ1杯弱卵液に加えるとさらにふわふわに。自宅のキッチンがihなのでテフロン製の卵焼き器と迷いましたが、卵焼き器って焼くときに揺するし、火のあたり具合の調整もガス火のほうが良いので、カセットコンロを出しても銅製を選ぶ価値はあると実感しました。.

まだ、若干焦げ付きますが、明らかにテフロンの玉子焼きとは異なるふっくらおいしい玉子焼きが焼けました。持ち手は、本体に差し込んだら金づちで更に持ち手を叩いて本体に打ち込み、ぐらつかないことを確認して、釘で固定すると安定します。持ち手を自分で取り付けるのが面倒なので☆マイナス1にしていますが、大満足!.

いままでフライパンでつくっていて全く物足りなさはなかったですが、やはり出来上がったあともふわふわが持続されるのは銅ならでは可と、思いのほか小さかったので、2人前までですかね。でも満足です。.

最初の使用は今まで使ってきたテフロン加工と同じ使い方をすると引っ付きますが、火加減を弱よりもっと弱い火加減で3回4回と使っている内に油が鉄板に馴染で来て綺麗に出し巻が出来る様になりました。使用後の油の塗布を忘れなければ、使う前に油を使う事はなくなりました。数か月経ちましたが、全く問題なく綺麗に出来ますよ!購入して良かった。使用後はキッチンペーパーでふき取り、油を薄く塗るこれをしておけば長く使えそう。.

まぁ良いのですが、やっぱりテフロン加工の方がうまくできます。味は大差ありません。でも見た目はかっこいいのでihでも使えるようになれば、もっと長く使ったかもなぁ…。あと、木の柄を自分で取り付けるのですが、上側しか打ち込めないのでガタガタします。.

がたつきもなく、熱伝導がよく、ふわ~っと薄焼きもできます。ウナギを芯に使ってみたり、厚焼きと作ってみたりと、まるでプロのような仕上がりに満足しています。玉子は2~3個が適当で、1~2人前になるでしょうか。3人前になると少し足りない気がするので、もう少し大きな焼き鍋にすればよかったかなと思っています。.

普段より銅の玉子焼き(24cm)を使っておりますが、弁当やつまみに玉子3個分のものを焼くため購入しました。高い熱伝導率と鍋肌のすべりの良さで、ふっくらジューシーなだし巻き卵が素早く焼けます。あまりの美味しさに、料理の腕が上がったと勘違いしそうになるほどです。これが3千円しないわけですから、買わない手はありません。また、関西型で鍋の前後に羽根(?)があります。これが玉子を巻く(返す)時にミスをして、コンロに玉子をぶちまける回数を減らしてくれるんです。というわけで、自信を持っておすすめできる一品(逸品)です。.

ベスト EBM 銅 玉子焼 関西型 12cm レビュー