貝印(Kai Corporation) 貝印 蒸し皿 & 落し蓋 16cm kai SELECT 100 DH-3110 – デザイン・品質・使い勝手すべてに満足。貝印に外れ無し。

陶器製ということで、ずっしりと重そうなイメージを持っていましたが、実物が届いてみると、意外に軽くてスタイリッシュで、扱いやすいです。(重さ、約175g。)他の方のレビューにもある通り、お皿としても使用できて、一石三鳥。衛生面も安心です。.

落し蓋としては対流しやすい形状。蒸し皿としては小ぶりなサイズなので白身魚やカットした野菜などにお勧め。表面の加工はデザインとしてもスッキリ、こびりつき防止としても◎.

2014年3月リリース。16cmサイズの蒸し皿兼落し蓋なのだが、最大の特徴は磁器製であることだと思う。その長所・短所を列記してみると、長所・落し蓋としては、適度の重みがあり、少しの煮汁でも味がよくしみる・蒸し皿としては、表面に凸凹がついているので、乗せたものがくっつかず、すぐ取れ、かつ蒸気が回るように工夫されている・磁器製なのでレンジで使える・磁器製なので衛生的。洗うのもカンタン・ボーンチャイナのように軽く、案外衝撃に強い短所・直径が16cmしかないので、1人用や少量の蒸し物しかのせられない値段はやや高いのが残念である。特に一人暮らしで料理を本格的にやってみようという人に向いていると思う。3ヶ月使用したので追記。やはりもう少し大きいと良い感じです。.

お昼にヤマザキの肉まんを一個、なんて食事をしている私にはw、これはとても便利です。大きな蒸し器なんていらない。小さな鍋に一個だけおまんじゅうを入れて蒸す、今までだと、アルミホイルなんてぐしゃぐしゃっとして敷いていましたが、これのほうがずっと便利で経済的です。そして、あんまり考えていなかったのですが、落とし蓋としてもいいですね。重さがそこそこあって、穴の空いた形のためか、いい具合に煮物ができます。漬け物をつけるときに、これを乗せて、さらに上に重いものを載せて、なんて使い方もできて、思った以上に重宝しています。一個あると、かなり便利かも。.

この製品は落し蓋にも、裏返して蒸し物をする時にも使える便利な落し蓋です早速、調理に使ってみました落し蓋としては、重さもあり、磁器なのでお手入れも簡単蒸し物に使う時にも、全然問題無くこなしますしかし、気をつけなければいけないのが、この製品は割れるのです落としたり、ぶつけたりすると欠けたり、割れてしまう点には要注意ですあと、しまう時にもフックなどに引っ掛けるのも怖いです丁寧に扱い、末長く使用したいものです.

白い陶器で清潔感があり、大切に扱えば耐久性も期待できると思っていました。実際に煮物に使用してみて、最後の段階で取り除くときに、まん中から蒸気が上がっていると陶器がかなり熱くなっており、鍋つかみをうまく使わないと、扱いづらいことがわかりました。しばらく放置してから盛りつける料理にはよいかもしれませんが、熱いうちに次の作業が必要なものには不向きだと感じました。.

これまで長い間使われてきた機材のために格段の工夫があるわけではないが、シンプルで安心して使える。また、汚れがつきにくい。.

今までは金属製の大きさを変えられるものを使っていました。食材(とくに魚)がくっつきやすいという金属製の欠点がなく、非常にいいです。また、形状も考えられていて、煮汁の周りもいいです。それに、ニオイが移らないのもお手入れがかんたんで助かります。ただ、小さめの煮昆布などは、真ん中の穴から出てきてしまったり、鍋が大きめだと周りからもはみ出してきてしまいます。これは仕方のないことなのでしょう。この落とし蓋用の鍋を決めました。蒸し皿としてもよくできていて、やはり食材がくっつきにくいのが助かります。そして、そのままお皿にのっけて食卓に運んでも違和感のないスタイルがオシャレ。お値段は張りますが、いいモノには理由があるんですね。.

利点と欠点

メリット

  • すばらしい!
  • 買って良かったです。
  • スグレモノ!、ただし鍋と食材の大きさを選びます。

デメリット

ツメのある方を下にすれば蒸し皿、把っ手のある方を上にすれば落とし蓋となります。機能的で無駄のないデザインで、見せて置くととても良いです。コンロの向こうに立て掛けて置いていますが、油が飛んでもセラミックなので洗うのも簡単です。置きっぱなしにしているのでさっと取り出して、行平鍋で簡単に蒸しものをしています。朝食にパンをよく蒸すのですが、そういう簡単な蒸し物にとくにピッタリです。落とし蓋としてはちょっと重いのと、把っ手が熱くなって持ち難いなとも思いますが、それでもとっても気に入ったので☆は5つです。.

写真で見ると安っぽく見えますが、実際は陶器で高級感があります。また、プラスチックのように傷に汚れが蓄積したり、木製のように匂いが移るもありません。複雑な形をしているので洗うのはちょっと面倒ですが、私は食洗機を使っているのでそのデメリットは感じませんでした。蒸し皿&落としぶたとして二役で活躍してくれるので、結果的にお買い得かと思います。.

木製のものと迷いましたが、適度な重さがあって落し蓋としての機能は十分だし、洗いやすく乾きやすいので取り扱いも楽です。見た目も薄手で美しく、収納も場所を取りません。.

とても良いものでした。落とし蓋は多少の重さがないといけないと聞きましたが、良い重さです。.

少し重みがあり、清潔に使えて良いです。大きさもちょうど良い。蒸し物にも使えるし長く使えそうで良かったです。.

蒸し皿、落し蓋とのことですが、冷食を、解凍する際に皿の下に置くと、皿自体ごあまりあつくならず、いい感じ〜。.

今まで蒸し料理にはスチームクッカーを使っておりましたが、これは、更に手軽に蒸し料理が作れて、後片付けも楽ですバンバンジーなど、ちょっとしたものでしたら簡単に作れてしまいます。ひっくりかえして落とし蓋になるアイデアもいいね。.

陶器製なので落とし蓋として使うと、適度な重さがあって浮き上がらず使い易いです。真ん中に邪魔にならず、つまみやすい持ち手が付いています。また、木製の物と異なり、臭いが付きにくく、とても洗いやすいです。蒸し皿として使うときは、平らな板に穴が開いているだけの金属製は食材がペッタと付いてしまうのですが、本品は全面に浅い溝が入っていて、食材との間に隙間が出来るのでムラなく蒸すことができます。蒸したあとはそのまま食卓に置いて使っても違和感がありません。スグレモノだと思います。.

陶器と言うこともあり、洗い易さ抜群、きれいに使えるのが良いと思いました。ただ、折りたたんだり出来ないし、重さもあるので収納場所は作ってあげないといけません。それでも、蒸し器、落し蓋の両方に使えると言うのはやはり非常に便利です。上手に、長く使えたらと思います。.

特徴 貝印 蒸し皿 & 落し蓋 16cm kai SELECT 100 DH-3110

  • サイズ:155×155×25mm
  • 本体重量:240g
  • 素材・材質:磁器
  • 原産国:日本

蒸し皿をさがしていました.金属製のものが多く,磁器のもは余り見かけませんでした.これはとってもおしゃれな外観で使い勝手も問題無いので大変満足しています.落としぶたにしたときの取っ手がいつか割ってしまいそうなので大事に使いたいと思います..

陶器製の良さをレビューで見て、試したくなり購入しました。予想より華奢な感じで重たくなく、手軽に使えます。シンプルなのでとても洗いやすく清潔感があって使いやすいです。裏がえすと落し蓋にも使える、というのも便利!ぶり大根で活躍しました。主な購入目的は肉まん用(笑)。底がくっつくかなあ、とちょっと心配でしたが、こびりつきはほとんどなくきれいにはがれました。電子レンジの工夫蒸し法とは比較にならないふっかふかの美味しい肉まんを楽しんでいます。.

2cm。公称値より僅かに大きく、このため「16センチの鍋」では中に落とせない。当たり前の話だが、ここは注意が必要だ。鍋は概ね2センチ刻みなので、最低でも18センチ以上の鍋で使うこと。メーカーもあと5ミリほど小さく造れば、とも思うが、ギリギリで入ってしまうと鍋が熱で膨張したり収縮したりした場合に取り出せない可能性がある。2ミリの差はたぶんその点を見越したオーバーサイズかと思う。けっきょく20センチの鍋で使ったが、使い勝手はたいへん良好。よくある金属製では穴から抜ける蒸気が、この製品ではスリット状の凹凸から横に動く。それが調理の結果に上手く結びついているように思え、特に落とし蓋として使うと煮崩れが少なく感じた。金属製よりも自重が大きいため、鍋の中での安定もいい。また陶器の表面が平滑度の高い(つまり「つるつる」)仕上げのため、調理後のこびりつきも少ない。このため洗浄もたいへん楽である。折りたたみ可能な金属製に比べて収納場所を取る、落とすと割れる、菜箸で掴みにくい形状の把手が熱くなる、などの欠点もあるといえばあるが、それは些細な問題。この製品を使うともう金属製には戻れない。ちなみに(イレギュラーな使い方だが)食卓で大葉に刺身などを載せる皿として使うと、皿の温度が食材に伝わりにくく便利である。.

とりあえず、落としぶたとして使っています。以前シリコン製のものを使っていたのですが、とにかく臭いが取れず、とうとう捨ててしまいました。対流もよく、適度な重みで買って良かったです。.

これまで落としぶたはゴム製のものを使っていたのですが、煮汁などがしみこみ、あまり長持ちしませんでした。その点、こちらの商品は水洗いも簡単ですし、重さも適度にあるので落としぶたとして文句ない使い心地です。蒸し皿はあまり使わないのですが、料理の合間にキッチンにおきやすいデザインはすぐれていると思います。.

落とし蓋って洗うのが面倒だったのですが、これは洗いやすい!苦じゃない!ぶつけたらすぐに欠けたり割れたりしそう。コレールの素材でこれを作ってくれたらもっと最高なのになー.

セラミックは昔から好きな素材だったから調理も楽しくなります。元々落し蓋は陶器の皿を使い、洗う時手こずっていましたが、重さも程良く、洗いやすくて気に入りました。対流が絶妙で、少ない煮汁で美味しい煮魚が出来たのは驚きでした。蒸し野菜も器具ごとテーブルに出せるのも便利です。シリコンケースより美味しく出来ます。このシリーズの調理グッズを集めてみたい。.

ベスト 貝印 蒸し皿 & 落し蓋 16cm kai SELECT 100 DH-3110 買い取り