象印マホービン(ZOJIRUSHI) Zojirushi 真空内釜圧力ih炊飯ジャー 極め炊き 1升 Np-Nb18-Xj ステンレスブラウン – モチモチ&シャッキリがいい

Panaの2000年製ihからの買換えです。家族一同の統一見解ですが、お米がふっくらおいしくなさりしたー!まだ試していませんが、これでパンもやければ大満足です!同じ10升炊きですが、以前のpana製品よりも奥行きと高さが長くなりました。なんとか収納場所に収まりましたので減点なしとしましたが、みなさん寸法のチェックをお忘れずにご購入ください。.

容量が不足したため、5年間使用した炊飯器からの買い替えです。お米は同じなのに炊き上がったご飯は別物!!美味しくなりびっくり、家電の進化に驚きです。.

この商品は、ご飯がもっちり炊上がります。真空内釜圧力ihの機能の為だと思われます。今まで使っていた炊飯器は、普通のIH炊飯器で5層釜(厚釜)のものでした。家族5人の内3人は前の釜が良いと言っていますが、金額を考えると手頃な金額で美味しいご飯が炊けると思います。.

炊飯器が10年ほどたちこの頃米がべちゃってきたので炊飯器をさがしていたところセールもあってこちらで購入。型は1つ古いですが、グレードはプラチナ釜が付いていていいほうだと思います。一升だきを購入したのですが2千円しか変わらないのでこちらにしました。本当にお米がおいしくなりました。古米、新米、ブレンドいずれも一粒一粒がわかり甘みもわかりました。型落ちでしょうがこの値段では絶対お買い得だと思いました。.

コスト面と機能を考え購入しました。非常に満足しています。.

圧力が選べるということろに惹かれて購入しました。以前使用してたサンヨーに比べると、炊き上がりに時間がかかるとか、予約時間の設定が10分単位でしか進まないとか、細かいところが気になりますが、美味しく炊けます。美味しく炊けますが、サンヨーの方がツヤ、炊き上がりはちょっぴりいいと思います。この商品に満足はしていますが、使いなれたサンヨーにすればよかったとちょっと後悔もしています。圧力が選べる云々は、サンヨーの圧力炊飯器についている機能で十分代用できる程度です。内釜は、象印の方が軽くて扱いやすいです。.

以前も象印の圧力IHを使っていましたが、故障を機に買い換えました。前機種にはなかった、おこげメニューが追加され、おいしいおこげを味わえました。また従来同様、早炊きメニューがありますが、炊飯時間が長くなったように感じます。デザイン的には高さが低くなり前後に伸びたような感じです。ワイド&ローといった感じですかね。ステンレスブラウンは落ち着いた色です。写真はだいぶ明るく撮れていると思います。比較対象は30000円前後の圧力IHでメーカー問わずでした。妻は三菱電機製の赤い立方体の機種に一目惚れしたようですが1升炊きが大前提でしたのでこちらに決めました。.

家族の人数には大きすぎますが炊き込みご飯のときにお醤油が噴出さないので嬉しいですご飯もふっくらと炊き上がります.

利点と欠点

メリット

  • コストパフォーマンス良好です。
  • 買って正解!!
  • モチモチ&シャッキリがいい

デメリット

もっちり炊けておりとても美味しく、頂いています。甘みもあり申し分ありません。本体色もいい色だと思います。.

長く使っていた炊飯器が壊れてしまい、買い替えました。いくつかの中からこれを選びました。決め手はIHと真空炊きがですね、使ってまず驚いたのは玄米です。多分、真空の効果だと思うのですが玄米独特のぱさぱさ感がなく、これなら玄米苦手の人でもOKだと思います。白米は水加減が難しいです。まぁなれれば、こちらもおいしく炊けると思います。.

ガス釜から これに変えました。はっきり言って、失敗です。みなさんだいぶんお褒めですが、ごはんが固まっています。色もすこし茶いろです。お昼になったら もっとかたまり朝は 卵かけごはん、昼はお茶ずけです。設定が違っているのかいろいろ試しましたが やはり同じです。zojirushiよりの答弁をお待ちしております。  大野.

7/4に購入しすぐに届いたので、夜に炊いてみました。まずはシャッキリで炊いてみました、炊きあがり時間は一時間でした。美味しですね、お米が古米なのに新米のようです。さすがですね。次の朝はモチモチで炊きました。こちらも滑らかで上手いどちらも甲乙付けられない旨みありです。そのほか、赤飯にもチャレンジしました、モチモチでたいてみましたが、冷たくなっても固まらず、美味しく食べられました。この釜だと、チンはいりませんね。ひとつ不満ですが、めにゅうを選ぶのに間違えると戻しがないので、もう一回選ぶのが結構手間ですね。ダイヤル式にしてくれたらいいと思いました。それと、はやたきが白米しかないのはどうしてなのでしょうか?シャキシャキやモチモチ、赤飯などでも、はやたきがあれば便利ですね。とにかく家では壊れるまで釜はいりません。.

10年前のpana製品からの買い替えです。評価がよいので、期待はしていましたが、それを上回るものでした。まずはごはんが白くて一粒ずつがたっており、見た目で美味しそうに炊きあがります。味は甘味がとてもいい感じで、技術の進歩に脱帽です。それにもまして期待を上回ったのは、保温したご飯の劣化がほとんど感じられないこと。前日の夕飯に炊いたものを低温で保温、翌日の昼食前にほんの数分の再加熱するだけです。5. 5合の製品と悩みましたが、価格差がそれほどなかったので、一升にしました。価格と品質のバランスもよく、とてもおすすめできる製品です。.

炊き上がりは普通ですが、12時間以上保温するとご飯が匂ってきます。保温を消し忘れて15時間経つともう捨てます。なので、最近はなるべくすぐに保温を切って、残りは冷たいまま食べるかチンして食べてます。カスタマーセンターに連絡すると、蒸気を逃がさない造りのため、12時間以上は保温しないようにということです。そして、最近は蒸気セーブの傾向なので、どこのメーカーもそうだと言われました。そうなの???てことは、夜炊いたら翌日の昼ご飯まで持たないってことですよね、、、今まで使用していた象印のジャーでは、3日くらい平気で保温して食べてて美味しかったので、サイズの大きいものに買い換えたのに全然違ってて残念です。.

十年前に買った一升炊きより、当たり前かもしれませんがおいしいご飯がたけます。.

「IH」で「圧力」にする事は、決めていましたが5. 5合炊きか一升炊きか、ずっと迷ってました。量販店で実際に色々見ていた時に販売員の方のお話で決めました。「最も美味しい最適合数は、表記の合の半分」つまり、一升炊きなら、5合が一番美味しく炊けるって事。また、「圧力」炊飯器は、メーカーによって、付属パーツに差があります。毎日使うものなので、簡単で数が少なく、洗い易いという点でもこの商品は合格です!毎日使ってますが、美味しく炊けてます。先日、「すしめし」選択で炊いたら、ツヤやかなすしめしが出来ました。難を言うなら、チャイム等の音声が、気にさわります。(設定を変えられるとは思うのですが…).

もう1年以上前に購入しましたが、炊きあがりの美味しさに家族一同、大変感動しました。今も満足して使用しています。.

特徴 Zojirushi 真空内釜圧力ih炊飯ジャー 極め炊き 1升 Np-Nb18-Xj ステンレスブラウン

  • 本体:幅28×奥行42×高さ25.5㎝
  • 重量:6.5㎏
  • 付属品:計量カップ、無洗米計量カップ、しゃもじ、しゃもじ受け
  • 日本
  • 材質:アルミ+SUS430、ステンレス
  • 炊飯容量:0.18~1.8L
  • 消費電力:1370W

ベスト Zojirushi 真空内釜圧力ih炊飯ジャー 極め炊き 1升 Np-Nb18-Xj ステンレスブラウン 買い取り