象印マホービン(ZOJIRUSHI) Zojirushi 圧力ih炊飯ジャー 【5 – 15年ぶりに

4人家族、毎日のように大活躍してます。値段も機能も量も、我が家には身の丈。土井善晴氏の本を読んで、洗い米をこしらえておいて早炊きモードで35分。かなり美味しいご飯を食べられて感謝。.

■今のところ大満足な製品です。 価格帯は、1万円前半なのに機能は盛りだくさんですし、 お米は、ふっくら美味しく炊けてます。  初期不良が怖いのか? 古い炊飯器も捨てずに置いてありますが 奥さんは毎日、象さんの圧力ihで炊いています。 ステンレスなので、油汚れや水シミもすぐ綺麗にできる所も良いです。.

今まで象印ih炊飯器を使用していたので今度は圧力IHを購入してみましたが、別にあまり変わらないような気がします。ふたを閉めるときは両手じゃないと閉められません。IHで良かったかも。.

とってもおいしく、ごはんを食べ過ぎました♪安く買えたし大満足です(*’ー`*)迷ったけどもっと早く買えばよかったです(*^^*)見た目もシルバーにちょっとなぁ〜と思ったけど、思ったより大丈夫でした(*’ー`*).

買った時点で、おそらく「圧力ih仕様」では最安商品だったか?と思います。これまでは、同じ象印ですが10年以上前のihでも何でもない製品で、ホームセンターで3千円台で叩き売っていたものを使っていました。裏ブタが外せないのが難点で、綺麗に洗えないのが気になっていて買い換えました。それでも象印の商品は、安いものでも時計付きで、予約炊飯で「炊き上がり時刻が指定できる」のが特長ですね。1年ほど前に実家用に7千円程度のパナの炊飯器を買いましたが、時計が付いておらず自分で時間差を計算しなければならないことが大失敗でした。さて、ちょっと贅沢をして「圧力ih仕様」にしたことですが、思っていたよりも大きな違いがあり、時代の進化を感じました。まず、古い家では最大消費電力が大きいために、ブレーカーが落ちない気遣いが必要になります。しかし、壊れた電子レンジ→オーブンレンジとの同時購入だったので、台所の電気工事を行いました。炊飯器自体は大した消費電力ではありません。時計データ保持用の電池はどこかな?と探すとフタがありません。なんとリチウム電池内蔵らしいです。水銀電池でも10年以上保つんですけどね。それと炊飯中に聞きなれない音がするので調べてみると、内部の過熱対策に空冷ファンが付いていますね。ihだと皆付いているのでしょうか?「圧力ih仕様」だけあって、密閉性の次元が違います。24時間保温してもご飯の湿度が逃げていません。夏は暑いので炊けたら冷凍しちゃいますが、冬は常に暖かいご飯が食べられそうです。圧力をかけるための密閉性が、保温時のアドバンテージになっています。保温も「温度低め」で問題なく、炊飯器表面の温度も以前の製品より低いので省エネ効果がありそうです。勿論、内ブタと蒸気口は簡単に洗えて「丸洗い」でき清潔に使えます。取り外し/取り付けも簡単でよく考えてあります。ただし、密閉性を上げるためかシリコンゴム系?のパッキンが多用されているため、単純な炊飯器ほど長期間使えないかもしれません。途中で部品交換が必要になりそうな予感がします。ま、高性能と引き換えなので仕方がないでしょう。「熟成炊き」ですが、あまり過大な期待はしない方が良いか?と思います。2種類の白米で使ってみましたが、さほど甘みが出るとは思えませんでした。しかし、「普通炊飯」含めて古い炊飯器よりは安定して炊き上がるのは間違いないです。しかし、炊飯器の性能よりは、米の品質や水加減や炊き上がってから混ぜるまでの時間の影響の方が大きいとは思います。炊飯器のマニュアル通りに米を磨ぐと、吸水し過ぎになる感じもします。炊飯開始までに吸水時間を充分に取る場合は、むしろ「早炊きモード」が良いかもしれませんね。吸水から蒸らしまで炊飯器がやろうとするため、古い習慣に囚われると、どうも水分多めのご飯が出来上がります。しかし、古い炊飯器のように、柔らかめのご飯にするのに水を多めに入れることなく、標準量の水で芯まで柔らかい状態に炊き上がるので水っぽくならない点は長所です。硬めにするには水量を標準より減らせばいいだけです。また保温状態で水分が抜けにくいため、高温で長く保温すれば柔らかくなります。硬めが好きな人は、炊飯後すぐにフタを開けて余分な蒸気を逃がすとか、長時間保温しないで別容器に移して冷蔵保温すればいいと思います。他のコメントによると、玄米ご飯が上手く炊けるらしいので挑戦してみたいです。胚芽米はうまく香ばしく炊けました。※2013. 追記:玄米を2カップで炊く場合、胚芽の部分が硬いまま炊けることが多いです。水を少し増やせばマシですが、今度は白米部分が柔らかくなり過ぎで、非常に水量にデリケートです。玄米の場合は3カップ以上で、玄米モードで炊く前に2時間以上吸水させ、水の量は厳密に3カップにすれば比較的上手く炊けましたが、水量の僅かな違いにデリケートなので両側面に玄米用目盛りがほしいです。上手く炊けた時で土鍋炊飯と似た様な白米/胚芽の硬さの比率なので、玄米を最適に炊くには圧力が足りないのかもしれません。圧力鍋だと硬さの差がもっと少ないですし・・。白米(普通)と熟成炊きでは指定水量で柔らかめになるので、水を少し少なめにすれば圧力ihの恩恵が受けられる感じです。.

今まで5000円くらいの炊飯器を使っていたのですが、良い炊飯器が欲しくてこちらを購入。同じお米が甘く、ご飯の旨みというか、味がしっかりしていて驚きました。今までのお米がワンランクかツーランクくらいアップした感じです。見た目もいままでよりつやつやでふっくらです。買ってよかったです!.

上を見たらキリが無い炊飯器。経験上、5年くらいで調子が悪くなるモノなのでウン万円も掛けられませんね。壊れたらまた同じ価格帯から買いなおします。.

長年象印の炊飯ジャーを愛用している。自宅では、ワンランク上の象印圧力IHを使っていて、こちらは別宅用として購入した。他社のカッコいいデザインのものや赤い色のタイプ、蒸気が出ないものなどあれこれ迷ったが、買いやすい価格や象印という点から購入を決めた。自宅のものと比べても遜色ない炊きあがりで、満足している。予想以上でした。色や形は汚れや劣化が目立たず無難ではあるけれども、地味ですよね。キッチンに置いたときに、見た目がイマイチ決まらない。.

利点と欠点

メリット

  • 良い買い物をしました。
  • 毎日のパートナー
  • 大手家電量販と比較しても安い!

デメリット

以前も象印IHを愛用していました。3号炊きで美味しく炊けて満足していましたが、家族が増えたので買い換えました。炊飯途中でストップすることができたのですが、こちらはできません。少し硬めに炊けるように思います。エコ炊飯、白米、熟成・・あまり変わらないように思います。水を多めに入れて、白米に設定して使っています。.

さすが炊飯器メーカー米もふっくらと炊き上がりおいしいです。デザインが10年前と同じ、電気メーカーのようにデザイン変わってほしい.

5合炊きの割にはコンパクトで、置き場所に困らずにすみました。液晶も大きく見やすいので高齢の母でも大丈夫。内蓋の掃除も今まで使っていた物より格段に洗いやすく清潔を保てる作りです。お蔭様で良い買い物ができました。.

それなりに美味しく炊いたご飯を頂いております。特別の問題はありません。今までのものとは違った楽しみ(音楽入り)があります。以上.

引越を機に買い替えました。圧力ihは初めてだったのですが基本的にこだわりはないので、おいしいお米が炊けて満足しております。しかしながら、もっと高い値段のする炊飯器にも興味が湧いてきます.

 お値段は、お手ごろでしたが、気に入ってます。美味しく食べてます。.

十分満足です。高価な炊飯器が多く出ている中で機能的にも費用対効果を考えると十分満足です。.

家の炊飯に 必ず利用しています。時間が少しかかるようですが、味には非が内容みたいです。.

圧力釜と、あるので炊き方が難しいのではないかと心配しつつも、美味しく炊けるとのうたい文句につられて81歳の母用に購入しました。別段、電気釜と使い方は変わらず、取説を拾い読みしながら美味しく炊けて、買って良かったと大変喜んでいます。.

特徴 Zojirushi 圧力ih炊飯ジャー 【5.5合炊き】 ステンレス Np-Hj10-Xa

  • サイズ:幅25×奥行36×高さ20cm
  • 本体重量:4.7kg
  • 材質:アルミ、ステンレス、PP
  • 生産国:日本
  • 電源:100V
  • 消費電力:1230W
  • 保障期間:1年
  • 付属品:しゃもじ、しゃもじ受け、計量カップ
  • 容量:0.09~1.0L(5.5合炊き)

操作も簡単で、おいしいご飯を炊けるので気に入ってもらえました。.

内釜の塗りのはがれがひどくなって来たので15年ぶりに買い換えることにしました。これまでihだったので、「圧力」に魅力を感じ、こちらを選びました。結果は、普通です。エコ炊飯はかための炊きあがりで今ひとつでしたが、普通炊きはこれまでとほぼ同じ炊きあがりです。米も高いの安いの試しましたが、大差ありません。ただ、金額に見合った性能と納得はしています。.

圧力ihの炊飯ジャーは、上を見ればキリがないですが店頭で買うよりずっとお安く手にできた上、今まで使っていたジャーより数段美味しいごはんが食べられるようになりました。コスパ十分です。.

従来の炊飯ジャーが故障したので急遽、妻希望の①圧力IHである。②安い。③認知された一般メーカーである。等条件があったため今回初めて家電商品を購入しました。結果「大正解」。他社との比較、商品の内容確認。又敢えて有名家電量販店へ行って売価確認をしても非常に安かったので購入しました。今後もこの購入方法は高額になればなおさら比較する必要がありますね。.

お米がふっくらピカピカに炊き上がります!モチモチ感がいいですね。.

仕事のパートナーが一人暮らしなので薦めました。最近の炊飯器の高額化は驚きます。元値からかなりの割引だったので決めたのですが、やたら炊き加減が細分化していてこれほど必要ないのでは?安い米が美味しく炊ける事が大事で、高くて美味しい米を使えば同じです。同時に出てたことシャープの一合から美味しく炊けるとあった6千円台のにすれば良かったと後悔。悪くないけど感激も無い。.

以前使用していた釜と、同じ圧力ihなのに、圧力が感じる御飯にならず残念商品でした。.

ひとり暮らしする子供に購入しました。ご飯は普通に美味しく炊けているようです。 炊ければいいと、言って子供は持って行きました。が、中古だたから仕方ないのかもしれませんが、蓋の部分が ボコボコでがっかりしました。.

値段のわりに美味しいと思います( ゚v^ ) 熟成炊きは本当においしいです。.

御飯がふっくらおいしく炊けます。急速炊飯でも、おいしい。まだ1か月くらいしか使っていないが、炊き込み御飯なども試してみたい。.

象印炊飯ジャーとして我が家で2代目。圧力式だし重宝しています。最初不具合があったが直ぐに修理して貰い、その対応も親切で好感が持てた。益々タイガースファンになりそう。.

最初に買った炊飯器が象印で、その内釜が駄目になり次も象印を購入したがやはり内釜のコーティングが剥がれた。それにも懲りずに象印に慣れていたせいもあり使いやすかったので2013年6月に、今回もまた象印を購入したのだがやはりやはり内釜のコーティングが剥がれてきた。象印の炊飯ジャーは内釜の材質が弱いのか、はたまた安物買のなんとかでこんな物なのか。それにしてももう少し持つとものと思っていたがガックリ。つぎは別のメーカーを選ぶことにする。と共に少し奮発して少々高めのものを買うかな・・・。.

以前のジャーの新型の様で殆ど変わらず即日使用。問題なしです。安く購入出来、良かったです。お値打ち商品でした。.

ベスト Zojirushi 圧力ih炊飯ジャー 【5.5合炊き】 ステンレス Np-Hj10-Xa レビュー