象印マホービン(ZOJIRUSHI) Zojirushi 圧力ih炊飯ジャー極め炊き Np-Hy10-Xj ステンレスブラウン – おかゆで爆発した

以前使用していた炊飯器が蓋のヒンジ部が壊れ、だましだまし使用していて何か良いものがないかと思っていた時見つけ購入しました。4年程経ちますが毎日おいしくご飯をいただいています。蓋のヒンジに不安を持っていましたが、以前の炊飯器とは蓋の開き方が違うので前の様な事はまだしばらくなさそうです。.

今迄のお釜が壊れたので安いのにつられて、まったく新規に変わった事なくの機能です 一番の不満は冷えたご飯を保温ではなく再加熱が出来ない事 以前の機械は炊飯ボタンを押して3分程してから取り消しして保温に切り替える事ができましたがこのお釜はそういう細かい業をすると安全装置がはたらいてお釜が冷える迄動きません だからといって万年保温にしておくのもね〜〜〜電子レンジ無い生活なのでそういう設計は不便 お醤油味のまぜご飯は焦げます 比較的底の方が軽く焦げやすい傾向にあります.

今まで使っていたih炊飯ジャーではごはんがどうしてもべちゃべちゃになってしまっていました。このzojirushi 圧力ih炊飯ジャー極め炊き np-hy10-xj ステンレスブラウン を使って炊くと今までのごはんは何だったのだろうと思います。圧力は「ふつう」「もっちり」「しゃっきり」と3段階有ります。 「ふつう」で炊いてもお米の一粒一粒が口の中に感じられ、特に新米の時期に買ったので、とてもおいしいごはんを今家族全員大喜びで食べています。.

おかゆでも作ろうと、説明書片手に作ったんですが、様子を見に隣部屋にいったら、溶解したノリ状のお米が床一面に飛び散ってました。掃除が大変でした。。。。(自分はクレーマーではありませんので・・w)水の分量でも間違えたんだろうと、おかゆは今後作らないことに決めましたが。美味しいご飯が炊けてますので毎日使ってます。フタを閉めるのが大変な度に、「あ、これ圧力ジャーだったな」なんて思います。使いやすいですし、こぽこぽ言う感じも好きです。しかし、電気喰いなんですよねihって・・。初回はブレーカーが落ちてしまいましたw.

利点と欠点

メリット

  • 別段・・・。
  • おかゆで爆発した
  • 炊飯器が壊れました。

デメリット

特徴 Zojirushi 圧力ih炊飯ジャー極め炊き Np-Hy10-Xj ステンレスブラウン

  • メーカー型番: NP-HY10-XJ
  • サイズ: 本体/幅25×奥行き36×高さ20㎝
  • 重量: 4.6㎏
  • 容量: 0.09~1.0L
  • 消費電力: 1230W
  • 材質: PP、アルミ+ステンレスSUS430

ベスト Zojirushi 圧力ih炊飯ジャー極め炊き Np-Hy10-Xj ステンレスブラウン レビュー