象印マホービン(ZOJIRUSHI) 象印 炊飯器 5 – masanori

美味しく炊けますが蓋がボタンを押しても手で少し力を入れないと開かない所が残念!.

10年近く前に購入したパナのih炊飯器(当時お正月特価で1万円)を買い替え。パナの圧力踊り炊きにするか迷って、今回は象印のこちらの製品にしましたが納得のおいしさです。我が家は、自宅用精米機で玄米を数回分精米して炊いてます。子供たちも巣立ち、夫婦だけだとごはんをあまり食べなくなっていたので、炊飯器にそこまでお金をかけなくてもいいような気もしましたが、こちらに買い替えて、ごはんが進みます(笑)旧炊飯器の保温機能が劣化したので、余ったごはんは冷凍していましたが、こちらは、保温機能も格段に進化しており、1日経ってもパサパサにならないのはさすがです。近くの電気店よりかなり安くで購入できて満足です。.

我が家は伝統的に象印炊飯器です。外食店(寿司店含む)や、ときどきご馳走になる他家のご飯より数段美味しいです。今回初めての圧力ih式。手入れもしやすくて、妻にいわれるままに部品外しを手伝うのですが簡単です(齢70)。買ってあげて喜ばれています。ちなみに我が家は北海道の米作農家、「ゆめぴりか」と「ななつぼし」を主に栽培しています。炊飯器もお米もおすすめです。買って日が浅いので耐久性の評価は辞退します。.

とてもおいしく炊けてます。ただ、我が家で前に使用していた炊飯器が急速炊きがとても早かったのに対し、こちらは急速で44分。普通だと60分以上かかります。最近の炊飯器はそれが普通なのか?よくわかりませんが、余裕持って炊くしかありません。.

普通米でも美味くなるか試してみる。.

象印炊飯器はこれで、3回目のグレードアップです。どれも美味しく炊けてます。特に炊き込みご飯はいいですねぇ。.

飯が美味い。まだ購入したばかりで機能が十分使えていませんが、予想通りご飯が美味く食べられます。短時間設定がまだ使えませんので星1つ下げました!.

Delicious rice makes the dinner time is better.

利点と欠点

メリット

  • 急速で44分!
  • こんなものかな?
  • 当たり物ですね⤵️

デメリット

いままで東芝の最上位機種を利用してましたが、こちらの商品のほうが手入れも楽でごはんの仕上がりもおいしいと家内が申してました。ごはんは確かに美味しい仕上がりです.

保温を長時間しても、味が変わらないし、ごはんが、美味しいです。.

11年使用した同じメーカーの圧力ihの買い換えです。前回より内蓋の手入れが楽になりました。蓋を開けたときの水滴垂れもなく、快適に使用しています。.

自分の好みのかたさに炊けるまでに数回炊きましたが美味しく炊けるようになり満足しています。.

デザインや機能についてはいいのですが、炊きあがりに従来の同メーカー品と比べると結構時間がかかるようです。炊きあがりは、満足しています。.

5年前に買った炊飯器は壊れてしまたんで、これを購入した。もちもちで炊いてかなり良いです。他の機能はまだ使っていないですが、どんどん使っていきます。.

大きさ・形 パンの発酵機能が欲しかった.

普通に美味しいですやはり甘みは感じます値段が高すぎると期待が上回り過ぎちゃいますので、これぐらいが良いやね.

美味しいごはんを頂けるようになりました。購入してよかったです。.

特徴 象印 炊飯器 5.5合 圧力ih式 極め炊き ボルドー Np-Yt10-Vd

  • 5.5合
  • 釜の外側にIH加熱と相性の良い鉄をコーティングし、発熱効率を高めた 「鉄器コート豪熱羽釜」
  • 選べる保温選択。40時間おいしく保温「極め保温」「高め保温」「保温なし」
  • お米の栄養素を引き出す「熟成炊き(白米、玄米)」
  • しゃっきりから、もちもちまで好みの食感に炊き分ける 7通りの「炊き分け圧力」
  • お手入れ簡単、便利「蒸気口セットなし」「フラットトップパネル」「フラットフレーム」

メーカーより

「豪熱羽釜」がごはんをおいしく
  • 釜の厚さ2.2mm
  • 胴リングWヒーター
  • 釜外側に鉄器コート
  • 内面にうまみプラチナコート
  • 甘み成分アップ
  • ※1 内釜のフッ素加工は3年間無償交換します。取扱説明書の記載事項にそわない使い方をされた場合は対象外です。

おいしさ進化 圧力IH炊飯器 NP-YT

お米から甘み成分を引き出す「大火力」と、甘み成分をお米にしみこませる「高圧力」。この二つの力を発揮させ、ご飯をおいしく炊き上げる炊飯器です。

  • 豪熱沸とう:沸騰後も強火で炊き続け、うまみを引き出します。
  • うるおい二重内ふた:象印独自の内ぶた形状で、沸とう時も大火力で炊き続け、一粒一粒をふっくらと仕上げます。保温時も二重内ぶたが、ふたヒーターからの熱を受けにくくし、釜内の水分を逃がさずにごはんの乾燥を抑えます。
  • うまみ圧力蒸らし:余分な水分をとばし、しゃっきり&ふっくらごはんに仕上げます。
  • あったか再加熱:再加熱キーを押せば、5~8分後に食べごろ温度にあたためます。
  • お手入れ簡単:蒸気口セットがいらない構造だから毎回お手入れも簡単になりました。洗う点数もはずして洗える内ぶた(2点)と内釜を入れて3点だけです。

おいしいご飯になる秘密

拡大表示

側面から強火を伝える

側面のヒーターからの熱を釜内に伝えやすくするため、釜の周囲に“ステンレスの羽”をつけた「鉄器コート豪熱羽釜」。本体側面には、「胴リングWヒーター」を搭載しています。また、釜外側にはIH加熱と相性の良い鉄をコーティングし、発熱効率を約1%※2アップさせ、釜内の炊きムラを抑え、大粒のごはんに炊き上がります。

※2 発熱効率比較 平成26年NP-BU型80.1%NP-YT型81% 電波法に定める電磁調理器の高周波出力測定方法にて測定

大火力と高圧力のあわせ技「プレミアム対流」

大火力と高圧力をあわせた炊き方と、内釜(内面)のうまみプラスプラチナコートの効果(遠赤外線+プラチナナノ粒子)と内ぶたのプラチナコートの効果で、ごはんの甘み成分の一つである還元糖量が約50%※3アップ、うまみ成分(アミノ酸)が約5%アップ※3します。甘み、うまみがあり、象印が考える適度なバランスの弾力と粘りのあるごはんが炊けます。

※3平成21年象印従来品プラチナコートなしの内ぶた+内釜NP-LT型との比較 甘み成分の一つである還元糖量NP-LT型0.066mg/gとNP-YT型0.100mg/g うまみ成分のひとつであるアミノ酸量NP-LT型112nmol/gとNP-YT型118nmol/gとの比較 白米ふつう炊飯時 象印自社基準による東京農業大学調べ 数値は使用条件(お米の銘柄・水の量など)などによって異なります

遠赤外線効果…遠赤外線最大放射率約94%のセラミックス素材 JIS R 1693-1:2012に基づく 一般財団法人ファインセラミックスセンター調べ

「大火力」と「高圧力」

お米から甘み成分を引き出す「大火力」

炊飯中、中パッパ工程で一気に強い火力(中パッパ工程時平均電力1150W)を加え、激しい対流を起こします。熱と水がお米の芯まで浸透し、濃いおねばを作ります。

甘み成分をお米に染み込ませる「高圧力」

一定の圧力をかけ続けている沸とう維持工程で、追い加圧として1.3気圧をかけます。高圧力をかけることで水中に溶け出した甘み成分(還元糖)とうまみ成分(アミノ酸)を含んだおねばをお米一粒一粒にコーティング。

拡大表示

わが家炊きメニュー

前回食べたごはんの味の感想を、アンケートに回答すると、炊き方を微調整し、炊くたびに好みの味に進化します。最大49通りの炊き方があり、ご家庭で使用される米の銘柄や、季節が変わっても好みの食感に炊き上がります。

ごはんをおいしくするメニュー

熟成炊き(白米)

お米は炊飯前にしっかり吸水させることでおいしくなります。熟成炊きは時間をかけ水に浸し、芯までじっくり吸水させます。芯まで行き渡った水は、お米の芯からアルファ化を促進し、ふっくらおいしくなります。

熟成炊きの白米はお米の甘み成分の一つである溶出還元糖量が白米ふつうメニューより、約2.3倍※4になります。

※4熟成炊き(白米)炊飯時の溶出還元糖量0.194mg/gと、白米ふつうメニュー炊飯時の溶出還元糖量0.084mg/g比較 象印自社基準による東京農業大学調べ

熟成炊き(玄米)

熟成炊きの玄米も、予熱、炊飯時間を長くした専用の炊き方だから、甘み成分の一つである溶出還元糖量が玄米メニューより、約2.3倍※5、ギャバ(GABA=ガンマーアミノ酪酸)も約1.4倍※5になります。

※5熟成炊き(玄米)炊飯時の溶出還元糖量0.035mg/g、GABA7.1mg/100gと、玄米メニュー炊飯時の溶出還元糖量0.015mg/g、GABA5mg/100gとの比較。象印自社基準による 溶出還元糖は東京農業大学調べ、GABAは日本食品分析センター調べ

炊き分け圧力 7通り

圧力の強さと圧力をかける時間を調整して、すしめし、白米しゃっきりからもちもち、玄米までメニューにあわせて圧力と時間を変えて7通りの食感に炊き分けます。皮の固い玄米も1.3気圧の高圧力をかけることでふっくらやわらかく炊き上がります。好みの食感に合わせて炊いていただけます。(白米炊き分けは5通りの炊き分け、しゃっきり・ややしゃっきり・ふつう・ややもちもち・もちもちです。)

やわらかごはんメニュー

「白米ふつう」で炊いたごはんが硬すぎて、おいしく食べられない方でも食感が楽しめる「やわらかごはん」メニューです。やわらかさの加減は「やわらかごはん」と「よりやわらかごはん」の2通りが選べます。

炊き上がり時間が表示時間と全然違って 凄く時間がかかり 炊き上がりはムラがあり団子のよう!おまけにご飯が炊いて1時間もしないうちに黄色に変色してしまいました!我が家はご飯がご馳走 お米も農家さんからつきたてを購入しています!あり得ない結果でした!.

とても、美味しくご飯が炊けます!この値段で買えてとても良い買い物が出来たと大満足です!.

配送が早く有難かった。早速、白米ふつうで炊いてみた所、とびきり美味しいという程ではないが、美味しく炊き上がりました。色々な炊き方かできるようなので、これから試すのが、楽しみです。保温機能はとても良いと思います。.

何回も炊くうちに、馴染んできたのか炊き上がりは良い感じになってきました。でも保温がイマイチかな。極め保温のわりには、7年前の象印の炊飯器から進歩がよくわからず。前のより黄ばむとふちの部分のお米が乾くのが早いです。保温の性能をプラスマイナスと調整できるようなのでしてみてもイマイチ。期待していただけに残念。ななつぼしはよく黄ばみ、コシヒカリのほうが黄ばむのが遅かった。.

以前使っていたマイコンよりは確かに美味しいけど、期待したほどではなかった。炊き上がりのツヤもないし。期待しすぎたのかな??.

とてもたくさんのメニューや機能がありますが、全く使いません。普通で炊いて、とてもモチモチの甘みのある炊きあがりです。モチモチ嫌いな方はよく考えた方がいいです。.

ねだんの割に大変おいしく炊けます!おすすめしますいままでで最高.

元の炊飯器のダンボールのままの配達でした。開く部分は何かテープで留めるなどして配送に出してほしいです。開いている部分から細いゴミ?カスが入っていました。以前も同じ物を使っていましたが、物はとても良いです。.

15年前の総合家電メーカーのih炊飯器からの買い替えです。 デザインは写真に比べて、高級感がありいい感じです。結構使用を始めて3日ですが、最初に炊いた 「ややモチモチ」でもすでにすごくおいしく、その後に試した「我が家炊き」、「熟成炊き」を試しそれぞれのきちんと違いが感じられ、どれも満足できる炊き上がりでした。この値段でこの味を出せるなんて、炊飯器の進歩+炊飯器のような特定家電に特化したメーカーの実力はすごいですね。家族全員 ご飯のおかわりが進み大変です。.

とても美味しくご飯が炊けます!モチモチ派の我が家はモチモチを選んで炊いています。掃除箇所は釜、内蓋二枚と本体の蓋側を拭き掃除です。釜を洗うときもご飯がスルッと取れて洗うのも楽チンです。炊き始めの音楽は大きめですが、それを聴くと子供達が楽しそうに笑っています。.

以前の象印の炊飯器とくらべると堪らなくおいしいです。炊き上るとアラームでしらせてくれます。この炊飯器にはふつうのものよりはるかに機能が多く、中の構造が複雑ですが、かといって面倒なことはありません。以上です。.

価格の手ごろで、掘り出しものです。この圧力式がごはんを最も、やわらかく炊けて甘みが出ます。以上.

これより高い物を8年ほど使いましたが、味が悪くなり、買い替えしました。食べてすぐに、こちらの方が米の粘りと甘みがあるとわかるくらい差がありました。値段と性能のバランスが、非常に良いです。内釜も違いもありますが、同じ外見なら、少し高くなりますが内釜もこちらの方が良いかな。.

前までうちでは日立の炊飯器を使っていましたが、祖母の家に行ったら象印の炊飯器で炊いたご飯を食べてこの商品に決めました。この商品にして、後悔など私は一切してませんでしてもう肉まんっていわないでください。肉まんとは…….

炊き方の種類が豊富で急ぎで炊く時間が凄く短くて 助かります外観も色も気に入ってますしかなり安く買えたし 注文して直ぐに届き良い買い物が出来ました毎日美味しくご飯が食べられて幸せです.

1升だきができる炊飯器として愛用してます。美味しいご飯が食べれて幸せです。.

あまりおいしく炊けません。既存(5年前製品)の象印の釜がすごくおいしかったので テフロンの痛みから買い替えましたが 正直 このお値段の味ではありません。2万円台の味です。.

10年近く使用していた炊飯器が壊れてしまったので、急遽購入しました。以前使用していた炊飯器は急速炊飯では2〜3合を15分程で炊く事が出来ていましたが、今回の炊飯器は急速でも35分程かかります。早く炊ける事に慣れてしまっていた為か、とても遅く感じてしまいました。炊き具合もいろいろと調節出来るようなので、少しずつ試してみたいと思います。.

以前使っていた同社製品の np-bs10-wb の内釜が痛んできたので、内釜の買い替えと比較検討してこの製品を買うことにしました。検討したポイントとしては価格もそうなのですが、前の製品と同じく「豪熱羽釜」かどうかで決めています。実際に届いてからですが、初回はちょっと評価を保留したほうがいいかなと思います。というのも、1回目の炊き上がりは馴染んでないからなのか、「これ、本当に大丈夫?」な炊き上がりでした。が、懲りずに2回目を炊いてみると、十分に性能を発揮しておいしいごはんが炊けています。.

今のところ気に入っています。ただ、ちょっと高いかな?もう少し安かったらと思いますが、多分また買っちゃうかな?.

確かにご飯が美味しい。高温炊飯器のなせる技。卵かけご飯が美味しい。.

最新型の2型前のものですが、ほぼ同じです。ブラウンよりもボルドーのほうが良かったのと安かったので決めましたが、満足です。蓋の洗うパーツも少ないし、釜の重さも許容範囲。好みの炊き方を探って調整してくれますし、極め保温がとても優秀で2日保温し続けても美味しくいただけます。以前は炊きたてを冷凍保存してましたが、保温で食べきることが多くなりました。蓋を開けるときに棚の上棚に炊飯ボタンが当たって作動してしまうことがあり、あわてることがありましたが、すぐリセットできますし、こちらが気をつければ大丈夫です。.

ベスト 象印 炊飯器 5.5合 圧力ih式 極め炊き ボルドー Np-Yt10-Vd レビュー