象印マホービン(ZOJIRUSHI) 象印 炊飯器 マイコン式 5 – 炊飯器

簡単操作でとてもおいしいです。実際はむらす必要が無く、炊き上がりにそのまますぐかきまぜた方が美味しく出来ます。この前のバージョンを6年間使用していましたがまだまだ使えます。今回家族が欲しいとの事で購入。使用感も味も大満足してくれました。私はお米のとれる地域で育ちましたが、正直、普通のお米でもおいしく、良く聞くおいしい銘柄を炊くと更においしくなり、最新家電に比べてとてもお安い炊飯器ですが、味にうるさめな方でもこれで充分だと思います。使い方もとっても簡単。30分刻みで予約が出来、早炊き(味は落ちません)、お粥など数メニューあります。炊けるのも早い気がします。.

余り持ち運びするような物でも無いでしょうが、実家の母が今使ってるihの圧力釜では、掃除の際に重いと相談され購入 。炊き上がりも不満なく、取り回しも軽くなったと喜んでます.

象印炊飯器1升壊れたのでまた同じ象印炊飯器1升購入しました新しいのでいままでの炊飯器より機能アップしているので満足です。.

長年使って調子が悪くなった同社の炊飯器ns-za10からの買い替え。時計式タイマーがあることと、低価格だったので購入。他社の製品には逆算式タイマーを使ったものもありますが、時計式タイマーは、家事の最後に疲れて夜遅くに(しかも毎晩違う時間に)炊飯器をセットしても毎朝間違いなく同じ時間に炊けることを保証してくれるものなので、私には必需品です。旧モデルとの比較では、ご飯がおいしく炊けることはプラス、電源コードが(掃除機のような)本体巻き込み式からマグネット吸着式に変わって外れやすくなったこと(置き方を工夫して電源コードに触りにくくすれば良いだけだが不便)と旧モデルでは内釜に付いていたプラスチックの取手がなくなり、熱いときに素手で取り出せなくなったことはマイナス、旧モデルと内釜を共用できないことやボタンの位置が旧モデルとは若干入れ替わったことは、旧モデルと共用する使い方をしない限り特にマイナスではありません。ボタンの位置は変更してわかりやすくなった面もあり、全体としては良いと思います。.

1ヶ月ほど美味しいご飯が炊けました。何がきっかけなのかわかりませんが突然、臭くてマズイご飯が炊けるようになりました。お米を別のものに変えた訳でもなく、お水を変えた訳でもなく…購入して早々にレビュー評価していたら間違いなく星5つでした。作りはお値段通りなので納得ですが、炊きあがりのご飯が臭すぎます。.

近年の流行は大火力で一気に炊き上げる炊飯器が流行りですね。当方、約15年ほど家族の飯を炊き続けてくれた炊飯器が帰宅後に無言で私を出迎えたので、これは一大事だと炊飯器を探す探す‥。amazonで検索すればそれなりに見付かるものなんですが、一升炊きの炊飯器を実売店で買おうとすると選択肢は少ないです。実物を見てから買うつもりでしたが、少ない選択肢から選ぶよりもamazonで買うか、と。お値段はお手頃、もう少しお安い ns-wf18-wb も考えたのですが、蒸気の出口にステンレス施工されているこちらをチョイスしました。機械にそれぼど精通してはいませんので、商品説明を2商品とも読んだ上での機能面の違いは当方は分かりかねたので、選択理由は上記です。さて、何故流行りの大火力炊飯器を選択しなかったかと問われれば、価格、ではなく、消費電力です。こちらの消費電力は814w、ihだと約1300w。15年の炊飯器ガラパゴスとしては、1300wを選ぶ理由がなかっただけ。あとはエアコンとの相性ですか。マンション住まいですが、コンセント区分がエアコンのそれと干渉するので、同時使用に耐えるかの問題。炊き上がりは上々で、何より冷えてももっちり食感の美味しいお米が炊き上がります。保温温度も高め低め設定できるので家庭の用途に合わせられそう。嫁の手弁当が昼休みに美味しく食べれるのは素直に嬉しいです。(壊れた炊飯器は逝かれる直近には米の水分が飛んで昼には硬い米でした)ケーキモードはあってもパンは無理そうですね。これはやはり火力の問題でしょうか。美味しいパンは買って帰ることにします。総評:タイガーの炊飯器の評価が思ったよりも芳しくなかったので、まずメーカー選択から除外したのですが、パナソニックですとお値段が高めで、手頃で当家の電力事情に賄える、そして一升炊きとなると、当方の場合象印さんで選ぶのが王道と感じました。文句ないお米が炊けましたので、こちらの炊飯器は必要十分な性能、また価格からも良コストパフォーマンスであると思います。満足の☆5です。今後はメンテナンスしながら、どれだけの期間を使っていけるか、検証していきたいと思います。.

以前から同じ一升炊の炊飯器を使ってました。人数が減ったので5. 5合の炊飯器にしました。手軽で掃除しやすく価格も手頃で美味しく炊けます。グルメでなければ満足できる味だと思います。.

値段相応で、十分おいしく炊く事が出来ます、数年保てば十分です。.

利点と欠点

メリット

  • マイコン式炊飯器
  • ご飯がおいしい。時計式タイマーは便利
  • 手軽で美味しく炊けます。

デメリット


メーカーより

マイコン炊飯ジャー 極め炊き NL-CS

シンプルで扱いやすい

炊き上がりが時刻で予約できる「時計式2メモリータイマー」や、はずして洗える内ぶたなど、最小限の必要な機能を備えたシンプルな炊飯器です。

黒厚釜

熱効率の良い黒厚釜で釜内までしっかり熱を伝え、ふっくらおいしく炊き上げます。

ダブルセンサー

底とふたについている2つのセンサーで釜内の温度を見張ります。沸とうを正確に検知するので、ごはんのアルファ化を促進し、ふっくら炊き上げます。

また、蒸気口が大きいので強火で炊き続けることができ、ごはんのうまみを引き出します。

熟成炊き(白米)

お米は炊飯前にしっかり吸水させることでおいしくなります。熟成炊きは時間をかけ水に浸し、芯までじっくり吸水させます。芯まで行き渡った水は、お米の芯からアルファ化を促進し、ふっくらおいしくなります。熟成炊きの白米はお米の甘み成分の一つである溶出還元糖量が白米メニューより、約2.3倍※になります。

※ 熟成炊き(白米)炊飯時の溶出還元糖量0.194mg/gと、白米メニュー炊飯時の溶出還元糖量0.084mg/g比較 象印社基準による東京農業大学調べ

ケーキメニュー

材料を入れてキーを押すだけ。マイコンが正確に温度コントロールするので、焦げつきなくふっくら焼きあげます。

ベスト 象印 炊飯器 マイコン式 5.5合 ホワイト Nl-Cs10-Wa レビュー