象印マホービン(ZOJIRUSHI) 象印 炊飯器圧力ih式 1升 ホワイト Np-Ys18-Wa – 手間が

毎日炊き比べてみました。使用した米は新米の伊佐米(27年度精米)、水はクリンスイ、土鍋は萬古焼2重蓋タイプ。炊飯器のモードは熟成、早炊き、我が家炊きと各モードを日々変えて炊きました。結果、豆ごはん、芋ご飯など混ぜご飯の場合は炊飯器の方が、具材がしっかり柔らかく炊けていました。純粋な白米だけを炊いた場合、炊飯器のどのモードより土鍋の方がお米の味を引き出していました。食べ比べてみるとわかる土鍋のスッキリした味わいは、圧力ihと言えどももう一つ及びません。これは炊飯器と土鍋の最高温度が違うからではないかと推測します。炊飯器は圧力をかけているとはいえ内部温度は200度以下でないと、本体のプラスチック部分の耐熱温度を超えてしまうから。対して土鍋は直火に余裕で耐え、釜の内部は400度にもなります。この高温の中で炊くことで、お米の美味しさが引き出されるのでしょう。オーブンで焼くピザより、圧倒的な高温のピザ窯で焼くピザが美味しいのと同じです。炊飯器の内部温度を今より上げることができれば、細かい温度制御により土鍋以上のご飯が炊けるはず。今後に期待して星4つとさせていただきます。極め保温機能で夜炊いたご飯が、朝おいしくいただけるのは驚きました。今まではせいぜい6時間が限界でしたが、最高で40時間保温ができるとあって、一晩程度では見た目、味ともほとんど劣化がありません。炊いた後の便利さは炊飯器の圧勝です。フタ部分の部品が従来品から改良され2点しかなく、さっと外してすぐ洗えるのも便利。土鍋ご飯の美味しさを知って以来、長らく炊飯器を使ってきませんでしたが、ih以前の炊飯器と比べるとずいぶんと進歩したものだと隔世の感があります。その分お値段も上がりましたが。日本人であれば日常的に使うものですから、少しでもおいしく頂きたいなら奮発する価値はあります。.

ごはんの炊き上がり具合よし、操作性よし、何よりも後片付けが簡単で尚よし。.

炊飯器といえば…象印ですよね。やっぱり。ヒントでピントの時代から。。。子供のころ母が使っていたのも、結婚して最初に買ったのも象印の炊飯器た。先代が壊れた時に、「蒸気が出ない」というのと多少の見た目の良さに惹かれて、炊飯器メーカーの雄、象印から浮気して、家電系メーカーの物を買いました。これが、あまりよくなかった。パーツが増えて洗うのが大変で不衛生になったり、おいしく炊くためのオペレーションがめんどくさかったり…。この商品は、昔ほどではないものの、炊飯器炊飯器したデザインですが、いろいろと細かいことはよくわかりませんが、やっぱり理由があってこの形に進化してきたんだなぁ、と思いました。使いやすい。いろいろ設定できるけど、細かいことをかんがえなくてもおいしく炊ける。炊飯器はスペックで語れない点で商品の差が出てしまいますし、店のデモでも炊いた米を出してくれないので違いを知るのは難しいですが…知り合いのところなどでなんとかこの炊飯器でたいたご飯を食べてもらえると、その違いがわかるのですが…まぁ、とにかくおいしい。太るわ。.

購入後1年過ぎてからお釜のコーティングが剥げてきました。他サイトレビューを見ると同様のコメントが多数あり、サポートセンタに問い合わせたところお米の研ぎ方などのヒアリングを受け、新品と交換してもらいましたが、またコーティングが剥がれ始めてきました。耐久性はダメですね。普通こういった製品はリコールでしょう。象印に不信感です。.

多機能な炊飯器ですが、使い方は簡単です。初回に1、2を選択して、いつもは「炊飯」ボタンを押すだけです。.

10年ぶりくらいの新しい炊飯器なので素直に凄い進化だと思いました。硬さなどの多彩なモードがあり、そこからさらに微調整できるので徐々に自分の好みに近づけられました。保温も味は少し落ちるものの、昔の炊飯器のようにパサパサになることがなく温めなおしでかなり良いところまで戻ってくれます。内蓋は2枚に分けて洗う必要がありますが水蒸気がほとんど出ないので周りも気にならないです。蓋の動きがやや重たいのが気になりましたが許容範囲です。釜の重さも結構ある気がしましたが、美味しく炊いて保温できるからかな、と思います。.

10年程前に購入した真空圧力ihジャーのポンプ音が大きくなってきたのでそろそろと思い購入しました。熟成炊きで何回か炊きましたがそれまでの炊飯器に比べ炊きあがりの旨味が足りなく感じた。但し我が家炊きで硬さ+粘りが次回の炊き方に反映できるのは良いと思いました。その内満足出来る炊き上げが出来るかも・・・また40時間の保温時間を謳ってますが厳しいかと思います。臭みと黄色味が出てしまいます。せいぜい30時間位かと、炊き・保温時等にポンプ音はしますが保温重視の方は真空ihが良いかと思います。古い炊飯器でしたが長時間お米の白さを保ってくれてました。外蓋を閉めた際、遊びがあり不良品かと思いましたが近くの電器店で確認した処、同じ位のクリアランスがありました。また炊飯器の開閉ボタンと炊飯ボタンが近いので保温中間違って押してしまいました。これはメーカーさんが改善して欲しいボタン位置だと思いました。.

このランクで、釜で米とぎができないとは、不満です。 ボタンのセレクトの内容と、方法が、シンプルではありません! 炊き上がりは、こんなものなんでしょうか?!特別に美味しいとは思いません。 美味し~いご飯が食べたい人なので、辛口の感想になってしまいました。.

利点と欠点

メリット

  • おかまがダメ
  • 数ある炊飯メニューは必要?
  • 初めての象印炊飯器です。

デメリット

手入れが簡単で玄米も炊けるのでこれを選びました。玄米は美味しく簡単に炊けます。だだ 普通の白米の早炊きが40分もかかります。急いでいる時に早く炊きたいのに・・・以前の炊飯器は15分で炊けて それでも美味しかったのでちょっとがっかりです。それで☆3になりました。高級感もありデザインなどはステキです。.

2年前に購入し、今日、動かなくなりました。ずいぶん前からデジタル画面が曇るようになっていて、炊飯器の後ろの床に水滴が落ちるようになっていました。1ヶ月前くらいからふたを開けるボタンが動きにくくなり、スイッチも力を入れないと押せなくなっていました。きっと、不良品に当たってしまったのでしょう。.

価格比較の結果、同性能の他社製よりも割安と判断して購入。普通に炊けますが特別美味しいかどうかはわかりません。お手入れは簡単で助かっています。購入後1週間でさらに価格が下がっており、もう少し待てばよかった、と少し後悔。購入タイミングはむつかしいですね。.

Very goooooooooooooooooooooooood.

今までは 炊飯器はたいして気にしませんでしたが 今回色々と検討して購入しました。こんなにも 炊飯器でご飯の味が違うのかと痛感しました。.

長年愛用のがダメになったので購入。旧タイプですが、とてもおいしく炊けます。洗う部品も少なくて、手間がかかりません。お弁当にはやっぱり圧力ihのほうがいいです。お値段も手頃になっていたので、大変いい買物ができました。.

良い商品ですが、ちょっと重いなので、中国へ手持ちにくいですね!^…^.

まず普通に炊いてみたのですが以前に使用していた圧力式でないタイプとの違いを一番感じたのは食感でモチモチとした弾力のある炊き上がりとなり、甘みもやや増している様子に感じられとても美味しく頂けました。最初から7通りの炊き上がりの違いを選べる他に炊き上がり具合をアンケート風に評価することで微調整が可能になる「わが家炊き」機能が面白いですね。通常のご飯以外にも、炊き込み、おかゆ、寿司飯、雑穀米、金芽米用のメニューなどもあります。定期的に必要な手入れとしては、内釜の他に上側に付いている内蓋の洗浄が必要となります。外蓋から内蓋を外し、更にそれが2つに分離します。2箇所のストッパー部分はオレンジ色に色分けされており、説明も蓋側に明記されているので分かり易いです。細かい部品が出ないので扱いが楽なのがいいですね。液晶部分もオレンジ背景に大きい文字で見易く高機能の割りにはボタン数は少なくシンプルなので年配の方でも使い易いと思います。今時は珍しくないかもしれませんが、開閉ボタンも上側にあって押し易いです。古い炊飯器は蓋と本体との固定部分が一箇所だけだったので冷えて固まったご飯粒などが邪魔になり自然と開いてしまうことがありましたがこちらは2箇所でしっかりと固定してくれるので、そういうこともありません。蓋を閉める際に「プシュー」と蒸気が抜ける音がするくらいの密閉具合です。使い勝手と美味しさとを両立させた良い炊飯器だと思います。.

老人二人で一升炊きの炊飯器を50%の五合を炊いて冷凍保存してます。五合炊きで100%の五合を炊くと内釜が小さい炊飯器がフル稼働で余裕が有るとは思えません。余裕がある一升炊きの炊飯器を50%使用で五合を炊くと結果が美味しいご飯となって出来上がります。今まで経験に無い圧力でこの炊飯器はフタの開け閉めで何かしら仕事をしてるなと感じます。.

特徴 象印 炊飯器圧力ih式 1升 ホワイト Np-Ys18-Wa

  • 1升
  • サイズ:幅30.5×奥行37×高さ26.5㎝
  • 本体重量:8㎏
  • 材質:アルミ+ステンレス+フッ素コート、PP、印刷鋼板
  • 電源:100V
  • 消費電力:1370W
  • 保障期間:保障期間:1年間
  • 付属品:しゃもじ、しゃもじ受け、計量カップ、無洗米用計量カップ
  • 容量:0.18~1.8L
  • 生産国:日本

メーカーより

圧力IH炊飯器 「極め炊き」

拡大表示

おいしさを高めた「鉄器コート豪熱羽釜」

IH加熱と相性の良い鉄を、釜外側にコーティング。発熱効率が約1%アップ※1します。また、火力約1.1倍※2で炊き、釜内の炊きムラを抑えます。

釜の周囲についた”ステンレスの羽”が側面のヒーターからの熱を釜内に伝えやすくします。側面に「胴リングWヒーター」を搭載、今までより羽部を大きくすることで蓄熱性を約25%※3アップしています。

※1発熱効率比較 平成26年NP-BU型80.1%とNP-YS型81.0%との比較 電波法に定める電磁調理器の高周波出力測定法にて測定

※2沸とう維持工程の平均電力:平成26年当社従来品NP-BU型平均電力610WとNP-YS型約690Wとの比較 当社調べ

※3羽の幅 当社従来品平成26年NP‐BU型10mm、NP‐YS型12.5mmとの比較

「うまみプラス プラチナコートの内釜」

釜の内側にコーティングしたプラチナ(白金)ナノ粒子と遠赤外線効果※4でごはんの甘み成分が45%アップ※5、うまみ成分(アミノ酸)が約5%アップ※5します。

※4遠赤外線最大放射率約94%のセラミックス素材 JIS R 1693‐1‐2012に基づく一般財団法人ファインセラミックスセンター調べ

※5平成21年当社従来品プラチナコートなしの釜NP‐LT型比較 甘み成分の一つである還元糖量NP‐LT型0.066mg/gとNP‐YS型0.096mg/g うまみ成分のひとつであるアミノ酸量NP‐LT型112nmol/gとNP‐YS型118nmol/gとの比較 当社自社基準による東京農業大学調べ

「うるいおい二重内ぶた」

羽釜炊きの大火力を維持でき、ふきこぼれを抑える新構造のうるおい二重内ぶた。保温時はふたヒーターからの熱を受けにくくし、釜内の水分を逃がさずにごはんの乾燥を抑えます。

熟成炊きと7通りの炊飯メニュー

象印 熟成炊き 白米

拡大表示

熟成炊き~白米

炊飯前にしっかりとお米に吸水させるとおいしくなります。熟成炊きは時間をかけ水に浸し、芯までじっくり吸水させます。芯まで行き渡った水は、お米の芯からアルファ化を促進し、ふっくらおいしくなります。

熟成炊きの白米は、お米の甘み成分の一つである溶出還元糖量が白米ふつうメニューより、約2.3倍※6になります。

※6熟成炊き(白米)炊飯時の溶出還元糖量0.194mg/gと、白米ふつうメニュー炊飯時の溶出還元糖量0.084mg/gの比較 当社自社基準による東京農業大学調べ

熟成炊き~玄米

熟成炊きの玄米は、予熱、炊飯時間を長くした専用の炊き方だから、甘み成分の一つである溶出還元糖量は玄米メニューより、約2.3倍※7、ギャバ(GABA=ガンマーアミノ酪酸)も約1.4倍※7になります。

※7熟成炊き(玄米)炊飯時の溶出還元糖量 0.035mg/g、GABA 7.1mg/100gと、玄米メニュー炊飯時の溶出還元糖量 0.015mg/g、GABA 5mg/100gとの比較

7通りの炊き分け圧力

圧力の強さと圧力をかける時間を調整して、すしめし、白米しゃっきりからもちもち、玄米までメニューにあわせて圧力と時間を変えて7通りの食感に炊き分けます。皮の固い玄米も1.3気圧の高圧力をかけ続けることでふっくらやわらかく炊き上がります。好みの食感に合わせて炊いていただけます。(白米炊き分けは5通りの炊き分け、しゃっきり・ややしゃっきり・ふつう・ややもちもち・もちもちです。)

拡大表示

「わが家炊き」メニュー

前回食べたごはんの味をアンケート形式に回答するだけで、自分の家に合った食感(硬さ・粘り)に炊くことができます。49通りの炊き方が選べます。

保温も得意

極め保温:底センサーが保温に最適な火加減で温度コントロールします。水分の蒸発を抑え40時間までおいしく保温します。(メニューによって異なります。取扱説明書をご確認ください。)

保温見張り番:人工知能AIとうるおいセンサーで、釜内のごはんの量を推測し、季節に関係なく最適な保温温度でコントロールします。黄ばみが抑えられます。(保温時間は取扱説明書をご覧ください。)

お手入れ簡単

「蒸気口セット」がいらない二重内ぶた構造だから毎回のお手入れも簡単。はずして洗える内ぶた(2点)と内釜を入れて3点を洗うだけ。本体もお手入れしやすい「フラットトップパネル」「フラットフレーム」です。

やわらかごはんメニュー

「白米ふつう」で炊いたごはんが硬すぎて、おいしく食べられない方でも食感が楽しめる「やわらかごはん」メニューです。やわらかさの加減は「やわらかごはん」と「よりやわらかごはん」の2通りが選べます。

4つのセンサー

4つのセンサーが釜内の温度をきめ細かく調整しながらよりおいしくふっくら仕上げます。その中のうるおいセンサーは、ふたの開閉時間を見張ります。一定時間ふたヒーターをオフにすることで、保温しているごはんの状態をしっとり保ちます。また、うっかりふたを開けっぱなしにしたり、炊きあがり後ふたを開けてすぐにごはんをほぐさないと、売るいおいセンサーが感知してお知らせブザーでお知らせします。

40時間保温!まではまだ試していませんが(その前に空になってしまうので)、寝る前タイマー、朝炊いたご飯を翌朝まで保温しつづけて食べました。炊きたて!とまではいきませんが、普通に美味しい!レンジでチンのご飯は食べない主人も美味しいと言っていました。そして、お手入れが簡単!毎日使うものだから、細々した部品があると洗うのも億劫になってしまいますが、使い終わったら洗うのは3つだけ!買って正解でした!.

蓋のスイッチ不良で修理していただき、メーカーの対応は良かったです。その点は他のメーカーさんも見習ってほしいですね。味はまあ満足かな?って言うのは、修理中に借りてた物とあまり差がなかったから、上位機種なら得した気になるのにね、あとは、お米の銘柄が毎度違うので、お米なのか炊飯器なのか悩む😅.

とてもご飯が美味しく炊けます。値段も安かったため、満足です。.

とても美味しく炊けます。洗うパ-ツが、少なくて使い勝手がいいですね!.

多機能な炊飯器ですが、使い方は簡単です。初回に1、2を選択して、いつもは「炊飯」ボタンを押すだけです。一度選択すれば、コンセントを抜いても前回の設定が記憶されています。1. お米選択 「白米」「無洗米」「玄米」を選択。2. 炊飯メニュー選択 「エコ炊飯」「わが家炊き」「しゃっきり」「ややしゃっきり」 「ふつう」「ややもちもち」「もちもち」「熟成」「急速」 「炊きこみ」「炊きこみ おこげ」「すしめし」「おかゆ」 「雑穀米」「金芽米」「蒸気セーブ」「ふつう おこげ」 「やわらか」「よりやわらか」 から選択。3. 炊飯ボタンを押す気を付けたいのが、2. 炊飯メニュー選択では、初期設定が「エコ炊飯」になっていることです。「エコ炊飯」にすると、消費電力量を抑えられますが、炊きあがりは少しかためになります。正直あまり美味しくありません。時間と電気代は掛かりますが、「熟成」を選ぶのが良いと思います。「熟成」モードでは、もっちりして甘みのあるご飯が炊きあがりました。また、「わが家炊き」を使うことにより、新米・古米などのお米の違いや季節によって微妙な炊きあがりが変わってきてしまうことを、日々調整することができます。炊いたご飯が、ちょっと「かたいな」と思ったり、「もちもち感が足りないな」と思ったときは、「わが家炊き」メニューから、ご飯の感想を選ぶと、次回の炊きあがりが変わります。かたさ「弱・良い・強」・・・「強」を選ぶと次回は柔らかくなります。粘り「弱・良い・強」・・・「弱」を選ぶと次回はもちもちになります。49通りの炊き方から自動的に調整されますので、感想の入力を何日か繰り返せば、家族の好みに合った炊きあがりになります。「豪熱羽釜」と「鉄器コート」で、熱が伝わりやすく、高温を維持しながら、炊きムラを抑えてますので、炊きあがりは綺麗で、味も大変美味しいですね。また、蒸気口セットが無く、2つの内ぶたと内釜のみの洗浄で済むので、炊飯器の手入れがしやすいのも良いです。多機能な炊飯器ですが、簡単な操作で美味しいごはんが炊きあがります。とても良い商品だと思います。.

手入れは以前の炊飯ジャーと比べると大変ですが美味しく炊けます。.

お米のα化がすすんでとにかく甘くなる。お米が同じでも、炊き方で変わることがよくわかります。.

内釜のテフロン加工がすぐに剥がれました。内釜は保証外でして、18000円と高価格でした。.

象印の炊飯器は初めて使いました。2日程度象印の使い方(保温設定)に馴れる期間が必要でしたが、ご飯は美味しく炊け、手入れも簡単でした。当所、釜が南部鉄器の為、重さが気になっていましたが、特に問題はありませんでした。保温時の再加熱機能は良い機能だと思いました。.

おいしく炊けるというレビューを見て、しかも値段も他のショップより値段が安く設定してあったので購入することにしました。たくさんの炊飯メニューがあり、いろいろ試しましたがなかなか好みのメニューを見つけられませんでした。「我が家炊き」という食べてみて感想を入力し続け好みに近づけることもできるのですが、なかなか好みの炊きあがりになりませんでした。ある日、予約し忘れ炊飯時間短縮のためエコ炊飯にしたところ驚くほどおいしく炊きあがりました。数ある炊飯メニューはなんのためにあるのか疑問です。.

今回は選ぶのにかなり時間を費やしました。金額面では、量販店よりはだいぶ安く購入することができてよかったです。.

 ごく普通の炊飯ジャーですから、何を書けばいいのでしょうかね。.

長く使っていた炊飯器が壊れたので、口コミを見て購入しました。キッチンにも映える白なので、今のところ気に入ってます。.

ベスト 象印 炊飯器圧力ih式 1升 ホワイト Np-Ys18-Wa 買い取り