象印マホービン(ZOJIRUSHI) 象印 マイコン炊飯ジャー – ずっしり重いお釜!

20年以上使った象印さんの炊飯器が壊れたので、又象印さんのものを買いました。最初、 同じ3合炊きのシャンパンホワイト nl-bb05am-wmを検討していましたが、近所の量販店で尋ねたら、それは生産終了した型だそうで、お店にあったのは、nl-bc・・・。1つ新しい型のこれでした。amazonでは、新しい型の方がお安いのに、どうしてレヴューが少ないか気になりますが、多分、商品の説明がほとんどないからで、製品が劣るからではないと思い、これに決めました。マイコン式とih式と迷いましたが、これまでのものでも十分美味しく炊けていたので、大差ないというレヴューに従うことにしました。お値段は1万円以上違いますが、前の象印さんの炊飯器が20年以上使えた事を考えると、1万円位の差は大した事ないとも思いました。それに、多機能になるほど壊れ易いのも事実なので、シンプルなこれにしました。(沢山機能があっても、実際に使うのは通常の白米の他は、おかゆキーだけなので。)今の所気が付いた点です:1.お釜の厚みは、2. 5mmで、持つとずっしり感じます。2.お釜の形は、もっと底面積が広くて、熱効率が良さそうです。3.蒸気が抜ける所が広口で、蓋を開けた時に後ろから水滴になって落ちません。4.コードはマグネット式なので、足で引っ掛けたりしても大丈夫でしょう。 (私にはこれは不要。炊けたかと思ったらコードが抜けていて炊けていなかった、という事にならないかと心配です。)5.お知らせメロディは、従来と同じで、炊き始め(キラキラ星)と炊き上がり(アマリリス)に鳴るようですが、  サイレント・モードにも出来るようで、それぞれの利用者の都合に合わせ易いでしょう。6.計量カップは普通米用と無洗米用の2種類。色が違うので間違えないでしょう。7.全体の形は、お釜の底面積を大きくしたからか、これまでの物より1周り大きい気がします。  前後に長い形、コンパクトな方が良かった・・・。まあ、大した事ではありません。8.おしゃもじがついていますが、普通より小さめ。いい感じ。9.パンのための発酵・パン焼きの機能があります。これはありがたいかも♪  蒸しパンではなく、ちゃんと焼き色がつくパンのようです。10. 蓋がお釜にぴったりする工夫があり、洗う時はワンタッチで簡単に外せます。煮物(肉じゃが等)はこれまで通り出来ます。フッ素加工コーティングが剥げないよう、大切に使いたいと思います。20年以上前のとほぼ同じお値段で買えて嬉しいです。(店頭表示価格より2千円位もお安かったです。).

I’m glad i used amazon to buy things.

外蓋のプッシュボタンを押して外蓋が斜に開き、真っ直ぐポンと開かないので手で真っ直ぐにしないとなべの出し入れがいけませんでがっかりでした。前回は他社製品でしたが垂直に外蓋が開きましたので、なべの出し入れがスムーズでした。.

利点と欠点

メリット

  • ずっしり重いお釜!
  • 外蓋が斜に開き、真っ直ぐポンと開かない
  • very convenient

デメリット

特徴 象印 マイコン炊飯ジャー(3合炊き) ホワイトzojirushi 極め炊き Nl-Bc05-Wa

  • (幅×奥行×高さ):23.5×32.5×19.5cm
  • 本体重量(kg):

◆約1.2倍の高火力で炊き続ける「豪熱沸とう」&ハイパワー495W◆ふたヒーターつきでふっくらおいしい「全面加熱」◆栄養価の高い雑穀米や玄米、金芽米が炊ける「健康米メニュー」◆容量:0.54L(3合炊き)◆内釜:黒厚釜(厚さ2.5mm)◆釜の厚み:2.5mm

ベスト 象印 マイコン炊飯ジャー(3合炊き) ホワイトzojirushi 極め炊き Nl-Bc05-Wa 買い取り