象印マホービン(ZOJIRUSHI) 象印 スチーム式加湿器 Ee-Rj35-Wa – 良い

とても便利で、身体にも良いので助かります。梱包も配達も綺麗に素早く満足しています。.

購入は10月でした。喉が弱い私が冬の間風邪を引かなかったのは十分な加湿があったからだと思います。とても良かったので仕事場に加湿器をと言う話が出た時にこの商品を推薦しました。この加湿器の良いところは掃除が楽で蒸気がきれいで安心な所です。加湿器選びには一番重要な部分じゃないでしょうか。.

加湿器を選ぶにあたり、「お手入れが簡単」を最優先とした結果この加湿器に決めました。お手入れはとても簡単で満足しています。電気代・清音を優先される方には他の機種のほうが良いかもですが。.

加湿能力は極めて高く手入れ方法は電気ポットと同じなので扱いやすい!操作ボタンを押す毎にピッと鳴り確実感がある。電源コードが抜けた時も鳴るので便利です。唯一難点は沸騰中の音がやかましい点とこの沸騰音を静かにするモードが有るのに毎回沸騰させる度に繰り返し押さなくてはならず不便。一度押したら再度押すまでキープさせて欲しかった。デザインはオシャレとは言えないがそれなりに良いと思います。.

今までのものは水垢が付いた部品をきれいにするのにいくつかのその他の部品も外して、と面倒だったけどこれはその点湯沸かしポットのようにシンプルなのでとても便利。愛用してます。.

加熱式の加湿器を探していました。空気清浄機能付き加湿器を使っていましたが、寒いし、加湿も弱く、フィルター掃除も面倒でしたが。この加湿器は、シンプルな作りで掃除も楽。まさに電気ポット。お部屋もしっかり加湿されて良かったです。確かに蒸気が熱いので、小さな子の手の届かない所に置いて使っています。.

引っ越した先の部屋がとにかく乾燥してカラカラでしたので、強力そうなこちらで。部屋が12畳ほどありますが、小さいタイプを使用で乾湿計30%→50%までいきました。十分満足しています。呼吸がしやすくなりました。.

給水ランプ点灯で内容器の湯がなくなったことを知るが、操作部で水位レベルが分かると水の補給が事前に出来て便利と思う。内容器の洗浄後、水捨て位置のマークがあれば易しい。.

利点と欠点

メリット

  • 使いやすいです。
  • いいです
  • 象印加湿器

デメリット

湯沸かし音もセーブできて、気になる音も全くありません。安全性にも良いと思います。.

見栄えは悪がシンプルなところが良いスチームは湯気が一番良いと感じる構造から自社のノウハウがはいって信頼がおける感じがします。.

センサーで自動的に湿度調整してくれますので、迷ったらこちらではなく大きい方で良いかもしれません。加湿能力は申し分無く、容器内の水も減っているし、体感的にも加湿されていますが、湿度計で見ると意外と変わらないものだなーと思いました。ずっと付けていれば60%くらいまでは上がります。カビも生えにくく手入れも楽で良いと思います。(その代わり電気代は少々掛かりますが)注意点をいくつか書いておきます。吹き出し口には直接触れられない構造になっていますが蒸気はそれなりに熱かったり、転倒時にお湯が漏れない機能が有るとはいえ長時間転倒させたままにすると多少漏れるらしいので、その辺りが気になる方はご注意ください。また、防水?設計にはなっておらず、隙間から基盤が見えている部分が有ります。直接水道から水を入れないでくださいと注意書きが有りました。.

今日届きましたので、早速使い始めました。沸騰するまでの音は電気ポットのようにやや大きいですが「湯沸かし音セーブ」モードにしますと音が抑えられます。通常の運転音は今まで使っていたダイヤのマークのの加湿器より遥かに静かです。手入れが簡単だし、交換部品もないので、電気代が多少上がっても、お手入れの時間や部品代の節約が見込まれますので、総合的にものすごくいい買い物をしたと思います.

重宝してます何年使えるんだらうカビないだけど中がこんなになったクエン酸洗浄してるんだけど綺麗なる方法が知りたい.

まだ、1日だけれど、これ、完璧に中側ポットです。いままで、スチーム式は、謎のフィルターがカペカペになって、どうしようもなかった。どうやら、これは ポットと同じなら・・・クエン酸の洗浄剤だけでOKっぽい。ポットも結局カペカペになっている。それを飲んでいるくらいだから、こまめにクエン酸で除去すれば、これはかなりいいかな?なお、うるさいってのは、丁度 電気ポットの沸く音です。OFFにすると、再びそうなります。沸いてしまうと、上記の音。(シースーって音です毎年片付ける際、来年 大丈夫かな?とおもう、スチーム式に比べて、クエン酸で掃除して片付けられそうなこれは、※デザインは、ダサイ!ですが、いいかなぁと。ポットと間違えないように!(見た目 ポットです。はい。).

蒸気発生器に関しては、カビなどの発生が心配となるがスチームであることから、そのような心配がなく利用できる。.

音の問題をよく目にしますが、パワーを弱くすれば、さほどでも。リビングで使用しているせいか、気になりません。(お湯が沸くまでは、沸く音がそれなりにします。)何気に良いです。センサーも良い仕事をしてくれています。持ち運びも楽なので、小さな部屋に持ち込んで最少のパワーで使うことも有ります。ロック機能がありますが、熱湯が中に入っているわけですから、小さなお子さんや、足元の危ういご高齢の方が居るご家庭では、設置場所に気を付けられた方が良いかも。14、5畳+6畳(ドア解放の場合)対応で、一つあるリビング用加湿器の補助役で買いましたが、ある程度の湿度になれば、あとはこれひとつでも行けそうです。良い買い物をしました。.

購入し、2週間位使いましたが、水垢の掃除まだしなくて大丈夫でした。手間がかからなくて大変いいです。.

特徴 象印 スチーム式加湿器 Ee-Rj35-Wa

  • サイズ:幅24×奥行26×高さ27.5㎝
  • 本体重量:2.3㎏
  • 材質:PP
  • 電源:100V
  • 消費電力:985W
  • 保障期間:1年
  • 加湿適用床面積:木造和室~6畳 プレハブ洋室~10畳

以前は気化式を使っていましたが、手入れが大変なので買い替えました。お奨めです。.

他のレビューのある通り、確かに沸騰するときの音はややうるさいです。家の外の音が多少聞こえてくるのに慣れていたら(私💧)、気になりません。遠くでバイクの走っていく音とか、飛行機の少しうるさい音とか。沸騰してしまえば大人しいです。一度倒してしまったとき、中が漏れてこなかったのは好感度⬆︎でした。買ってよかったです。湿度の上がり具合がきたいどおりでなかったので星四つにしました。.

加湿器はその性能と問題点におけるトレードオフのコントロールがユーザーの理解と管理に求められる困った商品が多い中、実に明快な割り切りでメンテフリーに近いトレードオフの解消に近づいている商品。割り切りについてはいささか湿度コントロールが曖昧でいい加減なところもあるが電子化されたオートメーションという感覚を最初から期待しなければ素晴らしい安定性のある加湿器。ともかく加湿器は付き合い方の勉強なしではむしろ使わないほうがいい。マスクで済ませなさい。という考えの私で、しかもズボラな性格ですので、これはぴったりでした。.

お手入れは楽そうです。しかし、全く潤いません!少しスチームが出ているだけ・・・。本当に壊れているのではないかと疑っています。この加湿能力の低さは、いったいどういうことなのでしょうか。故障しているのか、これで正常なのか、正常なのだとしたらぜひとも他の商品に替えていただきたいです。.

電気ポットを加湿器にした簡単な構造で、加湿も充分、沸騰音も抑える機能があり、手入れも簡単。小さな子のいない家庭ならおすすめです。.

Steam式の加湿器を探して購入しましたとても良くてこのあと2台購入しました.

旧型が壊れそうでしたので新型を購入しました。やはりメンテナンスがしやすいのが一番。楽です。.

冬また乾燥の季節か~・・・はぁ、と思って加湿器を探しており象印を発見。現段階だとこれが新しいのでamazonじゃないけど購入。理由は古いほうはセンサーなど機能が足りていなかった。そんなわけでこれを買ったわけだが、いい仕事をしてくれる。部屋を湿度計で図っているのだが、大体湿度59~60%で止まってくれる。エアコンも一緒につけてる場合だと63%になったりもするが、まあ湿度計の置く場所が悪いのでしょう。タイマーも付いてて便利です。メーカーの機能説明を見てから買うとよいです。これでかさかさお肌ともお別れです。.

以前から電気ポットの手軽さの加湿器が欲しいと思っていました。この加湿器は私が思う理想的な性能があり、購入して大満足です。フィルターがないのでお手入れも電気ポットと一緒です。給水してスイッチを入れて放置しておくと勝手に程度な湿度になっています。出てくる蒸気が同じ価格帯の加湿器よりも多い感じがします。欠点があるとすれば見た目でポットだと思ってお湯をマグカップに入れようとするぐらいです。笑いもとれて話題になるから欠点というよりは長所ですけど。.

加湿調整やタイマーもあり大変使いやすいです。大きさも手頃!!.

デザインなどというものではなく、湯沸かしポット流用というのが見え見えなのは愛嬌。超音波噴霧式はカビなど呼吸器疾患の病原体を拡散する危険が意外に大きいが、これは加熱蒸発式だからその心配はない。これが最大のメリット。ただ、ボタン類などのデザインや設定は、独り合点で分かり難い。設計者は使う立場でチェックしたことがあるのだろうか。表示は虫眼鏡でも見辛いくらい小さいし、第一設定の考え方が独り合点。例えば6時間後にonになって2時間でオフなんて、そんな使い方をする人がいるのだろうか。マニュアルの説明も恐ろしく分かり難い。オンオフと単純なタイマーが明示されていればそれで十分ではないか。因みに、噴霧式による呼吸器感染症の危険は、一頃随分いわれたが最近はあまり問題にされておらす、霧の出る非加熱式が売り場を席巻しているが、このタイプを使っていて、冬、咳痰など怪しい慢性呼吸器症状に悩む人は、この危険をチェックしてみては? .

見た目は魔法瓶のまんま! おしゃれな加湿器の氾濫する昨今ですが取り扱いはいたって簡単、毎日の掃除&給湯が苦になりません冬場の乾燥対策もバッチリ!喉もお肌も調子が良いようです .

ベスト 象印 スチーム式加湿器 Ee-Rj35-Wa レビュー