象印マホービン (ZOJIRUSHI) 象印 加湿器 ホワイト Zojirushi Ee-Da50-Wa – お手入れ簡単!大容量最高!!

11/19カメラのキタムラさん経由で購入11/23・商品受領・届いたばかりの商品に指定のガイドラインまで水道水を入れて「入」ボタンを押した・しばらくスチームが出たが約5〜10分後に「給水」に赤ランプがついて停止・本体開けてみたところ、水位は4/5以上あり・取説にて対象法を確認すると、本体過熱の可能性があるため、冷めるまで待ってから再度トライするように案内あり11/24・本体が完全に冷めるまで待ってから水道水を入れて「入」ボタンを押した・しばらく運転できたかと思いきや、また10-15分くらいして、水が4/5以上残っているにもかかわらず「給水」ボタンに赤ランプが入って停止した・購入先に問い合わせたところ、速かに返信あり、12/1まで再梱包・返却いただきたいとのこと。その上、もし購入先で事象が再現できない場合はメーカーへ送り返し点検してもらうのでトータル1ヶ月くらい待つことになるとのこと。販売者側からのピックアップ可否及び代品発送有無を問い合わせ中。11/25回答を待っている間、5回以上再起動を試みたところ、なぜか正常に動作するようになった。原因不明だが、蓋の閉め方と何か関係あり?取説熟読したが、ヒント得られず。普通に動くようになったので追記・評価訂正しました。.

旧型期のレビューで気になった悪い点ですが、個人的にはすべて問題なし。大容量のタンク最高。1日在宅した時は、2回の給水で済む。お手入れ楽々なのも最高。通常ならタンク、給水部分、気化する部分に分解していました。 本製品なら分解する必要なし。汚れていたら給水時に必ず気づけるものgood!タンクの水が無くなったらアラームが鳴る点も良い。音が鳴ったのに気づかなくても「上記の音がしなくなった。タンク空になってる?」と気付けるのも個人的にありがたい。今まで5,000円以下の加湿器を買って悩んでいたことがすべて解決。買ってよかった!!.

2つ前のモデルから象印の加湿器をずーっと使ってきてのレビューをします以前の加湿器は壁が湿気でビショビショになっても低湿表示になっており湿度センサーぶっ壊れてるだろっていうレベルの商品だった今作はセンサー部分が改善されている蒸気がより細かくミスト状になっている気がする悪い点・蒸気が出ている状態で水を足そうと蓋を開けると熱い水が普通にビチャビチャ本体を伝ってこぼれ落ちる・以前の作品もそうだったがゴムパッキンの劣化が早い・以前の作品と同様 底が剥がれやすい構造から何も変わっていない大まかに変わっているのはただ水の量が増えたってだけ確かに楽ではあるが それだけ?っていう中身をもっと変えて欲しかった~12.9追記~寝室で使ってますが緑の光が眩しすぎる暗闇で部屋の中が見えるレベルの眩しさこれメーカーなんで対策してくれてないの?.

手入れが楽になりました。以前のものは掃除が大変でしたが、これはポットと同じで、簡単。去年の手間は何だったのかというほど、楽になりました。.

リピーターです。以前はこれより小型のee-rh50型を使用していました。超音波タイプは汚染の危険があるので、元々スチーム式一択です。中でも象印さんは電気ポットで長年の技術蓄積があるので信用しています。蓋が完全に外れるので、掃除もとても簡単。もう長年使用していますが、細かなパーツ関係も全くヘタっていません。蒸気なので湿度も乗り易く、室温上昇にも寄与しますので、エアコンだけでも足元が寒いこともありません。お勧めですよ♪.

2019年モデル、容量upの新製品です。加湿の性能面は同じですが、タイマー機能が2段階から3段階設定できるようになりました。切:1、2、4 入:4、6、8  入・切をデュアル設定できます。介護で利用しており3lの8畳モデルからの買い替え、使い勝手は了解で安心して利用できます。自動標準利用で約6~8時間程度の運転が約2時間は延びるのは有り難く、水の補給回数も減ります。タイマー機能は入切どちらかの設定でしたが、デュアル設定で使い勝手の幅が広がります。難点は、タンク空状態への水補給を水道でタンク直接だと重いし、水差し利用だと分ける事ぐらいでしょうか。.

バケツに水を入れて、ダバーっと注ぐだけ。給水がとにかく楽。これは大きなメリット。毎日最低2回は給水するが、楽に給水できるのは、ありがたい。蓋を開けると水滴がこぼれるという話もあるが、マニュアルにあるとおりにすれば、全くこぼれない。方法は、蓋を半開き(45度)にして2~3秒待つだけ。これで蓋の内側に付いた水滴が本体内部に落ちる。容量も多くパワフル。手入れも楽。強いて言えば、スチーム式なので電気代が気になる人は気になるのがデメリットかも。それも、最大出力にしなければいいだけの話。買って良かった。.

スチーム式のため水を入れてからある程度の時間を要しますし、音もそれなりにします。寝る時につけていると最初はかなり気になりましたが、今ではまあ問題なく眠れます。清掃するべき箇所も少なく楽な点、必要最低限の機能のみで使いやすいという点ではとても高評価です。加湿機能を重視したい方、掃除が面倒な方にはかなりオススメです。電気代に関しては多少ばかり他の方式よりかかるということは視野に入れておいた方がいいです。.

利点と欠点

メリット

  • タンク容量4Lモデル

  • 確かに他の加湿器よりも群を抜いてる良さがあるが・・・

  • お手入れ簡単!大容量最高!!

デメリット

基本的に満足だが、蒸気吹き出しの方向性を変えたりできたらなお良かったように思う。部屋の端に置くと局地的に蒸気が上に行って天井壁などに水滴がつきそうな気がする(今のところ大丈夫だが)。サイズが結構大きいので置く場所も考えなければならない。.

スチーム式一択でこちらを購入。機能はシンプルですが4lの大容量で寝る前の給水で朝まで持ちます。蓋をがばっと開けて上からジャーっと雑に給水できるのも最高。そのために4l入るバケツか水差しがあったほうが便利。1台を起きているときはリビングで使い寝るときは寝室に連れて行き使っています。見た目のわりに本体は軽いです。本体は結構温かくなります。暖かいのがわかるのか近くでネコちゃんが寝ます。出てくる蒸気は危ないほど熱くはなりません。音はシューシューとお湯を沸かすのと同じくらいするため繊細な方は気になってしまいダメかもしれません。水を入れると蒸気が出始めるまで20分くらいかかります。電気代は怖いですが、乾燥しないだけでこんなに過ごしやすいのかと感動しています。.

たっぷりの容量で、部屋の温度がさがらないので重宝しています.

赤ちゃんがいる為、清潔さを第一優先でお手入れしやすいものを探し購入しました!お手入れが楽!パーツが多いと手間ですが、これは蓋と本体だけ本体はクエン酸洗浄を月に1〜2回するだけで楽加湿力も満足プレハブ洋室13畳までの対応商品でうちはリビング19畳他社の19畳対応は値段が高いので2つ買ってもいい気持ちでまずは1つ買いました結果、強で運用すれば湿度が40→60%常に強のため電気代はいくら上がるかやや不安ですが加湿力は満足していますチャイルドロックついている点はいいが、上部から蒸気がでるため子供が触れると危険だなとその為、触れるような所にはそもそも置けない結果的に値段とお手入れの簡単さ加湿力を考えると満足できる商品でした!.

特徴 象印 加湿器 ホワイト Zojirushi Ee-Da50-Wa

  • (幅×奥行×高さ): 24×27.5×36.5cm

ベスト 象印 加湿器 ホワイト Zojirushi Ee-Da50-Wa 買い取り