柳宗理(Yanagi Sori) 柳 宗理 鉄フライパン 25cm 蓋付 311160 – 焼入れ

毎日のお弁当作りに、フッ素製からの買い替え。普段使っているリバーライト製よりも軽く、取っ手の位置が低いので、握りの感じがちょうど良い。軽さを求める為に、底部の厚みを薄くしたと説明書に書いてある。その為、すぐにフライパンが熱くなり、調理時間が短くなった気がする。横に広いデザインのためか、表示の寸法よりも大きく感じ、お弁当用ではやや大きかったかなと思った。少し深めのデザインではあるが、揚げ物はしないようにとの注意書きがあり、星は4つとした。三つ口コンロでもじゃまにならない大きさの為、今まで使っていた物よりも使用頻度が高く、フライパンに合った蓋も付いているし、この買い物は良かったと思う。.

テフロン加工のフライパンを数年で使い捨てる生活が嫌になり、手入れが面倒なのを覚悟して買いました。買って正解!一番心配だった焦げ付きも、今のところまったくありません。 1. 中火でじっくり熱し、薄く白い煙が上がってから油を入れる 2. 油もしっかり熱してから食材を入れるを守れば焦げ付かずに調理できます。熱伝導が良いので、あっという間に温まりますよ。使用後にすぐ洗う&薄く油を引く(油がなじむまで)も、意外と大変じゃないです。美味しく調理できて、鉄分も摂れて、長く使える製品ですので大切にしていきます。.

目玉焼き、スクランブルエッグに毎朝使っています。手に馴染んで使いやすい。.

まだ使っていないのですが、蓋にパンチで穴を開けかけたような跡?があるので、不良かと思いメーカーに電話しました。そうしたら、これは目印で、これを手前に蓋をするときっちりと閉まるということでした。どこにもその説明が書いてなかったので、あると親切かなと思います。使うのは楽しみです。.

毎日肉を焼くため購入。ステーキ肉を焼くが脂のひきがきちんと出来ていれば当然焦げ付きもない。鉄なので焼けるのも早い。柳宗理独特の形状が使いやすい。蓋のずらし加減で蒸らしも簡単に調整できる。肉汁などの注ぎも楽。.

使って4年程経ちますが油の馴染みも良く全然使えます。蓋も普通に現役です。重さも丁度よく非常に使いやすいです。テフロン加工等されていないので人体にも良さそうです。テフロン加工等のフライパンより温度を上げれますので焼き色が綺麗に出ます。使用後は洗剤を使わず金網タワシ等で洗ってコンロにかけ水分を飛ばしてから油を薄く塗っておけば錆びません。ihには対応していますが厚みがあまり無いので熱で変形するとihコンロではペコペコなったりクルクルなったりします。油を使わないと焦げ付くので油の使い方や量で焦げ付きや焼き上がりに差が出ます。油が健康に対して気になる方はオリーブオイル等を使うかそれも気になる方は高いですがビタクラフト等をお勧めします。総じて丁度ええ価格で扱いやすく毎日気軽に使える丁度ええ良品だと思います。.

互換性のない独自の形のフタですが、取っ手部分がすぐに壊れ、使えなくなります。あまり深くないフライパン本体に対し、そこそこ内側に入り込むフタは料理に当たります。フタについた油汚れは落ちにくく、不衛生です。フタが必要な人はやめておいたほうがいいです。.

使用してみて1ヶ月、昨今ずっとテフロン加工のフライパンを使っていたので、初めは焦げ付きが気になりました。でも、基本の『しっかり熱した後で油を敷いて材料を…』を守れば、焦げ付かないです。でもやはり、ビタクラフトのテフロンの出番が多いのは事実…。もっと練習して使いこなして、チャーハンを美味しく作ってみたいな♪.

利点と欠点

メリット

  • 善し悪しはありますが、鉄フライパンは健康にイイ!!
  • 煮ても焼いても使える万能品です
  • 丁度ええ!

デメリット

テフロンのフライパンが、こびりつきやすくなって買い替えで、鉄のフライパンにしました。以前にも鉄のフライパンを使っていたことがありますが、これは形状のせいか、すごくよかったです。両側にある注ぎグチ(?)があるせいか、油の量を調節しやすいです。なので、使って2週間になりますが、こびりつきもなく鉄ならではの、カリッパリッシャキッ、とした食感を楽しんでいます。使う前にいつも、プレヒートして、油を注ぎ、フライパンにまんべんなく油をまわし、余分な油を、揚げ油入れに返します。この際に、便利なのが両側にある注ぎグチでした。そのあと、焼いたり、炒めたり、するのに適量の油を入れて、調理しています。調理中に、油が多いなと思った時も、この注ぎグチのおかげで油の量を調節しながら、調理できます。鉄なので、から煎りや、から焼き、など少々、荒っぽく扱ってもだいじょうぶみたいです。柳宗理さんのデザインは、美しいだけでなく使いやすさをも考えられたプロダクトデザインだったと再認識させられたフライパンでした。わたしは、使う前のプレヒートや使ったあとの手入れなどは、あまり面倒に思わないので、☆を5つにしました。大事に使っていこうと思います。.

買ってから一年近く使っていますが使う毎に愛着が湧いてきます。テフロンのフライパンからこちらへ変えたのですがすぐに慣れました。それからテフロンには必要のない鉄フライパン特有の手入れをしている時は中々に心地よい時間だったりします。重さも軽々!とまでは行きませんがインドア派の女である私でも難なく鍋フリできます。それからこのフライパンの特徴である左右の出っ張りが本当に便利です。盛りつけるのが楽になります。.

ずっとテフロン加工のフライパンを使ってきました。昔購入した中華鍋の時に鉄フライパンの重さと手入れのめんどうくささに使うのを挫折。でもテフロン加工のものは値段の高いものにしていってもやはりけっこう劣化するのでいつの間にかこびりついたりしてそれがストレスになって買い替えてというのを繰り返してました。今回鉄フライパンを思い切って買いましたまだそんなに使ってませんが手入れもそんなにめんどうでも無い気がしていますただ購入時の焼き入れの時ガスコンロとはいえセンサーコンロになっているので空焼き状態を長く保てずに一気に焼き入れをすませられずに大変でした.

センサー付きコンロを使っているため、焼き込み作業ができるか不安だったのですが、フライパンの位置を少しずつズラしながら焼いたところ、問題なくできました。大きさ、深さ、形、どの点でも使い勝手が良く、重宝しています。餃子やホットケーキなど、コーティング加工の物よりも、良い焦げ色(おいしそうな色)が付く気がします。.

お友達が、私も欲しいというので、注文しました。お手入れをすることにより、どんどん使いやすくなるところが、おすすめです。.

板厚が薄く焼きムラがあります。ユニフレームのスキレットの方が焦げ付きが少なく仕上がります。同じシリーズのファイバーライン加工したフライパンに買い替えました。少し重くなりますが、焼きムラや焦げ付きは気になりません。.

購入してから2ヶ月、油のなじみもいい具合になり、今のところ特にひどい焦げ付きなどもありません。はじめて鉄フライパンを使いましたがちゃんと熱してからオイルをひけばわりと大丈夫です。テフロンとちがい長年つかえるのでこれからも楽しみです。.

この商品は最初の焼入れが必要ですが温度センサー付きコンロでは絶対に失敗します。消したり付けたりをを繰り返し私の場合一時間かかってもムラだらけでフチは全く焼き込みできない状態でした。一度作業を中断して実家からカセットコンロを借りてきてようやく終えることができました。商品説明にその旨を記載するべきだと思います。焼き込み作業後は鉄ならではの使い心地とデザインに本当に満足しています。.

小さめで、一人分の料理をするのに いいと思います。手入れをするのも、愛着が湧いてきて良いですよ。.

特徴 柳 宗理 鉄フライパン 25cm 蓋付 311160

  • メーカー型番 : 1115-11116
  • サイズ : W45×D29×H5.5~11.5(ふた装着時)cm
  • 底の厚さ : 1.2mm
  • 持ち手長さ : 17cm
  • 重量 : 1200g
  • 容量 : 2リットル(満水)
  • 材質 : ブルーテンパ材(鉄)、ステンレス(ふた)、フェノール樹脂(ハンドル)
  • IH非対応

使って数ヶ月経ちますが、お弁当作りやちょっとして焼き物はこれが一番!とても使いやすいです。とくにオムライスの卵を焼くときにはふわふわのとろとろ卵が焼けます。.

どうしても鉄のフライパンが欲しくなり、探して比べてやっとこちらの商品を購入しました。最初に感じたのは とにかく鉄板がうすい。ですが、やはり鉄なので結構重さがあります。女性が使用する場合はこれ以上重いととても使いづらくなると思います。難しいですね。。。鉄のフライパンを使うにあたり大切なことは、使用後のお手入れだと思います。使った後、なるべく早めに流水&タワシでゴシゴシ(洗剤はダメ)して汚れを落とし、スグに火にかけて乾燥させ油を塗るのが大切です。油を塗る際も少し煙が出る程度に過熱した方が、次に料理をする際もコゲ付かず良いと思います。これでオムライスや餃子もokですヨ!もしそれでも焦げ付く!とお嘆きの場合は、使用前にも十分過熱して(油をひいている状態で少々煙がでる程度)から火を止め、一旦冷ましてから再度火にかけ調理を始めてみてください。(中華料理屋さんでは早さが勝負なので、加熱後 濡れ布巾の上へ置いて急激に冷ましますが)主人は手入れができない人なので、とにかく「使いづらい!」と嫌っています。面倒くさがりの方にはテフロン加工のものをオススメします。.

センサー付きコンロの為焼きに1時間ほどかかりましたが、その作業ですら、とても楽しい時間でした。真夏だったらたぶんあきらめてたかも...ちょうど涼しい時期でしたので...弱火でこんなにお料理ができるとは、夢にも思いませんでした。ぜひ涼しい時期に購入を...笑.

テフロンと違って手間がかかります。使い始めの焼き入れと毎回の使用後のお手入れが大事。でも、そこを手抜きしなければ快適です。火の通りが良くてチャーハン、お肉、野菜炒めが美味しいです。.

 以前から鉄製の調理器具(南部鉄製などを含む)を使っていた私には、空焼き、油びきは当然の事だったので、それが「大変」と思われる方は、きっとテフロンだけを以前に愛用されていた方で、鉄製の器具を使った事がないのかもしれません。 鉄製としての当たり前のお手入れなので、「柳宋理」の調理器具に限ったことではありません。ここのレビューで、他の方が「空焼きor油引き等が面倒」と書かれると、「柳宋理の商品についての印象」になってしまいそうで、誤解を生むような気がします。 さて、鉄調理器具が長持ちするのに、今回購入したか?といいますと、今まで15年使用していた鉄製フライパンの取っ手の木がぐらついてしまったので、1年だけテフロンを使いましたが、すぐダメになり、やっぱり鉄に戻ろうと、今回、デザインが独特で、右利き左利きでも商品が流し込みやすい形の「柳宋理フライパン」にしました。 特に「鉄製のフライパンが一杯ある中で、これにしたのか?」というと、鉄製のフライパンは、持ち手が長かったり、持ち手の付いている位置がフライパンの縁より、高い位置にあると、蓋がきっちり閉められなくなり、油や水がはねたり、蒸しが不十分になります。以前のフライパンの欠点はソコでした。そこで、探しまわって、やっと縁より低い位置に取っ手がある、柳宋理にした訳です。  購入時も全く、ぐらつき等ありませんでした。  説明書通りの空焼き&油引きをすれば、その後すぐでも、全くこびりつきませんでした。 毎回、空焼き油引きをしてるので、こびりつくことはありません。もし、油の層がムラになってしまった方、錆びちゃった方は、クレンザーと金たわしで全部をこすって、リセットしてから、よく空焼きして、均等に油を引けばマシになります。自分で作った油ムラも個性ですけど。油引きをして、冷める間に完全に水平に置かれるとムラは減ります。 ガスセンサーコンロで使用していますが、空焚き(高温に達したら自動で消化)防止の解除ボタンを押せば、空焼きが継続できます。  革靴を買えば、革独特のお手入れがある。麻製品にはアイロン掛けが必要。不自然な加工コーティングのない鉄製には鉄製の、そもそも素材独特のお手入れがある事を知った上で、素材を選んでお買い物すればいいのではないでしょうか?.

強火、弱火、中火、すぐ反応するので料理の腕が求められる気がします。がんばります。焼き込みさえ終われば後は洗剤を使わなくてしかもゴシゴシ洗えるのでかえって手入れが簡単な気がします!.

やっぱり鉄のプライパンはテフロンとは違う。自家製餃子、生姜焼きなど、いつもと同じでれぴでつくっても味が一味もふた味もよくなります。レミパンを長いこと愛用していますが、お値段が高い割に耐久性がなく、1年くらいで焦げ付きが出ますが、これは、最初の焼き締め?(熱して油を馴染ませる)をきちんとすれば、ほとんど焦げ付きません。お値段もレミパンの1/3程度。ただ、浅型を買ってしまったので、炒めものは調理中に具材が飛び散るくとがあり、同じシリーズの深型も購入しようと思っています。.

ずっと使っていたテフロンのフライパンがだめになり、気になっていた鉄のフライパンを購入しました火を付けてからフライパンがあったまるまでの時間がすごく速く料理もはかどります鉄は手入れが手間と聞きますが、やかんに残ったお湯でささっと洗い、サラダ油を塗っておしまいキッチンにあるもので簡単に手入れができ不便は感じません.

やっぱり鉄は違います!ちょっとした料理を作るには大きさも丁度良いし蓋付でデザインもバッチリ。何から何まで美味しく焼けます。テフロンはもう使えません。毎日使ってます!料理好き・味にこだわる方は是非!.

フライパンの楕円のような形はイメージとはちょっと・・・て感じでしょうか板厚は思っていたより薄く感じ、軽いです。こげつき易い感じがしますが油がなじめばこげつかなくなると思います・・・たぶんセンサー付きコンロではラッカー塗装焼き切るのが大変ですカセットコンロかガスバーナーで焼いた方がはるかに速くきれいに焼けるのではと思いますコーティングフライパンは使い捨てでカラ焼きしたら有害なポリマーガス?が発生しますが・・・発生するんじゃないかと思いますが鉄なら安心です。.

焼き込みさえ出来れば、全く焦げ付きません。長く使えそう⭐︎ 買って良かったです。.

しっかりした造りでお手入れも楽です。お弁当づくり用にと購入しましたが、少し小さすぎでした。汁物を注ぎ易い型になってますが、浅いので汁物にはむかないと思います。.

かなり軽くてびっくり。感覚としてはちょっと重いテフロンフライパンです。使いやすいです.

最初に空焼きが必要で、センサー付コンロでは出来ません。防錆のコーティングはクレンザーで落としました。何度か使いましたが、高品質という印象はありません。蓋付きでこの価格は値段相応かと思います。上手く調理するには、多めの油と手際の良さが必要です。表面加工のフライパンがどうも好きで無い私は、値段は張りましたが専門メーカーのを使っています。柳宗理シリーズは、これで卒業します。.

鉄製のフライパンを探していました。デザインも良く、機能性で蓋も付いているので気に入りました。.

初めて鉄フライパンを買いました。大変重宝しております。よい買い物でした。.

大きいサイズのテフロン加工のフライパンがダメになったので購入しました。テフロンは大事に扱っても3~5年ぐらいしかもたないので、思い切って鉄のフライパンにしました。実家の鉄製のプライパンが30年使っていて何ともないので、コストパフォーマンスは抜群だと思います。.

少し小さめの鉄製フライパンを探していて、この商品に決めました。品物が届いてみると、普通のフライパンのように丸くなく少し歪んでいて不良品かと思いましたが、蓋との組み合わせて色んな使い方が出来るようで、その個性的なデザインが面白いと思いました。.

自分で初めて鉄フライパンを使いました。他の物も検討しましたがこちらは軽くて大変使い易いです。初めての使用前に火をきちんと入れます。毎使用後に洗って油を引きますが慣れると全然苦ではないし、テフロンのように古くなったとしてもひっつくことは無いだろうと思います。とても気に入っています。.

上手く焼入れができませんでした。そのため、焦げ付きやすい状況ですが、育てるつもりで使っています。.

形で入ったのですが適度な重さもあって使いやすいです。鉄は最初のお手入れが面倒なだけで、その後はほぼ一生物になってくれるから良いですよ。取っ手がねじ式でゆるくなったら自分で締められるのも他との違いかな。後、両端が水分を流せるようになっているので、煮物を作るのにも時短が出来て便利です。大きさの違う16cmは一人前を作るのに丁度よい大きさです。.

火の通りが良く、美味しく調理できます。最初の工程をきちんとすれば、長く綺麗に使えると思います!.

少し深さがあるので、煮込み料理にも使えます。鉄製なのに薄くて軽く、非常に使いやすいです。鍋全体がゆるくカーブしているせいか、ちょっと振るだけでフライパンが非常に上手く返せます。オムレツも野菜炒めも信じられないくらい美味しく仕上がります♪鉄製の鍋は使い終わったら、火にかけて水分を飛ばすお手入れが必要ですが、このフライパンは薄いせいか、熱伝導率が良く、あっという間に水分が飛んでれて助かります。軽く油を引けば、ピカピカツルツルになって焦げ付きナシです♪鍋全体のゆるいカーブのお陰で隅がなく、ストレス無く洗えます。中華鍋みたいにくるくるさっさと洗うだけでOK!柳宗理のデザインは本当に上手く考えられてるなぁとうっとりしちゃいます。大変重宝しています。買ってよかった〜♪.

ベスト 柳 宗理 鉄フライパン 25cm 蓋付 311160 買い取り