東芝(TOSHIBA) TOSHIBA uLos – コンパクトだけど

この製品は、おまかせ運転において湿度が高くなってもファンの回転は止まりません。回転が単に遅くなるだけです。挙句の果てにセンサー部分が内部で腐食してコードが外れてしまうといったあり得ないことが起こる粗悪品で検品も杜撰なものでした。なお、シャープの場合は、おまかせ運転において湿度が高くなったら即座にファンの回転は止まります。ホルダーに気化フィルターを取り付けフックではめ込む構造なのですが、片方だけ穴が狭く硬くて取り外すと部品が割れそうだったので修理だししてみると、交換ではなく作業員が無理やり外してはめ込み直しただけのようで全く改善されずに手元に戻ってきました。1月現在、時期的に使用頻度が高く再度点検に出すことをやめました。はっきり言ってほぼゴミ製品です。製造段階での設計ミスも多くありそうです。.

以前一回り大きなのを買って満足してたので、寝室用に新しく買い換えようと買ってみたんですが、タンクがもとより小さすぎて(約2L)早いと2~3日で空になる。面倒だからペットボトルを置いて補充してみたけどちょっと入れづらいし、面倒なのは変わらない感じ。気化式なので静かで低コスト。時折小さな音がするけど3日で気にならなくなる程度。ただ1つ。風が左右から真横にに出てくるので置き場所に気を付けて。買った当初のことだけど、加湿器の風が部屋の中を回って顔に当たることがあって寒い思いをしたので。 まあ高さを変えればいいことなんだけどね。作りが簡単で洗いやすいし部品も少ないし、そもそもそれほど汚れない。3シーズン使ってカビも出てこないし。三菱のは3シーズンで水がヌメヌメニなって、ひどいことになったからこっちのほうがいいようです。 参考まで。.

コンパクトさは気に入ってますが、湿度表示に不信感が残ります。.

プレゼントしたのですが、友人もかなり満足している」みたいです。送った甲斐がありました。.

気化方式ということで、水蒸気が床に落ちたりせず快適でした。しかし面倒くさがりなひとはやめておいた方がいいです。内部構造が適度に複雑で洗浄部品も多く、掃除をサボるとすぐにカビが発生します。面倒な掃除が嫌な場合は、沸騰式が一番だと思います。.

使用して2ヶ月、夜中に動物の鳴き声のような音が聞こえ、驚いて起きてみると加湿器がキュルルー、キュルルーと、中のモーターが回転するのにあわせて鳴っています。睡眠時の加湿対策に買ったのに、音が怖くてもう使えません。。。.

利点と欠点

メリット

  • 大きいほうがいいかも。
  • カビが……
  • 失敗しました

デメリット

ベスト TOSHIBA uLos(ウルオス) 気化方式 加湿器 KA-P30X(PN)(ピンクゴールド) レビュー