東芝(TOSHIBA) Toshiba 空気清浄機 ホワイト Caf-M16s – 安いけど良い

部屋の空気が気になりだし購入。他の部屋で使用しているメーカーを第一に検討しましたが、大きさ、価格、他メーカーの比較のためと、多機能よりシンプルな物がよいとこの製品を購入しました。使用してみて、ほかの人のレビュー通りの製品だったようです。1)結構音がうるさい。   ・モーターなどの芯がぶれているのか、ファンの設計が悪いのか?   ・自動運転にしておくと、人がいない状態でも静音にならず結構な大きな音量で運転している。   ・就寝時は自動から手動に変えるかお休みにする必要がある。(中の運転になると寝ていられない)2)置き場所も悪いのか空気清浄能力は不明。フィルターには埃はついている。.

買い求めやすい額だったので購入しました。普段は静かで空気もきれいになります。値崩れが激しく買った時点より更に安価になってるようですが、それなりに満足してます。.

花粉症で、朝起きた時の症状がつらいので購入しました。ここ2、3日夜中に運転させてみて、症状は抑えられているので、効いていると思います。音も静かで気にならないし、本体が軽いのも良いです。ニンニク食べて帰った時に「よごれ」と判定されたので、におい関連のセンサーもちゃんとしているのかも。.

欠点は、モーターの回る音がする。他社の空気清浄機はファンの音はするが、モーターの音はしない。また、本体が分厚くて、大きい。日立や三洋はもっと小さい。.

特に特徴もない製品でしたがレビューを参考に購入しましたがこのレビューは信頼できますね。花粉症に効果あります。.

花粉症とハウスダスト対策のため、初めて購入しました。見た目も操作もとてもシンプルで使いやすいです。動作音も気にならないです。花粉の時期はくしゃみやのどの痛みが減り、楽になりました。目に見えなくてもちゃんと吸い取ってくれてるのだと思います。におい?ではないのですが、アルコールの除菌ティッシュを使うと激しく反応します。他にも、料理をした時など自動で強くなると効いてるなーと思い嬉しくなります。六畳程の部屋で使用しているので、大型の高価な製品でなくても十分満足しています。.

まず、使用環境ですが、一般家庭でのマンションの自室です。我が家ではタバコを吸う人もペットもいない環境です。そもそもの購入目的ですが、アトピーがひどくなり、あらゆる原因を考えて、アレルゲン物質の防止です。従って、除菌とかそれほど高機能でなくても十分でした。それで、安いのを探していましたが、候補にあがったのがこれと三洋のabc-s16bです。三洋のabc-s16bのフィルターは交換目安が2年。こちらは半導体工場とかで使われる「hepaフィルター」の高機能フィルターであり、交換目安が5年ということで、その価格差も3千円程度なのでこちらにしました。実際の使用感ですが、4.5畳の自室には十分過ぎるスペックです。最初、電源を入れると5分間運転し、その部屋のニオイセンサーの基準となる汚れ具合を測定します。従って、この時はタバコなど空気が汚れていない普通の時に行う必要があります。ニオイセンサーの感度は極めて良く、部屋で紅茶やコーヒーを飲むだけでも、そのニオイには反応します。ちなみにニオイセンサーは3段階です。自動運転の場合、このセンサーにより、運転レベル(静音、中、強)を自動的に切り替えます。もちろん、手動設定や静かにしたい時は「おやすみモード」もあります。気になる運転音ですが、静音ですと寝る時に枕元に置いても気になりません。これはお世辞ではなく、本当に静かです。しかし、中や強の運転ですとそれなりに音はします。吸気口は右、左の側面と下部にあり、排気口は上部、左側になります。空気の循環性能は思ったよりも良く、天井の紐等も揺れ、使用開始が冬場なのですが、空気が循環するので、当然、少し寒く感じます。去年、発売されたばかりの商品で、長時間運転するので気になる消費電力は静音で9.5W、最大で60Wです。総合的に見てコンパクトで満足しています。今、流行のシャープのプラズマクラスターの搭載機種もあるようですが、そういうのが欲しい場合でも、スペースが許すならば、プラズマクラスター発生機能付き空気清浄機を買うより、プラズマクラスター発生器と別々に購入した方が割安な気がします。こういう純正交換フィルターは本体価格の半分もするほど高いのですが、5年もすると安くて良い商品が販売されているのではと思います。.

フィルターの交換や掃除の手間が無くて良いと思います。しかし、電源を入れた状態(コンセントに差し込んだ時)を基準に部屋の空気を浄化するので、その時点で部屋の中が汚れていれば・・・。空気の汚れの感知性能はとても良く、煙草に火を点ければ直ぐに運転が強状態に成ります。但し、10畳の部屋で使用しているせいか、臭いが取れる迄にはかなり時間が掛かりますね。だけど、この料金なら納得行く商品だと思います。.

利点と欠点

メリット

  • 空気清浄機
  • 花粉対策にお勧めできます。
  • 満足しています。

デメリット

花粉対策のため購入。よけいな機能がないHEPAフィルターものを探していました。大きすぎるのもいやでしたし。アールグレイを淹れても、ネギを切っても、焼きそばを食べても、外から帰ってきても、すぐにゴオオオと強風運転になって働いています。センサーが匂いだけなのかどうかはよくわかりませんが。。。おやすみモードは使わず、いつでも通常運転ですが、夜中に突然強風になっていることもありますね。今年の花粉は覚悟していましたが、コイツのおかげなのか、家ではかなり快適に過ごしています。.

花粉対策に購入しました。今シーズンの症状があらわれてから1週間ほど使用していますが、満足しています。つくりは本当にシンプルで、吸引ファンの前にフィルター2種はめてカバーを付けただけです。単純構造だけに耐久性は高いのではないかと期待をしてます。8畳の個人部屋で使用していますが、部屋内は花粉のことを忘れさせてくれるほど快適空間です。hepaフィルターの能力には感心させられました。脱臭フィルターは室内の生活臭などを気にならないレベルまで取り除いてくれるものの、即効性や強力な脱臭力は無いようです。やはり洗って使える簡易的なフィルタなのでしょう。運転音は中モード以上でなければ気にならず、枕元1メートルの位置でもぐっすり寝ています。欠点としては、リモコンと花粉モードが無いことです。帰宅後など本体まで移動して、花粉対策に強モードへ手動で切り替える手間がかかります。イオンや加湿機能も付いていませんが、1万円を切る価格を考えればコスト効果は満足できると思います。花粉に悩み、空気清浄機を初めて考えている方の体験用にもおすすめできます。.

説明書に『最初に動作させる入れる際、綺麗な空気の状態で行うこと』と書いてあります。部屋を閉め切り、風通しがないまま初起動してしまったのでちょっと心配です。リセットする機能はないのでしょうか。部屋のハウスダストが減るのかなと思って購入しましたが埃の積もり方はあまり変わらないですね。ただ、埃っぽい職場では鼻がムズムズするのですが自宅ではそういう事も起こらないので空気中に浮かぶ細かい埃を取ってくれているのだと思います。*追記*コンセントを抜き差しし直したらリセットがかかりました…。.

ダイキン(daikin) パワフル空気清浄機「光クリエール」 ホワイト acm75l-w〜28畳フィルター交換目安10年toshiba 空気清浄機 ホワイト caf-m16s(w)〜16畳フィルター交換目安5年と比較してこちらに決めました。maid in japanでない10年持つ家電製品などあるのか疑問に思いこちらにしました。合計6台購入してしまいました。(私は8,250〜8,650円で購入しました。)花粉センサーは付いていませんが、花粉の臭いに反応するようで玄関を開けると「きれい」→「よごれ」に変わります。家中に設置したら、家の中は快適空間に変わりました。.

花粉症です。今年は花粉の量が多いというので2台目として購入。1台目はタイマーなどがついているので寝室に移動し、こちらはリビングで利用しています。シンプルな機能ですが、空気清浄機能としては十分。値段も手ごろだったので毎日活躍しています。.

今年(2011年)は特に花粉の飛散がひどいため、購入しました。値段は手ごろで実売価格が1万円程度、運転モードも自動と手動設定の両方があるので、操作も簡単です。また、前面のフィルターは掃除や丸洗いしながらでも寿命が5年程度と長いため(他社製品は2年程度)、コストパフォーマンスも良いです。作動音は強ですと気になりますが、弱やお休みモードですと全然気になりません。.

電気で花粉を分解するもの、イオンで分解するもの、試しましたが、いずれも本体からでるオゾンやイオンが花粉でいためた鼻を刺激し、自分の場合、使わないよりももっと悪い状態になりました。結局小型のフィルタだけのタイプのものを使っていましたが、だめになったので、これを購入しました。大きなhepaフィルタで効率よく花粉を除いてくれ、30分もつけておくと、その部屋だけさわやかです。寝室においており、花粉シーズンに朝起きても鼻とのどがなんでもないといううれしい経験をしています。.

花粉でたいへん辛い思いをしていたところ、一万円未満で買えるということで、ようやく思い立って買いました。家の中での症状がひどかったのですが、私の場合はくしゃみがかなり減りました。早く買えば良かったと思いました。花粉よりももっと優れた効果は、寝ている間の空気の清浄です。このためだけでも買って良かったです。寝室でのアレルギー反応が激減しただけでなく、加齢臭にかなり効いて嬉しいです!あと雨の日の、ジメジメしているときも、空気が軽やかで快適です。部屋を移動するごとに持ち運んでいます。よい買い物をしました。.

加湿器付きのだと掃除に手間がかかるので、こちらを選択しました。静かだしちゃんと機能してるし、買ってよかったです。.

特徴 Toshiba 空気清浄機 ホワイト Caf-M16s(w)

  • メーカー型番:CAF-M16S(W)
  • 本体寸法:高さ480×幅400×奥行173mm
  • 本体質量:約4900g
  • 適用面積:木造和室~16畳(~26㎡)
  • 清浄時間:8畳なら17分
  • 消費電力:(50/60Hz共用)強55/50(W) 中39/43(W) 静音9.5/9.5(W)
  • 待機電力:約1.5(W)
  • 1日当りの電気代目安(50/60Hz) 強30/30(円) 中30/32(円) 静音6/6(円)
  • 風量:(50/60Hz)㎥/分 強約3.5 中約2.7 静音約0.7/0.8

一年半ほどでフィルター交換ランプがつきました。ファイルターも高くコスパも悪いし、本体の値段も五千円ほど高くなってます。タバコの臭いには反応しにくいです。.

空気を清浄してくれるということでしたが空気の色は変わりません。.

事故以来、除染について考えているうちに、家電では限界があるとは聞いてますが、花粉や黄砂対策と同様と聞くと使いたくなるのが清浄機。集じん力が良くて、フィルタはHEPAかULPAでしょ、とHEPAなのにお手頃価格なこちらをゲット。以前、三洋の小さいエアフレッシャーを経験しましたが、ニオイと肌の潤いといった目に見える形では効果的でした…コンパクトタイプなので一晩しか水がもたないけど逆に毎日交換するから清潔です。水色のHEPAフィルターの手前に、水洗い可能なニオイ用フィルター(黒いスポンジ…活性炭入り)がついてる簡単な作りですが、●▲■ンは発火事故も何件か聞いてて怖いし、なによりも家電はどの分野でも多機能よりは(元々□イーのドライヤー等で効果を全く感じなかったので色々発生させるタイプも胡散臭く感じており)単純な機能の方が壊れづらいというのが我が家の実感なのでこちらを購入。結果は正解。水を充填するタイプではないのでメンテが楽(噂では水を入れるタイプはヌメリがついたりその掃除も構造上大変だったりするそうで。多数のペットの毛が知らぬ間に舞ってるのか、2,3日に1回汚れセンサーがつくので見てみるとゴソッとくっついているので掃除機で吸い、除染の意味も込めて週に1回以上は水洗い。交換フィルターは数年もつのだそうですが、そんなに高くないので除染という意味では半年に一度の交換でも良いかな、などと思っています)ペットに老人とニオイの発生源にことかかない我が家でよく働いてくれています。強運転をすると、循環が良いのか部屋が若干冷え(更に風が出てくる上部に洗濯物を干すと気化熱でさらに部屋が冷えるので夏場の活躍に期待)、テレビの音を一段階UPしたくなるようなという具合の音でしょうか。ニオイセンサー(自動モード)で働かせる場合は、綺麗な空気の状態で電源を入れて5分査定(?)させて覚えさせる必要があるので、電源を入れる度に5分間考える時間が・・・これは電源タップで節電してる&ペットが入れ替わり立ち代りオシッコウンチとして四六時中ニオう我が家には向いてないので、いつも手動で手早く清浄の「強」運転一択です。安くてHEPAで手入れもしやすく一部屋に一台かなと思いましたが、○●推進派企業の商品なので思いとどまっています。東芝はかつて一流と呼ばれて今も良い商品が多かっただけに残念。.

かなり反応良いです。小さなおならにも即反応するので家族にバレます(笑)安いのに頑張ってる.

妻の花粉症対策に購入です、自動の場合キッチンやニャンコの匂いに敏感に反応しすぐに強になります・・・・それだけ「臭い」んでしょうね・・・知らなかった!。花粉症については症状緩和にはもう少し時間が必要かな?。.

 今年は、花粉症がひどく購入しました。何かを飛ばしてウィルスや花粉を破壊というのは、個人的にあまり信用できないので、まず空気清浄機ってどんなものかを知るために購入しました。 結果は、買って、大正解でした。同じ家でも、これを使っている部屋とそうでない部屋で、あきらかにくしゃみの数が違う(笑)。夜、寝る時にも使っていますが、朝起きる時のくしゃみや目のかゆみはだいぶ良くなりました(完璧になくなるわけではありません、医療器具ではないですから)。汚い空気をフィルターを通してきれいにするという構造は単純ですが、なかなかどうして、効果はありました。お休みモードはとても静かですし、強モードは強烈に空気を吸ってきれいにしてくれます。 ただ、電源を入れると(コンセントを抜くたびに)、空気の状態をしらべるために始動に5分かかることが、難点ですね。あと、リモコンもありません。 しかし、総合的には、お買い得だと思います。 .

毎年、花粉症で悩まされているため、今年こそは!と空気清浄機を購入しました。これに決めたのは、洗えるフィルターと交換フィルターの二種類があって、表面のフィルターは洗えるので清潔的で、交換フィルターも寿命が5年と長い間使えるのが魅力的だったので・・・。臭いセンサーはとても敏感に臭いを察知し、台所で料理をし始めるとすぐ清浄機能が「強」に動き出す程。ただ、肝心な「花粉」をキャッチしてくれているのかどうかは正直分からない状況。今年も花粉症に悩まされています。この空気清浄機の成果は、もう少し様子を見たいと思います。「おやすみモード」はとても静かで、睡眠を邪魔しないところが気に入っています。.

ペットのトイレ付近脱臭、吸塵用として使用しています。比較する機種が間違っているかもしれませんが、panasonic f-pxa28は1年半ほどしてナノイーが出なくなり、ごく一般的な空気清浄機になりました。インジケーターのledも光らなくなり、分解して内部を見ると基板が腐食していました。インジケーターのledは部品の足が腐食して内部に転がっていました。それに比べてcaf-m16sは値段相応の機能ですが、不具合も無く臭いにもしっかり反応して不具合無く使えています。.

両親に機種選別を頼まれ、予算的にこちらの機種になりました。簡単な操作(基本的にスイッチ以外は使用しないような)とフィルターの寿命が長いことから、余計な操作もいらないし万人向けかと思われます。ちなみに私はこの二代前の機種をリビングで使用していますが、今回の機種は運転音も若干改善されていました。その運転音は、音に敏感な方には寝室用には適しませんがリビング用ならそう気にならない程度かと思われます。効果は絶大で、実家の犬の毛で呼吸が苦しくなっていたのがほとんど感じ無くなる程でした。母の花粉症もかなり軽減されたようです。今からでもと検討している方にはオススメします。.

花粉の症状がひどく、空気清浄機を探しました。部屋が6畳なのですが、〜6畳や〜8畳の製品を見てみるとどうも良さそうなのが無く、評判の良いメーカーは1〜2畳の小型と28畳くらいの大型が多いようです。大は小を兼ねるといった感じですね。無くても直接困るものじゃないのでバリエーションを増やせないのでしょうか?【機能】機能は少なく安価な製品になっています。ボタンが2つしかなくて分かりやすいです。【デザイン】スッキリしていて好みです。上部のシルバーの部分は好きじゃないです。この部分は薄い青とかの方が良かったです。【メンテナンス】掃除機でたまったホコリを吸い取ります。・センサー穴部(1ヶ月に1回程度)・脱臭フィルター・フィルターセット(2週間に1回程度)吹出口からにおいがする時やにおいが取れにくい時、脱臭フィルターの水洗いをします。説明書によると上記が目安になりますが、タバコやペットが無いならもっと少なくても良いように思います。【その他】重量が4. 9kgと軽いので移動が楽です。高機能な製品は8〜10kg程度のものが多いので軽い方です。静音にすると静かになるのはいいですが、モーターの音がします。寝る時には少し気になるかもしれません。.

安心の東芝製なので、耐久性も期待出来る。機能が少ないので、操作が簡単で良い。.

少し厚みが気になるものの、加湿のためのタンクもないのでその分軽く、部屋移動もスムーズです。特別に花粉モードはないけれど、確実に吸収してくれているようで、部屋の中では花粉症の症状が治まっています。フィルターといい、16畳対応でこのコストパフォーマンスといい大満足です。.

すごい効き目です8畳の部屋が15分で爽快になります!あまりの効き目のよさゆえに、タバコを一日20本前後吸う方は注意が必要です。●洗えるフィルターは一ヶ月に最低一回は洗いしなければならない。●hepaフィルターは2ヶ月でまっ茶色になり、噴出し口からタバコ臭放出してくる。こちらは洗えないので買い換えるしかない。高額である。●タバコの煙を吸い込む際は風量が一番強くなるため、電気代が高額である。確かに、埃やウイルスはかなり激減して、風邪もひきにくくなりました。ただ、中のhepaフィルターがすぐにねっとりとヤニまみれになり、私は半年に一度、耐えられなくなりhepaフィルターのほうを買っています。(愛煙家の部屋で5年なんて絶対にもちません)性能はかなりよいと思いますので、タバコを吸わない部屋での食べ物やペットの脱臭には最適(hepaフィルター5年もつと思います)タバコを多く吸う方の部屋で使う場合は他の製品を考えたほうがいいかもしれません。。。煙もヤニも吸い込みまくり、すぐに「洗えない方のフィルター」がまっ茶色になってしまい、脱臭能力が無くなるので、hepaフィルターを新品に交換しない限り、永遠にヤニ臭を放ち続けます。この製品は、「洗えるフィルター」と「洗えないフィルター」の2種類を同時に装着しなければ使えない製品なのでそこのところをよく考慮して購入を検討してみてください。.

常時自動運転にしてますが空気の汚れを感知してがんばって動いてくれているさまを見ると、安心します。 春の花粉も若干マシになりましたし、コストパフォーマンスとしては十分以上の働きだと思います。 .

ベスト Toshiba 空気清浄機 ホワイト Caf-M16s(w) 買い取り