東芝(TOSHIBA) 東芝 3合炊き マイコンジャー炊飯器 – 中の上だ!!

安くて美味しいご飯が簡単にできます。手入れも簡単なのでおすすめです。.

我が家の炊飯器選びは、まず外観寸法から。IH横の壁との間(幅23cm)に置きたいがため、いろいろ調べてみて決定。使用した感想は大変満足。お米と水の量は何回か使用して、我が家では水やや多めで、ちょうど程良いかたさに。ご飯の炊きあがりは人それぞれだとは思いますが・・・・・.

三合で炊く時、水を多めにいれないといつもより少し固くなる、考えるのめんどうなので二合半で炊くようにした.

2合の少量にはihよりこちらのタイプが良いと調べて購入しました。以前の5. 5合炊きのihより何倍も安く何倍も美味しい.

これの前の型を使用していましたが、壊されてしまい買い替えました。これ以前の型もですが、使用に不憫な点は一切なく、画面の時計の時間をセットなどの手間も一切無かったです。ただ、市販されてるレトルト系の炊き込みご飯と一緒に炊くと具の分でどうしても蓋の所にまで米がついてしまうので、そゆのをメインに使用するなら、そゆのがokな炊飯器を利用した方がいいです。.

買って良かったです。前の炊飯器は同じtoshibaで5合炊きの物で、実家から譲り受けて7年くらい使いました。さすがに、炊き上がらなくなってショックでしたが、充分な気持ちで買い換えました。今回初めてtoshibaの3合炊きになりましたが、自分用で使っていて、保温を長時間使わず、余ったご飯は冷凍にしたりしています。時短になっている気がします。色はブラックですが、大きさも小さいので可愛い感じがします。.

東芝製との事で購入を決めましたが、タイ製での危惧も無く現在まで問題なく使用できていると思います。.

コンパクトでスタイリッシュでカラーはブラックという私の希望を叶えてくれた素晴らしい商品です。ボディ前面のデザインもセンスがいいと思います。炊き上がりも上々で、炊飯後の露を捨てる手間がないのも気に入ってます。ただ、ヒーター部(底面)に水滴がついた際、ふき取っても跡が残ったのが残念です。.

利点と欠点

メリット

  • IHよりおいしい!
  • 中の上だ!!
  • 使い勝手

デメリット

特徴 東芝 3合炊き マイコンジャー炊飯器(ブラック) ブラック Rc-5sk(k)

  • 炊飯容量:0.54L(約0.5~3合)
  • 方式:マイコン(ヒーター)
  • 内釜:銅コート厚釜(釜底4mm)
  • サイズ:223×269×195(mm)
  • 重量:3.0㎏

ベスト 東芝 3合炊き マイコンジャー炊飯器(ブラック) ブラック Rc-5sk(k) レビュー