東芝(TOSHIBA) 東芝 真空圧力ihジャー炊飯器(5 – 東芝最低

短時間で炊ける、そくうま、早炊きモードで炊くと米の芯が残り米粒の硬さがバラバラでひどいです。しかも出来上がり時間が30分と出ますが正確に時間が経過しません。メインのかまどモードも水加減が重要なのかその日により炊き具合が違いますしこれも米粒の硬さがバラバラな時があります。せっかく新米を炊いたのにパサパサだったりと本当にイライラします。正直、これは美味いと思うご飯を炊けたことがないので今は古い炊飯器を使うはめに・・・.

長時間お米が美味しく食べられるので、大変満足しています。本かまどで新米を炊いた時は、ご飯だけで一杯食べ終わってしまうくらいに美味しくて感動しました!そくうま機能もよく利用しますが、明らかに味が落ちるということもなく、ふっくら、早炊きとは思えない炊きあがりです。機能の種類が豊富で、ボタンがわかりやすいです。炊飯時の音が大きめですが、私は気になりません。本当におすすめです!.

真空保温が気に入ってます。作動音は、慣れれば気にならなくなりました。.

10年以上使っていた象印の圧力ihのお釜がボロボロ&蒸気でキッチンが汚くなったり出来たては美味しいのに、3. 4時間後には味が一気に下がり残念な感じで、近いうちに買い換えたいなーと思っていました。秋頃、焼き芋を家庭でする際、遠赤効果のあるアルミホイルでつつんで電気トースターで焼くと、芋がすごく甘く焼き上がり蜜がいっぱい♪ごはんも遠赤効果でやるともっと美味しくなるんじゃね?と思い購入の決意となりました。————————————————————–購入するに当たって、整理すると自分が求めていたものは1. 遠赤効果があるもの(お米がより甘くなりますよに)2. 保温機能が優れているもの3. 金芽米を炊くので、蒸気で炊飯器回りがベチャベチャにならないもので探していると、タイガーの土鍋釜(遠赤効果期待)が最初よかったのですが、お釜が壊れるリスクがあるのと、保温機能は他のレビューを見る限りよくなかった点で脱落。次に、三菱の炭釜(遠赤効果期待)がコンパクトで使い勝手が良さそうな印象でほぼ購入しようと思っていました。ただ、やはり保温機能になれば、東芝(真空保温)かパナソニック=日立(蒸気保温)が優秀とありましたので2. 3日迷っていました。何気に東芝のホームページを見ているとこのrc-10vshだけ遠赤外線コートという機能がついているではありませんか!!しかも蒸気ポケット付き!!価格も予算3万円以内!!!自分にとって最高の炊飯器がみつかりました★————————————————————–↓使用した感想です■炊き上がり(遠赤外線効果)の感想以前の象印ihと同じ味でした。正直、遠赤効果ってなんぞや?といったところでしょうか笑もともと大好きな金芽米の味で大変美味しいですが、劇的に変わった感じはありませんでした違うお米で試せばよかったのかもしれません。私のように遠赤効果を期待したい方は、竹炭(ご飯用)を入れて炊いた方がいいのかもしれません■保温の感想いやーすごいです真空効果で(遠赤効果もきっとある)24時間後もつやつやで美味しいご飯が食べられます■冷めた感想真空効果で(遠赤効果もきっとある)美味しいです■蒸気のべちゃべちゃ蒸気ポケットに蒸気を一度通すので、キッチン回りは汚れていませんでした結論は、出来たての美味しさ以外は、(もともと象印ih炊飯器が美味しいかった)劇的に変わってくれたので、満足しています.

一年そこそこで故障します。中の基盤2ヶ所とセンサーが急に壊れ、修理費2万で壊れた原因も不明とのこと。.

利点と欠点

メリット

  • 良いです♪
  • 自分が求めていたものが全て入っていました
  • 大満足

デメリット

ベスト 東芝 真空圧力ihジャー炊飯器(5.5合炊き) パールホワイトtoshiba 真空圧力かまど炊き(真空圧力ih保温釜) Rc-10vsh-W 買い取り