杉山金属(Sugiyama Metal) 電気式 おでん鍋 電気 保温 木枠 卓上 家庭用 おでん鍋 フッ素樹脂加工 おでん – おでん染み染み。パーティーに最適。

満足してます冷めたあと、温めに時間かかると思ってましたが意外と早く温まりました。加熱機能は十分だと判断します。今まで土鍋でおでんを作っていたのですが、それに比べると容量が大きいので沢山入り、ホームパーティーには最適です。だし汁も沢山用意しないと、具材が顔を出してしまいます(笑)ちなみに土鍋の3倍くらいは入る気がします。友達家族にも好評で、子供達は今日もこれ使わないの?って言うくらいおでんを楽しみにしてくれるようになりました(笑)少人数では持て余してしまいますが、友達を呼んでパーティーをする家庭にはお勧めできると思います!.

物量が手頃です。洗いが少し面倒です。.

皆が家に来た時用にかいました。試しに炊いてみましたが、電気なので火の調整が楽でした。 子供達にも好評でしたが、もう少し深いと良いかな⁉️出汁をよそうととたんに少なく感じます。.

ちょっと大きいかなぁ、もっと小さいのがあればベストです。しかし、おでんパーティーには大活躍しました。.

卵のタンパク質とテフロンが反応するのか、洗ってもとれない物質が付着します(杉山金属さん、研究してください)。それを除けばとってもいい製品です。大きな土鍋とカセットコンロの組み合わせだと高くなってしまいますが、これだと低く安定していて見た目もよく、お店のようで楽しい。.

温度設定が簡単で沸騰することなく丁度いい煮え具合のおでんが食べられました。いい商品です。.

 いざ開封して準備という時、目皿の青い保護ビニールシートの端が取れ残ってしまう。おそらくビニールを貼り付けたまま内曲げ加工されているためだと思われるが、ビニールも一緒に内側に包まれてしまっており、ビニールの端だけがあちこち残ってしまい、それを取るのに大変手間と時間がかかった。食べ物に直接触れる器具なので、残す気にもなれず何とか爪楊枝を使いながらとっていったが、完全に包まれているところは取れないので、調理の際に小さい破片が混ざらないかと少し気になる。保護ビニールを一回り小さめにするか折り曲げをもう少し緩めにするなど、改善を求む。使うのはこれからなので、それに関しては楽しみ。.

1ヶ月使ってみて、おでんには使いやすいテフロン加工があまくて、焼き物にはむかない。当たりハズレがあるのかな?.

利点と欠点

メリット

  • ホームパーティーには最適です!

  • 保護ビニールに改善を

  • おでん染み染み。パーティーに最適。

デメリット

冬の季節。味染み染みのおでんパーティーで重宝しました。ただ、他の調理も出来るようですが、目的のおでんパーティーが終わってしまい、一回限りの置物となってしまいました。普通に電気調理器として料理する機会が多いかたには便利だと思います。.

使いやすいサイズでテーブルが一気に楽しくなりました!いろいろなお料理に使えるので冬の間活躍してもらいます!.

大きさも程よくあり思ってた以上のお鍋で大変家族にも好評でした。外枠の木と蓋も木で おでんの雰囲気がバッチリです。これから冬本番 大活躍しそうです。.

特徴 電気式 おでん鍋 電気 保温 木枠 卓上 家庭用 おでん鍋 フッ素樹脂加工 おでん

  • 焼杉風の木枠とフタでおでん屋さんの雰囲気がご自宅で楽しめます。 おでん鍋としてだけでなく、煮る・茹でる・炒めるの一台5役でオールシーズン使用OK。
  • 設定温度より温度が上がりすぎたり下がりすぎたりすると、サーモスタットが働き、温度の調節をします。
  • 温度調節ツマミ(低):約60-80℃/温度調節ツマミ(中):約100-150℃/温度調節ツマミ(高):約200-250℃
  • 内鍋は木枠から取り外して洗え、フッ素樹脂加工でお手入れも簡単。
  • 型崩れを防げる仕切り板付。

焼杉風の木枠とフタでおでん屋さんの雰囲気がご自宅で楽しめます。 おでん鍋としてだけでなく、煮る・茹でる・炒めるの一台5役でオールシーズン使用OK。

【仕様】 ■サイズ:[本体]約幅38.7×奥行29×高さ13.8cm ■重量:約2.63kg ■内鍋内寸:約32×24×深10cm ■木蓋:約16.8×25.5cm(2枚) ■材質:[木枠本体・木蓋]桐材 [内鍋]アルミ鋳造(フッ素樹脂加工) [目皿]18-0ステンレス [仕切り板]アルミ ■満水容量:約6.5L ■電源:100V ■消費電力:1200W ■温度調節:サーモスタット可変式 ■コードの長さ:約1.4m ■付属品:おでん用仕切り ■生産国:日本

ベスト 電気式 おでん鍋 電気 保温 木枠 卓上 家庭用 おでん鍋 フッ素樹脂加工 おでん レビュー