日立(HITACHI) Hitachi 日立 圧力ih炊飯器 Rz-H10bj – おいしい!

Rzシリーズにもグレードがいろいろあるようだが、この18年製最新モデルにして、なぜこれまでで一番安価なのか?事実、ホームセンターなどでも15年製のものと同価格で売られていた。グレードは同じだ。よく見れば多少の違いはあるものの、うち蓋外蓋、取り外して洗浄するパーツなど、ほとんど見た目には一緒だ。逆に言えば旧モデルの価値が下がっていないということか。よくわからないけど、旧モデルの隣に最新のこちらが同価格であったので、お買い得感があり、場当たり的に買ってしまったが、持ち帰って来てamazonを開いてみたら2000円以上安くprimeであった。レビューにもたくさんあったが、タイガーの高級グレード360度デザインなんちゃらカンチャラとかの炊飯器が、やはり3年タイマーとかで我が家も3年ちょっとで炊飯中にパタリと逝ってしまったので、大至急必要だったのでそこは仕方ないと諦めました。それにしても、家電の高級モデルにはコリゴリです。必要最低限の機能で十分です。多少の手間はかかりますが、本当に美味しい米を食べたければ圧力鍋か、それようの土鍋で炊くのが一番です!8万円以上の電気炊飯器より断然美味しく炊けます。.

この炊飯器自体は良かったですが、保証書が付いてなかったので、こういう仕様なのでしようか?.

前の炊飯器よりご飯が美味しくなったと思います。困ったことがフタを開けたら勢いよく開くのでビックリします.

いつかったかも忘れた三合炊き炊飯器からの買い換えでしたがご飯がすごくおいしくなりました!ガスの炊飯器と比べたらまだまだですがご飯がおいしくなり毎日幸せです。また塗装?ハゲなど特になく使えています。.

象印の炊飯器を使い続けていたのですが心機一転。初めての日立製炊飯器。が、一週間もしないうちに内釜の外側のコーティングが数箇所剥げました。不良品かと思いサポートに問い合わせたところ、「失礼ですがどこかこすりませんでしたか?」「内側と違って外側は剥げても問題ないです。そのままご使用下さい」とのこと。新品ゆえに洗うにも気を遣っていたので本当に失礼でした。外側が剥げているので乾かしてる時の見た目が悪くてテンション下がりっぱなしです。なぜそんな作りにしたのか…炊き上がった時の水滴も多い割に普通の炊き上がり…良い所と言えばケーキが焼ける機能がある位しかないです。焼かないけど。象印の回し者ではありませんが以前使っていた炊飯器の釜は優秀でした。壊れるまで付き合いますが日立の炊飯器は二度買わないです。2019年5月に追記と編集:レビューした事を忘れて遅くなりましたが、上記のあと炊飯器本体の熱版?の出っ張り部分に触ると普通に手が切れるレベルの鋭利さだった事に気付き、購入店から直接メーカー修理に出してもらいました。特に説明も無いまま2週間後に返ってきた本品は、出っ張り部分の鋭利さは多少ましになり内釜の傷も最初ほどつかなくなりました。.

利点と欠点

メリット

  • おいしい!
  • 買って後悔
  • ご飯は美味しいけど

デメリット

ベスト Hitachi 日立 圧力ih炊飯器 Rz-H10bj(r) 5.5合 レビュー