日立(HITACHI) 日立 衣類乾燥除湿機 デシカント方式 除湿量5 – すごく乾く

当方古い賃貸アパートに住んでいるのですが、浴室乾燥がないのでカビ防止に購入しました。がっちり湿気取ってくれますしコンパクトながらそこそこ広い部屋の除湿にも対応、狭い浴室ならタイマー2時間でカラッと乾きますし静音機能や室内干しにも対応してるのも嬉しいですね評価の☆マイナス分はタイマーが2、4、6時間とざっくりしてるので1時間も欲しいのともう少し電源ケーブルが長いと嬉しいからですね…狭い浴室なら2時間いらないですし、浴室乾燥に使おうとすると洗濯機用の電源しかないのでぎりぎりの長さです。延長コードを使用してもいいのですが除湿機のためだけに用意する気にはなりませんので….

今まで使用していた除湿機が壊れたので、「一年中使用できる」→デシカント方式。日本製・用量が多い・除湿機能が高い・2万円以下で、こちらを購入しました。すごい除湿能力です。洗濯物の部屋干しが全く苦になりません。もっと早く買い替えておけば良かった・・・部屋干しをする方には超~お勧めです!.

1kのマンションで使用するために買いました。サイズは2Lという非常にコンパクトでどこにでも置くことができ便利です。10畳くらいなら、これくらいがベストだと思いました。肝心の性能も十分に除湿してくれます。今までじめっとしていた室内もカラッとなり、暑い夏でも快適に過ごせるようになりました。機能もわかりやすい。「部屋の除湿」「洗濯物乾燥」と2つ選べ、選んだのち「自動(強)」と「弱」に出来ます。唯一の欠点は、除湿の自動にした場合、音がそこそこ大きく、掃除機の弱ぐらいな音がします。ただ、弱にすると扇風機ぐらいの音になるので、特に気になりません。気になる電気量は、部屋の自動除湿が約300Wですので、例えば、1日10h使用で1か月だと、1か月の電気代(目安)2,400円=8円×10h×30日ぐらいですね。実績はまた、1か月経った頃に確認してみようと思います。.

ない時より早く乾くようになった女性1人で持ち運べるのが有難い夏場は暑いかな.

雨天の日には、狭い廊下を洗濯物干し場に利用していますので、使用能力的には十分と思われますが、ルーパーのファン出力が弱いためか干し物の反対側が乾き難いので、こちら側からもサーキュレーターを回して効率を上げています。.

パナソニックがすぐ止まるようになったので、パナソニックかシャープで悩んだが日立を購入。すっごいコンパクト。でもビックリするほどパワフル。音は洗濯部屋なので気にならない。溜まったお水は零れずらく、良くできている。.

素晴らしいです。玄関や脱衣所の醜い結露が2時間でカラッカラになりました。これで壁紙のカビともおさらば出来ます。作動音は掃除機の弱くらいです。「静音」モードにすると換気扇ほどに静かになります。水タンクがいっぱいになると止まります。ルーバーは自動で正面から斜め後ろまで上下に動きます。.

いままではcoronaを使っていましたが性能はいいのですが音がうるさいので買い換えました。満足しています。.

利点と欠点

メリット

  • 小さいのにパワフル。
  • すごく乾く
  • コンパクトで使い勝手がいいです。

デメリット

小型なので、浴室前の洗濯機と物干しスペースのわずかな隙間に設置できました。浴室の湿気があるのに夜干したバスタオルはわずか数時間でパリッパリに乾きます。ルーバーの動きも大きいので、洗濯物だけではなく、洗濯後に洗濯機の蓋を開いておけば、ドラムのカビ防止にもなっていると思われます。.

持ち運びに便利です 。軽いので家の中の湿気が気になるところに気軽に持っていけます。洗濯物 、夏物なら家族3人分(大人二人 幼児一人)がサーキュレーター併用で8時間もあれば乾いてます 。冬物は生地が厚くなる分、厳しいかもしれまん。.

結露が出るため東京都内マンション北側フローリング寝室(腰窓1つあり6畳)専用として使っています。デシカント方式で冬は少し部屋が暖かくなり良いと思います。(冬はガス暖房と同時に使うこともあります。)2リットルですぐ満水になってしまう割には湿度計を見ると55%ほどまでしか落ちません。このサイズで3リットルあればいいんですけど。またタンクが平べったく洗面所へ捨てに行くのに水が溢れそうで不快。音は非常にうるさいです。部屋に居るととてもストレスになるレベルです、つけたままの就寝はできません。静音もありますがそれだと除湿されず意味がないです。同サイズレベルでシャープ、パナソニック、アイリスオーヤマならどうだったろうと遠い目です。パナソニックのハイブリッド方式は洗面所で使っておりサイズがデカイですがこちらより全然強力です。.

特徴 日立 衣類乾燥除湿機 デシカント方式 除湿量5.6l ~14畳 Hjs-D562

  • サイズ:44.5×26.9×17.4cm
  • 本体重量(kg):

◆衣類乾燥に強いデシカント方式採用温度の影響をうけにくいデシカント方式の採用で、冬でもしっかり乾きます。また、花粉の気になる春、ジメジメした梅雨時期、夕立が心配な夏、長雨の秋、雪が降る寒い冬も、衣類乾燥でオールシーズン部屋干しに役立ちます。◆軽量・コンパクト設計だから持ち運びラクラクデシカント方式だから軽量で、使いたい場所へ持ち運びラクラク。コンパクトで場所を取らずに置けるから、家中で使えて便利です。◆持ち運び便利な「ハンドル付」タンクが満水になったらハンドル付のため、排水も簡単に行えます。【デシカント方式除湿機について】お部屋の温度を下げることはできません。(運転時の放熱により温度上昇がございます。)

ベスト 日立 衣類乾燥除湿機 デシカント方式 除湿量5.6l ~14畳 Hjs-D562 レビュー