日立(HITACHI) 日立 炊飯器 圧力ihスチーム 打込み鉄釜 ふっくら御膳 5 – 価格帯の狭間にあって

スチームがついているのが日立とpでした。以前はpの10合焚きでしたので5.5号を探していたところ値段も納得して買いました。思ったほど黒の蓋は気にならずかえって重厚感があり良かったです。少量焚きが付いているのもありがたいです。.

ちょっと高めの炊飯器を初めて買いましたが、炊きあがりの味が全然違ってびっくりです。日本の米の美味しさを再認識しました。買ってよかったです。.

手首が痛い老齢者には、最近の重量のある中釜を毎日使うには負担がある。その点、この電気ガマは使いやすい。味は、価格程違いがでないのではないかと思う。米どころの農家出身としては、米の品種の違いや、精米後の経過時間の方が、何倍も味に差が出る。我が家に合った使いやすい商品を選ぶのが一番で、宣伝程、味に違いはない。.

保温機能が優れているらしいけども、1日経つとご飯に硬いところが出てきてしまいます。余ったご飯は冷凍したほうがいいです。炊き立てをラップに包んで、熱が冷めたら冷凍してください。そうすれば電子レンジでチンするだけで炊きたてのご飯が食べられます。保温機能が優れてるとはいえ、やはり限界があるようです。12時間以上たつと少し劣化してきますので、8~10時間以内にたべるなら冷凍しなくても大丈夫です。味の方は、前に使ってた3万円の炊飯器と食べ比べしてみましたが、この日立圧力スチームの方が全然美味しかったです。ふっくら感が全然違いました。最後に、部品の取り外しが簡単なので掃除が楽です。.

この商品にたどり着くまで結構悩みました。主人がおいしいご飯が食べたいと言い出して…元々実家がガス炊飯器を使っていたせいか普通クラスの電気炊飯器では納得できなかったようです。この商品を買ってから主人はご飯を喜んで食べてくれます。.

炊飯器のこなれた価格帯と高級炊飯器の間にあって選択されにくいと思います。まして炊飯器の購入に試食はできませんのでホントに悩みました。知人や親戚のお呼ばれでメーカーの個性を確認し、意見を聞いた上でカタログデータを参考に購入しましたがとっても満足できました。水の量の細かい設定、少量炊き機能、炊飯の設定とその効果は他社製品の一回り上を行く性能です。また、保温時のご飯の安定も素晴らしく、毎日美味しいご飯をいただいています。最高級価格帯はいくら何でも…でも、少しはこだわりたいときにこの価格帯ではお勧めできる一台と思います。.

10年以上使用してきたタ☆ガーの炊飯器のお釜が剥げてきて買い替え時だったので家族へのクリスマスプレゼント用に購入しました。買い替えにあたり、絶対に家電メーカーブランドの炊飯器が欲しいと決めていました。というのも、色々リサーチしたところ、今は技術の向上でタ☆ガーやz印等の魔法瓶メーカーでなくても十分優れた保温機能を有する事、そしてやはり炊飯器を初めて開発したのはt芝であり、ih機能の炊飯器を初めて売り出したのがhitachiと知り、家電メーカーの炊飯器に魅力を感じたからです。うちは朝炊いたら夕飯まで保温するのでスチーム保温機能があり、40時間保温は決定打の1つです。t芝の真空を謳う炊飯器も良いなと思いましたが、口コミや家電量販店の店員さんの話を聞くと、真空機能があるが故に音が気になる人も居るとの事で、止めました。そして、この炊飯器にした最重要決定打はお釜です。hitachiのみ保証期間が6年で他社の倍の年数の保証期間があり、且つお釜がih機能に一番適している鉄釜で重さも720gと高齢者の母でも片手で持てるのが決め手でした。.

利点と欠点

メリット

  • いろいろ迷ったかいがありました。
  • 良い買い物をしました
  • 他の商品と比べた結果これに決めました

デメリット

特徴 日立 炊飯器 圧力ihスチーム 打込み鉄釜 ふっくら御膳 5.5合 Rz-Ww3000m R

  • サイズ:23.7×26.8×35.2cm
  • 本体重量:6.6kg

ベスト 日立 炊飯器 圧力ihスチーム 打込み鉄釜 ふっくら御膳 5.5合 Rz-Ww3000m R 買い取り