市原木工所 ミニ中華セイロ – 初心者向けとしても、大きすぎず、シュウマイ、肉まん、肉魚、野菜蒸し料理、なんでも間に合います

コスパが良いので、気兼ねなくつかえます。大きすぎると、見た目、邪魔になりますが、このサイズだと、安心して壁にかけて、蓋を飾り、身の方は冷蔵庫横に、フックでかけていれば、すぐ乾きます。使い勝手楽で、楽しいので、また何しようって気になれます。お鍋は家にあるもので、蒸し板を使って料理しています。せいろの内径や、蒸し板のジャストサイズがシッカリ表記されてると、購入の失敗がないと思います.

ちょうど良い大きさ。一人暮らしにはピッタリです。.

セイロが2段で同じ大きさのはずが、上下入れ替えて重ねるとキチンと重なりませんでした。ま、安いので仕方がないか、と思っていましたら、使用して3回目くらいに底のフチに沿って止めてあるペラペラの木がベロ~ンと剥がれてきました。届いた時から一部浮きがあったので気にはなっていましたが、取れなきゃ大丈夫だろうと思っていたところ早速剥がれてしまったのでショックです。機能としては問題ありません。ただ、こちらは竹ですし、長い目で見るなら価格は3倍くらいはしますが、一生モノの檜のセイロにすれば良かったと後悔しています。.

いままで使っていたセイロが痛んできたので、もうひとサイズ大きいセイロを購入してみました。これまでの小さいセイロですと家族分の蒸し物をやる場合、結構ぎゅうぎゅう詰めで蒸していたのですが、このセイロでは空間に余裕ができるので断然早く蒸しあがります。また、2段いっしょに蒸す場合も上下差がありません。やはり、蒸気の通りを考えて蒸さないとだめですね。.

点心用には少し大きめですが、お野菜やお魚やお肉を蒸したり茶碗蒸しをしたりするにはベストなサイズです.

利点と欠点

メリット

  • 使用3回目で下の木がはがれました
  • 初心者向けとしても、大きすぎず、シュウマイ、肉まん、肉魚、野菜蒸し料理、なんでも間に合います
  • 試してみるとすごく簡単でヘルシーです。

デメリット

特徴 市原木工所 ミニ中華セイロ(2段セット) Cs21-2s

  • 本体サイズ:Φ21xH18 5cm
  • 本体重量:600g
  • 素材・材質:中国産柳杉・竹
  • 生産国:中国

ベスト 市原木工所 ミニ中華セイロ(2段セット) Cs21-2s レビュー