山田工業所(Yamada Kougyoujyo) 山田 鉄 打出 中華両手鍋 30cm – 教えてほしいけど、何で使う際、変な匂いするのか?

あまりにも変な匂いするので、使え物にならない。教えてください。.

想像より中小点、鍋の深みは8 cm、やや浅いした点で、しかしなら3人世帯も取れた、とても軽く、锅の質も良く、女性の使用に适し、素晴らしい.

空焼きにも成功。使い始めてすぐに油が馴染んで、良い感じに仕上がりました。この品質でこの値段は非常にお得です。低評価を付けている人は、そもそも鉄製の調理器具の扱いを知らないのでは?中華鍋の扱い方を調べて、自分の料理の環境・スタイルにあっているか確かめてから買いましょう。.

使い始めのやり方が上手くいくか心配でしたが説明書が入っていたのでその通りしたら失敗せずに出来ました。口コミを見てこの商品に決めましたが正解でした。特に炒め物が美味しいと家族から好評です。大切に使いたいと思います。.

中華鍋を初期化しないで麻婆豆腐を作ろうとひき肉を炒めたら焦げついた 味自体は美味しく出来たけど 初期化に90分空焚きするのが面倒なため塩を入れて拭くのをやってみた 中華鍋を洗ったら焦げついたのが取れた 次の日チャーハンを作ったらかなり美味しく出来ました.

チャーハンやチキンライス、野菜炒めなどが美味しくできるようになりました。愛用しています。.

単身赴任でアパートを借りて、台所用品も全て一から揃えていますが、家には独身時代から使用していた30年ものの北京鍋がありますが、奥さんが持たせてくれませんでした。そこで今度は中華鍋を購入しました。昨日初期処理をして本日昼食にホイコーローを作って食べました。使いやすく買って良かったー。.

今まで使用してきたフライパン(テフロン)では、野菜が蒸し焼きのようになってしまいましたが、この中華鍋で炒めると野菜の歯ごたえを残したまま強火で仕上げる事ができました。コンロには自動火力調節機構がありますが、この中華鍋では最後まで強火のまま調理ができました。おそらく火力が食材に伝わっているためでしょう。焦げ付かないパラパラチャーハンを作るには、いくつかのポイントがあります。油通しは、タップリの油を注いで行き渡らせて下さい。ティッシュで塗ると、焦げ付きやすく無意味です。御飯はレンジで軽く温めておくと、パラパラに焼き上がります。油はタップリと卵が浮くくらいの量を入れて焼いて下さい。これだけで、焦げ付かず使い勝手の良い中華鍋になります。.

利点と欠点

メリット

  • 自宅用に
  • 買って良かった
  • 使いやすい♫

デメリット

最初のならしは大変ですが、料理はとても美味しいです!.

40年使用していた同タイプがとうとう底に穴が開き買い求めた鍋。ちょっと小さめだったかなと思うけど、これから住居人が増える当てはなし、これはこれで使いやすいかも。軽さが一番気に入りました。.

コンロのサイズに合わせて購入。かなり薄手で軽く、片手でも簡単に振るうことができます。購入直後に十分に空焼きして黒錆を作る「鍋の初期化」という作業を行うことにより調理後に洗剤でガシガシと洗って軽く拭いて仕舞っても全く錆びることが無くなりますが、酢やトマトといった酸の類に触れると皮膜が溶けてしまい錆びるようになってしまうので注意が必要です。それ以外では炒め物は勿論、煮たり蒸したり、鍋肌の油分をしっかりと切ればお湯を沸かしたりといったことも可能な万能調理器具として使えます。.

最初の空焼きがとても大変でした。何時間もかかり、途切れ途切れやったので3日ぐらいかかりました。.

使い始めの処理には時間がかかりますが、炒め物が断然美味しくなりました。もやしをごま油で炒めて塩コショウしただけなのに家族に絶賛されました(笑) 次はワンサイズ大きい片手鍋を検討しています。.

1週間の間 錆が鉄を虫食んで もう捨てました。買ってお金無駄になりました。大残念です。.

空焚きに少々時間を要しました。油をたっぷり入れて野菜を揚げ炒め。それを棄ててお湯で洗う。コンロに掛けて乾燥。こんな感じで初期化⁈を済ませました。ダンボールの中はフライパンのみで説明書などは一切無し。皆さんの投稿やネットで調べて初めて最初のお手入れが必要と知りました。早速炒飯を作るとパラパラで焦付きもなし!美味しく出来ました。お鍋は軽くて扱いやすいです。嬉しい限り!大切に使いたいと思います。.

鍋の初期化(から焼き)は90分ほどで終了。取っ手無しの中華鍋初めてですが,素人ですので火の辺りを回す事でまんべんなく調理出来ます。料理するのが本当に楽しくなりました!たわしで擦るだけで殆どの焦げは取れます!中華料理を食べ過ぎて太りすぎない様気をつけたいですW。.

両手(浅型)か片手(深型)のどちらにしようと考え、収納しやすい両手にしました。布巾を持つのでおもったほど取っ手も熱くなりません。やたらと煽る必要もないし。この大きさで2〜3人前かな?自分は中華鍋に食材を半分ぐらいまでしか入れないので33cmぐらいでもと。しかし、収納が(笑)使い始めの焼きは、40分ぐらいかかりました。取っ手の近くはなかなか焼けず。.

特徴 山田 鉄 打出 中華両手鍋 30cm(板厚1.2mm)

  • 外寸 :H80mm・内寸 :30cm
  • 重量:930g
  • 材質:鉄

テフロンのフライパンだと傷つくため中華用のお玉が使いづらいので購入。鍋が熱くなるため中華なべ用の台は別途購入は必須だと思いますが中華料理を作るときに役立っております。.

4ヶ月ほど使いましたがさびることもなく、ひどい焦げ付きもありません。さすがに空焼きが不十分な状態で冷えたひき肉など入れると少しこびりつきはしますが、亀の子たわしで軽くこする程度で取れるぐらいです。それほど重いわけでもなく商品としては大変満足しています。ただ、一人暮らしの人は30cm以内の鍋がいいと聞いて買ったものの、北京鍋より底が浅いせいか気持ち小さく感じます。キャベツなどは火が通った後減る量を考えて入れると炒めるのが難しいです。食事の量が多めなら一回り大きいものを買うことをおすすめします.

思っていたより使い方が悪いのかイマイチですこびりつきなんですかね、次は購入は考えますかね。.

低評価つけてる人が、日本語できないライバル中国人っぽくて笑える。このタイプの中華鍋は本当に便利だったなぁ〜。焦げ付くって人は焼き入れ失敗したんでしょう。相方はオタマのタイプじゃなくて、平たいヘラの方が良いですよ!.

プロを意識して買ってみました。中華料理を中華鍋で作ると気持ちなんだと思いますが美味しく感じます!おすすめです!.

ベスト 山田 鉄 打出 中華両手鍋 30cm(板厚1.2mm) レビュー