山善(YAMAZEN) 山善 – 手頃でGOOD。ただペットボトルに注意。

花粉症対策で購入しましたが、問題なく使用できており満足です。.

アマゾン以外のディスカウントや大手スーパーでも大概二千円弱で販売されているので2シーズンくらい使えれば充分に元は取れるのではないでしょうか只、他の方も言っていますけどボトル自体が凄く熱くなるので注意して下さいこれは蒸気からの熱が伝わる可能性も有りますけど、私の考えでは本体底の熱を発生させる所から水と一緒にボトルに熱が伝わっているように思いますボトルが500mlと言う大きさも手伝って更に熱効率が高くなっているとも思いますとは言っても余程特殊な薄型のペットボトルでも使わない限り気にすることはないでしょう唯一残念なのが500mlペットボトル使用で約2時間30分と言う短さですね多分、安定性を考えて500mlペットボトル専用になっているんでしょうけどならば安定性の有る1000mlペットボトルを使えば問題無いのではと思い色々と探したらローソンストア100で販売されている小柄で角型の1000mlのお茶、ウーロン茶、麦茶のペットボトルが安定性も良く使用出来ました本体に差し込む時に少し力を入れることになりますけど許容範囲だと思いますしかしメーカー推奨ではない為、飽くまで自己責任での使用になるので注意して下さいこれで約5時間は給水の煩わしさが無くなるので、よりパフォーマンスが上がりました。.

父母にプレゼントに買いました!安全だし使いやすいと喜んでました。.

ついこの前まで1500円でした3000円超とかの値段で買わないようにしましょう.

ウラ技その1・・・24時間プログラムタイマー(1000円程)を使用し、1時間に15分作動するようにすれば加湿しすぎなく適度に潤う(乾燥している場合は15分毎にon/offを繰り返すように設定・・・等も良い)。 ウラ技その2・・・某社のボトルコーヒーのペットボトルが使える。 容量が900mlあるので給水頻度を減らせる。 タイマーとの併用で1日給水いらずで使用可能。ただし満水時はバランスが悪くなるので安定の良いところで使用し、想定外使用なので自己責任で・・・。.

ペットボトルをタンク替わりに使えるというところがポイントですが、商品画像を見ても分かる通り、蒸気の吹き出し口がペットボトルの位置より低いので500mlのペットボトルでは、風の流れ次第では蒸気が当たって溶けることがあり、長時間使っているとペットボトル内の水も風呂のお湯かそれ以上まで熱くなります。なので私は、ホット用の短い350mlのペットボトルを使っています。350mlのボトルを使った場合、交換の頻度が1時間半程度で面倒ですが水がガンガン減っていくのを見れるのは面白いです。装着用のキャップが2個付いてくるので予備も含めて3時間に1度は水を汲みに行く感じです。軽量小型でも200ml/hの加湿能力は魅力的ですが、上記の問題が残念だったため☆3とします。.

乾燥&風邪で喉を痛め、扁桃炎で苦しんで、仕事中の乾燥対策に四苦八苦して様々な商品を試しましたが、どうにも合わず。お安い上にシンプルな作りなので、どうだかな〜と思いつつ、こちらを購入しました。デスク上での個人的な乾燥対策としては充分で、咳も止まり、昼過ぎには喉がイガイガしていたのもなくなりました。シンプルにペットボトルの水をガンガン蒸気化してくれるのがいいのかもしれません。(ボトルの水の減りは早いです。)やかんの様にシュンシュン激しく吹き出すわけではなく、上に立ち昇るかんじですので、効果的に使うには、使用する場所の風の流れを考慮されて、蒸気が自分のいる方向に流れるようにされるといいと思います。但し、ひろーい部屋で且つ尋常でなく乾燥しているところでは、さすがに効果を感じるのは厳しいかもしれません。.

父親が買ってきて家に3台くらいあります・・・がやはり小さいのでリビングでは使えず子供部屋に支給されました・・・が私の狭い六畳の部屋でもあまり加湿効果を実感出来る事がなくお蔵入りです。トイレぐらいの広さだったら効果があるかもしれませんがある程度の広さがある部屋には大きな加湿器で無いと意味が無いですね当然の事ですが。.

利点と欠点

メリット

  • 満足

  • 価格の割には本格派

  • 小型加湿器

デメリット

価格も安く、お手軽そうだったので購入して見ました。説明書では2. 5時間で500ccのペットボトル一本の性能との事でしたが、正にその通りでした。水減るの早いです、ペットボトルのアダプターは2本分付いていますので、長時間使用する時は常にスペアを用意しておいた方が良いでしょう。サーモスタットも付いていて水が無くなると電源が切れる様になっていて安全面もokですので、狭い部屋や卓上ならこれで十分でしょう。.

6畳の部屋で使っていますが十分な性能でしたパーツも簡単に外せて手入れも楽なのがいいですダメな所は湯気がペットボトルに当たり変形してしまう本体へのポトル脱着時に水が出ないように外している状態ではバネで栓がされ取り付けると栓が開く構造になっているのですがボトル内の水量が減るとそのバネでボトル自体が浮いてしまい水漏れが発生する事があるなのでお盆を敷いて使っています音の方は簡単な構造ですしそれなりに聞こえます.

超音波式を持っていますが、周りに白い粉が飛び散り気になっていました。これは加熱式なので、白い粉は中に溜まって周りに飛びませんが、今度は、沸騰音が気になります。(当然なのですが・・・。)超音波式もわずかに高い音がするらしいのですが、年なのでわかりません。.

手頃感があったので購入。5. 5畳の洋室でエアコン(暖房)使用時、5%程度湿度が上がります。炭酸水の500mlペットボトルを使用していますが、水量が減ってくるにつれてボトルが浮いてきます。その結果水漏れが発生して本体周辺が水びたしになる可能性があります。携帯電話やpcを近くにおいている方は気をつけてください。あと、熱でペットボトルに歪みが発生し、ボトルの口が白くなってきます。水量が少なくなるにつれてボトルにかかる熱も増してきます。上記の点を差し引いても、手軽に交換できるペットボトルを使用する点は☆4つです。.

四畳半で使用して、約10パーセント湿度が上がります。加熱式なので、レジオネラ菌の心配もありません。.

特徴 山善(yamazen) ペットボトル式加湿器 アイスブルー Kp-A051(a)

  • メーカー型番:KP-A051(A)
  • サイズ:幅10.5×奥行15.5×高さ20cm
  • 本体重量:0.62kg
  • 原産国:中国
  • 消費電力:150W
  • 電気代目安(1時間あたり):約3.3円/h
  • コード長さ:約1.8m
  • 適用床面積:木造約3畳まで・プレハブ約6畳まで
  • 安全装置:空焚き防止機能(手動復帰式サーモスタット)
  • 連続使用時間:約2.5時間(500ml使用時)

ベスト 山善(yamazen) ペットボトル式加湿器 アイスブルー Kp-A051(a) 買い取り