山善(YAMAZEN) 山善 ペットボトル式加湿器 – ドライアイ対策に・・・。

 昨年こちらのアマゾンで、「ccpスチーム式ペットボトル加湿器 キャンディホワイト kz-550a-wh 」(http://www. Jp/gp/product/b0040gkid4/ref=oh_details_o00_s00_i00)を購入しました。これがのど風邪に大変効果があったのですが、今では「この商品は現在お取り扱いできません。」との事でしたので、今回「似たような商品」という事でこちらを買い求めました。 昨年の冬も職場での空気の乾燥がひどかったので上記の加湿器を購入してデスクに置いて使ってみたのですが、驚いたのはそれまでの2ヶ月あまり病院にいくら通っても全く改善しなかった喉風邪がほんの数日で完治してしまったのです!何しろ喉がウィルスで腫れ上がってしまい、夜寝ようにも喉が口笛を吹いているかのようにピーピーと鳴ってうるさくて寝れない状態でした。それがこの加湿器を使い始めたとたん、まるで配管の中の鉄錆が取れていくように喉の腫れがボロッボロッと剥がれ落ちていくような印象を受けました。「こんなにも加湿器が喉風邪に効くのなら、なんで病院は一言教えてくれかったんだ!?」と憤りも覚えましたが、何はともあれ昨年の冬はこれが大活躍したのでした。 で、職場とは別に我が家には以前から「ハイブリッド式加湿器」というモノがあるのですが・・・正直これが非常に使い勝手が悪いのです。まず1)音が大きくてうるさい、2)本体が大きく場所を取る、3)吹出し口から出てくるスチームが冷たいくて近付いた時にヒヤっとする、4)ノイズが発生するようでテレビ画面がチラつく、5)水の補給が大掛かりで面倒、などなど。「これだったら職場で使っているペットボトル式加湿器の方がよほど使い易い。」そう思って今年は自宅用にこちらを発注したのでした。 まぁ加湿器としての性能は恐らく昨年購入したモノとさほど変わらないと思うのですが、一番の違いは「ペットボトル」の本体への取付け方にあります。昨年購入したモノは本体の上にペットボトルを乗せた後に軽く90度ほど回転させてカチッと固定させる仕様でしたが、今回購入したこちらの製品は「ただ本体の上に乗せるだけ」となっています。また昨年のモノはペットボトルの周囲を取り囲むようにカバーのようなモノが付いているので見た目にも安心できるのですが、こちらの製品はペットボトルが剥き出しになっていて「何かの拍子にぶつかったらペットボトルが倒れる」のは間違い無いと思われます。(倒れてもペットボトル側には専用のキャップ(逆流防止弁)が付いているので水はこぼれないのですが) それと、こちらの製品は「500ミリリットル用ペットボトル専用」ですが、前述の通りペットボトルの周囲にカバーが一切無いので「サイズさえ合えば」もっと容量の大きなペットボトルを使用する事が可能です。実際、自分の場合はたまたまウェルチのアップルジュース(800ミリリットル)のペットボトルがあったのでこれを使ってみたところ、むしろ本体とのバランス的には「こっちの方がしっくりとくる」そんな印象を受けました。もっとも本当にペットボトルをただ逆さまにして乗っけてあるだけなので、横から力が加わればペットボトルが転倒するのは間違い無いとは思うのですが・・。.

ドライアイ持ちなので、作業中の自分に近い所で加湿してくれる、コンパクトな加湿器を探していたときにこの商品に出会いました。作業中だけちょっと加湿して、終わったら邪魔にならない程度に脇へ片づけられるので便利ですね。フィルターとペットボトルのジョイントパーツは2つ入っています。グツグツ音は問題ないですが、停止して少したつとする本体からの「ベキッ」という音のほうが気になります…。まぁ値段も安いので、2,3シーズン持ってくれれば十分だと思います。ちなみに、いろはすの1020mlが本体幅ともバランスがよく、加湿もそこそこの時間持つのでお勧めです。.

ペットボトル加湿器にしては、なかなかのデザイン。レッドと迷いましたが今回はディープブルーにしました。流行りのアロマ入れも搭載して、デザインで他の商品に差が付いてますね!.

加湿器として最低限の機能のみですがその部分だけキッチリこなすので安心して使用できます。使用するペットボトルの件ですが何も考えずに買ってくると本体と干渉して使用できなかったりするかもですが、そのことを留意しておけばまず問題ないと思います。とりあえず四角いタイプは不向きみたいです。ちなみに自分のオススメは500mlではポカリスエット、1. 5リットルは大人のキリンレモン。スリムで丸型であれば何でも使用できそうです。ただ1. 5リットルはメーカーの補償外で蒸気吹き出し口取り外しの取っ手と少しだけ干渉しますのでそちらを若干傾けなければ使用できません。あとは個人的にフィルターの洗浄が少しだけ面倒です。まあこれは殆どの加湿器に付き物の作業だと思いますが(笑)500mlで子供部屋サイズの部屋の湿度が10〜15%くらい上昇します。.

☆はつけません。なぜなら、加湿器なのに、お水のペットボトルがはまりません。色々ためしました、いわゆる王道メーカーのペットボトルで。どれもはまらず、何本も買いました。結局はまったのはポカリスエットのペットボトルです。加湿器はお水を入れるものですよね?なのに水がはまらず、ポカリスエットがはまるなんておかしいです。もう少し考えてつくってほしい。こんなにはまらないものが多いなら、推奨ボトルを説明書にかいてください。.

コンビニエンスストアで販売しているお茶等の1lペットボトルにて使用中です(メーカーでは推奨していない様ですが・・・)。500mlのペットボトルでは2時間程度で給水する必要がありますが、4時間の連続使用が可能な為、給水の頻度が下がり楽になりました。適度な加湿で価格も安いのでオススメです。.

説明書のように、構造的に掃除ができない。この商品のメンテは、なんか間違ってる。.

エアコンの暖房では乾燥が気になっていたので、8畳の自室で使うためにとりあえず安いものをと思い購入しました。感想は他の方のレビューと同じだと思います。貯水タンクにペットボトルを使用する事以外はスタンダードなスチーム加湿器です。200ml/hの加湿量のため、8畳程度が限界だと思います。加湿量を調節する機能はありませんが、冬場の暖房時でしたら加湿しすぎることはないように感じます。気を付けなければいけないのは、一応仕様にもありますが、500ccのペットボトルでは2. 5時間しかもたないということです。頻繁に水をくむのが面倒なので、私は野菜ジュースが入っていた1000ccのペットボトルを使用していますが、ペットボトルに蒸気の一部が結露すること以外は問題なく動いています。これを使い始めてから、朝に喉がカラカラで目が覚めることはなくなりました。スチーム式加湿器でミネラルウォーターを使用することはできませんのでお気をつけてください。.

利点と欠点

メリット

  • 手軽でおすすめ
  • ドライアイ対策に・・・。
  • 1Lペットボトル使用可能でした

デメリット

 職場のデスク横において毎日仕事していますが、インテリアとしても見劣りしないデザインは使ってみて実感しました。アロマポットにお気に入りのアロマをたらして、心も潤う加湿器です。 ただ、500mlペットボトルの使用のため、2時間半程度で給水が必要になります。ペットボトルジョイントが2個ついているので、手元にもう一本用意しておけば、蛇口まで行かずに済みます。 .

特徴 山善 ペットボトル式加湿器(木造約3畳/プレハブ約6畳) アロマポット付 ディープブルーメタリック Kp-C051(a)

  • メーカー型番:KP-C051(A)
  • サイズ:幅11.5×奥行17×高さ20cm
  • 本体重量:0.7kg
  • 原産国:中国
  • 消費電力:150W
  • 電気代目安(1時間あたり):約3.3円/h
  • コード長さ:約1.8m
  • 適用床面積:木造約3畳まで・プレハブ約6畳まで
  • 安全装置:空焚き防止機能(手動復帰式サーモスタット)

ベスト 山善 ペットボトル式加湿器(木造約3畳/プレハブ約6畳) アロマポット付 ディープブルーメタリック Kp-C051(a) 買い取り