小笠原陸兆×栗原はるみ 栗原はるみ IH対応/南部鉄器 蓋付きミニパン 14cm – 鋳物なので注意してください  追伸

小笠原さんオリジナルと蓋の形状が違う様で、栗原さんとのコラボは蓋がドーム状でその分お野菜など蒸し焼きにする時に量が入り使いやすいです。.

お正月を挟んでようやく入手できました。仕上げは高品位の仕上がりです。使い込んで育てる鋳物です。※注意してください。鍋と蓋の嵌り具合はばらつきがあります。蓋は鍋の取っ手の部分に合わせて切り欠きがありくるくる回りません。そのため、蓋が少しガタツキがあったりします。これは使い込んでからヤスリで少しづつ削って修正する必要があります。小生は鋳物調理具を十数個使っているので気になりませんが、初めての方は勘違いしないようにしてください。そういうバラツキがあったりするのが鋳造品です。※1月の連休に鍋と蓋の合わせ面の凸凹をヤスリで修正。 鍋側はほぼ凸凹が無かったので、主に蓋のほうを削りました。 いい感じにハマっています。 オリーブ油多めに使った鍋物でとりあえずサビ予防中。 鋳物は育てるのが楽しくて仕方がないです。 ちなみに蓋を逆さにして中華鍋みたいに使うのもありですよ。 有効活用は大事です。.

小さい割にかなり重めですが、ふるものでもないので丁寧に扱えば問題なし。同梱されていた説明書通りに使い初めに煙が出るまで熱してたっぷりの油でくず野菜をいためて、洗剤を使わずにお湯でたわしで洗いし、最初の数回は使用後にうすく油を塗りました。鉄器はケアが面倒かな、と思ってましたが、なんだか佇まいがころんとして可愛いので楽しくお手入れできました。使用回数は片手で足りるほどですが、オムレツや山芋のお焼きを作った時まったく焦げつかないかったです。想像よりずっと扱いやすいみたいです。次は鉄のフライパンにチャレンジしてみようかな。.

スキレット鍋という物があるらしい、と興味を持ちいろいろ調べてこちらのお品を購入しました。ミニパンなので深さはないかもしれませんが、何といっても日本製で安心感で選びました。蓋が深いのも嬉しいです。最初に目玉焼きを作りましたが、ふっくらできて感動しました。夕食にハンバーグや餃子も焼いてます。さつま芋やじゃがいもを適当に切って焼いても美味しく感じました。.

想像以上に小さかったですが、一人分のオムレツなどにはちょうど良いです。.

大きさ的には目玉焼き1個が焼ける感じです。朝食の目玉焼きを焼くのに購入しました。コンロで加熱して卵をフライパンで少し焼いてから、オーブントースターに入れて目玉焼きを焼くと、焦がさずに目玉焼きを作る事ができます。わずかに焦げ付きますが、気になるほどの焦げ付きはありません。鉄製のフライパンで焼く事で、健康維持のための鉄分摂取にも役立つと思います。.

利点と欠点

メリット

  • お弁当作りに最適!
  • 小さいけど優れもの
  • 小さいのでオーブントースターで加熱できます。

デメリット

特徴 栗原はるみ IH対応/南部鉄器 小笠原陸兆×栗原はるみ 蓋付きミニパン 14cm

  • ブランド:小笠原陸兆×栗原はるみ
  • サイズ:(約)直径14.5×ハンドル含む全長23×蓋を含む高9cm 重量:1280g(※蓋を含む)
  • 素材:鉄
  • 原産国:日本
  • レンジ × ・ オーブン ○ ・ 直火 ○ ・ IH ○ ・ 食洗機 ×   ※電子レンジは1000W以下、オーブンは250℃以下での使用可否表示

小笠原陸兆さんと一緒につくった蓋付きミニパン

岩手県水沢で南部鉄器を作り続けた鋳物師・小笠原陸兆さんの鉄器に、 蓋を深くするなど、使い手としての栗原はるみの意見を入れて 出来上がったコラボ商品“蓋付きミニパン”は、ロングセラーの根強い人気商品。 陸兆さんの作品は伝統工芸でありながら、 今の暮らしに合うシンプルでモダンなデザインが魅力です。 鉄器という道具としての使い勝手はもちろんのこと、 食卓に並べてもおしゃれで、サイズ感も大きすぎず、おもてなしでも活躍。 ​栗原はるみも毎日のように使っている、お気に入りの調理道具のひとつです。

この道具で何を作ろうかなと考えるのも楽しみの一つです

南部鉄器は強火調理ができて熱伝導がよく、均一に火が通ることから、 一般的にはステーキやグリル料理に最適と言われます。 栗原はるみはハンバーグやグラタン、アヒージョ、ハッシュドポテト、 サーモンソテー、厚揚げステーキ、鯛めしなど幅広い料理で毎日のように鉄器を使い、 タルトタタンやフレンチトースト、プリンなどのお菓子でも活用しています。 「この道具はこの料理用」と決めつけてしまうのではなく、 この道具で何を作ろうかな、と新しいアイデアを考えるのも楽しみの一つ。 この蓋付きミニパンからも、たくさんのレシピが生まれました。

直径14.5cmと19cmの2サイズ

ふたり暮らしに丁度よくコンパクトな直径14.5cmと、 どの家庭でも出番の多い直径19cmサイズの2サイズでつくりました。 直径14.5cmサイズの本品は初めこそ小さく感じるかもしれませんが、 ひとり暮らしや夫婦ふたりには意外にも重宝する大きさです。 鉄の鍋やフライパンはその重さで敬遠される場合もありますが、 このミニパンは蓋も合わせて(約)1280gと比較的扱いやすく、気軽に使えます。 また、鉄器は手間がかかるイメージもあるかもしれませんが、 扱い馴れてくればその使い勝手の良さに手放せなくなり、手入れの手間は気にならなくなるというお声が多いです。 ※IH調理器によってはご使用いただけない場合もございます。IH調理器の取扱い説明書等をご確認の上、ご使用ください。

ベスト 栗原はるみ IH対応/南部鉄器 小笠原陸兆×栗原はるみ 蓋付きミニパン 14cm 買い取り