壱鋳堂 及源鋳造 Oigen 焼き焼きグリル どっしりタイプ U-33 – 便利

魚焼き網よりも洗うのが楽かと魚焼き用で購入しました。鉄器なので、ふっくらと焼き上がりますが、魚はイマイチです。底面の細かい刻みがウリだと思いますが、浅すぎて魚が脂まみれになりフライパンとさほど変わりません。他の料理に使えばいいかもですが、うちではお蔵入りです。浅型と両方買ったのですが魚焼きは、やはり魚焼き網にはかないません。.

お肉を焼くために購入しましたが、コンロで肉を焼くと油がけっこう飛び散るため、現在では、魚焼きコンロ内で使用することが多い。商品紹介とおり、魚をのせて魚焼きコンロにいれれば、魚焼きコンロの網を洗う必要がなく、非常に便利。また、肉も同様に焼くと、直火効果で美味しくなるような気がする。気がするだけかな。グリルでこんなことを一押しするのは変ですが、やっぱり、魚焼きコンロを洗う必要がなくなるのが最高!.

コストコのピザを焼くときに使っています。チーズやソースが垂れてしまうとコゲが落としにくいので、アルミホイルやクッキングシートを使って焼くと生地がカリカリに焼けるので、とっても美味しいクリスピー風ピザになります。陶器製のピザプレートよりも、頑丈で気軽にゴシゴシ洗えるのでオススメです。.

2年以上前にamazonで購入して以来、ほぼ毎日活躍しています。家の魚焼きグリルは片面のみなので両面焼きの機能が欲しくてこちらを購入しました。お鍋を乗せるほうのコンロで十分あたためてから魚をのせて、魚焼きグリルへ入れます。あとは、裏返したりしなくてもきちんと魚が焼けています。魚だけでなく、自作の生地で作ったピザがとっても美味しく焼けます。トーストやお餅、スーパーで買ってきた冷凍今川焼きも表面カリッで美味しいです。焼いて油が沢山でるサンマやブリなどの魚は、プレートに油がしみこんで魚くさい匂いがついてしまうのでオーブンペーパーなどを引いてから焼くようにしています。餅はプレートをよく熱してから乗せればくっつくことはありませんが、膨らみ始めるとあっという間に熱源に近づいて燃えることがあるので、火の調整とこまめなチェックが必要です。何回か使ううちにすぐ慣れます。洗うのも楽だし、魚以外にも色々つかえて本当に便利です。.

邪道ですが魚焼きホイルを敷いて使用しています。敷かない場合と比べ鯖などの脂の多い魚では溝に流れない分多少の脂っこさを感じる場合もありますが後片づけは圧倒的に楽です。冷めたら丸めてポイするだけ。美味しさと楽さを両方享受出来るのでお薦めです。.

魚焼きグリルをトースター代わりに使用しています。洗うのが面倒なのでアルミホイルを敷いていましたが、もったいなかったので何かないかと探していました。なぜか鉄に行ってしまいました。鉄中華鍋、鉄フライパンに次いで3つ目の鉄製品です。炒め物目的ではないので最初の野菜くず炒めせず、洗剤で洗った後グリルに入れて少し熱した後、パン投入。2分もたたず、パリっとしましたが、少し下にひっつきました。面倒なので、少し油を引いて凍ったままのハッシュドポテトを投入。アルミホイルだと8分焼いてもたまに中が焼けていないのもありましたが、これだと6分くらいでおいしく焦げ目が少しついた状態でできました。どちらもとてもおいしかったです。洗いは水と亀の子たわしのみできれいになったので油を少し塗った後、グリルで2分ほど焼いてそのまま中に入れてあります。次はピザを焼くのを楽しみにしています。.

家庭の魚焼きグリルにぴったりでした。魚がホントに美味しく完璧に焼き上がります。身を食べたあとに残った骨や皮をもう一度焼けば、パリパリで最高です。.

思ったより小さく用途が限定される。評価の割には満足度は低いかな.

利点と欠点

メリット

  • どっしりタイプ 浅型にしてよかったです
  • 買ってよかったです。
  • 魚焼きグリルを最強の調理器具に変えられる一品

デメリット

レビューを見て皆様が美味しい、美味しいとたくさん書かれていたので実際のところどうなのだろう?と半信半疑でした。何といったらうまく伝わるのか、、とにかく、ビックリです。オススメは芋系です。山芋を1センチくらいにスライスしてゴマ油をを敷いて弱火でじっくり焼いてお醤油をかけるだけでも美味しいです。新じゃがを皮をつけたままレンチンして柔らかくした後、オリーブオイルを敷いたグリルでこんがり焼いて塩を振っただけでも立派な一品です。お魚もお肉も皮パリで香ばしく焼き上がり、フライパンで焼いたものとはまた違う美味しさです!グリルの手入れもかなり楽になりました。もっと早く買えばよかったです。.

ピザを温めたりフライを温めたりするのにとても便利です。使用後も洗剤でさっと洗えばきれいになるのでらくです。.

みなさんと同じく、魚焼きグリルの手入れがイやで魚焼き器を探していた所、ここのレビューを参考に購入しました。ええ、想像以上です。こんなにこんがり焼けるとは!紅鮭の皮を、はじめて食しました。皮っておいしいんですね。身より好きかも。迷ってる方、いちおしです。最近は、豚肉のえのき巻きに凝ってます。盛栄堂さん、購入者のお気に入りレシピを募って、商品に添付してください。.

いろいろなグリルパンがありますが、これが一番。ふたなしでいいです。4タイプ試しましたが、これが一番。くっつきません。余熱なしでグリルしています。そのまま食卓に。後片付けはごしごし洗って、乾かすだけ。肉も野菜も魚も、厚揚げも。お弁当作りにも。グリルが汚れないのでびっくりです。.

注文の当日に届けていただきました。素早い対応をしていただいたので、その日のうちに使い始めのお手入れが可能となり、野菜のクズを早速炒めました。とても美味しそうな匂いがして来て、これからの本格調理が楽しみです。.

早速魚、肉を焼きました。みなさんが書かれているように外はカリッで、中はふんわりでおいしいです。魚臭さが消えなくなったら魚専用にしようと思ってますが、実際火にかけると臭みは消え、今のところ気になりません。鉄の良さが十分わかりましたが、お手入れがと心配しておりました。後片付けはササラでこびりついてところをこそげ取り、洗剤で洗い、火にかけて乾燥させます。面倒そうですがやってみればぐうたらな私でも出来ます。魚焼きグリルにしては少し高価ですが、一生ものと考えれば安いです。買って良かったです。.

南部鉄器の製品は数あれど、魚焼きグリルの中で調理するときはこの商品の右に出るものはいないと思う。今まで魚焼きグリルの網やフライパンで魚を焼いていたが、この商品で焼いた魚を食べたとき、美味しすぎて本当にびっくりした。魚はもちろん、野菜やお肉もとても美味しく焼けるし、しっかり余熱して、適度に油を引けば食材がくっつく事はまずない。深型、浅型両方持っているが、コンロへの出し入れなどを考えると浅型のほうが扱いやすいと思う。よっぽど油がでる食材を焼かないかぎり、溢れてしまうことはない。.

コンロの魚グリルで使用できるので、便利です。取手を使用する時、取付に少しモタモタしてしまいますので、慣れが必要かと思います。野菜、きのこ、魚、ソーセージと毎日いろんな食材を焼いていますが とにかく美味しく出来上がります。買ってよかった一品です!.

こんがり焼けるのは 期待以上 時間も通常焼くより時間短縮 またしっかり洗えばにおいも残らず それとお手入れ簡単。特に一本モノを焼くのには 優れもの。但し焼き上がりまで入れっぱなしにせず 少し動かして焼きつかないようにすること。納得の一品でした。.

特徴 及源鋳造 Oigen 焼き焼きグリル どっしりタイプ U-33

  • サイズ:W27.4xD20.4xH3.5cm
  • 素材・材質:本体とハンドル:鋳鉄、木台:焼杉
  • 生産国:日本

魚焼きグリルに入れて使いたくていろいろ検証して、これを選びました。深型と浅型とちょっと悩んだのですが、私は浅型にしてよかったと思っています。使い勝手がこちらの方が絶対いいと思います。鶏肉を調理するとどうしても汁と油が多いので浅型だと溢れます。でもグリルの下に落ちるだけですし問題ありません。今まで鶏皮をむいて捨てていたのですが、これで鶏皮だけを焼いて塩コショウするとおつまみとして最高です!南部鉄器の蓋付きグリルもいいですが、庫内も狭いですしアルミホイルの蓋で代用すれば大丈夫でした。あまり大きくないですが、ちょっとおかずが足らないときに野菜を焼いたりして、メインではなくちょこちょこ使うのにも、やはり浅型の方が使いやすいです。頻繁に使って洗った後に熱して乾かしているからか、サビの心配は今の所ないです。あと、木の板がついているので、そのまま食卓に出せるのが一番いいです。冷めないし形もオシャレなので、その点で★5にしました。メイン料理をこれで作りたいというのであれば、ちょっと厳しいです。二人暮らしまでかな、と思います。.

我が家はihヒーターのコンロを使用しています、魚を焼くコンロ部分は赤外線ヒーターで、魚の油の焼けた匂いと、たれ落ちて来る油の処理で綺麗に掃除するのが大変でした。しかし、これをihで炙り魚の片面を少し焼きそのままコンロへ、、、、魚から出る油も下に垂れず焼きつかずコンロが衛生的に匂いも残らず汚れも少なく使用出来ています。この商品は焼き入れされていますので、ihの方でステーキを焼いても焦げ付いて困った事は有りません。しかしこれでお好み焼きは焼こうとは思いません、焼きそばならばうまく焼けそうですね。.

焼き魚を裏返す必要無し。魚がこんがり焼けます。使用後は汚れを竹ブラシなどでこすりお湯で流した後30秒火にかけて油を引けば錆びないようです。買って良かったです。.

Ihの魚焼きグリルで使用してます。ぱりっと焼けて満足です。最初は身がくっつくこともありましたが、数回で落ち着きました。フライパンやグリルそのまま、くっつかないホイルなど色んな方法を試した魚の焼き方。しばらくこれでいけそうです。.

魚だけでなく、さまざまなグリル料理ができて、週に2~3回は使います。娘が1人の家族3人なので、これでちょうどよい感じです。洗う時に、表面の凸凹に残り物がひかかってきれいに落ちにくいときがありますが、がまんできる範囲です。最初の頃は使用後、油を薄く塗ってしまっていましたが、今は使う前に油を薄く塗っています(食材によっては結構くっつくので)。キッチンペーパーを使うと表面のざらざらにひっかかって繊維が出てしまうので、刷毛で油を塗っています。.

ベスト 及源鋳造 Oigen 焼き焼きグリル どっしりタイプ U-33 レビュー