及源(Oigen) 及源 南部鉄器 シェフモデルグリル Ih対応 F-802 – 物はいいのだが・・

Weber製のbbqグリルで使用するために購入。肉だけでなく、野菜もおいしく焼けました。重いし、掃除も大変ですが、買ってよかったです。.

重いけど 週に何度も使っています。 チキンに塩をして焼くだけで ご馳走になります。 網目模様の焦げ目がついて カリッと美味しく焼けて レストラン気分です。 ナスやエリンギも一緒に焼いています。 お手入れは 想像していたよりもずっとラクでした。 たわしでヨゴレをこすって 乾かせばokです。.

扱いに手間がかかるが、慣れればどうって事はない。それでも面倒くさがり屋さんにはお勧めしないが、プロユースの上手い肉を食べたい肉好きなら買いである。しっかりと手入れをすれば愛着が出て使い勝手が良くなり、しかも一生もの。これぞ男の宝。.

厚みもあって良いものなのだが、取っ手も鉄なので使用後すぐに動かせない。後、当然だがかなり重い。.

届いて開けてみると思った通り結構深い溝でした。これで焼肉を楽しみましたが、肉を焼くと煙がすごく部屋中が油まみれになりヤバかったです。年末大掃除の前にするのがオススメ。そして室内での使用はオススメ出来ません(笑)深溝が仇となりなかなか汚れが取りにくそうだったが、ササラを使いお湯で洗うとすぐに綺麗になりました。使用後は火にかけて水気を飛ばし、油を塗って無事にお蔵入りとなりました(笑)おそらく二度と出番はないと思います。.

重いのが難点ですが、とても美味しく焼けるので、舌は大満足です。.

利点と欠点

メリット

  • カセットコンロで楽しみました。
  • 物はいいのだが・・
  • 思ったよりも…

デメリット

特徴 及源 南部鉄器 シェフモデルグリル Ih対応 F-802

  • サイズ:34.5×28.0×2.6cm
  • 本体重量(kg):5.3
  • 素材・材質:鋳鉄

メーカーより

1

拡大表示

南部鉄器を100年使い続けるためには

  • 洗剤やクレンザーを使わない
  • 温水を使い、亀の子タワシなどで洗う
  • 空炊きは30秒程度
  • 料理をいれたまま濡れたまま放置しない
  • 食事後すみやかに鍋を洗ってかわかす
  • 鍋肌が乾いていたら油分補給
  • 保管は風通しのいいところに

900年、続く伝統の技術

及源・OIGENが社を構える奥州市水沢区の南部鉄器は、平安後期に藤原清衡が近江国から鋳物師を招いた事に始まり、世界文化遺産に指定された平泉の文化に貢献。以後900年も続く伝統の技術を守り続けてきました。

使うほどに味わい深く、自分だけの道具になる。そんな道具を育てる喜びをお楽しみください。

シェフモデル グリル

拡大表示

拡大表示

拡大表示

深い溝の本格的グリルパン

厚い肉を焼くためにシェフの要望で作ったプロも納得の深い溝の本格的なグリルパン

いろいろな熱源に対応

ガス火、IHに対応

キレイな焼き目

3枚~4枚のステーキも並べて焼けて、焼き目もキレイ

拡大表示

日本製

南部鉄器は、繊細な肌質と重厚感のある味わいが特徴。現在は岩手県盛岡市と水沢市の地域で盛んに生産され、手作り度が高く職人の技能が生かされている

拡大表示

職人の技

高い技術と豊富な経験をを必要とする。砂型を使って鋳造し、出来上がった鉄器をさらに美しくするために、一つ一つ目で確かめながら仕上げていく

ベスト 及源 南部鉄器 シェフモデルグリル Ih対応 F-802 レビュー