北陸アルミニウム(Hokuriku Alumi) S-Hcマイスターフライパン ガス専用 シルバー 18×4 – 長持ちしました

パスタソースを作るために買いました。具体を炒めているときにも、熱の通りが非常に安定しています。やはり厚手のアルミが効いているのでしょう。ソースとパスタを絡めるのもらくらく。大きいので、4人分くらいの料理が余裕を持ってできます。頑丈な作りで、長持ちしそうです。ただ、柄は非常に長いので、うちの小さいシンクで洗うときにはちょっと苦労します。.

材料への伝わり方が非常に良く成るので、料理が基本的に美味しくなりますね。星が5個じゃないのは、ちょっとだけ重いからです.

30センチ購入。3年使いました。普通に使ってましたが、安いフライパンは2年もたないくらいだったのでこのフライパンは長持ちした方だと思います。食材への火の通りが良く野菜もシャキッと炒めあがりました。マイナスポイントは家庭で使うには持ち手が長過ぎる事、重たい事(これは後に慣れました)、持ち手が直ぐに熱くなるのでミトンや布巾なしでは持てない事でした。.

テフロン加工のパンはなんとなく「喰わず嫌い」でこれまで使わずにきました。アルミのフライパン自体は使いたかったのですが、道具を増やしたくなくて控えてきました。少し前に落合務さんの本に、テフロン加工のパンはよいものだ、と書かれてあったので思い直して購入したのがこれです。多少調べて強度の高いテフロン加工の、パン本体も頑丈そうなものとして選びました。結果は大正解でした。テフロン加工のパンがこんなにツカエるものとは思いませんでした。喰わず嫌いを深く後悔しています。留意すべきなのはこの製品の場合把手まで厚いアルミなのですぐに熱くて素手では持てなくなることです。私はしっかりしたつくりとのトレードオフと割り切って鍋つかみで扱っていますが、ご家庭によっては木の柄がついたものなどの方が使いやすいかも知れません。.

熱伝導も良く使いやすいのですが使用中取っ手が非常に熱くなります。.

利点と欠点

メリット

  • 長持ちしました
  • 満足です。
  • やっぱりプロ向けの道具はいいですね

デメリット

特徴 S-Hcマイスターフライパン ガス専用 シルバー 18×4.2㎝

  • サイズ:内径180×深さ42mm
  • 本体重量:470g
  • 材質:アルミキャスト(鋳造)
  • 原産国:中国
  • 板厚(mm)3.3

メーカーより

プロの技に応える確かな品質

伝統約400年の歴史をもつ鋳物発祥の地で製造

熱がムラなく均一になるのでおいしく調理できる。

ガスコンロ、ラジエントヒーター、ハロゲンヒーター、エンクロヒーター、シーズヒーターで使用可。

テフロンRプラチナ加工で本格的なお料理を

熱保有力が大きいので、素材の芯まで熱を浸透させることができる。

先進の技をいかした調理器

ベスト S-Hcマイスターフライパン ガス専用 シルバー 18×4.2㎝ レビュー