仔犬印 鉄 木柄 フライパン 30cm – 少し女性には重いかも知れませんが・・

商品画像とは若干異なる物が送られてきますが、同一メーカーの同品番、新モデルのものです。旧型との相違点はメーカーによれば、鍋表面のシリコン黒塗装が黒皮鉄板になり、リベット部、木製ハンドルも高級仕様になったようです。価格も据え置きでこのモデルチェンジは知らずに購入した当方としましては、大歓迎でうれしい誤算でした。ただ購入前に新旧いずれか確認されたほうがよろしいでしょう。どちらにせよリーズナブルだけど高い品質の日本製で大満足です。サイズ違いを再度購入予定です。本間製作所の仔犬印フライパンです。.

鉄製の30cmのフライパンだけあって、女性には少し重いかも知れません・・。が、最近では珍しい日本製。それも厨房機器の老舗・犬印の逸品でこのお値段はお買い得だと思いました。特に最初の油をなじませる事もしないで良い加工になっていますので従来の鉄製フライパンに比べて使い易いかと思います。これで、炒め物、肉じゃが、焼物、ハンバーグ、シチューにカレー・・。作りはじめています。.

ツルッとして、とっても使いやすい。価格的にも安く、最高!!な鉄鍋です。ただ、やはり重たいので振ることはムリ。.

空炊き不要ということで そのまま使っていますが 火にかけると 一回目からフライパンからかすかに変なにおいがします。2回使い くっつくこともなく 料理は テフロンよりおいしく食べられましたが、3回目に焼きそばを作ったときに初めて料理が フライパンにくっついてしまい おまけに変なにおいも やきそばについてしまい気持ちが悪くなり食べられませんでした。.

セラミックや、コーティングを施した他のフライパンと比べて、本体の使い勝手は、抜群の良さです。ただ一つの欠点は「重い」ということ。これさえなければ100点です。.

本間制作所の鉄鍋シリーズのフライパンです。メーカーhpに依れば、『普通鋼板+シリコン塗装から黒皮鋼板に変更し、取手形状・リベット・引っ掛け金具などすべてを高級仕様に変更。』とのことです。実際に届いた商品は掲載画像と持ち手やリベット等違う形状のものでしたが、どちらが仕様変更後のものか判りません。しかし、同梱の差し紙に依れば、「空焼き不要」と書いてあるので、黒皮鋼板仕様だと思っています。持ち手やリベット部は非常に丈夫に作られており、この価格からするとお買い得感が高いという印象です。ただし、頑丈さも相まってか重量はかなり重く感じます。テフロン加工の同サイズの倍くらいでしょうか。高齢の方にはちょっと厳しいかもしれません。「空焼き不要」ですが、念のため空焼きして油慣らしを行ってから使用しましたが、今のところ焦げ付きは問題ありません。鉄製であり、かつ作りもしっかりしているため、長く付き合えそうなフライパンです。.

利点と欠点

メリット

  • いいものです
  • 一つだけ欠点が」
  • 少し女性には重いかも知れませんが・・

デメリット

特徴 仔犬印 鉄 木柄 フライパン 30cm

  • 外寸 :底径:245mm・内寸 :φ300×60mm
  • 重量:1.3kg
  • 材質:鉄・木

ベスト 仔犬印 鉄 木柄 フライパン 30cm レビュー