京セラ(Kyocera) 片手鍋 ピンク 18cm セラブリット – この色合い、料理がおいしそうに見えます。

ホーローに近い質感でつるつるしている。炒める際には薄く油を塗っておかないと焦げ付き易いのだが、少量でも油を塗っておけば汚れは残り難い。金属ヘラ可。しかし金属タワシは不可。基本的にはメラミンスポンジのような物で丁寧に手入れする事になる。雑に扱えないのは地味にストレスだが、その分長持ちする。セラミック層は比較的頑強で、同じセラブリッドのフライパンも所持しているがヒビ割れたり剥離したりといった事は起きていない。熱回りは良いが、なまじ良いばかりにテフロン加工の物と同じような火加減で扱うと焦げ付いてしまう。慣れるまでは少し弱目の火加減にした方が良い。.

(気に入った点)ハンドルが斜め上に上がっており、且つ細身なので持ち易いです。デザインの特徴として、鍋内部が白く、調理中に皿に盛り付けたイメージがし易いです。熱の通りが良いので、調理自体も時間短縮に繋がります。強火にする必要がありません。(注意すべき点)ihは非対応です。熱の通りが良いので、強火にする必要はありません。金属製のへらでガリガリやるのはngです。.

今まで考えたことなかったのですが鍋の中が白いと具材の色がよくわかり料理がしやすいです。かわいいピンク色の鍋でそのまま食卓に出せちゃう感じです。軽いし蓋も使いやすい。持ち手の感じがもうちょっと可愛かったらいいのになと思います。.

熱の周りはいいのかと思います。中火でも思ったより早く沸騰しはじめた印象。基材がアルミ合金で熱伝導率がいいのもあるかと思いますが、セラミックとの組合せの効果もあるかと思います。フライパンでの焼き物・炒め物の方がより違いが分かりやすのではないかと感じています。  ※セラミックはフッ素より熱伝導率がいい。使う方の身長、レンジの高さにもよりますが、アップハンドルは握りやすいです。18㎝サイズなので中味が入れば片手ではそれなりに重量を感じますが握り具合がいいので持ち上げるにはプラスに働いてくれていると感じます。調理面が白で調理中の中味の状態を確認しやすいもプラス、蓋も‘ガラス’でいい組合せだと思います。コーティングもセラミックで安全性は高いのかと思います。現状では☆4ですが、セラミックコーティングが初めての使用なので、使い続けて☆がプラスなのかマイナスなのか判断できればと思います。.

中が見える両手鍋、かわいいピンク仕様も気に入っています。(箱にはピンクリボン応援の文言もあって納得)思ったよりも結構大きめなので、4人家族に十分の料理が作れます。我が家はプロパンなので、ガス火仕様の製品は助かります。中が白なので煮物の色も確認しやすいのが助かります。今まではずっとホーローを使っていたので、汚れを落としやすいセラミック加工で白いというのは秀逸です。また、取っ手のデザインが角度が付いていて、熱くて持ちにくくなりがちな料理後の鍋の取り扱いに配慮されていると思います。.

今までテフロン加工やマーブルストーン加工の鍋は使用した事がありますが、セラミック加工はそれらよりも丈夫で長持ちするらしいですね。調理品のくっつきにくさはマーブルストーン以上、テフロン未満という感じで悪くはないと思います。試しにカレーを作ってみましたが色移りする事もありませんしこびりついたルーの焦げもヘラで軽く擦るだけで取れました。.

表面のサーモンピンクのカラーが可愛いです。派手な色では無いので出しっぱなしでも邪魔になりません。透明の蓋も中身が見えて調理中の加減がわかるのがいいです。火力を弱目に使用しても熱効率がよく、吹きこぼれもなく洗う時にも汚れが気持ちよくすぐ取れます。2〜3人分の煮物や汁物には丁度良い大きさで、一つの鍋で何役もこなせるので、もう一つあってもいいかなと思い始めています。.

京セラのセラブリッドはフライパンを使っています。今回、セラブリッドの鍋ということで導入してみました。20cmの両手鍋は、2人〜4人で使うのにちょうどいいサイズ。たとえばカレーなら、2人前は次の日の分まで、4人前ならちょうど食べきる量を作るのにピッタリ。まずは具材を炒めて、そのまま水をくわえて煮込む、というまさにカレーのような料理を作るにも最適なのが、このセラブリッドの鍋です。なんといってもセラブリッドはフライパンとしても使われている素材。要するに、鍋のカタチをしたフライパンともいえるわけです。気兼ねなく材料を炒め、そしてそのまま煮込みに移行できます。セラブリッドの特徴でもある白い調理面も、素材の状態を確認しやすい点がいいですね。耐久性はフライパンとして使う場合若干の不満が残りますが、鍋として使う分には不満はないかと思います。.

利点と欠点

メリット

  • あまり良くない

  • お気に入りです。

  • ピンク色が可愛い過ぎ!

デメリット

包丁やピーラー、ハサミで愛用中の京セラのセラミック製品ですが、フライパンは初めて。ピンクのカラーは私が現在使っている調理用品と同じカラーなので統一感がでました。大きさは家族4人分の料理を作るのにぴったりサイズ。パンの深さも深過ぎないので扱いが楽です。ホワイトのカラーは焼き色が分かりやすく、キッチンもパッと明るくなるので気分が上がるフライパンです。フライパンは消耗品なのでお手頃価格も良いと思いました。.

とても熱まわりがよく、予熱も中火、その後は弱火でいいので省エネや節約になります。本体は適度の重さがあり、安定しているので、安心です。持ち手が、直線的ではなく、いい感じで曲線的なのが特徴だと思います。向き、角度など、ちょうどいいカーブ具合なので、持っていやすいです。細かく研究されている感じ。触り心地もしっくりきます。フタの持ち手も、しっかりしているし、持ち上げやすいです。本体に置く、すなわち閉める時も、サッと置けて、きちっと閉まるので扱いやすいです。.

デザインはシンプルなのですが、ピンク色していて可愛いお鍋です。熱伝導も良くいろいろな料理に使えます。子の大きさでは片手なべもあるでしょうが、両手のほうが安定します。金属へらも使えるのがよいですが、やはりこすり過ぎには気をつけましょう。洗い上がりがよく、料理がうまくできるためにはやはり製品も大事に扱わなければなりません。.

少し重さはありますが、とても使い安いです。.

ガスコンロを使って調理していますが、目玉焼きや魚などが、少量の油なのにも関わらず、焦げ付かず綺麗に焼きあがりました。今までずっとテフロン加工のフライパンを使用してきたのもあって、油汚れがこびりつかないのも驚きですし、洗うのが簡単なため料理するのが今までより楽しくなりました!.

まず最初は軽いなというが第一印象でした。我が家は4人家族での食事が基本ですのでサイズ感としてはちょうどいいサイズ感です。今回なにより驚いたのは汚れの落ちやすさです。カレーの後など、少し時間を置くと落ちにくくなるような食事の汚れもすんなりと落とす事が出来ました。価格も適度な価格ですしお勧めです。.

洗剤使用しないでも汚れが簡単に落ちる、汚れがこびり付かず剥がれやすい。.

しっかりとした梱包で届き、凹みも見当たりません。セラミックで熱の伝わりが良く、ガラスの蓋も厚みがあって、鍋物を作っていても温まりが早いと感じます。見た目も可愛くてキッチンに置いておくととても良いですね。持ち手の部分がちょっと、ぴょこんと出ているので、うっかり鍋に触れてしまうことがない親切設計で助かります。.

熱回りがとてもいいですね。調理の効率性が増してくれて大変助かります。汚れもお落としやすくていいですね。取ってが非常に持ちやすい角度になっていました。調理する側のことをよく考えて作られているお鍋でとても良かったです。.

特徴 京セラ(Kyocera) 片手鍋 ピンク 18cm セラブリット(セラミック加工) 【IH非対応】 CN-G18B-WPK

  • サイズ(約): 37.7×19.4×14.3cm
  • 素材・材質:柄/アルミニウム合金・フェノール樹脂、本体/アルミニウム合金(内面/セラミック塗膜加工・外面/耐熱塗装)、蓋/強化ガラス (全面物理強化)
  • 生産国:中国
  • 対応熱源:ガスコンロ、ラジエントヒーター、ハロゲンヒーター、シーズヒーター、エンクロヒーター ※IH調理器には対応しておりません

メーカーより

京セラ Kyocera 玉子焼き器 セラブリット ピンク 14×18cm セラミック加工 IH非対応 CF-GEB-WPK 金属ヘラOK 汚れがつきにくい 遠赤外線効果

セラブリッド (R) フライパン ガス火シリーズ

素早くムラなく熱を伝える

ガス火専用で軽量タイプ

外側のコーラルピンクもかわいくキッチンをおしゃれに演出

セラミック加工だから熱周りが良い

京セラ Kyocera 玉子焼き器 セラブリット ピンク 14×18cm セラミック加工 IH非対応 CF-GEB-WPK 金属ヘラOK 汚れがつきにくい 遠赤外線効果

京セラ Kyocera 玉子焼き器 セラブリット ピンク 14×18cm セラミック加工 IH非対応 CF-GEB-WPK 金属ヘラOK 汚れがつきにくい 遠赤外線効果

京セラ Kyocera 玉子焼き器 セラブリット ピンク 14×18cm セラミック加工 IH非対応 CF-GEB-WPK 金属ヘラOK 汚れがつきにくい 遠赤外線効果

京セラ Kyocera 玉子焼き器 セラブリット ピンク 14×18cm セラミック加工 IH非対応 CF-GEB-WPK 金属ヘラOK 汚れがつきにくい 遠赤外線効果

ノンスティック性が持続

セラブリッドフライパンはアルミ基材にセラミックス層を密着加工させたフライパン

セラミックス層の改良により、焦げつきにくさの持続性が従来品の130%

熱伝導のよさと遠赤外線効果

熱伝導の良さと遠赤外線効果で旨みをとじこめ食材をふっくらおいしく仕上げる

火が通りにくいハンバーグもしっかり中まで火が通り、ふっくらジューシーに仕上がる

火加減のポイント

セラミック加工はフッ素樹脂加工とは違い「熱まわりの良さ」が最大の特長。そのため、強火は避けて少量の油を塗って使用する。(強火は焦げ付きの原因になる)

160~180度での調理を推奨

中火で予熱後も表面温度が上がるので、焦げつきが気になる場合は予熱後に弱火に落として調理する。※中火とは炎がフライパンの底に触れるか触れないか位の火力

対応熱源

ガスコンロ、ラジエントヒーター、ハロゲンヒーター、シーズヒーター、エンクロヒーター

※IH・電子レンジ・オーブンレンジでは使用できない

使いやすさのポイント

京セラ Kyocera 玉子焼き器 セラブリット ピンク 14×18cm セラミック加工 IH非対応 CF-GEB-WPK 金属ヘラOK 汚れがつきにくい 遠赤外線効果

京セラ Kyocera 玉子焼き器 セラブリット ピンク 14×18cm セラミック加工 IH非対応 CF-GEB-WPK 金属ヘラOK 汚れがつきにくい 遠赤外線効果

京セラ Kyocera 玉子焼き器 セラブリット ピンク 14×18cm セラミック加工 IH非対応 CF-GEB-WPK 金属ヘラOK 汚れがつきにくい 遠赤外線効果

京セラ Kyocera 玉子焼き器 セラブリット ピンク 14×18cm セラミック加工 IH非対応 CF-GEB-WPK 金属ヘラOK 汚れがつきにくい 遠赤外線効果

調理面が白い

調理面が白いから、フライパンは食材の焼き色を確認しやすい

なべではダシや調味料の濃さが確認しやすい

金属ヘラOK

金属ヘラ使用可能

※金属ヘラは角の丸いなめらかなものをお使いください

汚れが落ちやすい

調理面が白いから汚れ残りも見逃さず、きれいに洗える。調理面はメラミンスポンジでお手入れOK。いつでも清潔に使える

握りやすいハンドル

持ち手は計算されたアップ形状で、持ち上げた時に重さを感じにくく、手に沿う感じ

また金属が露出していないので、熱くなりにくい

京セラ Kyocera セラブリットフライパン セラミック加工 IH非対応 ピンク 21cm CF-G21B-WPK 京セラ Kyocera セラブリットフライパン セラミック加工 IH非対応 ピンク 26cm CF-G26B-WPK 京セラ Kyocera セラブリットフライパン セラミック加工 IH非対応 ピンク 28cm CF-G28B-WPK 京セラ Kyocera セラブリットフライパン セラミック加工 IH非対応 ピンク 炒め鍋 28cm CF-G28FB-WPK
フライパン 21cm フライパン 26cm フライパン 28cm 炒め鍋 28cm
品番 CF-G21B-WPK CF-G26B-WPK CF-G28B-WPK CF-G28FB-WPK
サイズ(約) 39.3×23×8.2cm 45.8×28×8.6cm 47.8×30×8.6cm 47.8×30×11.5cm

京セラ Kyocera セラブリット片手鍋 セラミック加工 IH非対応 ピンク 16cm CN-G16B-WPK 京セラ Kyocera セラブリット片手鍋 セラミック加工 IH非対応 ピンク 18cm CN-G18B-WPK 京セラ Kyocera セラブリット両手鍋 セラミック加工 IH非対応 ピンク 20cm CN-G20B-WPK 京セラ Kyocera セラブリット両手鍋 セラミック加工 IH非対応 ピンク 24cm CN-G24B-WPK
片手鍋 16cm 片手鍋 18cm 両手鍋 20cm 両手鍋 24cm
品番 CN-G16B-WPK CN-G18B-WPK CN-G20B-WPK CN-G24B-WPK
サイズ(約) 34.1×17.4×13.1cm 37.7×19.4×14.3cm 33.6×21.4×15.5cm 37.6×25.4×17.5cm

24cm両手鍋が気に入ったので、今度は同じシリーズの20cm両手鍋を購入しました。一回り小さいためか、2~3人分の調理には向いているような気がします。使用前に鍋の内側に薄く油を引いて欲しいという説明は同じでした。.

Ihは非対応なので要注意です。また注意事項として強火ではなく弱火、中火あたりまでとあるので注意しながらいためなくてはいけないのは少し面倒くさいかなと。でも長持ちさせるためには必要なことかもしれませんね。裏面がピンクなのがとてもかわいいし、炒める部分が白なのもなんか新鮮セラミック加工されているので、滑りもいいし、こげつかないし、洗いやすさは抜群です!.

省エネで安全な見た目キュートなフライパンセラミック製品なので、よくあるテフロン加工と違い人体への害が少ないないフライパンです。セラミック製品は我が家でいくつか所持していますが、熱周りがよく重宝しています。とても熱周りが良いので弱火~中火で、一般的な鍋の中火~強火に相当する火加減になります。火加減を気を付けて扱う必要がありますが、弱火でも十分に扱えるので、とても省エネです。弱めの火で扱うことが多いので、フライパンが温まるまでは少し待つ必要があります。もともと焦げ付きにくい製品なのですが、弱火でも十分に火が通るのでフライパンへの焦げ付きがより一層少なくすみます。メンテナンスについては、メラミンスポンジ等を活用してさっと汚れを拭き取ってあげることが大事です。 これだけで長持ちするみたいです。料理がおいしく焼けるのでびっくりします。.

小鍋が欲しいと思いいろいろ検索していましたが、今持っている鍋料理用のセラミック大鍋が洗いやすいことを思い出し、小鍋もセラミックにしようと購入。中身が入ると女性の片手では持ち上げるのに重いと感じますが、①火の通りが早い、②蓋に蒸気穴が空いている、③洗いやすい(汚れが落ちやすい)のでとても気に入っています。今使っているフライパンが古くなったらこちらもセラミックにしようかなと考えるほど。.

容量は3lあるので4人前〜くらいにちょうど良い大きさかなと思いますが、よく食べる大人2人用にたっぷりとうどん汁など作る場合にも、余裕があって使い易いサイズです。それから取っ手部分が何とも言えない形状と角度で付いていて、しっかりもちやすくなっている点が良いと思います。薄くて軽くて熱伝導率も良いし、汁ものには最適かと。その代わり焦げ付きやすいそうですが、まだ焦げ付きやすいような料理は作っていないので気になっていません。可愛らしいピンク色で、大きいのに何とも言えない可愛らしさがあることもポイントだと思います。.

1ヶ月たたないのにもうこびりつく。あんまり良い製品でない。不良品だ。.

ピンク 18cm 片手鍋のレビューです。サイズ的に非常に使い易く、重宝しています。味噌汁、スープ、煮物などなど、これひとつあればokです。汚れが落とし易いのもポイント高し。ハンドルも持ち易く、ガラス蓋も良い感じですね。.

お鍋が欲しくて購入しました。セラミックは扱いやすく好きで、かつお色もピンクでかわいいので決めました。思ったより大きくて、使いやすい反面、小さいシンクだと取手まで含めると少し洗いにくいので星-1させてもらいました。商品自体は良く購入して正解でした!.

セラミック加工なので塗装品より長持ちするかな?今回届いた物は精度も良く曲がり等無かった。現在新品なので特に問題なく使えている。使用後また追加評価したいと思う。.

外側がピンク色で中が綺麗なホワイトで、キッチンが明るい雰囲気になりますね。調理面、外面共にセラミック加工だから、熱伝導が良く遠赤外線効果で食材への火の徹りが早く、手早く調理が出来て使い勝手が良いです。また、セラミック加工だから汚れも洗い落とし易くて、取り扱いが簡単便利です。.

アルミ素材にセラミックがコーティングしてある、いわゆる普通のホーロー鍋です。ホーローのせいで多少重たくなっていますが、お手入れは簡単です。色も白なので清潔感があるし、ステンレスの鍋と比べると、料理もおいしそうに見えます。うちは鍋を注文しましたが、とても良く出来ていたので、次はフライパンを買おうかと考え中です。.

スーパーであまりにも可愛いピンクのフライパンを見て即買いして鍋も欲しくなって購入しました。持ち手部分は黒じゃなくて白だったら言う事無しだったのになぁ!このピンクはめっちゃ可愛いピンクです 大事につかいます.

セラミック加工ってどうなのかなと思いましたが、今のところ、大変使いやすいです。まだ新品だからかもしれませんが、目玉焼きなど、フライパンの上を滑っていきます。温度の上昇も早いです。強火で使わないように書いてあるくらい。26センチのサイズはたいていの料理に使えます。重さはまあまあ。軽いフライパンより、このくらいの重さの方が使いやすいかもしれません。持ち手は手にしっくりきて、安っぽくありません。IH不可。金属ヘラOK。揚げ物不可。.

熱回りが良く持ちやすいハンドルでとても使い勝手の良いお鍋です。18㎝の片手鍋は忙しい朝に使い易い大きさで便利です。お鍋の全体から熱が入るせいかお味噌汁が美味しくできます。昨晩のきんぴらなど煮物の温め直しも均一に火が入るのでさっと美味しく温められます。内側の白色も料理がはっきり見えていいですね。ハンドルが斜め上にカーブしているところが凄く持ちやすくていいです。さすが京セラさん、メーカー品はやはり細部にまでこだわった造りでとても使い易いです。.

内側のセラミック塗装加工部分がツルツルしており、カレーを作る際の具材を炒める工程で、玉ねぎをじっくりと飴色になるまで炒めても焦げつかないことと、肉類の細かいこびり付きもないので調理がし易い。また、鍋の外側の底の部分が二本のサークル上に金属による特殊加工がなされており、熱が効率よく伝わるように工夫されているので、中火から弱火でも熱が十分に伝わる。調理後に洗う際も汚れが落ちやすく、スポンジで軽く拭き取るようにして洗って綺麗になるのも好印象である。.

フライパンは3つ目です。メインの28cmと、サブの22cm。こちらはピンクでかわいいので、フレンチトーストやパンケーキ、クレープなどのデザート用にしました。おかず用と別々にすることで、匂い移りなども気にせず済みます。焦げやすいフレンチトーストを作って見ましたが、少量のバターでもするするとフライパンの上をすべり、きれいな焼き色がつきました。洗うのもほぼ水洗いだけでつるっと取れます。次はクレープや錦糸卵も作ってみたいです。.

京セラのセラミックコーティング両手鍋です。早速カレーを作ってみましたが、テフロンなどより更に鍋に汚れが付きにくく水で流しただけで目に見える汚れは流れました。少々温まるのが遅いですが、掃除が楽なので良い感じです。少々気になったのは蓋部分通常の鍋の場合、蒸気穴から6~7割蒸気が排出されるイメージですがこの鍋は蒸気が蒸気穴から出ずに、鍋と蓋のすき間から蒸気が噴出します。個体差なのか、この商品自体の特徴なのか分かりませんが長時間煮物をする場合は、吹きこぼれなくても側面が汚れる可能性があるのでその点は注意。.

白いフライパンというのは初めて使いましたが、意外と機能的であることに気が付きました。白いので食材や調味料の色がしっかりとわかりますので、醤油なのか焦げなのか見わけがつかないなんてことが無くなりました。背面がピンクなので、キッチンにしまっておく時もさり気に雰囲気を明るくしてくれます。懸念点は焦げや色剥げが目立つと思われますので、きちんと手入れする必要があるということでしょうか。しばらく使ってみてからどのように劣化していくのかを観察していきたいと思います。.

見た目が可愛く新婚さん家庭を連想させてくれる片手鍋です。18センチサイズといえば大家族よりお二人様サイズとして最適な大きさですね。京セラさんならではのセラミック加工は定番商品。洗い安く、熱伝導も良いので使い買ってが良いです。.

フライパンの収納で問題になるのが取っ手。これは取り外しが出来ないタイプです。構造・機能的にはシンプルなもので、あまり目立ったものはありません。コーティングはしっかりしている印象です。わりと軽いので、使い勝手に問題は無いと判断します。.

セラミックであってホーローではないので、硬くキズがつきにくい。なにうおり、テフロンと同じように素材がくっつかない。テフロン加工のものは、経年変化や焦がしてしまったりすると使えなくなってしまうが、これはセラミック加工なので硬度も十分。熱伝導もいい。使いやすいと思う。.

 熱伝導がよく、お料理しやすいです!時短にもなります。内側の白はちょっと焦げ始めたかなとか、火が通り透き通ってきたとかよく分かり助かります。まわりのピンク色も汚れがさっと落ちて綺麗な色をキープできそうでうれしいです。.

思った以上に軽く感じました。取り扱いしやすいです。白いフライパンはあまり使ったことが無いのですが、料理具材の状況が見やすいので良いなと思いました。おろしたてですので焦げ付きはそれほど感じませんでした。しかし、白なので焦げ付きは目立つような気がします。.

ベスト 京セラ(Kyocera) 片手鍋 ピンク 18cm セラブリット(セラミック加工) 【IH非対応】 CN-G18B-WPK レビュー